九州大学 研究者情報
著書一覧
江口 厚仁(えぐち あつひと) データ更新日:2019.06.05

教授 /  法学研究院 基礎法学部門 法文化学


著書
1. 江口厚仁, 江口・林田・吉岡編『境界線上の法/主体 ーー屈託のある正義へ』 序章「主体の行方、ワタシの在処ーアイロニカルな主体に向けて」, ナカニシヤ出版, 2018.04.
2. 馬場靖雄, 上村隆広, 江口 厚仁, N.ルーマン『社会の法』(翻訳)新装改訂版, 法政大学出版局, 2015.09.
3. 江口厚仁, 江口・吉岡・林田編『圏外にたつ法理論--法の領分を考える』 序章「法化論--未完のプロジェクト」, ナカニシヤ書店, 編集および序章その他の分担執筆, 2012.04.
4. 江口厚仁, 阪口正二郎編『自由への問い(3) 公共性--自由が/自由を可能にする秩序』 第Ⅲ部-2「暴力・リスク・公共圏--国家の暴力/社会の暴力と折り合うための技法」, 岩波書店, 第Ⅲ部第2章(193-220頁)を執筆分担, 2010.01.
5. 江口厚仁, 坂口光一編『リベラルアーツ講座 感性・こころ』 第3章-1「迷いぬく倫理学-互いを認め合い、違いにこだわる」, 亜紀書房, 「迷い抜く倫理学--互いを認め合い、違いにこだわる」(pp137-163)を分担執筆。, 2008.03.
6. 江口厚仁, 和田・太田・阿部編『法と社会へのアプローチ』第12章「自己組織化する法」, 日本評論社, 第12章 自己組織化する法(231-252頁)を執筆分担, 2004.10.
7. 馬場靖雄・ 上村隆広・ 江口厚仁, N.ルーマン『社会の法』(翻訳), 法政大学出版局, 2003.11.
8. 江口厚仁, 石川捷治・平井一臣編『地域から問う国家・社会・世界』 第7章「プロセスとしての地域づくり」, ナカニシヤ出版, 2000.10.
9. 江口厚仁, 佐藤康邦・溝口宏平編『モラル・アポリア』 第11章「法と道徳は一致すべきか」, ナカニシヤ出版, 1998.02.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」