九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
清原 千香子(きよはら ちかこ) データ更新日:2019.05.27

講師 /  医学研究院 附属総合コホートセンター 社会環境医学講座


教育活動概要
医学部
学部教育:公衆衛生学I、II
  大学院教育:専攻コア科目「健康科学」
  専攻コア総合科目「環境社会医学研究入門(1)」

医科学修士課程
医学統計学

専門職大学院
医学統計学
担当授業科目
2019年度・前期, 医学統計学.

2019年度・後期, 社会医学群I(公衆衛生学).

2019年度・後期, 社会医学群I(公衆衛生学).

2019年度・前期, 疫学・医学統計学(統計概論).

2018年度・前期, 医学統計学.

2018年度・後期, 社会医学群I(公衆衛生学).

2018年度・前期, 疫学・医学統計学(統計概論).

2018年度・前期, 疫学・医学統計学(統計概論).

2018年度・前期, 医学統計学.

2018年度・前期, 疫学・医学統計学Ⅱ.

2018年度・前期, 疫学・医学統計学Ⅰ.

2017年度・後期, 社会医学群I(公衆衛生学).

2017年度・前期, 医学統計学.

2017年度・前期, 疫学・医学統計学(統計概論).

2017年度・前期, 疫学・医学統計学(統計演習).

2017年度・前期, 医学統計学.

2017年度・前期, 疫学・医学統計学Ⅳ.

2017年度・前期, 疫学・医学統計学Ⅲ.

2017年度・前期, 疫学・医学統計学Ⅱ.

2017年度・前期, 疫学・医学統計学Ⅰ.

2016年度・後期, 社会医学群I(公衆衛生学).

2016年度・前期, 医学統計学.

2016年度・前期, 疫学・医学統計学(疫学演習).

2016年度・前期, 疫学・医学統計学(疫学概論).

2015年度・前期, 疫学・医学統計学(疫学概論).

2015年度・前期, 医学統計学.

2015年度・後期, 社会医学群II(公衆衛生学).

2015年度・後期, 社会医学群I(公衆衛生学).

2015年度・前期, 疫学・医学統計学(疫学演習).

2014年度・前期, 疫学・医学統計学(疫学演習).

2014年度・前期, 医学統計学.

2014年度・後期, 社会医学群I(公衆衛生学).

2014年度・後期, 社会医学群II(公衆衛生学).

2014年度・前期, 疫学・医学統計学(疫学概論).

2013年度・前期, 疫学・医学統計学(疫学概論).

2013年度・前期, 疫学・医学統計学(疫学演習).

2013年度・前期, 医学統計学.

2013年度・後期, 社会医学群I(公衆衛生学).

2013年度・後期, 生体応答制御学II.

2013年度・後期, 生物科学I.

2013年度・後期, 社会医学群II(公衆衛生学).

2012年度・後期, 社会医学群II(公衆衛生学).

2012年度・後期, 疫学研究.

2012年度・後期, 生体応答制御学II.

2012年度・前期, 疫学・医学統計学(疫学演習).

2012年度・前期, 疫学・医学統計学(疫学概論).

2012年度・前期, 学生担任教官によるチュートリアル.

2012年度・後期, 社会医学群I(公衆衛生学).

2011年度・前期, 学生担任教官によるチュートリアル.

2011年度・前期, 疫学・医学統計学(疫学概論).

2011年度・前期, 疫学・医学統計学(疫学演習).

2011年度・後期, 生体応答制御学II.

2011年度・後期, 疫学研究.

2011年度・後期, 社会医学群II(公衆衛生学).

2011年度・後期, 社会医学群I(公衆衛生学).

2010年度・後期, 社会医学群II(公衆衛生学).

2010年度・後期, 社会医学群I(公衆衛生学).

2010年度・後期, 疫学研究.

2010年度・後期, 生体応答制御学II.

2010年度・前期, 学生担任教官によるチュートリアル.

2010年度・前期, 疫学・医学統計学(疫学概論).

2010年度・前期, 疫学・医学統計学(疫学演習).

2009年度・後期, 疫学研究.

2009年度・後期, 生体応答制御学II.

2009年度・前期, 学生担任教官によるチュートリアル.

2009年度・後期, 社会医学群I(公衆衛生学).

2009年度・前期, 疫学・医学統計学(疫学概論).

2009年度・後期, 生物科学I.

2009年度・前期, 疫学・医学統計学(疫学演習).

2009年度・後期, 社会医学群II(公衆衛生学) .

2008年度・前期, 学生担任教官によるチュートリアル.

2008年度・後期, 社会医学群I(公衆衛生学).

2008年度・後期, 社会医学群II(公衆衛生学) .

2008年度・前期, 疫学・医学統計学(疫学概論).

2008年度・前期, 疫学・医学統計学(疫学演習).

2008年度・後期, 疫学研究.

2007年度・後期, 疫学研究.

2007年度・後期, 社会医学群II(公衆衛生学) .

2007年度・後期, 社会医学群I(公衆衛生学).

2007年度・前期, 疫学・医学統計学(疫学概論).

2007年度・前期, 疫学・医学統計学(疫学演習).

2007年度・前期, 学生担任教官によるチュートリアル.

2006年度・後期, 社会医学群I(公衆衛生学).

2006年度・後期, 社会医学群II(公衆衛生学).

2006年度・前期, 疫学・医学統計学(疫学概論).

2006年度・前期, 疫学・医学統計学(疫学演習).

2006年度・前期, 学生担任教官によるチュートリアル.

2005年度・後期, 社会医学群II(公衆衛生学).

2005年度・前期, 医学入門.

2005年度・後期, 社会医学群I(公衆衛生学).

2005年度・前期, 社会薬学I.

2004年度・前期, 医学・医療と社会IV.

2004年度・前期, 医学入門.

2004年度・後期, 社会医学群I(公衆衛生学).

2004年度・後期, 社会医学群II(公衆衛生学).

2004年度・前期, 社会薬学I.

2003年度・後期, 社会医学群II(公衆衛生学).

2003年度・前期, 社会薬学I.

2003年度・後期, 社会医学群I(公衆衛生学).

2003年度・前期, 医学・医療と社会IV.

2002年度・後期, 社会医学群I(公衆衛生学).

2002年度・後期, 社会医学群II(公衆衛生学).

ファカルティディベロップメントへの参加状況
2008.02, 部局, 参加, オンライン学習システム操作説明会.

2000.08, 部局, 参加, 第一回九州大学医学部医学教育ワークショップ.

学生のクラス指導等
2012年度, 学部, 第一学年 コアセミナー(学生担任教官によるチュートリアル).

2011年度, 学部, 第一学年 コアセミナー(学生担任教官によるチュートリアル).

2010年度, 学部, 第一学年 コアセミナー(学生担任教官によるチュートリアル).

2009年度, 学部, 第一学年 コアセミナー(学生担任教官によるチュートリアル).

2008年度, 学部, 第一学年 コアセミナー(学生担任教官によるチュートリアル).

2007年度, 学部, 第一学年 コアセミナー(学生担任教官によるチュートリアル).

2006年度, 学部, 第一学年 コアセミナー(学生担任教官によるチュートリアル).

2005年度, 学部, 第一学年 小グループテーマ別学習.

2004年度, 学部, 第一学年 小グループテーマ別学習.

2003年度, 学部, 第一学年 クラスコミュニケーション.

2002年度, 学部, 第一学年 クラスコミュニケーション.

2001年度, 学部, 第一学年 クラスコミュニケーション.

2000年度, 学部, 第一学年 クラスコミュニケーション.

2000年度, 学部, 第一学年 小グループテーマ別学習.

1998年度, 学部, 第一学年 クラスコミュニケーション.

他大学・他機関等の客員・兼任・非常勤講師等
2016年度, 福岡大学医学部, 非常勤講師, 国内.

2015年度, 福岡大学医学部, 非常勤講師, 国内.

2014年度, 福岡大学医学部, 非常勤講師, 国内.

2004年度, 琉球大学医学部, 後期、3コマ, 非常勤講師, 国内.

2003年度, 琉球大学医学部, 後期、3コマ, 非常勤講師, 国内.

その他の特筆すべき教育実績
2011.08, 平成23年度基礎・臨床研究室配属学生(楠原正太さん)を指導し、配属中に英語論文「 Cigarette smoking and Parkinson's disease: a meta-analysis.」の執筆を指導した。本論文は福岡医学雑誌に掲載された(102 (8):254-265, 2011)。.

2010.04, 平成22年度基礎・臨床研究室配属学生(上原康史さん)を指導し、配属中に英語論文「 Alcohol consumption and lung cancer risk among Japanese: a meta-analysis.」の執筆を指導した。本論文は福岡医学雑誌に掲載された(101 (5):101-105, 2010)。.

2009.04, 平成21年度基礎・臨床研究室配属学生(徳永 一さん)を指導し、配属中に作成した「肺がんにおける炎症関連遺伝子の役割」についての論文が福岡医学雑誌( 100 (6):229-234, 2009)に掲載された。.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」