九州大学 研究者情報
総説一覧
酒匂 一郎(さこう いちろう) データ更新日:2019.10.04

教授 /  法学研究院 基礎法学部門 法文化学


総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
1. 酒匂 一郎, 書評:木原淳『境界と自由−−カント理性法論における主権の成立と政治的なるもの−−』, 法哲学年報, 2014.10.
2. 酒匂一郎, 書評:青井秀夫著『法理学講義』, 法哲学年報, 2008.10.
3. 酒匂一郎, 書評:田中成明著『法への視座転換を目指して』, 『書斎の窓』有斐閣, No.560, 64-67, 2006.12.
4. 酒匂一郎, 医療倫理と法, 『医療倫理学』(中央法規), 81-97頁, 2004.01.
5. 酒匂一郎, 『生命倫理の再生に向けて』あとがき, 『生命倫理の再生に向けて』(青弓社), 337-347頁, 2004.01.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」