九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
櫻井 幸一(さくらい こういち) データ更新日:2019.08.21

教授 /  システム情報科学研究院 情報学部門 数理情報


社会貢献・国際連携
社会貢献・国際連携活動概要
暗号技術国際標準化委員会 ISO/SC27 /WG2 の日本代表として、
1991年東京会議,1992年チューリッヒ会議,1993年パリ会議に出席.
1990年より情報処理振興事業協会
"コンピュータウイルス対策システム研究会委員,
1994年より郵政省 「マルチメディア社会におけるセキュリティ技術
に関する調査研究会」専門委員,
1995年より日本情報処理開発協会 暗号技術研究タスクフォース専門委員,
1996年より通信放送機構・情報セキュリティプロジェクト・
サブグループリーダー,
1999年より2010年まで
暗号技術国際標準化委員会(ISO/SC27/WG2)
主査 兼 WG2日本代表長(情報処理学会 情報規格調査会)

2004年4月より、(財)九州システム情報技術研究所 第2研究室室長を兼務し、「社会システムにおける情報セキュリティ」の確保をテーマに、産学官の研究交流を促進。 
2005-2006年度・情報通信研究機構より採択された日韓国際共同研究プロジェクトのリーダーとしてセキュリティ技術に関する日中韓の産学官連携を推進。 
2006年5月インド暗号学会(The Cryptology Research Society of India, (CRSI) 事務局長ビマル クマール ロイ(Bimal Kumar Roy)教授)との間で、情報セキュリティ分野での研究協定覚書(MOU)の締結を日本の研究機関としてはじめて実現。
国内, 国際政策形成, 及び学術振興等への寄与活動
2016.09~2016.09, 情報セキュリティ標語・ポスター・4コマ漫画コンクール」に係るブロック審査会(九州・沖縄地方), IPA.

2014.04~2018.03, 福岡県 個人情報保護審議会 委員, 福岡県.

2014.04~2015.03, 「セキュリティ技術」国際規格開発のための国内対応審議, 一般社団法人 情報処理学会情報規格調査会.

2013.09~2013.09, 情報セキュリティ標語・ポスター・4コマ漫画コンクール」に係るブロック審査会(九州・沖縄地方), 独立行政法人情報処理推進機構.

2010.04~2011.03, 暗号技術検討会構成員, 総務省・経済省.

1999.04~2011.03, 情報処理学会 情報規格調査会暗号技術国際標準化委員会SC27専門委員、SC27/WG2技術委員会, 情報処理学会.

文部科学省, 日本学術振興会等による事業の審査委員等就任状況
2019.04~2020.03, サイバーセキュリティテクニカルアドバイサー, 九州管区l警察局.

2017.06~2018.03, サイバーセキュリティテクニカルアドバイサー, 九週管区警察局.

2016.05~2017.03, 九週管区警察局サイバーセキュリティテクニカルアドバイサー, 九週管区警察局.

新聞・雑誌記事及びTV・ラジオ番組出演等
2016.05, 西日本、毎日、読売、日経, 九州管区警察局・サイバーセキュリティテクニカルアドバイサー就任.

2016.05, KBC, TNC, NHK, FBS, RKB, 九州管区警察局サイバーセキュリティテクニカルアドバオサー就任.

2014.02, 読売新聞鹿児島広告社, 現代における情報セキュリティ~サイバー社会の今を知る~.

一般市民、社会活動及び産業界等を対象とした活動
2017.04, 個人情報保護審議委員会委員, 福岡県, 福岡県庁.

2016.04, 個人情報保護審議委員会委員, 福岡県, 県庁.

2015.04, 個人情報保護審議委員会委員,  福岡県,  県庁.

2000.11, 平成13年 九州大学公開講座 先端領域“動き始めたIT革命”(IT社会における情報セキュリティ), 九州大学.

その他の優れた社会貢献活動
2016年度, インド情報技術大学ジャバルプル校(IIITDM-J)への出講/特別講義[外務省依頼].

大学運営
学内運営に関わる各種委員・役職等
2019.04~2019.08, 実験倫理委員会.

2017.04~2019.03, 実験倫理委員会.

2015.04~2018.03, 教務委員(専攻).

2014.12~2018.03, サイバーセキュリティセンター.

2012.04, 情報セキュリティ委員会・委員.

2010.04~2011.03, 図書館商議委員.

2010.04~2011.03, 伊都図書館運営委員会.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」