九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
萩原 明人(はぎはら あきひと) データ更新日:2018.06.07

教授 /  医学研究院 基礎医学部門 環境社会医学


教育活動概要
(大学院教育)
(1)医療経営管理学(医療コミュニケーション学分野)および医療システム学教室では大学院生に対する研究および論文指導を個別に行っている。
(2)九州大学医療経営・管理学専攻修士課程(専門大学院)で、「医学概論」「医療行政学」「医療コミュニケーション学」「医療人事管理論」「医療コミュニケーション分析学演習」を担当している。

(課外教育)
大阪大学大学院医学系研究科および福井大学医学部でそれぞれ非常勤講師を勤め、「健康増進事業の評価方法」(大阪大学)および公衆衛生学の講義および医学研究セミナー(福井大学)を担当している。
担当授業科目
2018年度・夏学期, 生命の科学A.

2017年度・後期, 演習Ⅱ(萩原教授).

2017年度・後期, 医療行政学.

2017年度・前期, 医療人事管理論.

2017年度・前期, 演習Ⅰ(萩原教授).

2017年度・前期, 医療コミュニケーション学Ⅰ.

2017年度・後期, 演習Ⅱ(萩原教授).

2017年度・後期, 医療行政学.

2017年度・前期, 医療人事管理論.

2017年度・前期, 演習Ⅰ(萩原教授).

2017年度・前期, 医療コミュニケーション学Ⅰ.

2016年度・前期, 生命の科学A.

2016年度・前期, 演習1.

2016年度・後期, 演習2.

2016年度・前期, 医療コミュニケーション学1.

2016年度・前期, 医療人事管理論.

2016年度・後期, 医療行政学.

2015年度・前期, 医療コミュニケーション学.

2015年度・後期, 医療行政学.

2015年度・前期, 医療人事管理論.

2015年度・通年, 医療経営管理・研究演習(演習1・2).

2015年度・前期, 医学概論.

2015年度・前期, ヘルスサービスリサーチ.

2015年度・前期, 生命の科学A.

2013年度・前期, 医学概論.

2013年度・前期, 社会医学研究法2.

2012年度・後期, 医療行政学.

2012年度・前期, 医療コミュニケーション学1.

2012年度・通年, 医療コミュニケーション分析学1,2.

2012年度・前期, 医学概論.

2012年度・前期, 社会医学研究法2.

2012年度・前期, 医療コミュニケーション学2.

2012年度・前期, 医療人事管理論.

2012年度・通年, 医療経営管理・研究演習(演習1・2).

2011年度・通年, 医療コミュニケーション分析学1,2.

2011年度・前期, 医療コミュニケーション学1.

2011年度・後期, 医療行政学.

2011年度・前期, 医学概論.

2011年度・前期, 安全管理学.

2011年度・前期, 医療人事管理論.

2011年度・前期, 医療コミュニケーション学2.

2011年度・前期, 社会医学研究法2.

2011年度・通年, 医療経営管理・研究演習(演習1・2).

2010年度・前期, 安全管理学.

2010年度・前期, 社会医学研究法②.

2010年度・後期, 医療行政学.

2010年度・前期, 医療コミュニケーション学1.

2010年度・前期, 医療コミュニケーション学2.

2010年度・後期, 医療人事管理論.

2010年度・通年, 医療コミュニケーション分析学1,2.

2009年度・前期, 社会医学研究法2.

2009年度・前期, 医療人事管理論.

2009年度・前期, 医療コミュニケーション学1.

2009年度・前期, 医療コミュニケーション学2.

2009年度・前期, 医療行政学.

2009年度・通年, 医療コミュニケーション分析学演習.

2008年度・通年, 医療コミュニケーション分析学演習.

2008年度・前期, 医療行政学.

2008年度・前期, 医療コミュニケーション学2.

2008年度・前期, 医療コミュニケーション学1.

2008年度・前期, 医療人事管理論.

2008年度・前期, 社会医学研究法2.

2007年度・前期, 医療人事管理論.

2007年度・前期, 社会医学研究法2.

2006年度・前期, 社会医学研究法②.

2006年度・後期, 医療行政学.

2006年度・前期, 医療マスコミ論.

2006年度・前期, 医療コミュニケーション学.

ファカルティディベロップメントへの参加状況
2017.06, 部局, 参加, 大学病院におけるこれからの看護業務の在り方と課題.

2015.08, 部局, 参加, 国際化と大学院教育のあり方について.

2014.08, 部局, 参加, 大学院における医学教育について.

2014.06, 部局, 講演, DPCデータを用いた医療の評価について.

2014.02, 部局, 講演, 医療の質について MAUTによるプログラム評価について.

2013.03, 部局, 講演, 医師の患者に対する説明態様と過失責任.

2013.12, 部局, 参加, 学部および大学院教育の改善に関する研修会.

2012.09, 学科, 参加, 博士課程の改革に関する、教授を対象とした研修会.

2012.10, 部局, 参加, 厚生労働省によるわが国のDPCデータを用いた医療評価に関する事業ついて.

2011.10, 部局, 参加, 厚生労働省によるわが国のDPCデータを用いた医療評価に関する事業ついて.

2009.12, 学科, 参加, 博士課程の改革に関する、教授を対象にした研修.

2009.08, 学科, 参加, 学部教育に関する教授・助教授を対象にした研修.

2008.08, 部局, 講演, 医療コミュニケーションによる医事紛争の防止.

2008.01, 部局, 司会, 医療関係者のストレス対策.

2007.07, 部局, 講演, 医療決断支援サポーター養成講座.

2005.07, 部局, 講演, 医療決断コーディネーター養成講座.

学生のクラス指導等
2016年度, 学部, 学生担任.

2015年度, 学部, 医療経営・管理学 学生担任.

2014年度, 学部, 医療経営管理学 学生担任.

2009年度, 学部, 医学科1年 クラス指導教員.

他大学・他機関等の客員・兼任・非常勤講師等
2018年度, 大阪大学医学部, 後期, 非常勤講師, 国内.

2018年度, 国立循環器病センター, 2年, 客員教員, 国内.

2017年度, 大阪大学医学部, 後期, 非常勤講師, 国内.

2017年度, 福井大学医学部, 通年, 兼任教員, 国内.

2016年度, 大阪大学医学部, 後期, 非常勤講師, 国内.

2016年度, 福井大学医学部, 後期, 兼任教員, 国内.

2015年度, 大阪大学・医学部, 2学期, 非常勤講師, 国内.

2015年度, 福井大学・医学部, 2学期, 非常勤講師, 国内.

2015年度, 福井大学・医学部, 2学期, 非常勤講師, 国内.

2015年度, 大阪大学・医学部, 2学期, 非常勤講師, 国内.

2014年度, 大阪大学・医学部, 2学期, 非常勤講師, 国内.

2014年度, 福井大学・医学部, 2学期, 非常勤講師, 国内.

2012年度, 福井大学・医学部, 2学期, 非常勤講師, 国内.

2012年度, 大阪大学・医学部, 2学期, 非常勤講師, 国内.

2011年度, 福井大学・医学部, 2学期, 兼任教員, 国内.

2010年度, 福井大学・医学部, 2学期, 兼任教員, 国内.

2008年度, 福岡女子大学, 夏季集中講義, 集中講義, 国外.

2008年度, 京都大学医学系研究科, 1学期, 非常勤講師, 国外.

2007年度, 福岡女子大学, 夏季集中講義, 集中講義, 国内.

2006年度, 京都大学大学院医学系研究科, 1学期, 兼任教員, 国内.

2006年度, 福岡女子大学・栄養学部, 夏季集中講義, 集中講義, 国内.


九大関連コンテンツ