九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
村藤 功(むらふじ いさお) データ更新日:2016.04.22

教授 /  経済学研究院 産業マネジメント部門 産業マネジメント部門


大学院(学府)担当

役職名

教授


電子メール
ホームページ
http://www.econ.kyushu-u.ac.jp/murafuji/
村藤教授のホームページ 「日本の財務再構築」 .
電話番号
090-2480-2123
FAX番号
092-642-4271
取得学位
法学士、経営学修士
専門分野
企業財務
活動概要
民間企業のM&A、資金調達、連結経営管理を含む財務再構築の研究。政府、金融機関、事業会社、家計を含む日本の財務再構築の研究。東洋経済新報社から「連結財務戦略(2000年)」、「日本の財務再構築(2004年)」出版。中央経済社から「日本の実務に役立つコーポレートファイナンス(2006年)」、「事業ポートフォリオの最適化(2010年)」、創成社から「M&Aアドバイザーの秘密(2008年)」「東北アジアの真実(2013年)」、同文舘出版から「ネットの政府(2015年)出版。経済産業省の主催する地域金融人材育成開発委員会(2003年)や財務管理サービス人材育成開発プログラム委員会(2004年)座長。キンザイCFOプロフェッショナル講座企画委員・試験委員、銀行研修社中堅中小企業CFO講座、財務アドバイザー講座監修、金融検定協会財務マネジメント部会試験委員。ファイナンス委員会委員。経済同友会で、行財政改革委員と金融システム改革委員(2003年)、郵政公社民営化委員会、地方自治体改革委員会、公務員改革委員会委員(2004年)。行政改革委員会、地方行財政改革委員会、財政税制改革委員会、社会保障制度改革委員会委員(2005-2008年)。2007年から熱海市行財政改革会議委員。久留米市でガス事業売却先選定委員会委員及び事業仕分委員会委員(2008-2010)、委員長(2011)。糸島市で行革推進委員会委員(2010-11)、委員長(2013-15)。筑紫野市で財務アドバイザー、総合計画策定審議会会長(2014-2016年)。スカイパーフェクTVで大前研一が主催するビジネス・ブレークスルー・チャンネルで、「経営革命(16回)」「ITと経営変革(12回)」「21世紀の財務戦略(12回)」、「日本の財務再構築(12回)」講師、コンテンツ会議メンバー。BBIQモーニングビジネススクールを2006年春からKBCラジオで、2007年春からクロスFM、2012年4月から福岡FMで放送し、財務担当。2007年から中国瀋陽の東北大学客員教授。2009年4月から2011年3月まで産業マネジメント専攻(九州大学ビジネススクール)専攻長。2009年11月行政刷新会議事業仕分人。2010年、11年、13年の九大ビジネススクール短期エグゼクティブプログラム主催。2012年5-8月まで韓国KAISTビジネススクール訪問教授。2012年9月ー2013年2月まで中国遼寧省瀋陽の東北大学ビジネススクール訪問教授。

九大関連コンテンツ