九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
木須 隆暢(きす たかのぶ) データ更新日:2017.07.27



社会貢献・国際連携
社会貢献・国際連携活動概要
学会の各種委員、国際会議プログラム編集委員会委員、各種調査活動に関する委員を担当すると共に、国立研究機関や民間企業との共同研究を積極的に実施している。また、Superconductor Science and Technology, Japanese Journal of Applied Physics, Cryogenics, Physica C誌などの査読を務める。

2014.8-present The Member of ASC Board
2013.6-present The Member of ICEC Board
2014.7-present The Member of International Academy of Electrotechnical Sciences
2013.4-present The International Editorial Board Member of the European Superconductivity News Forum
2013.4-present The Member of International Editorial Board of the Springer Open Journal of Nano Convergence
2014.5-present The Chairman of the Int’l Exchange Committee of Cryogenics and Supercond. Soc. of Japan
2015.4-present The Chairman of Superconductors Division of the Japan Society of Applied Physics
2011.2-present Chief Program Committee Member for the International Symposium on Superconductivity
2008.4-2013.2 Chairman of the Wire Development Committee, “Materials & Power Applications of Coated Conductors” National Project by NEDO/METI
2014.6- Scientific Peer Reviewer, Ministry of Business, Innovation and Employment, New Zealand

2014.8~           NEDO 研究評価委員会委員
2013.10~          産業用超電導線材・機器技術研究組合 主管研究員
2014.4~           (公財)名古屋産業科学研究所 非常勤職員
2000年度〜        (公社)低温工学・超電導学会 九州・西日本支部事務局
2011年度~2014年度  JST国際科学技術共同研究推進事業 戦略的国際共同研究推進プログラム(研究領域:超伝導)「SUPER-IRON: 鉄系超伝導体における材料ポテンシャルの開拓」への参画
1998年度〜2014年度   核融合科学研究所共同研究員
1999年度〜2014年度   日本原子力研究所共同研究員

2002~2004年度 経済産業省 地球環境国際研究推進事業
            「高温超電導利用における交流損失の評価・削減に関する研究開発」への参画
             研究実施機関: 財団法人国際超電導産業技術研究センター
             共同研究機関: 国内 九州大学、
                           横浜国立大学、
                           株式会社フジクラ
                        海外 ブルックヘブン国立研究所(米国)、
                           オークリッジ国立研究所(米国)、
                           ロスアラモス国立研究所(米国)
国内, 国際政策形成, 及び学術振興等への寄与活動
2015.04~2017.03, 超伝導分科会幹事長, 公益社団法人 応用物理学会.

2014.05~2018.05, 国際交流委員会委員長, 公益社団法人 低温工学・超電導学会.

2014.08~2020.08, Board member, Applied Superconductivity Conference Inc..

2013.06~2016.06, Vice-Chair, International Cryogenic Engineering Conference.

2014.04~2018.03, 推進会議構成員, 高温超電導コイル基盤開発プロジェクト(共通基盤技術の研究開発)推進会議.

2013.11~2017.03, 主幹研究員, 産業鏡超電導線材・機器技術研究組合.

2014.04~2017.03, 非常勤所員, 公益財団法人名古屋産業科学研究所.

2012.04~2013.03, 平成24年度 超電導機器用線材研究開発委員会 委員長, (財)国際超電導産業技術研究センター.

2012.04~2013.03, 平成24年度 超電導線材小委員会 委員, (財)国際超電導産業技術研究センター.

2012.04~2013.03, 平成24年度 低コスト・歩留まり向上技術開発小委員会 委員, (財)国際超電導産業技術研究センター.

2012.04~2013.03, 平成24年度 磁場中高臨界電流線材作製技術開発及び高強度・高Je線材作製技術開発小委員会 委員, (財)国際超電導産業技術研究センター.

2012.04~2013.03, 平成24年度 線材特性の把握及び低交流損失線材作製技術開発小委員会 委員, (財)国際超電導産業技術研究センター.

2012.04~2013.03, 平成24年度 超電導電力貯蔵システム研究開発委員会 委員, (財)国際超電導産業技術研究センター.

2012.04~2013.03, 平成24年度 イットリウム系超電導電力機器技術開発推進委員会 委員, (財)国際超電導産業技術研究センター.

2011.04~2012.03, 平成23年度 イットリウム系超電導電力機器技術開発推進委員会 委員, (財)国際超電導産業技術研究センター.

2011.04~2012.03, 平成23年度 超電導電力貯蔵システム研究開発委員会 委員, (財)国際超電導産業技術研究センター.

2011.04~2012.03, 平成23年度 線材特性の把握及び低交流損失線材作製技術開発小委員会 委員, (財)国際超電導産業技術研究センター.

2011.04~2012.03, 平成23年度 磁場中高臨界電流線材作製技術開発及び高強度・高Je線材作製技術開発小委員会 委員, (財)国際超電導産業技術研究センター.

2011.04~2012.03, 平成23年度 低コスト・歩留まり向上技術開発小委員会 委員, (財)国際超電導産業技術研究センター.

2011.04~2012.03, 平成23年度 超電導線材小委員会 委員, (財)国際超電導産業技術研究センター.

2011.04~2012.03, 平成23年度 超電導機器用線材研究開発委員会 委員長, (財)国際超電導産業技術研究センター.

2011.04~2013.03, 東北大学金属材料研究所附属強磁場超伝導材料研究センター共同利用委員会(兼採択専門委員会)委員, 東北大学金属材料研究所.

2009.04~2014.03, 核融合科学研究所共同利用審査委員, 核融合科学研究所.

2010.04~2011.03, 平成22年度 イットリウム系超電導電力機器技術開発推進委員会 委員, (財)国際超電導産業技術研究センター.

2010.04~2011.03, 平成22年度 超電導電力貯蔵システム研究開発委員会 委員, (財)国際超電導産業技術研究センター.

2010.04~2011.03, 平成22年度 線材特性の把握及び低交流損失線材作製技術開発小委員会 委員, (財)国際超電導産業技術研究センター.

2010.04~2011.03, 平成22年度 磁場中高臨界電流線材作製技術開発及び高強度・高Je線材作製技術開発小委員会 委員, (財)国際超電導産業技術研究センター.

2010.04~2011.03, 平成22年度 低コスト・歩留まり向上技術開発小委員会 委員, (財)国際超電導産業技術研究センター.

2010.04~2011.03, 平成22年度 超電導線材小委員会 委員, (財)国際超電導産業技術研究センター.

2010.04~2011.03, 平成22年度 超電導機器用線材研究開発委員会 委員長, (財)国際超電導産業技術研究センター.

2009.04~2010.03, 平成21年度 イットリウム系超電導電力機器技術開発推進委員会 委員, (財)国際超電導産業技術研究センター.

2009.04~2010.03, 平成21年度 超電導電力貯蔵システム研究開発委員会 委員, (財)国際超電導産業技術研究センター.

2009.04~2010.03, 平成21年度 線材特性の把握及び低交流損失線材作製技術開発小委員会 委員, (財)国際超電導産業技術研究センター.

2009.04~2010.03, 平成21年度 磁場中高臨界電流線材作製技術開発及び高強度・高Je線材作製技術開発小委員会 委員, (財)国際超電導産業技術研究センター.

2009.04~2010.03, 平成21年度 低コスト・歩留まり向上技術開発小委員会 委員, (財)国際超電導産業技術研究センター.

2009.04~2010.03, 平成21年度 超電導線材小委員会 委員, (財)国際超電導産業技術研究センター.

2008.10~2011.03, 東北大学金属材料研究所附属強磁場超伝導材料研究センター共同利用委員会(兼採択専門委員会)委員, 東北大学金属材料研究所.

2008.08~2009.03, 平成20年度 低コスト・歩留まり向上技術開発小委員会 委員, (財)国際超電導産業技術研究センター.

2008.08~2009.03, 平成20年度 磁場中高臨界電流線材作製技術開発及び高強度・高Je線材作製技術開発小委員会 委員, (財)国際超電導産業技術研究センター.

2008.08~2009.03, 平成20年度 線材特性の把握及び低交流損失線材作製技術開発小委員会 委員, (財)国際超電導産業技術研究センター.

2008.08~2009.03, 平成20年度 超電導電力貯蔵システム研究開発委員会 委員, (財)国際超電導産業技術研究センター.

2008.08~2009.03, 平成20年度 イットリウム系超電導電力機器技術開発推進委員会 委員, (財)国際超電導産業技術研究センター.

2008.08~2009.03, 平成20年度 超電導機器用線材研究開発委員会 委員長, (財)国際超電導産業技術研究センター.

2008.06~2009.03, 平成20年度 超電導電力機器技術調査委員会 超電導線小委員会 委員, (財)国際超電導産業技術研究センター.

2005.07, ビスマス系高温超伝導線材高性能化検討委員会委員, (独)物質・材料研究機構.

文部科学省, 日本学術振興会等による事業の審査委員等就任状況
2013.12~2014.11, 科学研究費委員会専門委員, 日本学術振興会.

2012.12~2013.11, 科学研究費委員会専門委員, 日本学術振興会.

一般市民、社会活動及び産業界等を対象とした活動
2015.04, 「超伝導技術で拓くグリーンイノベーション」~体験してみよう超伝導の世界~, 第28回 サイエンスカフェ@ふくおか, BIZCOLI 交流ラウンジ(電気ビル共創館3F).

2010.09, 2010年度 九州大学大学院システム情報科学研究院 先端サマーセミナー
「超伝導技術で拓くグリーン・イノベーション」, 九州大学 大学院システム情報科学府, 九州大学 大学院システム情報科学府.

2010.11, 福岡サイエンスマンス 実験ブース出展:
「ふしぎ体験!! 超伝導の世界」 , 福岡サイエンスマンス2010, アクロス福岡.

2009.11, 福岡サイエンスマンス 実験ブース出展:
「ふしぎ体験!! 超伝導の世界」 , 福岡サイエンスマンス2009, アクロス福岡.

2008.09, 先端サマーセミナー 2008
「超伝導工学:先進材料の開発と応用の最前線」, 九州大学 大学院システム情報科学府, 九州大学 大学院システム情報科学府.

2008.11, 福岡サイエンスマンス 実験ブース出展:
「ふしぎ体験!! 超伝導の世界」 , 福岡サイエンスマンス2008, アクロス福岡.

初等・中等教育への貢献状況
2014.11, 世界一行きたい科学広場in福岡2014への出展:「ふしぎ体験!! 超伝導の世界 」.

2014.11, サイエンスマンスフクオカ2014への出展:「ふしぎ体験!! 超伝導の世界 」.

2013.11, 福岡サイエンスマンス2013 in アクロス「みんなで楽しむ巨大科学実験室」への出展:「ふしぎ体験!! 超伝導の世界 」.

2012.11, 福岡サイエンスマンス2012 in アクロス「みんなで楽しむ巨大科学実験室」への出展:「ふしぎ体験!! 超伝導の世界 」.

2011.11, 福岡サイエンスマンス2011 in アクロス「みんなで楽しむ巨大科学実験室」への出展:「ふしぎ体験!! 超伝導の世界 」.

2010.06, 社会人講演会
「超伝導技術で拓くグリーン・イノベーション-大学の教育と研究の役割-」
, 福岡県立筑紫丘高等学校.

2010.11, 福岡サイエンスマンス2010 in アクロス「みんなで楽しむ巨大科学実験室」への出展:「ふしぎ体験!! 超伝導の世界 」.

2009.11, 福岡サイエンスマンス2009 in アクロス「みんなで楽しむ巨大科学実験室」への出展:「ふしぎ体験!! 超伝導の世界 」.

2008.11, 福岡サイエンスマンス2008 in アクロス「みんなで楽しむ巨大科学実験室」への出展:「ふしぎ体験!! 超伝導の世界 」.

2008.11, KI Project ブラッシュアップセミナー
「高度エネルギー利用を目指して-超伝導研究の最前線- 」, 鹿児島県立甲南高等学校.

2006.06, 社会人講演会
「大学における教育と研究:超伝導研究を一例として」, 福岡県立筑紫丘高等学校.

2004.10, ハイレベル実験実習受け入れ
「超伝導コイルを用いた磁気エネルギーの貯蔵」, 福岡県立修猷館高等学校.

2003.06, OB講演会
「大学における教育と研究:超伝導研究を一例として」, 福岡県立筑紫丘高等学校.

その他の優れた社会貢献活動
2007年度, The Graduate Student Award Contact Organizer: 2008 Material Research Society Spring Meeting (米材料学会2008年春季大会における大学院奨励賞審査担当委員).

2006年度, Wollongon大学(オーストラリア)学位審査委員.

大学運営
学内運営に関わる各種委員・役職等
2016.06~2017.03, 教室系技術職員研修委員会委員長.

2015.04~2017.03, 教室系技術職員研修委員会委員.

2015.04~2016.05, 自己点検評価委員会委員.

2014.04~2017.03, 学府同窓会評議員.

2014.04, 将来計画委員会.

2013.04~2016.03, 低温センター副センター長(伊都地区センター長兼務).

2014.04~2017.03, キャンパス計画及び施設管理委員会.

2012.04~2016.03, 低温センター運営委員会委員.

2012.04~2015.03, 入学者選抜研究委員会委員.

2012.04~2016.03, システム情報科学研究院部局史編集委員会委員長.

2010.04, 電気系工作工場担当.

2012.04~2014.03, 居室WG委員.

2009.04~2016.03, 百年史編集委員会委員.

2010.03~2013.03, 国際化推進戦略WG委員.

2010.04~2012.03, 入学者選抜研究委員会委員.

2010.10~2012.03, 電気電子工学専攻 電気システム工学コース 就職担当教授.

2011.04~2012.03, 電気システム工学部門 主任教授.

2011.04~2012.03, システム情報科学研究 改革スキーム構築WG委員.

2009.11~2011.05, 全学教育科目物理部会委員.

2008.04~2010.03, システム情報科学研究院 教務委員会委員.

2008.04~2010.03, 理系図書館運営委員会委員.

2008.04~2010.03, 入学者選抜研究委員会委員.

2008.04~2010.03, 教務委員会委員.

2009.04~2010.03, 大学院共通教育専門委員会.

2009.07~2010.02, 教授候補者選考委員会委員長.

2008.10~2009.06, 新学府/研究院スタートアップWG.

2009.02~2009.03, 伊都図書館長選考委員会委員.

2008.05~2009.03, 工学部賞推薦委員会委員.

2006.04~2008.03, 低温センター運営委員会委員.

2005.04~2007.03, システム情報科学紀要編集委員会委員.

2003.01~2006.03, 工学部英語教育改善プロジェクト研究班.

2003.04, 超伝導システム科学研究センター委員会委員.


九大関連コンテンツ