九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
上山 あゆみ(うえやま あゆみ) データ更新日:2017.11.09

教授 /  人文科学研究院 文学部門 言語学


大学院(学府)担当

学部担当

文学部 人文学科 人間科学 言語学・応用言語学


ホームページ
http://www.gges.org/ueyama/
・授業のシラバスや連絡事項
・研究活動報告
その他 .
電話番号
092-642-2431
FAX番号
092-642-2415
取得学位
Ph.D.
専門分野
生成文法、日本語統語論
活動概要
研究・教育・社会活動概要(日本語),研究活動:母国語である日本語の観察を基盤にして、生成文法の観点から文の構造及び意味解釈と構造の関係を研究している。生成文法は、従来、英語に関する研究が先行しており、日本語の分析も英語の分析を修正・適用するものが多いが、英語における成果に依存せずとも実証的に示せる理論構築を目標としている。

教育活動:2002年4月に本学に赴任し、主に統語論について講義・演習を行っている。特に大学院生に対する教育としては、個別指導に重点を置き、それぞれの学生のテーマに即して、生成文法の考え方や問題解決方法・表現方法等を習得できるように心がけている。学部生対象の授業でも、電子メールやホームページを活用し、なるべく個々の質問や要望に対応するようにしている。

社会活動:2000年度言語学会夏期講座(非学会員にも開かれたもの)の講師をつとめた。

九大関連コンテンツ