九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
佐野 弘好(さの ひろよし) データ更新日:2016.09.28

教授 /  理学研究院 地球惑星科学部門 固体地球惑星科学


大学院(学府)担当

理学府 地球惑星科学専攻 固体地球惑星科学講座

学部担当



電子メール
ホームページ
電話番号
092-642-2606
FAX番号
092-642-2686
取得学位
理学博士
専門分野
堆積学
活動概要
研究活動:フィールドワークに基礎をおき,層序学・堆積岩石学等の手法を用いて,過去の付加物質,とくに海洋性岩石の起源及び付加過程を明らかにすることを目的として,西南日本各地のペルム紀・ジュラ紀付加体おならびにカナダ・ブリティッシュコロンビア州のジュラ紀付加体を対象に研究を進めている.また海山型浅海成炭酸塩岩の岩相・化石相の時代変化を調査し,かつてのパンサラッサ海の古環境(とくに長時間スケールの気候変動・海水準変動),造礁性生物の変遷や大量絶滅の原因・回復過程の解明も最近取り組み始めた研究テーマである.さらに最近では、生命史上最大の絶滅が起きたPT境界の環境変動を明らかにする目的で、わが国の付加体から見いだしたPT境界珪質岩を用いた層序学・古生物学。堆積岩石学的研究を進めている

教育活動:学部講義担当は,基礎地質学と堆積学.大学院講義担当は地球史生物史演習と地球変動史概論.ほぼ毎年,1ないし3名の学部4年及び大学院生の指導にあたっている.学外非常勤講師:平成12年度熊本大学,京都大学,平成13年度琉球大学,平成14年度大阪市立大学,平成15年度広島大学,平成21年度福岡大学,平成22年度筑波大学大学院

学会活動:日本地質学会刊「九州沖縄地方地質誌」編集委員長(2004年度〜現在)
     日本地質学会西日本支部役員(1999年度〜現在)

九大関連コンテンツ