九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
趙 康治(ちよう こうじ) データ更新日:2019.06.24

准教授 /  数理学研究院 数学部門


大学院(学府)担当

学部担当

理学部 数学科 数学 編入生特別授業
理学部 数学科 数学 コアセミナー
理学部 数学科 数学 コアセミナー
理学部 数学科 数学 編入生特別授業


就職実績-他大学
就職実績有, 米国 UCLA
取得学位
博士号
学位取得区分(国外)
なし
専門分野
代数幾何学,複素微分幾何学
外国での教育研究期間(通算)
00ヶ年00ヶ月
活動概要
代数幾何、複素幾何の分野を研究している。
具体的には、ファノ多様体、佐々木多様体と呼ばれる特別な多様体の構造を調べている。
最近は、可解模型の物理量や代数構造を記述する際に非常にしばしば現れ重要な
役割を果たすテータ関数と呼ばれる特別に興味深い関数の研究などを行っている。
バーグマン核の漸近展開の研究も始めた。

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」