九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
高山 倫明(たかやま みちあき) データ更新日:2018.06.22

教授 /  人文科学研究院 文学部門 国語学・国文学講座


教育活動概要
大学院教育
 日本語史特論Ⅰ~Ⅳ 日本語音韻史・アクセント史等の研究、日本語韻律論、史的連濁論、音訳漢字の研究
 日本古代語史研究Ⅰ~Ⅳ 訓点資料、古代漢字音資料等の研究
 論文指導 日本語学論文指導 現代文化論
学部教育
 国語学講義Ⅰ~Ⅱ 日本語音韻史・アクセント史・韻律論等の研究
 国語学演習 Ⅰ~Ⅱ 古代日本語史資料の研究
 文学基礎 日本語史研究の基礎
全学教育
 文系コア「古典の世界」 古典日本語への招待
担当授業科目
2013年度・後期, 国語学演習Ⅱ「旋頭歌の研究―言語史資料としての万葉歌―(2) 」.

2013年度・前期, 国語学演習Ⅰ「旋頭歌の研究―言語史資料としての万葉歌―(1) 」.

2013年度・後期, 国語学講義 Ⅱ 「日本語音韻史概論(2)」 .

2013年度・前期, 国語学講義 I 「日本語音韻史概論(1)」 .

2013年度・後期, 博士演習.

2013年度・前期, 博士演習.

2013年度・後期, 日本古代語史研究 Ⅲ「訓点資料の研究(2)」.

2013年度・前期, 日本古代語史研究 Ⅲ「訓点資料の研究(1)」.

2013年度・後期, 日本語史特論Ⅳ「音訳漢字とプロソディ(2) 」.

2013年度・前期, 日本語史特論Ⅲ「音訳漢字とプロソディ(1) 」.

2013年度・前期, 論文指導「日本語学論文指導」.

2013年度・後期, 論文指導「日本語学論文指導」.

2012年度・後期, 論文指導「日本語学論文指導」.

2012年度・前期, 論文指導「日本語学論文指導」.

2011年度・後期, 論文指導「日本語学論文指導」.

2011年度・前期, 論文指導「日本語学論文指導」.

2011年度・前期, 日本語史特論Ⅲ「日音韻史と字余り論」.

2011年度・後期, 日本語史特論Ⅳ「音訳漢字の研究」.

2010年度・後期, 論文指導「日本語学論文指導」.

2010年度・前期, 論文指導「日本語学論文指導」.

2010年度・後期, 日本語史特論Ⅱ「日本語音韻史研究の方法 」.

2010年度・前期, 日本語史特論Ⅰ「日本語アクセント史研究の方法」.

2009年度・後期, 論文指導「日本語学論文指導」.

2009年度・前期, 論文指導「日本語学論文指導」.

2009年度・前期, 国語学講義 I 「日本語史概説」 .

2009年度・後期, 国語学講義 II 「人間関係の日本語史」.

2009年度・前期, 国語学演習 I 「古代韻文の研究―元暦校本万葉集(1)」.

2009年度・後期, 国語学演習 I 「古代韻文の研究―元暦校本万葉集(2)」.

2009年度・前期, 日本語史特論Ⅲ「連濁の史的展開」.

2009年度・後期, 日本語史特論Ⅳ「日本語音韻史・韻律史の統合的研究 」.

2009年度・前期, 古代日本語史研究Ⅲ「古代語研究の諸問題(1) 」.

2009年度・後期, 古代日本語史研究Ⅲ「古代語研究の諸問題(2) 」.

2008年度・前期, 日本語史特論 I.

2008年度・後期, 日本語史特論 II.

2008年度・前期, 日本古代語史研究 I.

2008年度・後期, 日本古代語史研究 II.

2008年度・前期, 論文指導「日本語学論文指導」.

2008年度・後期, 論文指導「日本語学論文指導」.

2008年度・前期, 国語学講義 I「日本語韻律論」.

2008年度・後期, 国語学講義 II「日本語表記史」.

2008年度・後期, 国語学講義 III「日本音韻史」.

2008年度・前期, 国語学演習 III「奈良時代語の研究1」.

2008年度・後期, 国語学演習 IV「奈良時代語の研究2」.

2008年度・後期, 国語学演習 IV「奈良時代語の研究2」.

2007年度・前期, 日本語史特論Ⅲ「史的連濁論」.

2007年度・後期, 日本語史特論Ⅳ「音訳漢字資料の研究」.

2007年度・前期, 日本古代語史研究Ⅲ「古代語研究の諸問題(1)」(熱田本日本書紀).

2007年度・後期, 日本古代語史研究Ⅳ「古代語研究の諸問題(2)」(熱田本日本書紀).

2007年度・前期, 論文指導「日本語学論文指導」.

2007年度・後期, 論文指導「日本語学論文指導」.

2007年度・前期, 国語学講義Ⅰ(前期)「日本漢字音小史」.

2007年度・前期, 国語学講義Ⅱ(前期)「日本語の音声」.

2007年度・後期, 国語学講義Ⅲ(後期)「日本語史概説」.

2007年度・前期, 国語学演習Ⅰ「万葉表記論(1)」(万葉集巻六).

2007年度・後期, 国語学演習Ⅳ「万葉表記論(2)」(万葉集巻六).

2007年度・前期, 人文学入門(前期)「日本語アクセント史」.

2007年度・前期, 文系コア科目「古典の世界」(前期)「日本語表記と古典学」.

2007年度・前期, 人文学Ⅰ(後期)「文字をよむ」.

2007年度・後期, 文学基礎(後期)「文の学」.

2006年度・前期, 国語学演習Ⅰ「万葉表記論(1)」.

2006年度・後期, 国語学演習Ⅰ「万葉表記論(2)」.

2006年度・前期, 国語学講義Ⅲ「音節構造と字余り論」.

2006年度・後期, 国語学講義Ⅰ「日本語音韻史の方法」.

2006年度・後期, 日本語学論文指導.

2006年度・前期, 日本語学論文指導.

2006年度・後期, 日本古代語史研究Ⅳ「字音研究の諸問題(2)」.

2006年度・前期, 日本古代語史研究Ⅲ「字音研究の諸問題(1)」.

2006年度・前期, 日本語史特論Ⅱ「日本語アクセント史の研究」.

2006年度・後期, 日本語史特論Ⅰ「音訳漢字とアクセント」.

2003年度・後期, 日本古代語史研究Ⅳ「語形変化の諸問題(2)」.

2003年度・後期, 日本語学論文指導.

2003年度・後期, 国語学講義Ⅳ「日本語音韻史の諸問題」.

2003年度・後期, 国語学演習Ⅳ「地名字音の研究(2)」.

2003年度・後期, 人文学科共通科目・人文学「文字をよむ」.

2003年度・前期, 日本語史特論Ⅲ「日本語音韻史の方法(1)」.

2003年度・前期, 日本古代語史研究Ⅲ「語形変化の諸問題(1)」.

2003年度・前期, 日本語学論文指導.

2003年度・前期, 国語学講義III「日本語音韻史概論」.

2003年度・前期, 国語学演習Ⅲ「地名字音の研究(1)」.

2002年度・後期, 日本古代語史研究Ⅱ「上代語研究史の諸問題」.

2002年度・後期, 日本語学論文指導.

2002年度・後期, 国語学講義Ⅳ「日本語音韻史の研究(2)」.

2002年度・後期, 国語学演習Ⅲ「上代語研究」.

2002年度・前期, 日本語史特論Ⅰ「日本語音韻史の方法(1)」.

2002年度・前期, 日本古代語史研究Ⅰ「上代語研究史の諸問題」.

2002年度・前期, 日本語学論文指導.

2002年度・前期, 国語学講義Ⅲ「日本語音韻史の研究(1)」.

2002年度・前期, 国語学演習Ⅲ「上代語研究」.

ファカルティディベロップメントへの参加状況
2017.06, 部局, 司会, 合理的配慮に関するFD.

2017.04, 部局, 参加, Moodle 講習会.

2017.11, 部局, 司会, 救急救命FD.

2016.06, 全学, 参加, 教育の質向上支援プログラム成果発表会 .

2016.10, 部局, 司会, 男女共同参画に関するFD.

2016.11, 部局, 参加, ハラスメント防止セミナー.

2012.07, 部局, 参加, ハラスメント防止セミナー.

2007.03, 全学, 参加, GPA制度が目指すこと-学生にとって、教員にとって-.

2006.09, 全学, 参加, コアセミナーの目標と課題.

2006.12, 全学, 参加, セクシャルハラスメント等防止セミナー.

2003.12, 全学, 参加, 教育評価に関するシンポジウム—大学改革と大学評価の未来—.

2002.07, 全学, 参加, 平成14年度全学FD.

2001.12, 全学, 参加, 平成13年度(第2回)全学FD.

学生のクラス指導等
2004年度, 学部, 文学部平成16年度入学第2クラス.

1994年度, 学部, 文学部平成6年度入学第3クラス.

他大学・他機関等の客員・兼任・非常勤講師等
2018年度, 放送大学, 前期・後期, 客員教員, 国内.

2017年度, 放送大学, 前期・後期, 客員教員, 国内.

2016年度, 放送大学, 前期・後期, 客員教員, 国内.

2015年度, 放送大学, 前期・後期, 客員教員, 国内.

2014年度, 熊本県立大学・文学部, 8月, 集中講義, 国内.

2011年度, 筑紫女学園大学, 前期月曜1〜2限, 非常勤講師, 国内.

2010年度, 大阪大学文学部, 12月, 集中講義, 国内.

2010年度, 筑紫女学園大学, 前期月曜1〜2限, 非常勤講師, 国内.

2009年度, 筑紫女学園大学, 前期月曜1〜2限, 非常勤講師, 国内.

2008年度, 筑紫女学園大学, 前期月曜1〜2限, 非常勤講師, 国内.

2008年度, 福岡女子大学大学院, 前期月曜5限, 非常勤講師, 国内.

2008年度, 久留米大学大学院, 8月, 集中講義, 国内.

2008年度, 熊本大学教育学部, 9月, 集中講義, 国内.

2006年度, 熊本大学教育学部, 9月, 集中講義, 国内.

2006年度, 東北大学大学院文学研究科・文学部, 9月, 集中講義, 国内.

2005年度, 鹿児島大学法文学部, 12月, 集中講義, 国内.

2007年度, 筑紫女学園大学, 前期月曜1〜2限, 非常勤講師, 国内.

2006年度, 筑紫女学園大学, 前期月曜1〜2限, 非常勤講師, 国内.

2005年度, 筑紫女学園大学, 前期月曜1〜2限, 非常勤講師, 国内.

2004年度, 信州大学人文学部, 9月, 集中講義, 国内.

2004年度, 熊本大学教育学部, 9月, 集中講義, 国内.

2004年度, 筑紫女学園大学, 前期月曜2〜3限、後期月曜2〜3限, 非常勤講師, 国内.

2004年度, 筑紫女学園短期大学, 後期月曜1限, 非常勤講師, 国内.

2006年度, 久留米大学大学院比較文化研究科, 8月, 集中講義, 国内.

2004年度, 久留米大学大学院比較文化研究科, 8月, 集中講義, 国内.

2003年度, 久留米大学大学院比較文化研究科, 8月, 集中講義, 国内.

2003年度, 筑紫女学園短期大学, 後期月曜1限, 非常勤講師, 国内.

2003年度, 筑紫女学園大学, 前期月曜2〜3限、後期月曜2〜3限, 非常勤講師, 国内.

2002年度, 筑紫女学園短期大学, 後期月曜1限, 非常勤講師, 国内.

2002年度, 筑紫女学園大学, 前期月曜2〜3限、後期月曜2〜3限, 非常勤講師, 国内.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」