九州大学 研究者情報
著書一覧
矢原 徹一(やはら てつかず) データ更新日:2019.06.20

教授 /  理学研究院 生物科学部門 動態生物学講座


著書
1. 矢原徹一(編著), 森の不思議を解き明かす, 2008.03.
2. 矢原徹一(監修)・永田芳男(写真), レッドデータプランツ, 山と渓谷社, 719pp, 2003.01.
3. 矢原徹一・川窪伸光, 保全と復元の生物学 野生生物を救う科学的思考, 文一総合出版, 2002.01.
4. 大森正之・渡辺雄一郎(編著)・矢原徹一・三村徹朗・山本興太郎(著), 新しい植物生命科学, 講談社サイエンティフィク, pp. 1-13, 2000.01.
5. 矢原徹一(責任編集・執筆) 環境省(編) , 改訂・日本の絶滅のある野生生物−レッドデータブック 植物I(維管束植物), 自然環境研究センター, 660pp., 2000.01.
6. 矢原徹一(訳), チャールズ・ダーウィン『植物の受精』 , 文一総合出版, 2000.01.
7. 長谷川真理子・三中信宏・矢原徹一, 現代によみがえるダーウィン, 文一総合出版, ダーウィン著作集別巻1, 1999.01.
8. 矢原徹一・巌佐庸, 生物多様性とその保全, 裳華房, 生物の科学 遺伝 別冊No. 9, 1997.01.
9. 矢原徹一, 生物学辞典 第4版, 岩波書店, 進化生物学関連項目責任編集・執筆, 1996.01.
10. 鷲谷いづみ・矢原徹一, 保全生態学入門 遺伝子から景観まで, 文一総合出版, 270pp., 1996.01.
11. 矢原徹一, 花の性 その進化を探る, 東京大学出版会, 320pp., 1995.01.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」