九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
杉原 真司(すぎはら しんじ) データ更新日:2017.05.31



大学院(学府)担当

学部担当



ホームページ
http://qrad.kyushu-u.ac.jp/
アイソトープ統合安全管理センター .
FAX番号
092-642-2706
取得学位
博士(理学)
専門分野
環境放射能
活動概要
1.天然に存在する放射性物質及び人為的起源の放射性物質を指標物質として利用して、環境中の物質の移動、状態分析を行っている。放射性物質は、少量で敏感に検出することができるため、物質の移動を追跡するためには有効な方法である。現在までに、土壌中、森林環境における放射性物質の分布を測定し、その存在状態を分析し、移動の予測を行っている。
2.アイソトープ総合センターは、放射性物質を利用する、学内共同利用施設である。放射性物質の管理は、厳重を期すものであり、センターとして全学の安全管理の範となり、指導、教育を担当することになる。また、放射線関係の各種データを集中管理することによって、全学の放射線安全管理を効率よく行うことを目指している。

九大関連コンテンツ