九州大学 研究者情報
発表一覧
矢原 徹一(やはら てつかず) データ更新日:2019.06.20

教授 /  理学研究院 生物科学部門 動態生物学講座


学会発表等
1. Nakazawa M, Kawahara T, Soejima A, Watanabe K, & Yahara T., Phylogenetic relationship of the intraspecific variation of Stevia origanoides (Eupatorieae; Asteraceae) based on AFLP, International Botanical Congress, 2005.07.
2. Yasumoto A, Yahara T, Asymmetrical crossability on interspecific cross and backcross between Hemerocallis fulva and H. citrine., Intenational Botanical Congress, 2005.07.
3. Park C, Yahara T, Takamiya M, An AFLP analysis for relationships of a putative hybrid species Diplazium yakumontanum and related species (Woodsiaceae), International Botanical Congress, 2005.07.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」