九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
松本 聡(まつもと さとし) データ更新日:2019.06.18

准教授 /  理学研究院 附属地震火山観測研究センター 地震学・火山学


社会貢献・国際連携
文部科学省, 日本学術振興会等による事業の審査委員等就任状況
2014.04~2019.03, 東京大学地震研究所・地震・火山噴火予知研究協議会「内陸地震」計画推進部会長, 東京大学地震研究所.

2012.04~2014.03, 東京大学地震研究所共同利用委員会/委員, 東京大学地震研究所.

2011.04~2012.03, 防災科学技術研究所 ひずみ集中帯の重点的調査観測・研究に関する運営委員会委員.

2010.12~2011.11, 日本学術振興会 科学研究費委員会専門委員.

2010.04~2014.03, 東京大学地震研究所・地震・火山噴火予知研究協議会「地震準備過程」計画推進部会委員, 東京大学地震研究所.

2010.04, 東京大学地震研究所 地震・火山噴火予知研究協議会 予算委員会 委員, 東京大学地震研究所.

2009.04~2011.03, 平成21年度佐賀県地震・津波等減災対策検討委員会委員, 佐賀県.

2008.04~2011.03, 東京大学地震研究所 地震・火山噴火予知研究協議会 地震分科会 委員, 東京大学地震研究所.

2007.04, 地震予知連絡会委員, 国土交通省.

2007.04~2009.03, 地震調査推進研究本部専門委員, 文部科学省.

新聞・雑誌記事及びTV・ラジオ番組出演等
2008.03, FBS福岡放送, 福岡県西方沖地震のメカニズムと警固断層の最新情報について.

2007.06, 西日本新聞, 別府-万年山断層帯に震源集中 群発地震,断層が原因か(京大との共同観測).

2007.06, 朝日新聞, 地震続発 明け方「震度1」3回 別府 九大,現地で震源調査(京大との共同観測).

2006.03, 毎日新聞, 福岡県西方沖地震関連 [気抜けぬ警固断層 この1年で依然M1〜2級60回 九大地震研が観測].

2006.03, 毎日新聞, 福岡県西方沖地震関連 [福岡沖玄界地震から1年 微小地震 依然続く 警固断層で 九大観測所「数年は注意を」.

2005.07, 西日本新聞, 福岡県西方沖地震関連 [地下構造の謎 掘り下げる 九大、72の地震計を回収 警固断層 解明本格化へ 余震1000回データ解析].

2005.04, 西日本新聞, 福岡県西方沖地震関連 [福岡沖地震 多面的に解明 きょう発生1ヵ月 27の研究成果一堂に 地球惑星学会で来月に緊急発表].

一般市民、社会活動及び産業界等を対象とした活動
2017.09, 鳥取県中部地震1年 地震防災講演会 「山陰地方の地震活動と0.1満点観測で見えるもの」, 地殻ダイナミクス研究グループ・鳥取県, 鳥取県米子市.

2015.03, 鳥取県西部地震15周年の地震防災講演会, 地殻ダイナミクス研究グループ・鳥取県, 鳥取県米子市.

諸外国を対象とした高度専門職業人教育活動
2010.04~2010.04, JICA 平成22年度「火山学・総合土砂災害対策」コース, Indonesia.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」