九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動 病院臨床活動
丸山 徹(まるやま とおる) データ更新日:2019.08.07

教授 /  キャンパスライフ・健康支援センター 健康科学センター(~H24)


社会貢献・国際連携
社会貢献・国際連携活動概要
1. 福岡市学校心臓検診部員として福岡市学校心臓検診に従事
2. 健康科学センター公開講座にて一般向け企画に従事(~2012)
3. 健康科学センターの学内開放に参加(~2016)
4. うきは市住民食育プログラムへの参加(2006~2010)
5. 福岡市東区の保健所にて地域住民のヘルスアップスクールのための体力テストに参加(~2009)
国内, 国際政策形成, 及び学術振興等への寄与活動
2019.04~2020.03, 日本循環器学会ガイドライン「不整脈の薬物療法」2020 班員, 日本循環器学会 (JCS).

2014.04~2017.03, 倫理審査委員会の開催と議決, 新日本科学臨床薬理研究所.

2004.08, 日米の医学生の学術交流や、医学留学を促進するための支援活動を行っている。, (財)日米医学医療交流財団.

新聞・雑誌記事及びTV・ラジオ番組出演等
2018.11, NHK 美と若さの新常識「増やせ!元気でかわいい赤血球」, 赤血球のしなやかさと健康との関係、および赤血球のしなやかさを保つ食習慣などについて解説を行った。.

2018.02, BS-TBS 「健康科学ミステリー!”若返り”医療最前線」, プラズマローゲンの最新研究
.

2009.09, KBC:健康ランド, 秋のスポーツシーズンを前に安全かつ有効な運動の解説を行った。.

2009.03, KBC:健康ランド, 不整脈に関して、原因、症状、検査、治療を一般向けに分りやすく解説した。.

2005.09, 西日本新聞, 研究者紹介を行った。.

一般市民、社会活動及び産業界等を対象とした活動
2017.12, 心臓移植の現状と課題, 放送大学福岡学習センター, 九州大学筑紫キャンパス.

2015.05, 身近な心臓病に関する放送大学での受講生を対象とする講義, 放送大学福岡学習センター, 九州大学筑紫キャンパス.

2015.10, 心臓病の発生・対応・予防に関する医学的知識の普及, 放送大学, 福岡学習センター.

2010.02, 講演:健康に関する諸問題: 免疫力を高めるには, 平成21年度大川市民大学講座, 大川市.

2009.09, 一般企業で在職者の健康に関する講演を行った。, (株)西日本プラント, 福岡市.

2008.10, 心臓に負担をかけない生活の仕方, 九州大学健康科学センター, 前原市アゴラ.

2007.10, 健康科学に関する啓発活動, 九州大学健康科学センター, 前原市アゴラ.

初等・中等教育への貢献状況
2016.04, 中学校で使用される保健の教科書の副教材として、脱水症・薬物乱用・喫煙飲酒に関するDVDを作成した。, 日本コロムビア.

その他の優れた社会貢献活動
2017年度, 日本不整脈心電学会による不整脈専門医の認定制度における認定試験の問題作成.

2013年度, 日本心電学会認定・認定心電技師制度委員会の委員.

2015年度, CDRに対する教育研修委員.

2006年度, レオロジーフォーラム(東京医科歯科大学)における一般市民への啓発活動.

2005年度, 植え込み型除細動器の植え込み患者さんにおけるメンタルヘルスケアと病-診間、病院間の連携.

2007年度, 日本バイオレオロジー学会創立30周年記念市民公開講座における講演「生活の中のバイオレオロジー」.

大学運営
学内運営に関わる各種委員・役職等
2018.04~2019.05, 障害者支援推進専門委員会.

2018.04~2019.03, 九州大学キャンパスパリアフリー検討研究会.

2015.04~2018.03, 学生支援委員会 委員.

2017.04~2017.05, 筑紫地区協議会委員.

2017.04~2017.05, 基幹教育院 将来計画委員.

2015.07~2015.09, 学生生活実態調査検討WG.

2014.06~2014.06, 基幹教育院倫理委員会.

2013.04~2014.03, 環境安全衛生推進室 副室長.

2010.04~2013.03, 自己点検評価委員会、委員長.

2010.04~2013.03, 環境保全管理委員会.

2009.04~2010.03, 倫理委員会、委員長.

2006.04~2007.03, 特殊廃液処理施設運営委員.

2004.04~2008.03, 安全衛生推進室.

2006.04~2007.03, 環境整備委員.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」