九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
高山 倫明(たかやま みちあき) データ更新日:2019.06.24

教授 /  人文科学研究院 文学部門 国語学・国文学講座


社会貢献・国際連携
社会貢献・国際連携活動概要
九州大学公開講座・遠賀川流域の歴史と文化「川筋ことばの形成」・平成7(1995)年
西日本国語国文学会公開講演・「葉仮名とアクセント—音訳漢字における声調の機能—」・平成12(2000)年
九州大学公開講座・言語と文芸「『万葉集』をどうよむか」・平成13(2001)年
九州大学公開講座・言語と文芸「《書き言葉》の創造と展開」・平成14(2002)年
九州大学公開講座・言語と文芸「はろはろにことそ聞こゆる—日本書紀歌謡とアクセント—」・平成15(2003)年(1)
九州大学公開講座・言語と文芸「地名の表記史」・平成15(2003)年(2)
九州大学公開講座・言語と文芸「長崎唐人貿易のことば—清人の記録した長崎方言をめぐって—」・平成16(2004)年
九州大学社会連携セミナー・言語と文芸「字余りと韻律論—万葉から近代短歌まで—」・平成17(2005)年
久留米市生涯学習センター文学講座「「書き言葉」の誕生」・平成18(2006)年
九州大学社会連携セミナー・言語と文芸「遣唐使、ことばを持ち帰る—日本漢字音小史—」・平成18(2006)年
九州大学文学部公開講座・「紫式部のことば―千年前の日本語を探る―」(「言語と文芸─和漢古典の世界─」・平成20(2008)年
九州大学文学部言語運用総合研究センター社会連携特別セミナー・「漢字っておもしろい!」「我思ふ所を人に傳るの法―漢字が日本語にもたらしたもの―」・平成21(2009)年
北九州市立湯川中学校PTA総会・「ポジティブ読書のすすめ」・平成21(2009)年
朝日カルチャーセンター・「日本語史と九州方言」平成21(2009)年
福岡地区国語部会総会講演会・「古典日本語のリズムと韻文形式」・平成21(2009)年
九州大学大学院人文科学研究院附属言語運用総合研究センター《社会連携特別セミナー》 「紫式部の発音を探る」2011(H23)/03/04/金|
台湾大学出講(2010年9月20日~21日)「漢字で日本語を書く―万葉仮名の世界―」「字余りと韻律論―万葉歌から近代短歌まで」
韓国・東義大学出講(2013年11月21日)「伝統的日本韻文の形式とリズム」
日本歴史言語学会講演(2014年11月29日)「万葉仮名とアクセント」
平成28年度九州大学開学記念行事 第57回 附属図書館貴重文物展示講演会(2016年5月21日)「万葉仮名の世界~『仮名発達史序説』続貂~」
愛宕の森と緑を守る会講演会(2017年11月18日)「愛宕山の万葉植物―万葉集から判ること―」
九州大学言語運用総合研究センター《社会連携特別セミナー》「ことばを考える」「古代地名と音訳漢字―韻尾な世界への誘い―」
放送大学公開セミナー(2018年7月15日)「万葉歌の韻律」
朝日カルチャーセンター九州大学文学部提携講座「ことばと人」(2018年7月21日)「日本語の韻律」
福岡県立図書館&放送大学 コラボ公開講演会(2019年2月9日)「古典は変容する―誤写の話―」
国内, 国際政策形成, 及び学術振興等への寄与活動
1997.04~1999.03, 「文学部コア・カリキュラムの研究・開発」検討委員, 文部省.

一般市民、社会活動及び産業界等を対象とした活動
2016.02, 放送大学公開セミナー「漢字で日本語を書く~ 万葉仮名の世界 ~」, 放送大学福岡学習センター, 放送大学福岡学習センター(九州大学筑紫地区).

2016.02, 九州大学大学院人文科学研究院附属言語運用総合研究センター《社会連携特別セミナー》「古語は辺境に残る?」, 九州大学大学院人文科学研究院附属言語運用総合研究センター, 天神ビル11号会議室.

2012.06, 比較方法と地理的分布― 無アクセント方言をめぐって ―
, 広島大学国語教育会, 広島大学.

2012.01, 九州大学関西同窓会賀詞交歓会・講演「「漢字で日本語を書く―万葉仮名の世界―」(於ハートンホテル北梅田、大阪市北区豊崎3-12-10), 九州大学、九州大学関西同窓会, 大阪市.

2011.02, 赤煉瓦夜話「日本の伝統的韻文形式とリズム― 万葉歌から黒田節まで ―」, 福岡市(福岡市文学館), 福岡市文学館.

2011.03, 九州大学大学院人文科学研究院附属言語運用総合研究センター《社会連携特別セミナー》「紫式部の発音を探る」
, 九州大学大学院人文科学研究院附属言語運用総合研究センター, 天神ビル11号会議室
.

2009.04, 「ポジティブ読書のすすめ」, 北九州市立湯川中学校PTA, 北九州市立湯川中学校.

2009.06, 福岡地区国語部会総会講演会・「古典日本語のリズムと韻文形式」, 福岡地区国語部会, 修猷館高校.

2009.05, 朝日カルチャーセンター・九州とは何か~その多様性と統一性~「日本語史と九州方言」, 朝日カルチャーセンター福岡, 朝日カルチャーセンター福岡.

2008.09, 平成20年度公開講座「言語と文芸―和漢古典の世界―」第2回「紫式部のことば―千年前の日本語を探る―
, 九州大学大学院人文科学研究院(文学部)/福岡市, 福岡市文学館.

2008.03, 福岡YWCA日本語教師養成講座「日本語史」, 福岡YWCA, 福岡YWCA.

2009.03, 福岡YWCA日本語教師養成講座「日本語史」, 福岡YWCA, 福岡YWCA.

2009.02, 言語運用総合研究センター社会連携特別セミナー「漢字っておもしろい!」「我思ふ所を人に傳るの法―漢字が日本語にもたらしたもの―」, 九州大学大学院人文科学研究院言語運用総合研究センター, アーバン・オフィス天神
.

2008.02, 言語運用総合研究センター社会連携特別セミナー「文法って面白いの?」「日本語史から見た〈活用〉の機能」
, 九州大学大学院人文科学研究院言語運用総合研究センター, 天神ビル9号会議室.

2007.08, 平成19年度社会連携セミナーⅠ「言語と文芸---和漢古典の世界---」第2回「訓読語と博士語」, 九州大学大学院人文科学研究院(文学部)/福岡市, 福岡市文学館.

2006.10, 社会連携セミナーⅡ「言語と文芸---和漢古典の世界---」第1回 第1回「遣唐使、ことばを持ち帰る---日本漢字音小史---」, 九州大学大学院人文科学研究院(文学部)/福岡市, 九州大学西新プラザ
.

2006.01, 久留米市生涯学習センター・文学講座 後期第1回「「書き言葉」の誕生」, 久留米市生涯学習センター, えーるピア久留米・久留米市生涯学習センター.

2005.10, 社会連携セミナーⅡ「言語と文芸---和漢古典の世界---」第1回「字余りと韻律論---万葉から近代短歌まで---」
, 九州大学大学院人文科学研究院(文学部)/福岡市, 福岡市文学館.

2006.01, 福岡YWCA日本語教師養成講座「日本語史」, 福岡YWCA, 福岡YWCA.

2004.07, 公開講座「言語と文芸—和漢古典の世界—」第1回「長崎唐人貿易のことば—清人の記録した長崎方言をめぐって—」, 九州大学大学院人文科学研究院(文学部), 九州大学.

2004.01, 講義「ことばのしくみ」, 福岡県, 春日市クローバープラザ.

2003.08, 公開講座「言語と文芸」第4回「地名の表記史」, 九州大学大学院人文科学研究院(文学部), 九州大学.

2003.07, 公開講座「言語と文芸」第1回「はろはろに ことそ聞こゆる—日本書紀歌謡とアクセント—」, 九州大学大学院人文科学研究院(文学部), 九州大学.

2002.11, 講義「ことばのしくみ」, 福岡県, 久留米市総合福祉会館.

2002.07, 公開講座「言語と文芸」第1回「《書き言葉》の創造と展開」, 九州大学大学院人文科学研究院(文学部), 九州大学.

2001.07, 公開講座「言語と文芸」第1回「『万葉集』をどうよむか」, 九州大学大学院人文科学研究院(文学部), 九州大学.

2001.01, 講義「ことばのしくみ」, 福岡県, 春日市クローバープラザ.

大学運営
学内運営に関わる各種委員・役職等
2018.04~2020.03, 21世紀プログラム実施協議会委員.

2017.04~2018.03, 文学部門長.

2016.04~2020.03, 附属図書館商議委員.

2012.04~2014.03, 人文科学研究院長.

2010.04~2012.03, 評議員.

2008.04~2010.03, 副研究院長.

2007.10~2008.09, 総長特別補佐.

1998.04~2000.03, 教職課程実施委員会委員.

2003.04, 社会連携委員会委員.

2001.04~2002.03, FD委員会委員長.

2003.10, 学生支援委員会委員長.

2003.04, シラバス委員会委員長.

2003.04, 入学者選抜研究委員会委員.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」