九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動 病院臨床活動
怡土 信一(いと しんいち) データ更新日:2019.01.08

助教 /  歯学研究院 歯学部門 口腔顎顔面病態学講座


大学院(学府)担当

学部担当

その他の教育研究施設名



電子メール
ホームページ
http://www.dent-anesth.dent.kyushu-u.ac.jp/
九州大学大学院歯学研究院 口腔顎顔面病態学講座 歯科麻酔学分野 .
電話番号
092-642-6480
FAX番号
092-642-6481
取得学位
歯学博士
専門分野
歯科麻酔学
活動概要
1.研究
(1)生体の多くの細胞において、その生命活動を司るのに重要な役割を演じている物質の1つとしてカルシウムが注目されてきた。以下に記す種々の細胞における生命現象を、主に細胞内カルシウム濃度を測定することにより、生理学的薬理学的に追求することを研究の主目的としている。
  ・血管平滑筋細胞の収縮・弛緩
  ・マスト細胞のヒスタミン放出
  ・神経細胞における情報伝達
  ・その他、各研究室からの依頼による共同研究
(2)歯科における適切な救命救急処置に関する検討

2.教育
(1)研修医教育
  ・歯科麻酔科にローテート配属された歯科研修医に対する歯科麻酔学および全身管理学の知識・技術の指導
  ・研修医オリエンテーションにおいてライター長として一次救命処置の講義・実技指導
(2)学生教育
  ・歯学部学生の歯科麻酔学、歯科全身管理学の講義を担当
  ・臨床予備実習として心肺蘇生法(一次救命処置)を指導
  ・臨床実習として心肺蘇生法(一次救命処置)を指導
  ・OSCEにおける業務担当(内部評価者、運営、実行委員)
  ・CBT問題作成、ブラッシュアップ
  ・学生課外活動指導として歯学部硬式庭球部部長(顧問)を務めている
(3)大学院生教育
  ・研究指導(中枢神経細胞における情報伝達と全身麻酔薬の作用)
  ・臨床指導
  ・学会発表、論文作成指導
(4)他診療科歯科医師教育
  ・歯科麻酔科研修において、歯科麻酔学および全身管理学の知識・技術を指導
  ・心肺蘇生法の講習、指導
(5)全病院職員を対象とした心肺蘇生法(BLS)の指導

3.社会活動
(1)AHA(アメリカ心臓協会)BLSコースディレクター・リードインストラクターおよびACLSプロバイダーとして、医療従事者または一般市民に対する心肺蘇生法教育・指導を行う
(2)周辺地域の一般歯科医院における、専門分野に関わる歯科治療、技術指導など
(3)福岡各地域の歯科医師会における一次救命処置の講師・インストラクター

4.その他
(1)大学入試における試験監督業務

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」