九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
和方 吉信(わかた よしのぶ) データ更新日:2018.08.22



教育活動概要
大気・海洋の相互作用 東京大学出版会編 第5章
地球環境と流体力学  日本流体力学学会編 第8章
気象のみかた     AERA Mook 朝日新聞社 30-31
流体力学ハンドブック 日本流体力学学会編、丸善、813-814
気象の辞典      朝倉書店 (ENSO, 分担)
宇宙からみる地球の姿 クバプロ 174-182
担当授業科目
2018年度・通年, 大気海洋環境システム学特別研究.

2018年度・通年, 海洋環境解析学セミナー.

2017年度・後期, 海洋物理学概論.

2017年度・後期, Physical Oceanography.

2017年度・通年, 大気海洋環境システム学特別研究.

2017年度・通年, 海洋環境解析学セミナー.

2015年度・後期, 海洋物理学演習.

2014年度・前期, 地球圏システム流体力学.

2014年度・後期, 地球惑星特別講義3.

2013年度・前期, 地球圏システム流体力学.

2013年度・後期, 海洋物理学概論.

2012年度・前期, 海洋物理学演習.

2012年度・後期, 情報処理実践法.

2010年度・後期, 地球惑星特別講義3.

2009年度・前期, 回転成層流体力学第一.

2008年度・後期, 海洋物理学演習.

2007年度・前期, 回転成層流体力学第一.

2006年度・後期, 海洋物理学概論.

2005年度・前期, 回転成層流体力学第一.

2004年度・前期, 回転成層流体力学第一.

2004年度・後期, 地球圏システム流体力学第2.

2003年度・前期, 地球圏システム流体力学第2.

2003年度・前期, 回転成層流体力学第一.

2002年度・前期, 地球圏システム流体力学第1.

2002年度・前期, 地球圏システム流体力学第2.

2002年度・後期, 地球惑星特別講義3.

他大学・他機関等の客員・兼任・非常勤講師等
2010年度, 九州大学・理学府・地球惑星科学科, 後期・金曜日・4限目, 非常勤講師, 国内.

2004年度, 九州大学理学府地球惑星科学科, 前期、金曜日, 非常勤講師, 国内.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」