九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
竹田 正幸(たけだ まさゆき) データ更新日:2019.07.01

教授 /  システム情報科学研究院 情報学部門 数理情報


主な研究テーマ
系列データからの知識発見
キーワード:系列データ,知識発見
2003.04.
テキストデータからの知識発見
キーワード:文字列パターン発見
2000.09.
ストリーム指向の高速半構造データ処理
キーワード:半構造データ,ストリーム処理
2001.09.
圧縮テキスト上のパターン照合
キーワード:圧縮パターン照合
1992.01.
文字列パターン照合アルゴリズム
キーワード:文字列パターン照合アルゴリズム
1987.10.
従事しているプロジェクト研究
文字列データ圧縮に基づく高速知識発見システムの構築
2000.10~2003.09, 代表者:竹田正幸, 九州大学, 科学技術振興事業団
戦略的創造研究推進事業 個人型研究 さきがけタイプ「情報と知」領域

大量の文字列データを対象とした高速知識発見システムの構築を目指し、そのための基礎技術を確立します。特に、データ圧縮という古典的研究分野に「機械発見処理の高速化」という新しい価値基準を導入し、この視点から、テキストデータ圧縮に用いられる各要素技術を再評価し、機械発見の核となる文字列処理アルゴリズムの高速化を図ります。.
パターン照合とテキスト圧縮に基づく高速知識発見技術に関する基盤研究
2003.10~2007.03, 代表者:竹田正幸, 九州大学, 独立行政法人 科学技術振興機構
戦略的創造研究推進事業継続研究課題(若手個人研究推進事業関連課題)

これまでの研究で、非定型データの高速処理において核となるデータ圧縮および高速パターン照合技術を開発した。
そこで本課題では、これらの技術に基づき、膨大な量の非定型データから、そこに埋没した知識を人間にとって有益な情報として出力する知識発見システムを構築する。.
研究業績
主要著書
主要原著論文
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
主要学会発表等
作品・ソフトウェア・データベース等
1. 杉本典子,金丸玲子,石野明,竹田正幸,廣川佐千男, 大学評価情報システム, 2003.11
全学教員の研究、教育、社会連携活動等に関する情報を蓄積し、それを大学評価活動に活用するためのデータベースシステム.
学会活動
所属学会名
日本情報教育学会
電子情報通信学会
情報処理学会
人工知能学会
学協会役員等への就任
2011.04~2020.03, 日本情報科教育学会九州支部, 幹事.
2001.04~2003.03, 情報処理学会「人文科学とコンピュータ」, 運営委員.
学会大会・会議・シンポジウム等における役割
2009.04.02~2009.04.08, 3rd International Conference on Language and Automata Theory and Applications (LATA 2009), 座長(Chairmanship).
2007.07.09~2007.07.11, The 18th Annual Symposium on Combinatorial Pattern Matching (CPM2007), 座長(Chairmanship).
2007.10.01~2007.10.04, The 10th International Conference on Discovery Science (DS 2007), 座長(Chairmanship).
2005.11, The 12th International Conference on String Processing and Information Retrieval (SPIRE 2005), 座長(Chairmanship).
2005.10, The 8th International Conference on Discovery Science (DS 2005), 座長(Chairmanship).
2003.10, The 6th International Conference on Discovery Science (DS 2003), 座長(Chairmanship).
2015.06.27~2015.06.28, 日本情報科教育学会第8回全国大会, 実行委員会委員.
2010.09.07~2010.09.09, 第9回情報科学技術フォーラムFIT 2010, 現地実行委員会副委員長.
2009.08.25~2009.08.27, The 16th International Symposium on String Processing and Information Retrieval (SPIRE2009), PC member.
2008.10.03~2008.10.05, The 12th International Conference on Discovery Science (DS2009), PC member.
2009.06.22~2009.06.24, The 20th Annual Symposium on Combinatorial Pattern Matching (CPM2009), PC member.
2008.10.13~2008.10.16, The 11th International Conference on Discovery Science (DS2008), PC member.
2007.07, The 18th Annual Symposium on Combinatorial Pattern Matching (CPM2007), PC member.
2007.10, The 14th International Symposium on String Processing and Information Retrieval (SPIRE2007), PC member.
2007.10, The 10th International Conference on Discovery Science (DS2007), PC co-Chair.
2006.10, The 9th International Conference on Discovery Science (DS2006), PC member.
2005.10, The 8th International Conference on Discovery Science (DS2005), PC member.
2004.10, The 7th International Conference on Discovery Science (DS2004), PC member.
2003.10, The 6th International Conference on Discovery Science (DS2003), PC member.
2002.12, The 2002 IEEE International Conference on Data Mining (ICDM2002), PC member.
2002.07, The ThirteenthAnnual Symposium on Combinatorial Pattern Matching (CPM2002), PC co-chair.
2001.11, The Eighth International Symposium on String Processing and Information Retrieval (SPIRE2001), PC member.
学術論文等の審査
年度 外国語雑誌査読論文数 日本語雑誌査読論文数 国際会議録査読論文数 国内会議録査読論文数 合計
2009年度 12  15 
2004年度 11 
その他の研究活動
海外渡航状況, 海外での教育研究歴
NIPS, Spain, 2016.12~2016.12.
The Workshop on Advanced Algorithms on Strings, Italy, 2016.06~2016.06.
ISMIR2015, Spain, 2015.10~2015.10.
SPIRE2015, UnitedKingdom, 2015.09~2015.09.
MFCS2015, Italy, 2015.08~2015.08.
STACS2015, Germany, 2015.03~2015.03.
PSC2014, CzechRepublic, 2014.08~2014.08.
MFCS2014, Hungary, 2014.08~2014.08.
STACS2014, France, 2014.03~2014.03.
PSC 2013, CzechRepublic, 2013.09~2013.09.
MFCS 2013, Austria, 2013.08~2013.08.
CPM 2013, Germany, 2013.06~2013.06.
ISMIR 2012, Portugal, 2012.10~2012.10.
CPM 2012, Finland, 2012.06~2012.06.
PSC 2011, CzechRepublic, 2011.08~2011.08.
SPIRE 2011, Italy, 2011.10~2011.10.
SPIRE 2010, Mexico, 2010.10~2010.10.
LATA 2009, Spain, 2009.04~2009.04.
COLT 2008, Finland, 2008.07~2008.07.
CPM 2007, Canada, 2007.06~2007.06.
ICDE2007, Turkey, 2007.04~2007.04.
CPM2006, Spain, 2006.08~2006.07.
SPIRE2005, Argentina, 2005.11~2005.11.
DS2005, Singapore, 2005.10~2005.10.
CPM2005, Korea, 2005.06~2005.06.
受賞
日本情報科教育学会 第6回全国大会 優秀デモンストレーション賞, 日本情報科教育学会, 2013.06.
日本情報科教育学会 第3回全国大会優秀研究賞, 日本情報科教育学会, 2010.06.
人工知能学会 研究会優秀賞, 人工知能学会, 2010.06.
情報処理学会 創立40周年記念論文賞, 情報処理学会, 2001.01.
情報処理学会 山下記念研究賞, 情報処理学会, 1999.01.
情報処理学会 九州支部奨励賞, 情報処理学会 九州支部, 1992.01.
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2018年度~2022年度, 基盤研究(A), 代表, 情報爆縮に基づくIoTデータ処理基盤の構築.
2017年度~2019年度, 挑戦的研究(萌芽), 代表, 見える化・さわれる化に基づくコンピュータサイエンス教育のための教材開発.
2014年度~2016年度, 挑戦的萌芽研究, 代表, 科学リテラシーとしての「情報の理」学教育.
2013年度~2017年度, 基盤研究(A), 代表, 情報爆縮基盤技術.
2011年度~2013年度, 挑戦的萌芽研究, 代表, 小中高校向け「情報の理」学教育のための教材・教具の開発.
2010年度~2012年度, 基盤研究(B), 代表, 超高速圧縮データストリーム処理に基づく軽量XMLデータベース管理システム基盤技術.
2009年度~2010年度, 特定領域研究, 代表, 新世代型データベースのための基盤技術開発.
2007年度~2009年度, 基盤研究(C), 分担, 文字列データ解析システムの構築と平安中期歌語生成に関する研究.
2007年度~2009年度, 基盤研究(B), 代表, 高速圧縮パターン照合に基づく組込み機器向けXMLデータベース基盤技術.
2007年度~2008年度, 特定領域研究, 代表, 新世代型データベースのための基盤技術開発.
2006年度~2006年度, 特定領域研究, 代表, 新世代型データベースのための基盤技術開発.
2005年度~2007年度, 基盤研究(A), 分担, 大規模半構造データからの高速知識発見システムの開発.
2004年度~2005年度, 萌芽研究, 代表, 医薬品の商標名類似度と処方関連度に基づく投薬ミス防止システム.
2003年度~2005年度, 基盤研究(B), 分担, 大規模データストリームからの超高速データマイニングの研究.
2003年度~2005年度, 基盤研究(B), 代表, データ圧縮とパターン照合に基づく高速機械発見システムの開発.
2001年度~2003年度, 特定領域研究(C), 分担, 最適パターン発見に基づく大規模半構造データからの知的情報獲得システムの開発.
2001年度~2003年度, 基盤研究(B), 分担, データ圧縮と高速文字列照合アルゴリズムを用いた知的全文検索システムの開発.
2001年度~2002年度, 若手研究(A), 代表, データ圧縮に基づく高速テキストマイニング.
2000年度~2001年度, 特定領域研究, 分担, 遺伝子ネットワークの解析と可視化システムの開発.
2000年度~2000年度, 特定領域研究(A)特定領域研究(B), 代表, 文学作品からの知識発見.
1999年度~2000年度, 特定領域研究, 分担, 古典和歌データベースからの表現技法の歴史的研究.
1999年度~2001年度, 基盤研究(B), 分担, 大規模半構造化テキストデータからの高速データマイニング・システムの開発.
1998年度~2000年度, 基盤研究(B), 分担, 圧縮データ上の高速パタン照合アルゴリズムを用いた知的全文検索システムの開発.
1997年度~1998年度, 基盤研究(C), 代表, テキスト圧縮に基づく高速パターン照合アルゴリズムの研究.
1995年度~1996年度, 一般研究(A), 分担, オントロジーの自動作成.
1995年度~1997年度, 基盤研究(A), 分担, 科学技術文書理解システム.
1995年度~1997年度, 基盤研究(A), 分担, 高速パターン照合アルゴリズムによる知的全文情報処理システムの開発.
1995年度~1995年度, 奨励研究, 代表, 構造化テキストのための高速パタン照合機械.
1994年度~1996年度, 重点領域研究, 分担, 法律エキスパートデータベースシステムの構築.
1991年度~1993年度, 重点領域研究, 分担, 科学技術文書データベースからの知識獲得に関する研究.
競争的資金(受託研究を含む)の採択状況
2018年度~2022年度, 文部科学省 平成30年度大学教育再生戦略推進費 
Society5.0に対応した高度技術人材育成事業 未来価値創造人材育成プログラム (a) 超スマート社会の実現に向けたデータサイエンティスト育成事業, 代表, 九州コンソーシアムによる副専攻型高度データサイエンス教育プログラム.
2000年度~2003年度, 戦略的創造研究推進事業 (文部科学省), 代表, 文字列データ圧縮に基づく高速知識発見システムの構築.
2003年度~2006年度, 戦略的創造研究推進事業 (文部科学省), 代表, パターン照合とテキスト圧縮に基づく高速知識発見技術に関する基盤研究.
共同研究、受託研究(競争的資金を除く)の受入状況
2018.05~2019.03, 代表, 発見科学のためのデータアーカイバ.
2017.10~2018.03, 代表, 発見科学のためのデータアーカイバ.
2017.04~2018.03, 代表, 圧縮データストリーム処理技術の研究開発.
2016.07~2017.03, 代表, 発見科学のためのデータアーカイバ.
2015.07~2016.03, 代表, 圧縮データ構造・機械学習.
2014.07~2015.03, 代表, 圧縮データマイニング処理基盤技術の研究.
2013.07~2014.03, 代表, 圧縮データマイニング処理基盤技術の研究.
2012.07~2013.03, 代表, 圧縮データマイニング処理基盤技術の研究.
2012.04~2015.03, 代表, 離散構造処理系の応用可能性の検討.
2011.07~2012.03, 代表, 圧縮データマイニング処理基盤技術の研究.
2011.04~2012.03, 代表, 離散構造処理系の応用可能性の検討.
2010.11~2011.03, 代表, 離散構造処理系の応用可能性の検討.
2010.10~2011.03, 代表, 大量複合データ処理基盤の研究開発.
2009.10~2010.03, 代表, 半構造データ処理基盤技術の研究開発.
2009.01~2009.07, 代表, 逐字サーチ方式に基く,XML等非正規化データの取扱技術の研究.
2008.10~2009.03, 代表, 半構造データ処理基盤技術の研究開発.
2008.01~2008.07, 代表, 逐字サーチ方式に基く,XML等非正規化データの取扱技術の研究.
2007.04~2008.03, 代表, 気体のメーターを通過する風量が変化した場合の、メーターの挙動実態把握研究.
2006.10~2007.03, 代表, 逐字サーチ方式に基く,XML等非正規化データの取扱技術の研究.
2006.06~2007.03, 代表, 気体のメーターを通過する風量が変化した場合の、メーターの挙動実態把握研究.
2006.04~2008.03, 代表, 半構造データ処理基盤技術の研究開発.
2005.10~2006.03, 代表, 逐字サーチ方式に基く,XML等非正規化データの取扱技術の研究.
2005.04~2006.03, 代表, 半構造データ処理基盤技術の研究開発.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」