九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
庄山 正仁(しようやま まさひと) データ更新日:2017.06.26

教授 /  システム情報科学研究院 電気システム工学部門 エネルギー応用システム工学


社会貢献・国際連携
社会貢献・国際連携活動概要
-----------------------------------------------------------------------------------
福岡県産業・科学技術振興財団 福岡システムLSIカレッジ において
「パワーエレクトロニクス講座」で使用される教科書:
 「パワーエレクトロニクスの基礎」を監修した(2012年6月18日第1版第1刷発行)
 「パワエレ電気回路基礎」を分担執筆した(2012年9月11日第1版第1刷発行)
-----------------------------------------------------------------------------------
(財)北九州国際技術協力会(KITA)主催
国際協力機構(JICA)研修:「太陽光エネルギー発電技術コース」に協力し,
2012年3月13日(火)に以下の講演を行うと共に,実験指導を行った。
"Maximum Power Point Tracking (MPPT) in photovoltaic (PV) Systems:
Converter Topology, Tracking algorithms, Simulation and Experimental Results",
Emad M. Ahmed & Masahito Shoyama
-----------------------------------------------------------------------------------
福岡県産業・科学技術振興財団 福岡システムLSIカレッジ より派遣され,
「パワーエレクトロニクス講座」を次の2カ所で講義した。
パワーエレクトロニクス初級(2011年9月6日,横浜市)
パワーエレクトロニクス中級(2011年9月20-21日,枚方市)
-----------------------------------------------------------------------------------
国内, 国際政策形成, 及び学術振興等への寄与活動
2015.08~2017.07, パワーエレクトロニクスの実用的モデリングとシミュレーション技術協同研究委員会, 電気学会.

2014.09~2016.08, スマートグリッドのスマートファシリティ内におけるEMC環境特別調査専門委員, 電気学会.

2012.08~2014.07, パワーエレクトロニクスシミュレーションのための標準モデル開発協同研究委員会, 電気学会.

2012.05, 福岡県工業術センター機械電子研究所が主催するもので、EMC技術分野を中心としてロボット技術、次世代照明技術もカバーするものです。このメンバーは産、官、学からの人々で構成されています。, ふくおか電子技術ネットワーク.

2012.05~2014.05, 電子通信エネルギー技術研究専門委員会専門委員長, 電子情報通信学会.

2011.07~2016.07, 次世代の情報通信用スイッチング電源のための材料,デバイス,回路,システムの各分野の研究者,技術者が協同して研究し,情報を交換する場を設け,それによって情報通信用エネルギーとエレクトロニクスに関する基礎科学を発展させると同時に,スイッチング電源に関する規格の検討,技術開発,新産業の創成を推進する., 日本学術振興会・産学協力研究委員会 第173委員会「次世代のスイッチング電源システム研究委員会」.

2010.05~2012.05, 電子通信エネルギー技術研究専門委員会副専門委員長, 電子情報通信学会.

2010.04~2012.03, パワーエレクトロニクスのシミュレーション適用技術協同研究委員会, 電気学会.

2010.02, パワーエレクトロニクス講座の企画運営,パワーエレクトロニクス分科会会員, 福岡県産業・科学技術振興財団,福岡システムLSI総合開発センター,福岡システムLSIカレッジ.

2009.10~2011.09, パワーエレクトロニクスシステムの系統的モデリングおよびシミュレーション技術協同研究委員会 , 電気学会.

2007.10~2009.09, パワーエレクトロニクスシステムの系統的モデリングおよびシミュレーション技術協同研究委員会 , 電気学会.

2007.06~2009.05, 半導体電力変換装置のパッケージング技術協同研究委員会 , 電気学会.

2006.07~2011.07, 次世代の情報通信用スイッチング電源のための材料,デバイス,回路,システムの各分野の研究者,技術者が協同して研究し,情報を交換する場を設け,それによって情報通信用エネルギーとエレクトロニクスに関する基礎科学を発展させると同時に,スイッチング電源に関する規格の検討,技術開発,新産業の創成を推進する., 日本学術振興会・産学協力研究委員会 第173委員会「次世代のスイッチング電源システム研究委員会」.

2006.05~2010.05, 電子通信エネルギー技術研究専門委員会専門委員, 電子情報通信学会.

2005.10~2007.04, 平成19年4月に名古屋市の国際会議場において開催されたパワーエレクトロニクス関連の国際会議におきまして、論文委員会委員として協力致しました。, PCC-NAGOYA 2007(The Fourth Power Conversion Conference)論文委員会委員.

2005.05, 環境電磁工学研究専門委員会専門委員, 電子情報通信学会.

2005.05~2007.04, パワーエレクトロニクスシステムにおけるモデリングとシミュレーション技術協同研究委員会委員, 電気学会.

2004.07~2006.06, 交流電源インターフェイス用電力変換器技術調査専門委員会委員, 電気学会.

2003.12~2005.04, 平成17年4月に新潟市の朱鷺メッセにおいて開催されたパワーエレクトロニクス関連の国際会議におきまして、論文委員会委員として協力致しました。, IPEC'05(The 2005 International Power Electronics Conference)論文委員会委員.

2002.05~2004.04, パワーエレクトロニクスシステムのモデリングとシミュレーション技術協同研究委員会委員, 電気学会.

2002.05~2004.05, 会誌編集委員会委員, 電子情報通信学会.

2001.12~2004.03, 平成15年10月に,横浜市のパシフィコ横浜において開催されたパワーエレクトロニクス関連の国際会議におきまして、実行委員会委員・組織委員会委員・プログラム委員会委員として協力致しました。, INTELEC 2003(IEEE International Telecommunications Energy Conference)実行委員会委員・組織委員会委員・プログラム委員会委員.

2001.07~2006.07, 次世代の情報通信用スイッチング電源のための材料,デバイス,回路,システムの各分野の研究者,技術者が協同して研究し,情報を交換する場を設け,それによって情報通信用エネルギーとエレクトロニクスに関する基礎科学を発展させると同時に,スイッチング電源に関する規格の検討,技術開発,新産業の創成を推進する., 日本学術振興会・産学協力研究委員会 第173委員会「次世代の情報通信用スイッチング電源システム研究委員会」.

2000.05, ソサエティ論文誌編集委員会査読委員, 電子情報通信学会.

2000.05~2003.05, 英文論文誌B編集委員会編集委員, 電子情報通信学会.

2000.04~2002.03, ソフトスイッチングの新応用技術協同研究委員会委員, 電気学会.

1999.09~2001.08, パワーエレクトロニクスにおけるモデリングとシミュレーション技術協同研究委員会委員, 電気学会.

1999.05~2005.05, 電子通信エネルギー技術研究専門委員会専門委員, 電子情報通信学会.

1999.04, パワーエレクトロニクス国際学術研究集会運営委員会委員, 電子情報通信学会.

1997.10~1999.09, ソフトスイッチングインバータ技術協同研究委員会委員, 電気学会.

1997.10~1999.09, 高力率コンバータの回路方式協同研究委員会委員, 電気学会.

1997.10~2000.09, 高周波電力磁気応用技術調査専門委員会委員, 電気学会.

1997.10~2001.03, 負荷平準化新手法実証調査評価委員会委員(平成9年10月−平成11年3月,平成11年5月−平成13年3月), 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO).

1996.10~1998.09, パワーエレクトロニクスシステムのシミュレーション技術協同研究委員会委員, 電気学会.

1996.05~1998.11, 平成10年5月に、福岡市のシーホーク・ホテル&リゾートにおいて開催されたパワーエレクトロニクス関連の国際会議におきまして、実行委員会委員として協力致しました。, PESC'98(The 29th Annual Power Electronics Specialists Conference)実行委員会委員.

1996.07~2012.04, 福岡県工業術センター機械電子研究所が主催するもので、EMC(電磁環境両立性)に関する技術や規格の動向を調査するとともに、関連技術情報の交換を行っています。この研究会のメンバーは産、官、学からの人々で構成されています。, 福岡県EMC研究会会員.

1995.02, 論文委員会委員(D1グループ), 電気学会.

1994.10~1996.09, アクティブフィルタを有する高性能電力変換システム調査専門委員会委員, 電気学会.

文部科学省, 日本学術振興会等による事業の審査委員等就任状況
2016.11~2018.03, 審査委員, 長崎県産業振興財団.

2015.07~2017.03, NEDO技術委員, 国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO).

2015.08~2016.07, 特別研究員等審査会専門委員及び国際事業委員会書面審査員・書面評価員, 日本学術振興協会.

2013.01~2013.12, 科学研究費委員会 専門委員会委員, 日本学術振興協会.

2012.01~2012.12, 科学研究費委員会 専門委員会委員, 日本学術振興協会.

2009.12~2010.11, 科学研究費委員会 専門委員会委員, 日本学術振興協会.

2008.12~2009.11, 科学研究費委員会 専門委員会委員, 日本学術振興協会.

一般市民、社会活動及び産業界等を対象とした活動
2017.08, 中学生の科学実験教室--コンピュータとエレクトロニクスを体験しよう!
内容:魅力ある科学教育・地域社会の発展に積極的に貢献するために九州大学大学院システム情報科学研究院が理科教室企画実施委員会を組織して「中学生の科学実験教室」を企画している。この教室は中学生を対象にして平成7年から毎年開催しており,色々な面白い実験や実習を用意している。そして,それらを実際に自ら体験することでコンピュータやエレクトロニクスなど科学技術に興味を持ってもらいたいと考えている。テーマ:「楽しいディジタル電子工作」を主宰, 九州大学大学院システム情報科学研究院, 九州大学大学院システム情報科学研究院(伊都キャンパス).

2016.08, 中学生の科学実験教室--コンピュータとエレクトロニクスを体験しよう!
内容:魅力ある科学教育・地域社会の発展に積極的に貢献するために九州大学大学院システム情報科学研究院が理科教室企画実施委員会を組織して「中学生の科学実験教室」を企画している。この教室は中学生を対象にして平成7年から毎年開催しており,色々な面白い実験や実習を用意している。そして,それらを実際に自ら体験することでコンピュータやエレクトロニクスなど科学技術に興味を持ってもらいたいと考えている。テーマ:「楽しいディジタル電子工作」を主宰, 九州大学大学院システム情報科学研究院, 九州大学大学院システム情報科学研究院(伊都キャンパス).

2015.08, 中学生の科学実験教室--コンピュータとエレクトロニクスを体験しよう!
内容:魅力ある科学教育・地域社会の発展に積極的に貢献するために九州大学大学院システム情報科学研究院が理科教室企画実施委員会を組織して「中学生の科学実験教室」を企画している。この教室は中学生を対象にして平成7年から毎年開催しており,色々な面白い実験や実習を用意している。そして,それらを実際に自ら体験することでコンピュータやエレクトロニクスなど科学技術に興味を持ってもらいたいと考えている。テーマ:「楽しいディジタル電子工作」を主宰, 九州大学大学院システム情報科学研究院, 九州大学大学院システム情報科学研究院(伊都キャンパス).

2014.08, 中学生の科学実験教室--コンピュータとエレクトロニクスを体験しよう!
内容:魅力ある科学教育・地域社会の発展に積極的に貢献するために九州大学大学院システム情報科学研究院が理科教室企画実施委員会を組織して「中学生の科学実験教室」を企画している。この教室は中学生を対象にして平成7年から毎年開催しており,色々な面白い実験や実習を用意している。そして,それらを実際に自ら体験することでコンピュータやエレクトロニクスなど科学技術に興味を持ってもらいたいと考えている。テーマ:「楽しいディジタル電子工作」を主宰, 九州大学大学院システム情報科学研究院, 九州大学大学院システム情報科学研究院(伊都キャンパス).

2012.08, 中学生の科学実験教室--コンピュータとエレクトロニクスを体験しよう!
内容:魅力ある科学教育・地域社会の発展に積極的に貢献するために九州大学大学院システム情報科学研究院が理科教室企画実施委員会を組織して「中学生の科学実験教室」を企画している。この教室は中学生を対象にして平成7年から毎年開催しており,色々な面白い実験や実習を用意している。そして,それらを実際に自ら体験することでコンピュータやエレクトロニクスなど科学技術に興味を持ってもらいたいと考えている。テーマ:「楽しいディジタル電子工作」を主宰, 九州大学大学院システム情報科学研究院, 九州大学大学院システム情報科学研究院(伊都キャンパス).

2011.08, 中学生の科学実験教室--コンピュータとエレクトロニクスを体験しよう!
内容:魅力ある科学教育・地域社会の発展に積極的に貢献するために九州大学大学院システム情報科学研究院が理科教室企画実施委員会を組織して「中学生の科学実験教室」を企画している。この教室は中学生を対象にして平成7年から毎年開催しており,色々な面白い実験や実習を用意している。そして,それらを実際に自ら体験することでコンピュータやエレクトロニクスなど科学技術に興味を持ってもらいたいと考えている。テーマ:「楽しいディジタル電子工作」を主宰, 九州大学大学院システム情報科学研究院, 九州大学大学院システム情報科学研究院(伊都キャンパス).

2010.08, 中学生の科学実験教室--コンピュータとエレクトロニクスを体験しよう!
内容:魅力ある科学教育・地域社会の発展に積極的に貢献するために九州大学大学院システム情報科学研究院が理科教室企画実施委員会を組織して「中学生の科学実験教室」を企画している。この教室は中学生を対象にして平成7年から毎年開催しており,色々な面白い実験や実習を用意している。そして,それらを実際に自ら体験することでコンピュータやエレクトロニクスなど科学技術に興味を持ってもらいたいと考えている。テーマ:「楽しいディジタル電子工作」を主宰, 九州大学大学院システム情報科学研究院, 九州大学大学院システム情報科学研究院(伊都キャンパス).

2009.08, 中学生の科学実験教室--コンピュータとエレクトロニクスを体験しよう!
内容:魅力ある科学教育・地域社会の発展に積極的に貢献するために九州大学大学院システム情報科学研究院が理科教室企画実施委員会を組織して「中学生の科学実験教室」を企画している。この教室は中学生を対象にして平成7年から毎年開催しており,色々な面白い実験や実習を用意している。そして,それらを実際に自ら体験することでコンピュータやエレクトロニクスなど科学技術に興味を持ってもらいたいと考えている。テーマ:「楽しいディジタル電子工作」を主宰, 九州大学大学院システム情報科学研究院, 九州大学大学院システム情報科学研究院(伊都キャンパス).

2008.08, 中学生の科学実験教室--コンピュータとエレクトロニクスを体験しよう!
内容:魅力ある科学教育・地域社会の発展に積極的に貢献するために九州大学大学院システム情報科学研究院が理科教室企画実施委員会を組織して「中学生の科学実験教室」を企画している。この教室は中学生を対象にして平成7年から毎年開催しており,色々な面白い実験や実習を用意している。そして,それらを実際に自ら体験することでコンピュータやエレクトロニクスなど科学技術に興味を持ってもらいたいと考えている。テーマ:「楽しいディジタル電子工作」を主宰, 九州大学大学院システム情報科学研究院, 九州大学大学院システム情報科学研究院(伊都キャンパス).

2007.08, 中学生の科学実験教室--コンピュータとエレクトロニクスを体験しよう!
内容:魅力ある科学教育・地域社会の発展に積極的に貢献するために九州大学大学院システム情報科学研究院が理科教室企画実施委員会を組織して「中学生の科学実験教室」を企画している。この教室は中学生を対象にして平成7年から毎年開催しており,色々な面白い実験や実習を用意している。そして,それらを実際に自ら体験することでコンピュータやエレクトロニクスなど科学技術に興味を持ってもらいたいと考えている。テーマ:「楽しいディジタル電子工作」を主宰, 九州大学大学院システム情報科学研究院, 九州大学大学院システム情報科学研究院(伊都キャンパス).

2006.08, 中学生の科学実験教室--コンピュータとエレクトロニクスを体験しよう!
内容:魅力ある科学教育・地域社会の発展に積極的に貢献するために九州大学大学院システム情報科学研究院が理科教室企画実施委員会を組織して「中学生の科学実験教室」を企画している。この教室は中学生を対象にして平成7年から毎年開催しており,色々な面白い実験や実習を用意している。そして,それらを実際に自ら体験することでコンピュータやエレクトロニクスなど科学技術に興味を持ってもらいたいと考えている。テーマ:「楽しいディジタル電子工作」を主宰, 九州大学大学院システム情報科学研究院, 九州大学大学院システム情報科学研究院(箱崎キャンパス).

2005.08, 中学生の科学実験教室--コンピュータとエレクトロニクスを体験しよう!
内容:魅力ある科学教育・地域社会の発展に積極的に貢献するために九州大学大学院システム情報科学研究院が理科教室企画実施委員会を組織して「中学生の科学実験教室」を企画している。この教室は中学生を対象にして平成7年から毎年開催しており,色々な面白い実験や実習を用意している。そして,それらを実際に自ら体験することでコンピュータやエレクトロニクスなど科学技術に興味を持ってもらいたいと考えている。テーマ:「楽しいディジタル電子工作」を主宰, 九州大学大学院システム情報科学研究院, 九州大学大学院システム情報科学研究院(箱崎キャンパス).

大学運営
学内運営に関わる各種委員・役職等
2017.04~2019.03, 学生支援委員会委員(工学部選出委員),工学部学務委員会(兼任).

2017.04~2018.03, 実験演習改革TF委員.

2016.04~2017.03, 居室WG委員.

2015.04~2015.03, 主任教授.

2014.04~2014.03, 主任教授代理.

2014.06~2016.06, 留学生センター委員会委員.

2013.04~2017.03, 超伝導システム科学研究センター委員会委員.

2013.04~2015.03, 工学部広報委員会委員.

2013.04~2017.03, 大学間連携共同教育推進事業教育プログラム委員会.

2012.04~2017.03, システムLSI研究センター委員会委員.

2012.04~2014.03, 教務委員/入学試験委員.

2012.04~2013.03, 図書委員会委員長.

2011.01~2013.03, 工学部広報委員会委員.

2011.04~2013.03, 附属図書館伊都図書館運営委員会委員.

2011.04~2013.03, 附属図書館商議委員会委員.

2011.04~2013.03, システム情報科学府同窓会監事.

2011.04~2013.03, 紀要編集委員.

2009.04~2011.03, 図書委員会委員.

2009.04, 学生用計算機システム 創作工房7(316-1号室) 管理者.

2008.04~2013.03, 超伝導システム科学研究センター委員会委員.

2008.04~2010.03, 電子ジャーナル等検討専門委員会委員.

2008.07, 事務電子化WG 大学院入試関連システムの検討チーム.

2005.04, 新実験WG委員.

2001.04~2007.03, 理科教室企画実施委員会委員.

2001.04~2003.03, 工学部同窓会評議員(2001年度は編集幹事).

2001.04~2003.03, 安全点検責任者.

2001.04~2002.03, TA担当.

2001.04, 新カリキュラムWG委員.

1999.04~2001.03, システム情報科学研究科同窓会評議員.

1996.04~2011.03, 情報通信委員会委員.

1996.04~2007.03, 電気電子システム支線LAN管理者.


九大関連コンテンツ