九州大学 研究者情報
キーワード検索結果
基本情報
全部で8件ヒットしました。

レイカー スティーブン 言語文化研究院
言語環境学部門
[活動概要]   で、音声学や音韻論、 形態論など色々な研究内容を論文に執筆している。 主な研究対象は英語、ドイツ語、オランダ語、フリジア語で、コーパスを使って効率的にデータ可視化している。大学での担当は学術目的の英語...

田畑 義之 情報基盤研究開発センター
言語教育環境研究部門
[活動概要]   とされている話す力と聞く力の養成に重点をおいた授業を行なっている。エスペラント(2000年度から)とオランダ語(2009年度から)の授業も担当している。

久場 隆広 工学研究院
環境社会部門
[活動概要]   3年間にわたって(3)および(4)の研究を行ってきた。(3)の研究は、デルフト工科大学生化学工学科(オランダ)において4年間にわたり研究したもので、湖沼・ダム湖等の閉鎖性水域における富栄養化問題を防止...

益田 時光 農学研究院
生命機能科学部門
[就職実績他大学]   年1月   ポスドク研究員、Molecular Genetics、 GBB、 Groningen, オランダ王国平成26年3月〜平成28年2月      JSPS海外特別研究員、Molecular G...

髙橋 義文 農学研究院
農業資源経済学部門
[就職実績他大学]   就職実績有, 北星学園大学経済学部経済学科 准教授,オランダ王立Vrije大学 客員研究員,

研究活動
全部で34件ヒットしました。

辻 健 工学研究院
地球資源システム工学部門
[その他の優れた研究業績]   2018.01, プリンストン大学のProf. Michael Celiaを招待し、特別講義を実施.2018.06, オランダの科研費の審査を実施.

矢部 光保 農学研究院
農業資源経済学部門
[従事しているプロジェクト研究]   ネットワークに関する研究は見当たらない。 そこで、まず、エシカル消費の発祥地とされる英国や、ドイツ、オランダ等におけるエシカル消費を支える制度や団体、それらの関連性や事例について詳細な調査を行い、各国...

白谷 正治 システム情報科学研究院
情報エレクトロニクス部門
[学協会役員等への就任]   lands Organisation for Scientific Research (NWO), オランダ科学研究費評価委員.

岡﨑 晴輝 法学研究院
政治学部門
[総説等]   です。法学研究院の岡﨑晴輝教授とルーヴェン・カトリック大学のディミトリ・ヴァンオーヴェルベーク教授がオランダ語から日本語に翻訳しました。(九州大学附属図書館用の紹介文から。).

中野 晶子 農学研究院
環境農学部門
[学会発表等]   オランダ・デルフトでの研究報告, 第三回次世代地盤改良技術に関するワークショップ(主催:独立行政法人土木研究所), 2012.07.

教育活動
全部で12件ヒットしました。

FENWICK MARK 法学研究院
国際関係法学部門
[他大学_他機関等の客員_兼任_非常勤教官等]   e, Friday, 9-12:00, 非常勤講師, 国内.2014年度, ティルバーグ大学法学部(オランダ)、Faculty of Law, Tilburg University, 集中講義, 国外.

矢野 真一郎 工学研究院
環境社会部門
[その他の特筆すべき教育実績]   オランダ,デルフト工科大学の修士学生4名を受入れ,先方の講義であるMsC Projectとして有明海の淡水影響域に関する研究を実施した.帰国後の報告会では,9点(10点満点)の評価を得た..

生田 博子 留学生センター
[他大学_他機関等の客員_兼任_非常勤教官等]   Babylon, Center for the Study of Superdiversity (オランダ), 客員教員, 国外.

杉本 美貴 芸術工学研究院
デザインストラテジー部門
[国際教育イベント等への参加状況等]   vation Studio, Center for Creative Technologies), オランダ・ユトレヒト, ユトレヒト芸術大学.

田畑 義之 情報基盤研究開発センター
言語教育環境研究部門
[教育活動概要]   (言語文化教育)・言語文化科目として、ドイツ語、エスペラント、オランダ語を担当。

社会活動
全部で9件ヒットしました。

生田 博子 留学生センター
[その他の優れた社会貢献活動]   アラスカ州立大学フェアバンクス校(米国)ティルバーグ大学(オランダ).

南石 晃明 農学研究院
農業資源経済学部門
[社会産業界等を対象とした活動]   農業経営大学校「農業者教育シンポジウム」, 農林中央金庫研修センター (東京都).2014.04, オランダの農業経営と人材育成システム, 日本農業経営大学校「農業者教育シンポジウム」, 農林中央金庫...

上野 高敏 農学研究院
資源生物科学部門
[社会貢献_国際連携活動概要]    Physiological Entomology(イギリス) Entomologia Experimentalis et Applicata(オランダ) BioControl(オランダ

岡安 崇史 農学研究院
環境農学部門
[社会産業界等を対象とした活動]   業をもっと面白くしたい!, Future Sync vol.5, 福岡市.2015.05, ドイツ・オランダの先端的農業施設の視察報告, アグリコラボいとしま講演会「地域で広がるスマート農業の現状と今...

中島 祥好 芸術工学研究院
デザイン人間科学部門
[新聞雑誌記事TV出演等]   トレーションとともに、ドイツの聴取者に紹介された。.2003.11, De Psychonoom, オランダの心理学会員に対して、研究内容の紹介についてのインタビューに応えた。.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」