九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動 病院臨床活動
大山 順子(おおやまゆきこ) データ更新日:2019.08.02

講師 /  九州大学病院 口腔顎顔面外科 口腔顎顔面病態学講座


教育活動概要
歯学学生に対して口腔外科学の臨床実習を指導。
歯学学生の臨床実習システム,研修医の臨床研修システムの再構築。
大学院生に対して口腔粘膜疾患、シェーグレン症候群の発症機構のメカニズムの解析についての研究指導。
担当授業科目
2018年度・通年, 歯科臨床実習.

ファカルティディベロップメントへの参加状況
2019.05, 部局, 参加, 一斉技能試験トライアル教員FD.

2019.03, 部局, 参加, 2019年度臨床実地試験トライアル説明会.

2018.08, 部局, 参加, 歯学研究院2018第2回FD.

2018.05, 部局, 参加, 平成30年度第1回歯学研究院FD.

2018.03, 部局, 参加, 東京医歯大における国家試験対策の実践.

2016.12, 部局, 参加, 歯学教育の現状と課題、反グローバル化と国際交流.

2016.10, 全学, 参加, 「なぜ今『女性活躍推進法』か? —男女共同参画の必要性と九州大学における取組み—」.

2016.06, 部局, 参加, 国立大学改革プランへの対応・東医歯大歯学部改革への取り組み.

2016.05, 部局, 参加, CBT問題作成のための説明会.

2016.02, 部局, 参加, ルーブリック作成に関するFD研修会.

2016.01, 全学, 参加, 全人的医療人育成教育プログラムワークショップ.

2015.12, 部局, 参加, 歯学教育の認証評価.

2015.01, 部局, 参加, ルーブリックに関する FD ワークショップ.

2014.09, 部局, 参加, 「科研費獲得のポイント」.

2014.08, 部局, 参加, 改正したGPA制度の実施のための本学部でのFD.

2012.09, 部局, 参加, アクティブラーニング とPBLテュートリアル教育.

2011.01, 部局, 参加, 歯学教育をとりまく環境変化と求められる対応.

2011.01, 部局, 参加, 昭和大学におけるPBL-チュートリアルの取り組み.

2010.03, 部局, 参加, 歯学部FD .

2010.01, 部局, 参加, 歯学部FD.

2009.09, 部局, 参加, QUEST MAP 最終版作成.

2009.04, 部局, 参加, QUWST MAPについて.

2008.03, 部局, 参加, ? その他2007年FD参加のついての月、名称は不明.

2008.01, 部局, 参加, ?.

2003.10, 部局, 参加, 講演会「卒前・卒直後臨床実習について」報告「平成14年度の九州大学歯学部OSCEトライアルについて」 .

2003.01, 部局, 参加, パネルディスカッション.

2002.11, 部局, 参加, パネルディスカッション.

2002.10, 部局, 参加, 「臨床能力評価法としてのOSCEの有用性について」講演会.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」