九州大学 研究者情報
発表一覧
近藤 孝広(こんどう たかひろ) データ更新日:2018.06.16

教授 /  工学研究院 機械工学部門 力学システム


学会発表等
1. 天野 佑基, 近藤 孝広, 森 博輝, 松崎 健一郎, 宗和 伸行, 固有振動数成分除去法による天井走行クレーンの制振(障害物回避に関する検討), 日本機械学会九州支部 第71期総会講演会, 2018.03.
2. 住川 大樹,近藤 孝広 宗和 伸行, 松崎 健一郎, 新型複素モード解析を利用した大規模非線形系に対する振動解析, 日本機械学会九州支部 第71期総会講演会, 2018.03.
3. 岡﨑琢朗, 森 博輝, 近藤 孝広, 宗和 伸行, 振動を利用した推進に関する研究(揺動角振幅が小さい場合の推進特性), 日本機械学会九州支部 第71期総会講演会, 2018.03.
4. Tatsuhiro YOSHITAKE, Satoshi ISHIKAWA, Takahiro KONDOU, Kenichiro MATSUZAKI, Vibration control of overhead traveling crane by the eliminating method of the natural frequency component (Optimization of trolley trajectory) , 17th Asia-Pacific Vibration Conference, 2017.11.
5. 清水 康博, 森 博輝, 近藤 孝広, 宗和 伸行, 萱岡 和士, 衝突系に発生する低周波異常振動に関する研究(発生振動数に関する検討), Dynamics & Design Conference 2017, 2017.08.
6. 安部 瞬平, 近藤 孝広, 森 博輝, 盆子原 康博, 剛結合回転型振動子の同期現象(安定性に与える自由度の影響), Dynamics & Design Conference 2017, 2017.08.
7. 松尾 佳昭, 近藤 孝広, 宗和 伸行, 森 博輝, 木村 圭佑, 時間遅れに起因する自励振動に対するエネルギー的考察, Dynamics & Design Conference 2017, 2017.08.
8. 栗原 海, 古瀬 大祐, 近藤 孝広, 森 博輝, 松崎 健一郎, 宗和 伸行, 固有振動数成分除去法による天井走行クレーンの制振(固有振動数の推定誤差に対するロバスト性の向上), Dynamics & Design Conference 2017, 2017.08.
9. 古瀬 大祐, 栗原 海, 近藤 孝広, 森 博輝, 松崎 健一郎, 宗和 伸行, 固有振動数成分除去法による天井走行クレーンの制振(水平面内を運動する台車の経路設計), Dynamics & Design Conference 2017, 2017.08.
10. 兼冨 友希, 近藤 孝広, 住川 大樹, 宗和 伸行, 松崎 健一郎, 大規模非線形系に対する高性能振動解析手法の開発(合理的な高次モード消去法), Dynamics & Design Conference 2017, 2017.08.
11. 吉武 達弘, 石川 諭, 近藤 孝広, 松﨑 健一郎, 集中系モデルによるスロッシング現象の解析, Dynamics & Design Conference 2017, 2017.08.
12. 清水 康博, 森 博輝, 近藤 孝広, 宗和 伸行, 衝突系に発生する低周波異常振動に関する研究(発生振動数に関する解析的検討), 日本機械学会九州支部 第70期総会講演会, 2017.03.
13. 栗原 海, 近藤 孝広, 森 博輝, 松﨑 健一郎, 宗和 伸行, 古瀬 大祐, 固有振動数成分除去法による天井走行クレーンの制振(固有振動数の推定誤差に対するロバスト性向上手法), 日本機械学会九州支部 第70期総会講演会, 2017.03.
14. 土井 恒平, 松崎 健一郎, 近藤 孝広, 宗和 伸行, モード解析を利用した移動制御のための制御入力形成手法, 日本機械学会2016年度年次大会, 2016.09.
15. 兼冨 友希, 近藤 孝広, 宗和 伸行, 松﨑 健一郎, 大規模非線形系に対する高性能振動解析手法の開発(整合質量モデルへの適用), 日本機械学会2016年度年次大会, 2016.09.
16. 清水 康博, 森 博輝, 近藤 孝広, 衝突系に発生する低周波異常振動に関する研究(加振振動数の影響), 日本機械学会2016年度年次大会, 2016.09.
17. 古瀬 大祐, 近藤 孝広, 溝田 徹, 栗原 海, 森 博輝, 松﨑 健一郎, 宗和 伸行, 固有振動数成分除去法による天井走行クレーンの残留振動抑制, 日本機械学会2016年度年次大会, 2016.09.
18. 吉武 達弘, 石川 諭, 近藤 孝広, 松﨑 健一郎, 集中系モデルによるスロッシング現象の解析(非線形モデルの提案), Dynamics & Design Conference 2016, 2016.08.
19. 鶴 貴勝, 近藤 孝広, 宗和 伸行, 松﨑 健一郎, 大規模非線形系に対する高性能振動解析手法の開発(回転軸系への適用), Dynamics & Design Conference 2016, 2016.08.
20. 栗原 海, 近藤 孝広, 溝田 徹, 森 博輝, 松﨑 健一郎, 宗和 伸行, 古瀬 大祐, 固有振動数成分除去法による天井走行クレーンの制振(台車軌道の最適化), Dynamics & Design Conference 2016, 2016.08.
21. 藤井 史成, 盆子原 康博, 近藤 孝広, 森 博輝, 自己同期現象を利用した電動ハンマの最適設計に関する検討, Dynamics & Design Conference 2016, 2016.08.
22. 木村 圭佑, 近藤 孝広, 津﨑 雄太, 宗和 伸行, 森 博輝, 接触回転系におけるパターン形成現象(逐次計算式の切り替えによる安定判別), Dynamics & Design Conference 2016, 2016.08.
23. 入埜 雅之, 松﨑 健一郎, 近藤 孝広, 宗和 伸行, 部分空間制御法による倒立振子の移動制御の残留振動低減手法, 日本機械学会 九州支部第69期総会・講演会, 2016.03.
24. Tatsuhiro YOSHITAKE, Satoshi ISHIKAWA, Takahiro KONDOU, Kenichiro MATSUZAKI, Sloshing Phenomenon Analysis by Using Concentrated Mass Model, 16th Asia-Pacific Vibration Conference, 2015.11.
25. Satoshi ISHIKAWA, Takahiro KONDOU, Kenichiro MATSUZAKI, Analysis of Pulse Wave in Blood Vessel by Concentrated Mass Model, 16th Asia-Pacific Vibration Conference, 2015.11.
26. Toru MIZOTA, Takahiro KONDOU, Kenichiro MATSUZAKI, nobuyuki sowa, Hiroki Mori, Vibration Control of Overhead Traveling Crane by Elimination Method of Natural Frequency Components
(Complete Prevention of Residual Vibration of Cargo), 16th Asia-Pacific Vibration Conference, 2015.11.
27. Tomoyuki TANIGUCHI, Takahiro KONDOU, Operating mechanism and optimization of dynamic absorber for a negative damping system, 16th Asia-Pacific Vibration Conference, 2015.11.
28. 津崎 雄太, 近藤 孝広, 竹下 友祥, 宗和 伸行, 森 博輝, 接触回転系におけるパターン形成現象(複数の遅れ時間を有する系の安定判別法) , Dynamics & Design Conference 2015, 2015.08.
29. 山根 甲彰, 高山 佳久, 雉本 信哉, 石川 諭, 近藤 孝広, 導体円板と円形磁石から構成された垂直運動型磁気ダンパの研究(磁気ダンパに対する渦電流による表皮効果のモデル化) , Dynamics & Design Conference 2015, 2015.08.
30. 福本 明洋, 高山 佳久, 雉本 信哉, 石川 諭, 近藤 孝広, 山根 甲彰 , 平行運動型磁気ダンパのモデル化の研究(磁気ベクトルポテンシャルを使ったモデル化手法の提案) , Dynamics & Design Conference 2015, 2015.08.
31. 溝田 徹, 近藤 孝広, 松﨑 健一郎, 宗和 伸行, 森 博輝, 固有振動数成分除去法による天井走行クレーンの制振(台車の面内運動と吊り荷の昇降の取り扱い) , Dynamics & Design Conference 2015, 2015.08.
32. 平川 瑶一朗, 近藤 孝広, 松﨑 健一郎, 宗和 伸行, 森 博輝, 大規模非線形系に対する高性能振動解析手法の開発(整合質量モデルの取り扱い) , Dynamics & Design Conference 2015, 2015.08.
33. 谷口 智之, 近藤 孝広, 非対称行列系で生じる自励振動に対する動吸振器の動作原理の解明と最適設計法の開発(新型複素モード解析を基盤としたモード別安定判別法) , Dynamics & Design Conference 2015, 2015.08.
34. 吉武 達弘, 石川 諭, 近藤 孝広, 松﨑 健一郎, 集中系モデルによるスロッシング現象の解析 , Dynamics & Design Conference 2015, 2015.08.
35. 藤田 泰成, 石川 諭, 近藤 孝広, 松﨑 健一郎, 集中系モデルによる2次元非線形浅水波の解析 , Dynamics & Design Conference 2015, 2015.08.
36. Tomoyuki TANIGUCHI, Takahiro KONDOU, Operating Mechanism and Optimization of Dynamic Absorber for a Parametric Excitation System, The 22nd International Congress on Sound and Vibration, 2015.07.
37. 谷口 智之, 近藤 孝広, 係数励振系に対する動吸振器の動作原理の解明(複素モード解析を基盤としたモード別安定判別法), Dynamics & Design Conference 2014, 2014.08.
38. 今和泉 昭彦, 黒木 宏之, 近藤 孝広, 盆子原 康博, 谷口 智之, 後藤 俊郎, 拡張カルマンフィルタを用いた構造損傷同定解析(精度向上法), Dynamics & Design Conference 2014, 2014.08.
39. 後藤 俊郎, 黒木 宏之, 谷口 智之, 今和泉 昭彦, 盆子原 康博, 近藤 孝広, ランキング形式による構造物の損傷推定法の開発, Dynamics & Design Conference 2014, 2014.08.
40. 岩本 望, 盆子原 康博, 近藤 孝広, 自己同期現象を利用した振動ランマの開発(試作機の性能評価), Dynamics & Design Conference 2014, 2014.08.
41. 大江 広明, 近藤 孝広, 松崎 健一郎, 宗和 伸行, 佐々木 卓実, 大規模非線形系に対する高性能振動解析手法の開発(非対称系に対する低次元化法の改良), Dynamics & Design Conference 2014, 2014.08.
42. 山根 甲彰, 高山 佳久, 近藤 孝広, 雉本 信哉, 石川 諭, 木庭 洋介, 円形導体板とリング型磁石から構成された垂直運動型磁気ダンパのモデル化, Dynamics & Design Conference 2014, 2014.08.
43. 後藤 元太, 近藤 孝広, 松崎 健一郎, 宗和 伸行, 部分空間制御法を用いた倒立振子の振り上げ制御, Dynamics & Design Conference 2014, 2014.08.
44. 溝田 徹, 近藤 孝広, 牛島 滋, 松崎 健一郎, 宗和 伸行, 固有振動数成分除去法による天井走行クレーンの制振(非線形性および減衰の取り扱い), Dynamics & Design Conference 2014, 2014.08.
45. 竹下 友祥, 近藤 孝広, 川野 友裕, 宗和 伸行, 接触回転系におけるパターン形成現象(複素モード解析を基盤とした安定判別法) , Dynamics & Design Conference 2014, 2014.08.
46. 山村 聡, 石川 諭, 近藤 孝広, 松﨑 健一郎, 集中系モデルによる非線形浅水波の解析, Dynamics & Design Conference 2014, 2014.08.
47. 谷口 智之, 近藤 孝広, 係数励振系に対する動吸振器の動作原理の解明と最適設計法の開発, 日本機械学会 九州支部 第67期講演会, 2014.03.
48. 牛島 滋, 近藤 孝広, 松崎健一郎, 宗和 伸行, 溝田 徹, 固有振動数成分除去法による天井走行クレーンの制振, 日本機械学会 九州支部 第67期講演会, 2014.03.
49. 竹下 友祥, 近藤 孝広, 宗和 伸行, 川野 友裕, 動吸振器を用いた接触回転系におけるパターン形成現象の防止対策(ゴムロール直径比の影響), 日本機械学会九州支部鹿児島講演会, 2013.09.
50. 後藤 元太, 近藤 孝広, 松﨑 健一郎, 宗和 伸行, 部分空間制御法を用いた弾性倒立振子の振り上げ制御, 日本機械学会 九州支部 鹿児島講演会, 2013.09.
51. 後藤 俊郎, 黒木 宏之, 谷口 智之, 盆子原 康博, 近藤 孝広, ランキング形式による構造物の損傷推定法の提案, Dynamics & Design Conference 2013, 2013.08.
52. 石川 諭, 近藤 孝広, 松﨑 健一郎, 榎元 啓充, 空調機配管系内圧力波の集中系モデルによる解析, Dynamics & Design Conference 2013, 2013.08.
53. 岩本 望, 盆子原 康博, 近藤 孝広, 濱田 宏樹, 自己同期現象を利用した振動ランマの開発(手腕振動ばく露量の測定) , Dynamics & Design Conference 2013, 2013.08.
54. 濱田 宏樹, 盆子原 康博, 近藤 孝広, 富田 恭平, 自己同期現象を利用した電動ハンマの開発 (基本モデルによる実験的検証) , Dynamics & Design Conference 2013, 2013.08.
55. 濱田 宏樹, 盆子原 康博, 近藤 孝広, 富田 恭平, 自己同期現象を利用した電動ハンマの開発 (基本モデルによる実験的検証) , Dynamics & Design Conference 2013, 2013.08.
56. 大江 広明, 近藤 孝広, 松﨑 健一郎, 宗和 伸行, 佐々木 卓実, 非対称固有値問題に対するサブスペース法の適用, Dynamics & Design Conference 2013, 2013.08.
57. 川野 友裕, 近藤 孝広, 宗和 伸行, 竹下 友祥, 接触回転系におけるパターン形成現象(ゴムロール直径比の影響を考慮した防止対策), Dynamics & Design Conference 2013, 2013.08.
58. 牛島 滋, 近藤 孝広, 松﨑 健一郎, 宗和 伸行, 固有振動数成分除去法による天井走行クレーンの制振, Dynamics & Design Conference 2013, 2013.08.
59. 谷口 智之, 近藤 孝広, 係数励振系に対する動吸振器の動作原理の解明と最適設計法の開発, Dynamics & Design Conference 2013, 2013.08.
60. 山村 聡, 石川 諭, 近藤 孝広, 松﨑 健一郎, 集中系モデルによる非線形浅水波の解析, Dynamics & Design Conference 2013, 2013.08.
61. 近藤 孝広, 目指すべき非線形振動解析手法とその一つの可能性について, Dynamics & Design Conference 2013, 2013.08.
62. 渕 直樹, 近藤 孝広, 松﨑 健一郎, 宗和 伸行, 佐々木 卓実, 大規模非線形系に対する高性能振動解析手法の開発(薄板構造物への適用) , Dynamics & Design Conference 2013, 2013.08.
63. Tadashi OKABE, Kazuki KOUROGI, Takahiro KONDOU, Jumpei OHNISHI, On the Averaging Method Using Sum of Elliptic Sine and Cosine Function for Nonlinear Oscillator Having Two-Degree-of-Freedom, International Joint Symposium on Applied Mechanics and Robotics , 2013.07.
64. Yasuhiro BONKOBARA, Takahiro KONDOU, Development of Synchronous Vibration Mechanism for a Tamping Rammer, International Joint Symposium on Applied Mechanics and Robotics , 2013.07.
65. ISHIKAWA Satoshi, Takahiro KONDOU, Kenichiro MATSUZAKI, Shota NAGANO, Analysis of nonlinear pressure wave in elastic pipe by concentrated mass model, 15th Asia-Pacific Vibration Conference, 2013.06.
66. Yasuhiro BONKOBARA, Takahiro KONDOU, Tomoki ONO, Validation of a Tamping Rammer Using Self-Synchronization Phenomena by Sand Compaction Tests, 15th Asia-Pacific Vibration Conference, 2013.06.
67. Tomoyuki TANIGUCHI, Yasuhiro BONKOBARA, Takahiro KONDOU, Yuichro SAKAMOTO, The SA/GA hybrid optimization method Using a procedure for changing mesh size, 15th Asia-Pacific Vibration Conference, 2013.06.
68. 中村 諒太郎, 高山 佳久, 近藤 孝広, 雉本 信哉, 石川 諭, 組み合わせ磁石を用いた磁気ダンパの研究(直方体磁石を用いた磁気ダンパ), Dynamics & Design Conference 2012 , 2012.09.
69. 石川 諭, 近藤 孝広, 松崎 健一郎, 集中系モデルによる血管内脈波の解析, Dynamics & Design Conference 2012 , 2012.09.
70. 榎元 啓允, 石川 諭, 近藤 孝広, 松崎 健一郎, 空調機配管系内圧力波の集中系モデルによる解析, Dynamics & Design Conference 2012 , 2012.09.
71. 田畑 恵良, 近藤 孝広, 松崎 健一郎, 宗和 伸行, 佐々木 卓実, 大規模非線形系に対する高性能振動解析手法の開発(歯車軸系の振動解析) , Dynamics & Design Conference 2012 , 2012.09.
72. 盆子原 康博, 近藤 孝広, 小野 友輝, 日下部 紘亮, 自己同期現象を利用した振動ランマの開発(砂の締め固め試験による検討), Dynamics & Design Conference 2012 , 2012.09.
73. 冨永 恭平, 盆子原 康博, 近藤 孝広, 小野 友輝, 自己同期現象を利用した電動ハンマの開発(基本モデルの検討), Dynamics & Design Conference 2012 , 2012.09.
74. 柳原 一智, 植山 淑治, 松下 修己, 藤原 浩幸, 近藤 孝広, 磁気軸受型弾性ロータの高次危険速度通過技術に関する研究, Dynamics & Design Conference 2012 , 2012.09.
75. 川野 友裕, 近藤 孝広, 宗和 伸行, 石原 聡人, 接触回転系におけるパターン現象(二つのゴムロールを有する系での防止対策と実験的検証) , Dynamics & Design Conference 2012 , 2012.09.
76. 野原 嘉紘, 近藤 孝広, 宗和 伸行, 接触回転系におけるパターン現象(非線形粘弾性モデルを対象とした解析) , Dynamics & Design Conference 2012 , 2012.09.
77. 谷口 智之, 盆子原 康博, 近藤 孝広, 坂本 裕一郎, 阿部 憲治, メッシュサイズ変更法を導入したSA/GA ハイブリッド最適化手法(解の収束性と多様性の向上), Dynamics & Design Conference 2012 , 2012.09.
78. 大園 遼, 近藤 孝広, 松崎 健一郎, 宗和 伸行, 部分空間制御法による並列-直列型倒立振子の振り上げ制御 , Dynamics & Design Conference 2012 , 2012.09.
79. Kenji TANAKA, Takahiro KONDOU, Osami MATSUSHITA, Calculations of lateral-torsional coupled vibration in AC motor-driven geared rotor system with mode synthesis approach, 10th International Conference on Vibrations in Rotating Machinery, 2012.09.
80. Hiroyuki KUROKI, Takahiro KONDOU, Yasuhiro BONKOBARA and Yuichiro SAKAMOTO, Multiple Damage Identification Analysis Based on Filtering Theory for a Framed Structure by Using Low Order Natural Frequency Change, 14th Asia-Pacific Vibration Conference, 2011.12.
81. Tomoki ONO, Takahiro KONDOU and Yasuhiro BONKOBARA, Synchronization in Coupled Nonlinear Self-Excited Oscillators with Stick-Slip Vibration, 14th Asia-Pacific Vibration Conference, 2011.12.
82. Yasuhiro BONKOBARA, Takahiro KONDOU and Tomoki ONO, Development of a Tamping Rammer Using Self-Synchronization Phenomena, 14th Asia-Pacific Vibration Conference, 2011.12.
83. Satoshi Ishikawa, Takahiro Kondou and Kenichiro Matsuzaki, Nonlinear Pressure Wave Analysis by Concentrated Mass Model, 14th Asia-Pacific Vibration Conference, 2011.12.
84. Yuichiro SAKAMOTO, Yasuhiro BONKOBARA, Takahiro KONDOU and Hiroyuki KUROKI, Simultaneous Optimization for Topology and Geometry of a Two Dimensional Framed Structure Using SA/GA Hybrid Method, 14th Asia-Pacific Vibration Conference, 2011.12.
85. Tadashi OKABE, Takahiro KONDOU, Jumpei OHNISHI and Hideo TORIHARA, On the Elliptic Averaging Method for Nonlinear Oscillators Having Multi-Degree-of-Freedom, The 2011 World Congress on Advances in Structural Engineering and Mechanics, 2011.11.
86. 長野翔太,石川諭,近藤孝広,松崎健一郎, 集中系モデルによる水中圧力波の解析, Dynamics and Design Conference 2011, 2011.09.
87. 木村貴裕,高山佳久,近藤孝広,雉本信哉,里見健一郎 , 組み合わせ磁石を用いた磁気ダンパの研究 ~一次元配列を用いた磁気ダンパ~
, Dynamics and Design Conference 2011, 2011.09.
88. 阿部憲治,坂本裕一郎,盆子原康博,近藤孝広,谷口智之 , 多目的最適設計におけるハイブリッド最適化手法の開発(可変メッシュサイズを適用したSA/GA法の検討)
, Dynamics and Design Conference 2011, 2011.09.
89. 坂本裕一郎,阿部憲治,盆子原康博,近藤孝広,谷口智之 , 多目的最適設計におけるハイブリッド最適化手法の開発(遺伝的操作における個体の選択手続きの検討)
, Dynamics and Design Conference 2011, 2011.09.
90. 石川諭,近藤孝広,松崎健一郎, 集中系モデルによる非線形浅水波の解析, Dynamics and Design Conference 2011, 2011.09.
91. 盆子原康博,近藤孝広,上口将太,公文知裕,小野友輝, 自己同期現象を利用した振動ランマの試作, Dynamics and Design Conference 2011, 2011.09.
92. 小野友輝,近藤孝広,盆子原康博, 自己同期現象における非線形自励振動子間の結合形態に関する検討, Dynamics and Design Conference 2011, 2011.09.
93. 黒木宏之,近藤孝広,盆子原康博,坂本裕一郎, 低次の固有振動数変化による骨組構造物の複数損傷同定解析, Dynamics and Design Conference 2011, 2011.09.
94. 石原聡人,近藤孝広,宗和伸行,野原嘉紘, 接触回転系におけるパターン現象(異なる遅れ時間を有する系の安定判別法), Dynamics and Design Conference 2011, 2011.09.
95. 石川諭,近藤孝広,松崎健一郎, 集中系モデルによる血管内脈波の解析, 日本機械学会九州支部第64期総会講演会, 2011.03.
96. 木村貴裕,高山佳久,近藤孝広,雉本信哉,里見健一郎, 組み合わせ磁石を用いた磁気ダンパの研究, 日本機械学会九州支部第64期総会講演会, 2011.03.
97. 高山佳久,里見健一郎,近藤孝広,雉本信哉,木村貴裕, ローレンツ力に基づいた磁気ダンパの研究, 日本機械学会九州支部第64期総会講演会, 2011.03.
98. 坂本裕一郎,盆子原康博,近藤孝広,阿部憲治,黒木宏之, ハイブリッド手法による骨組構造物の位相と形状の同時最適化
, 第9回最適化シンポジウム2010,2010.12.10., 2010.12.
99. 石川諭,近藤孝広,松崎健一郎, 集中系モデルによる非線形圧力波の解析(壁面せん断応力に対するモデルの比較), 日本機械学会 中国四国支部・九州支部合同企画 徳島講演会, 2010.10.
100. 小野友輝,近藤孝広,盆子原康博 , 摩擦力が作用する自励振動子群に生じる自己同期現象 (振動子間のエネルギーの授受に関する検討)
, Dynamics and Design Conference 2010, 2010.09.
101. 盆子原康博,近藤孝広,吉住寛,小野友輝 , 手持ち振動工具に向けた同期振動発生機構の開発(2振動子衝突モデルによる実験的検証)
, Dynamics and Design Conference 2010, 2010.09.
102. 上口将太,盆子原康博,近藤孝広,波越洋平,小野友輝 , 手持ち振動工具に向けた同期振動発生機構の開発(4振動子衝突モデルによる実験的検証)
, Dynamics and Design Conference 2010, 2010.09.
103. 岩崎真人,近藤孝広,松崎健一郎,宗和伸行,佐々木卓実 , 大規模非線形系に対する高性能振動解析手法の開発(効率的な高次モード消去法)
, Dynamics and Design Conference 2010, 2010.09.
104. 石川諭,近藤孝広,松崎健一郎,長野翔太 , 集中系モデルによる弾性管内非線形圧力波の解析 , Dynamics and Design Conference 2010, 2010.09.
105. 大迫祥平,近藤孝広,宗和伸行,石原聡人, 動吸振器を用いたパターン形成現象に対する防止対策の実験的検証 , Dynamics and Design Conference 2010, 2010.09.
106. 宗和伸行,近藤孝広,大迫祥平,石原聡人, 動吸振器を用いたパターン形成現象に対する防止対策(構造変更を考慮した設計法) , Dynamics and Design Conference 2010, 2010.09.
107. 高山佳久,近藤孝広,木村貴裕,雉本信哉,里見健一郎, 組み合わせ磁石を用いた磁気ダンパの研究 , Dynamics and Design Conference 2010, 2010.09.
108. 高山佳久,近藤孝広,松本和貴,雉本信哉, 磁気ダンパにおける磁束の表皮効果の影響 , Dynamics and Design Conference 2010, 2010.09.
109. 坂本裕一郎,盆子原康博,近藤孝広,阿部憲治,黒木宏之, パレート最適解のグループ化を用いたハイブリッド最適化手法 , Dynamics and Design Conference 2010, 2010.09.
110. 高山佳久,里見健一郎,松本和貴,近藤孝広,雉本信哉, 受動型磁気ダンパにおける表皮効果の影響についての基礎的研究, 第22回「電磁力関連のダイナミクス」シンポジウム, 2010.05.
111. Nobuyuki Sowa, Takahiro Kondou and Kousuke Hayashi, Experimental Verification of Prevention method Using Dynamic Absorbers for Unstable Vibration Caused by Time Delay Due to Viscoelastic Deformation, 13th Asia-Pacific Vibration Conference, 2009.11.
112. Hiroyuki KUROKI, Takahiro KONDOU, Yasuhiro BONKOBARA and Yuichiro SAKAMOTO, Multiple Damage Identification Analysis of Framed Structure Using Filtering Theory and Generalized Transfer Stiffness Coefficient method, 13th Asia-Pacific Vibration Conference, 2009.11.
113. Yuichiro SAKAMOTO, Yasuhiro BONKOBARA, Takahiro KONDOU and Hiroyuki KUROKI, Simultaneous Optimization for Topology and Geometry of Framed Structure Using Hybrid Optimization Method, 13th Asia-Pacific Vibration Conference, 2009.11.
114. Motomichi Sonobe, Junichi Hino, Takahiro Kondou, Kenichiro Matsuzaki and Nobuyuki Sowa, Vibration Control of Pendulum System Based on Jacobian Elliptic Functions, 13th Asia-Pacific Vibration Conference, 2009.11.
115. Takumi Sasaki, Takahiro Kondou, Kenichiro Matsuzaki and Nobuyuki Sowa, Computational Efficiency and Accuracy of High-Performance Method of Vibration Analysis for a Large-Scale Nonlinear System Using the Method of Harmonic Balance, 13th Asia-Pacific Vibration Conference, 2009.11.
116. Satoshi Ishikawa, Takahiro Kondou and Kenichiro Matsuzaki, Nonlinear Pressure Wave Analysis by Concentrated Mass Model, 13th Asia-Pacific Vibration Conference, 2009.11.
117. Tadashi Okabe, Jumpei Ohnishi and Takahiro Kondou, Analysis of Nonlinear Oscillator Having Two-Degree-of-Freedom by the Averaging Method of Elliptic Type, 13th Asia-Pacific Vibration Conference, 2009.11.
118. Yasuhiro BONKOBARA, Takahiro KONDOU and Tomoki ONO, Development of Synchronous Vibration Mechanism for Hand-held Vibrating Tools, 13th Asia-Pacific Vibration Conference, 2009.11.
119. Tomoki ONO, Takahiro KONDOU and Yasuhiro BONKOBARA, Self-Synchronized Phenomena Generated in a Coupled System of Self-Excited Oscillators Subjected to Coulomb's Friction, 13th Asia-Pacific Vibration Conference, 2009.11.
120. 石川諭,近藤孝広,松崎健一郎, 集中系モデルによる非線形圧力波の解析, 第11回「振動と運動の制御」シンポジウム, 2009.09.
121. 岡部匡,大西惇平,近藤孝広, 多自由度非線形振動系に対する楕円平均法について, 第11回「振動と運動の制御」シンポジウム, 2009.09.
122. 小野友輝,近藤孝広,盆子原康博, クーロン摩擦により生じる自己同期現象(2個の自励振動子を結合した場合), 第11回「振動と運動の制御」シンポジウム, 2009.09.
123. 濱田哲治,近藤孝広,松崎健一郎,宗和伸行,園部元康, 非線形共振を利用した並列多重倒立振子の振り上げ制御, 第11回「振動と運動の制御」シンポジウム, 2009.09.
124. 園部 元康,近藤 孝広,松崎 健一郎,宗和 伸行,日野 順市, ヤコビの楕円関数に基づく振り子の振動制御(直列二重振り子への適用), 第11回「振動と運動の制御」シンポジウム, 2009.09.
125. 佐々木卓実,近藤孝広,松崎健一郎,宗和伸行, 大規模非線形系の高性能振動解析法に対する計算効率・計算精度の検討, Dynamics and Design Conference 2009, 2009.08.
126. 小野友輝,近藤孝広,盆子原康博, 摩擦自励振動子群における自己同期現象
, Dynamics and Design Conference 2009, 2009.08.
127. 黒木宏之,近藤孝広,盆子原康博,坂本裕一郎, 拡張カルマンフィルタ理論を用いた複数損傷同定解析手法の提案
, Dynamics and Design Conference 2009, 2009.08.
128. 岩崎真人,近藤孝広,松崎健一郎,宗和伸行,佐々木卓実,千代田昭三, 大規模非線形系に対する高性能振動解析手法の開発(非比例減衰系への適用), Dynamics and Design Conference 2009, 2009.08.
129. 千代田昭三,近藤孝広,松崎健一郎,宗和伸行,佐々木卓実,岩崎真人, 大規模非線形系に対する高性能振動解析手法の開発(大域的非線形系への適用), Dynamics and Design Conference 2009, 2009.08.
130. 盆子原康博,永富雅義,近藤孝広,小野友輝, 手持ち振動工具への応用に向けた同期振動発生機構の開発(断片線形ばねを用いた衝突モデルについての検討), Dynamics and Design Conference 2009, 2009.08.
131. 波越洋平,盆子原康博,近藤孝広,小野友輝, 手持ち振動工具への応用に向けた同期振動発生機構の開発 (4個の振動子を搭載したモデルについての検討), Dynamics and Design Conference 2009, 2009.08.
132. 林幸介,近藤孝広,宗和伸行,大迫祥平, 動吸振器を用いたパターン形成現象の防止対策(粘弾性多自由度系に対する実験的検証), Dynamics and Design Conference 2009, 2009.08.
133. 香取一,曄道佳明,近藤孝広, 2円板回転接触系における波状摩耗進展解析
, Dynamics and Design Conference 2009, 2009.08.
134. 坂本裕一郎,盆子原康博,近藤孝広,黒木宏之,坂井祐喜, 疑似焼き鈍し法と遺伝的アルゴリズムを用いたハイブリッド最適化手法の提案, Dynamics and Design Conference 2009, 2009.08.
135. 石川諭,近藤孝広,松崎健一郎, 集中系モデルによる非線形圧力波の解析, Dynamics and Design Conference 2009, 2009.08.
136. 園部元康,近藤孝広,松崎健一郎,宗和伸行, 並列二重倒立振子の高速移動制御に関する研究, Dynamics and Design Conference 2009, 2009.08.
137. 濱田哲治,近藤孝広,松崎健一郎.宗和伸行,徳永佑輔, 部分空間制御法の応用に関する研究, Dynamics and Design Conference 2009, 2009.08.
138. 黒木宏之,近藤孝広,盆子原康博,坂本裕一郎, はり構造物に対するフィルタ理論を援用した複数損傷同定解析手法の提案, 日本機械学会九州支部第62期総会講演会, 2009.03.
139. 石川諭,近藤孝広,松崎健一郎, 集中系モデルによる非線形圧力波の解析(分岐管の取扱い及び非線形圧力波に対する低減効果), 日本機械学会九州支部第62期総会講演会, 2009.03.
140. 小野友輝,近藤孝広,盆子原康博, 摩擦力が作用する結合自励振動子群の自己同期現象, 日本機械学会九州支部第62期総会講演会, 2009.03.
141. 岡部匡,大西惇平,近藤孝広, 異なる二つの楕円関数の和を母解とする楕円型平均法, 日本機械学会九州支部第62期総会講演会, 2009.03.
142. 波越洋平,盆子原康博,近藤孝広,小野友輝,永冨雅義, 自己同期現象を利用した手持ち振動工具の開発, 日本機械学会九州支部第62期総会講演会, 2009.03.
143. 千代田昭三,近藤孝広,松崎健一郎,宗和伸行, 大規模非線形系に対する高性能振動解析手法の開発(大域的非線形系への適用), 日本機械学会九州支部第62期総会講演会, 2009.03.
144. 岡部匡,近藤孝広,大西惇平, 楕円型平均法による2自由度非線形振動系の解析, Dynamics and Design Conference 2008, 2008.09.
145. 盆子原康博,近藤孝広,白木秀児,坂本裕一郎, フレキシブル継手と円板を用いたポンプ配管系の振動低減対策, Dynamics and Design Conference 2008, 2008.09.
146. 永冨雅義,盆子原康博,近藤孝広,石川諭, 自己同期現象を利用した手持ち振動工具の開発, Dynamics and Design Conference 2008, 2008.09.
147. 土村慎吾,近藤孝広,松崎健一郎,宗和伸行,佐々木卓実, 大規模非線形系に対する高性能振動解析手法の開発(非線形支持された回転軸系への適用), Dynamics and Design Conference 2008, 2008.09.
148. 佐々木卓実,近藤孝広,松崎健一郎,宗和伸行, 大規模非線形系に対する高性能振動解析手法の開発(調和バランス法の適用), Dynamics and Design Conference 2008, 2008.09.
149. 坂本裕一郎,盆子原康博,近藤孝広,黒木宏之, 擬似焼き鈍し法を援用した遺伝的アルゴリズムによる多目的最適化, Dynamics and Design Conference 2008, 2008.09.
150. 石川諭,近藤孝広,松崎健一郎, 集中系モデルによる非線形圧力波の解析, Dynamics and Design Conference 2008, 2008.09.
151. 高山佳久,末岡淳男,近藤孝広,中村研介, レンツの法則に基づいた磁気ダンパ, Dynamics and Design Conference 2008, 2008.09.
152. 宗和伸行,近藤孝広,北村幸嗣,森博輝, 動吸振器を用いたパターン形成現象の防止対策(多自由度系における効果的なモード毎設計法), Dynamics and Design Conference 2008, 2008.09.
153. 園部元康,近藤孝広,松崎健一郎,宗和伸行 , 非線形共振を利用した振り子の振動制御, Dynamics and Design Conference 2008, 2008.09.
154. 徳永佑輔,園部元康,近藤孝広,松崎健一郎,宗和伸行, 部分空間制御法による多重倒立振子の振り上げ制御, Dynamics and Design Conference 2008, 2008.09.
155. 潮田貴之,松崎健一郎,近藤孝広,宗和伸行,園部元康, 部分空間制御法を用いた2リンクフレキシブルマニピュレータのCP制御, Dynamics and Design Conference 2008, 2008.09.
156. 石川諭,近藤孝広,松崎健一郎, 集中系モデルによる非線形圧力波の解析, 日本機械学会九州支部第61期総会講演会, 2008.03.
157. 潮田貴之,松崎健一郎,篠崎淳,近藤孝広,宗和伸行, 非線形性を考慮した2リンクフレキシブルマニピュレータの軌道制御に関する研究, 日本機械学会九州支部第61期総会講演会, 2008.03.
158. 徳永佑輔,園部元康,近藤孝広,松崎健一郎,宗和伸行,相本耕作, 部分空間制御法による直列二重倒立振子の振り上げ制御, 日本機械学会九州支部第61期総会講演会, 2008.03.
159. 土村慎吾,近藤孝広,松崎健一郎,宗和伸行,佐々木卓実,近藤大介, 大規模非線形系に対する高性能振動解析手法(回転軸系への適用), 日本機械学会九州支部第61期総会講演会, 2008.03.
160. 永富雅義,盆子原康博,近藤孝広,伊藤美和, 自己同期現象を利用した手持ち振動機械の開発, 日本機械学会九州支部第61期総会講演会, 2008.03.
161. 盆子原康博,近藤孝広,坂尾大輔,黒木宏之,崔銘秀, 一般化伝達剛性係数法を利用した骨組構造物の位相最適化, Dynamics and Design Conference 2007, 2007.09.
162. 篠崎淳,松崎健一郎,潮田貴之,近藤孝広,宗和伸行, 2リンクフレキシブルマニピュレータの軌道制御に関する研究, Dynamics and Design Conference 2007, 2007.09.
163. 園部元康,永津淳,近藤孝広,松崎健一郎,宗和伸行, 部分空間制御法による直列二重倒立振子の振り上げ制御, Dynamics and Design Conference 2007, 2007.09.
164. 相本耕作,園部元康,近藤孝広,松崎健一郎,宗和伸行,徳永佑輔, 部分空間制御法による並列多重倒立振子の振り上げ制御, Dynamics and Design Conference 2007, 2007.09.
165. 高山佳久,末岡淳男,近藤孝広,中村研介, ローレンツ力にもとづいた磁気ダンパ(円筒導体と円形磁石で構成された磁気ダンパ), Dynamics and Design Conference 2007, 2007.09.
166. 古賀みず江,近藤孝広,宗和伸行,森博輝, 接触回転機械における非線形時間遅れ系の振動特性に関する研究, Dynamics and Design Conference 2007, 2007.09.
167. 伊藤美和,盆子原康博,近藤孝広,森博輝,永冨雅義, 自己同期現象を利用した振動機械の開発, Dynamics and Design Conference 2007, 2007.09.
168. 近藤大介,近藤孝広,松崎健一郎,宗和伸行,佐々木卓実,土村慎吾, 大規模非線形系に対する高性能振動解析手法の開発, Dynamics and Design Conference 2007, 2007.09.
169. 宗和伸行,近藤孝広,北村幸嗣,古賀 みず江, 接触回転系におけるパターン形成現象(粘弾性モデルに対する防止対策の実験的検証), Dynamics and Design Conference 2007, 2007.09.
170. 北村幸嗣,近藤孝広,宗和伸行,森博輝,古賀みず江, 動吸振器を用いたパターン形成現象の防止対策(粘弾性多自由度系に対する設計法), Dynamics and Design Conference 2007, 2007.09.
171. Yoshihisa Takayama, Atsuo Sueoka and Takahiro Kondou, Magnetic Damper Consisting of Spherical Magnet and Conducting Shell, Asia-Pacific Vibration Conference 2007, 2007.08.
172. Tadashi Okabe, Takahiro Kondou and Hirofumi Watanabe, An Elliptic Averaging Method using Combined Function of Jacobian Elliptic Delta and Zeta Functions, Asia-Pacific Vibration Conference 2007, 2007.08.
173. Mizue Koga, Takahiro Kondou and Nobuyuki Sowa, Vibration Characteristics of Nonlinear Time Delay System, Asia-Pacific Vibration Conference 2007, 2007.08.
174. Yasuhiro Bonkobara, Takahiro Kondou, Daisuke Sakao and Myung-Soo Choi, Topology Optimization of a Framework Structure using Generalized Transfer Stiffness Coefficient Method, Asia-Pacific Vibration Conference 2007, 2007.08.
175. Hiroki Mori, Yasuhiro Bonkobara and Takahiro Kondou, On a Relationship between Self-Synchronized Phenomena and Nonlinear Normal Modes of Rotor-Type Oscillators, Asia-Pacific Vibration Conference 2007, 2007.08.
176. Nobuyuki Sowa, Takahiro Kondou, Hiroki Mori and Myung-Soo Choi, Prevention Method using Dynamic Absorbers for Unstable Vibration Caused by Time Delay in Contact Rotating Systems, Asia-Pacific Vibration Conference 2007, 2007.08.
177. Motomichi Sonobe, Takahiro Kondou, Kenichiro Matsuzaki, Nobuyuki Sowa and Kosaku Aimoto, Swing Up Control of a Double-Parallel Inverted Pendulum System Based on Jacobian Elliptic Functions, Asia-Pacific Vibration Conference 2007, 2007.08.
178. 相本耕作,園部元康,近藤孝広,松崎健一郎,宗和伸行, 部分空間制御法による並列二重倒立振子の振り上げ制御, 日本機械学会九州支部第60期総会講演会, 2007.03.
179. 伊藤美和,盆子原康博,森博輝,近藤孝広,永冨雅義, 回転型自励振動子群の自己同期現象, 日本機械学会九州支部第60期総会講演会 , 2007.03.
180. 岡部匡,近藤孝広,渡邊裕文, ヤコビのdn 関数とzeta 関数の結合関数を母解とした平均法(分数調波振動の解析), 日本機械学会九州支部第60期総会講演会 , 2007.03.
181. Yoshihisa TAKAYAMA, Atsuo SUEOKA, Takahiro KONDOU, Modelling of Eddy Current Damper Composed of Spherical Magnet and Conducting Shell, 2006 ASME International Mechanical Engineering Congress and Exposition, 2006.12.
182. 北村幸嗣,近藤孝広,宗和伸行,森博輝 , 動吸振器を用いた時間遅れに基づく不安定振動の発生防止法 , 日本機械学会2006年度年次大会 , 2006.09.
183. 近藤大介,近藤孝広,松崎健一郎,宗和伸行,佐々木卓実,岡田梢 , モード解析を利用した大規模係数励振系の合理的な低次元化法 , 日本機械学会2006年度年次大会 , 2006.09.
184. 篠原淳,近藤孝広,松崎健一郎,宗和伸行,岡田梢,園部元康 , 部分空間制御法による2リンクフレキシブルアームの運動制御 , 日本機械学会2006年度年次大会 , 2006.09.
185. 盆子原康博,近藤孝広,白木秀児,田辺恵一 , フレキシブル継手の2段設置による管壁振動の低減対策 , Dynamics and Design Conference 2006, 2006.08.
186. 坂尾大輔,盆子原康博,近藤孝広,綾部隆,崔銘秀 , 一般化伝達剛性係数法を利用した骨組構造物の最適設計 , Dynamics and Design Conference 2006, 2006.08.
187. 森博輝,近藤孝広,盆子原康博,綾部隆 , DCモータの自己同期現象(非線形固有モードによる検討) , Dynamics and Design Conference 2006, 2006.08.
188. 岡田梢,近藤孝広,佐々木卓実,松崎健一郎,宗和伸行,近藤大介 , モード解析を用いた大規模非線形系の合理的な低次元化(1報,低次元モデルの構成法) , Dynamics and Design Conference 2006, 2006.08.
189. 岡部匡,近藤孝広,渡邊裕文 , 楕円型平均法に関する研究 (dn関数とzeta関数を結合した母解の場合) , Dynamics and Design Conference 2006, 2006.08.
190. 宗和伸行,近藤孝広,森博輝,北村幸嗣 , 接触回転系のパターン形成現象(多自由度系に対する動吸振器の効率的な設計法) , Dynamics and Design Conference 2006, 2006.08.
191. 高山佳久,末岡淳男,近藤孝広 , ローレンツ力にもとづいた磁気ダンパ(モデリングおよび実験比較) , Dynamics and Design Conference 2006, 2006.08.
192. 園部元康,近藤孝広,宗和伸行,松崎健一郎,永津淳 , 部分空間制御法による多重倒立振子の制御(その1,並列型への適用) , Dynamics and Design Conference 2006, 2006.08.
193. 永津淳,近藤孝広,宗和伸行,松崎健一郎,園部元康 , 部分空間制御法による多重倒立振子の制御(その2,直列型への適用) , Dynamics and Design Conference 2006, 2006.08.
194. Myung-Soo CHOI, Yasuhiro BONKOBARA, Takahiro KONDOU, Deok-Hong MOON, Topology Optimal Design of Structures Using Genetic Algorithm and Generalized Transfer Stiffness Coefficient Method, 8th International Conference on Motion and Vibration Control, 2006.08.
195. Hiroki Mori, Takahiro Kondou, Yasuhiro Bonkobara and Takashi Ayabe , Moving Apparatus Utilizing a Self-Synchronized Phenomenon , Asia-Pacific Vibration Conference 2005 , 2005.11.
196. Yasuhiro Bonkobara, Takahiro Kondou, Takashi Ayabe, Myung-Soo Choi , Forced Vibration Analysis of a Framework Structure by the Generalized Transfer Stiffness Coefficient Method , Asia-Pacific Vibration Conference 2005 , 2005.11.
197. Nobuyuki Sowa, Takahiro Kondou, Hiroki Mori, Myung-Soo Choi , Prevention Method for Unstable Vibration Caused by Time Delay in Contact Rotating Systems , Asia-Pacific Vibration Conference 2005 , 2005.11.
198. Kenichiro Matsuzaki, Akihisa Kawauchi, Takahiro Kondou, Nobuyuki Sowa , Study for Motion Control of a Flexible Arm Using Sliding-Mode Control , Asia-Pacific Vibration Conference 2005 , 2005.11.
199. Motomichi Sonobe, Takahiro Kondou, Takahiro Okuno, Nobuyuki Sowa, Kenichiro Matsuzaki , Study on Pseudo Sliding-Mode Control , Asia-Pacific Vibration Conference 2005 , 2005.11.
200. Tadashi Okabe, Takahiro Kondou, Kazuhiko Terada , An Elliptic Averaging Method Using Combined Function of Jacobian Elliptic Cosine and Sine Functions , Asia-Pacific Vibration Conference 2005 , 2005.11.
201. Takumi Sasaki, Takahiro Kondou , Quantitative Comparison and Investigation on Computational Accuracy and Computation Speed of Vibration Analysis Methods for Large-Scale Nonlinear Systems , Asia-Pacific Vibration Conference 2005 , 2005.11.
202. 佐々木卓実,近藤孝広 , 大規模非線形系に対する振動解析手法の計算精度と計算速度に関する定量的比較 , Dynamics and Design Conference 2005, 2005.08.
203. 高山佳久,末岡淳男,近藤孝広 , ボール型磁石で構成された磁気ダンパ(実験と考察) , Dynamics and Design Conference 2005, 2005.08.
204. 宗和伸行,近藤孝広,森博輝,崔銘秀,三上崇雄 , 接触回転系におけるパターン形成現象(軸の曲げ変形を考慮したモデルの最適設計) , Dynamics and Design Conference 2005, 2005.08.
205. 盆子原康博,近藤孝広,森博輝,綾部隆,浦崎祐輔 , DCモータの自己同期現象に関する実験的研究 , Dynamics and Design Conference 2005, 2005.08.
206. 三上崇雄,近藤孝広,宗和伸行,森博輝,崔銘秀 , 多自由度接触回転系におけるパターン形成現象に対する動吸振器の最適設計 , Dynamics and Design Conference 2005, 2005.08.
207. 森博輝,近藤孝広,盆子原康博 , 振り子型振動子群の自己同期現象(固有振動数および固有モードの影響) , Dynamics and Design Conference 2005, 2005.08.
208. 浦崎祐輔,森博輝,近藤孝広,盆子原康博,綾部隆 , 自己同期現象を利用した推進装置の有効性の検討 , Dynamics and Design Conference 2005, 2005.08.
209. 園部元康,奥野貴洋,近藤孝広,宗和伸行,松崎健一郎 , 擬似スライディングモード制御に関する研究(倒立振子の振り上げ制御への応用) , 第9回 「運動と振動の制御」シンポジウム , 2005.08.
210. 高山佳久,末岡淳男,近藤孝広, ローレンツ力にもとづいた磁気ダンパ(実験と考察), Dynamics and Design Conference 2004, 2004.09.
211. 奥野貴洋,近藤孝広,宗和伸行, ルール型擬似スライディングモード制御に関する研究(実験による有効性の検証), Dynamics and Design Conference 2004, 2004.09.
212. 宗和伸行,近藤孝広,矢幡潤, 接触回転系におけるパターン形成現象(遺伝的アルゴリズムを利用した最適設計法), Dynamics and Design Conference 2004, 2004.09.
213. 近藤孝広,宗和伸行, 接触回転系におけるパターン形成現象に対する動吸振器の最適設計, Dynamics and Design Conference 2004, 2004.09.
214. 岡部匡,近藤孝広,津村英幸, 楕円型平均法に関する研究(分数調波振動の解析), Dynamics and Design Conference 2004, 2004.09.
215. 盆子原康博,近藤孝広,綾部隆,崔銘秀 , グラフ理論を援用した伝達剛性係数法による骨組構造物の強制振動解析 , Dynamics and Design Conference 2004, 2004.09.
216. 上村時敬,近藤孝広,川下倫平,佐々木卓実,宗和伸行 , 大規模非線形系における定常振動の安定判別法(その1,近似状態遷移行列法の提案) , Dynamics and Design Conference 2004, 2004.09.
217. 佐々木卓実,近藤孝広,上村時敬,川下倫平,宗和伸行 , 大規模非線形系における定常振動の安定判別法(その2,樹状構造物への適用) , Dynamics and Design Conference 2004, 2004.09.
218. 山長雄亮,久保洋一,綾部隆,近藤孝広,盆子原康博,森博輝 , 自己同期現象を利用した推進装置(推進性能の実験的検討) , Dynamics and Design Conference 2004, 2004.09.
219. 森博輝,近藤孝広,盆子原康博 , 振り子型振動子群の自己同期現象(実験による検証) , Dynamics and Design Conference 2004, 2004.09.
220. Takumi SASAKI, Takahiro KONDOU , Takashi AYABE, Vibration Analysis of a Large-scale Nonlinear System
(Investigation of Validity of the Analysis by a Reduction Model), Asia-Pacific Vibration Conference 2003, 2003.11.
221. Tadashi OKABE, Takahiro KONDOU, Hideyuki TSUMURA, High Performance Averaging Method for Systems Based on a Strongly Quadratic Nonlinear Oscillator, Asia-Pacific Vibration Conference 2003, 2003.11.
222. Hiroki MORI, Takahiro KONDOU, Yasuhiro BONKOBARA, Analytical Study on Self-synchronized Phenomena Generated in a Nonlinear System Constructed from Pendulum-type Oscillators, Asia-Pacific Vibration Conference 2003, 2003.11.
223. 高山佳久,末岡淳男,近藤孝広, ローレンツ力にもとづいた磁気ダンパ, Dynamics and Design Conference 2003, 2003.09.
224. 川下倫平,田代裕明,近藤孝広,佐々木卓実,宗和伸行, 大規模非対称回転軸系の安定判別に関する研究(低次元化モデルの合理的な構成法), Dynamics and Design Conference 2003, 2003.09.
225. 宗和伸行,近藤孝広,橋田友祐, 動吸振器を用いた時間遅れ系における不安定振動の防止対策, Dynamics and Design Conference 2003, 2003.09.
226. 浅野弘之,曄道佳明,宗和伸行,近藤孝広,曽我部潔,大野進一, 円筒研削におけるパターン形成に加工物速度変動がおよぼす影響, Dynamics and Design Conference 2003, 2003.09.
227. 矢幡潤,近藤孝広,宗和伸行, 接触回転系におけるパターン形成現象(エネルギー指数を用いた最適設計法), Dynamics and Design Conference 2003, 2003.09.
228. 橋田友祐,近藤孝広,宗和伸行,曄道佳明, 回転機械における非線形時間遅れ系の振動特性に関する研究, Dynamics and Design Conference 2003, 2003.09.
229. 久保洋一,綾部隆,近藤孝広,盆子原康博,森博輝, 自己同期現象を利用した振動推進装置の性能評価, Dynamics and Design Conference 2003, 2003.09.
230. 森博輝,近藤孝広,盆子原康博,久保洋一, 振り子型振動子群の自己同期現象(様々な振動数比の同期現象), Dynamics and Design Conference 2003, 2003.09.
231. 佐々木卓実,近藤孝広,綾部隆, 大規模非線形系の振動解析と安定判別(低次元化モデルを利用した解析の妥当性の検証), Dynamics and Design Conference 2003, 2003.09.
232. 盆子原康博,近藤孝広,綾部隆,津曲健,文徳弘, グラフ理論を援用した伝達剛性係数法の提案, Dynamics and Design Conference 2003, 2003.09.
233. 津曲健,盆子原康博,近藤孝広,綾部隆,文徳弘, 伝達剛性係数法による大規模薄板構造物の振動解析, Dynamics and Design Conference 2003, 2003.09.
234. 岡部匡,近藤孝広,津村英幸, 楕円型平均法に関する研究(2次ばね系を基盤とする系への適用), Dynamics and Design Conference 2003, 2003.09.
235. 近藤孝広,園部元康,宗和伸行,奥野貴洋, ルール型擬似スライディングモード制御に関する研究(制御パラメータの設計法), Dynamics and Design Conference 2003, 2003.09.
236. 高山佳久,末岡淳男,近藤孝広, 磁気ダンパに起因した回転体の不安定振動, 第52回理論応用力学講演会, 2003.01.
237. 綾部隆,近藤孝広,森博輝,久保洋一,上田実, 摩擦と自己同期現象を利用した振動推進機構, 第52回理論応用力学講演会, 2003.01.
238. 盆子原康博,近藤孝広,森博輝,綾部隆, 振り子型振動子群の自己同期現象について, 第5回機械工学における力学系理論の応用に関する研究会, 2002.10.
239. 宗和伸行,近藤孝広,矢幡潤, 接触回転系におけるパターン形成現象(エネルギー指数を用いた効果的な設計法), Dynamics and Design Conference 2002, 2002.09.
240. 高田忠嗣,曄道佳明,近藤孝広,大野進一, 円筒研削における自励振動成長過程に関する研究, Dynamics and Design Conference 2002, 2002.09.
241. 田代裕明,近藤孝広,佐々木卓実,川下倫平, 大規模非対称回転軸系の安定判別に関する研究(支配的なモードの抽出法), Dynamics and Design Conference 2002, 2002.09.
242. 高山佳久,末岡淳男,近藤孝広, 磁気ダンパに起因した回転体の不安定振動(導体回転型および磁石回転型ダンパの比較), Dynamics and Design Conference 2002, 2002.09.
243. 近藤孝広,宗和伸行,園部元康, ルール型スライディングモード制御の研究, Dynamics and Design Conference 2002, 2002.09.
244. 森博輝,近藤孝広,盆子原康博,久保洋一, 振り子型振動子群の自己同期現象(系パラメータの影響), Dynamics and Design Conference 2002, 2002.09.
245. 佐々木卓実,近藤孝広,田代裕明,綾部隆, 大規模非線形系の定常周期解に対する安定判別法, Dynamics and Design Conference 2002, 2002.09.
246. 岡部匡,近藤孝広,実松祐介, 楕円型平均法に関する研究(精度の改善法), Dynamics and Design Conference 2002, 2002.09.
247. 綾部隆,近藤孝広,上田実,森博輝, 自己同期現象を利用した推進装置, Dynamics and Design Conference 2002, 2002.09.
248. 盆子原康博,近藤孝広,綾部隆,津曲健, 伝達剛性係数法による薄板構造物の振動解析
(薄板要素に関する能率的アルゴリズム), Dynamics and Design Conference 2002, 2002.09.
249. Nobuyuki SOWA, Takahiro KONDOU, Pattern Formation Phenomena in Contact Rotating Systems (Simplified Method for Stability Analysis and Prevention Measure by Using Energy Factor), Sixth International Conference on Motion and Vibration Control, 2002.08.
250. 上田実,近藤孝広,綾部隆, 振動推進装置に発生するDCモーターの自己同期現象, 日本機械学会九州支部第55期総会講演会, 2002.03.
251. 伊折信耶,近藤孝広,宗和伸行, 接触回転系におけるパターン形成現象
(非線形時間遅れ系における振動特性), 日本機械学会九州支部第55期総会講演会, 2002.03.
252. 木村誠,近藤孝広,宗和伸行, 接触回転系におけるパターン形成現象
(軸の曲げ変形を考慮したモデルに対する簡易安定判別法), 日本機械学会九州支部第55期総会講演会, 2002.03.
253. Nobuyuki SOWA, Takahiro KONDOU, Makoto KIMURA, Simplified Method of Stability Analysis for Pattern Formation Phenomena in Contact Rotating Systems (A Model Considering the Bending Deformation Of Shafts), Asia-Pacific Vibration Conference 2001, 2001.11.
254. Yasuhiro BONKOBARA, Takahiro KONDOU, Hiroki MORI, Analytical Study on Self-Synchronized Phenomena of Metronome System by Applying the Shooting Method, Asia-Pacific Vibration Conference 2001, 2001.11.
255. Takumi SASAKI, Takahiro KONDOU, Takashi AYABE, Nonlinear Forced Vibration Analysis and Stability Analysis of Three Dimensional
Tree Structures, Asia-Pacific Vibration Conference 2001, 2001.11.
256. Takahiro KONDOU, Takumi SASAKI, Takashi AYABE, Nonlinear Vibration Analysis for a Structure with Large Degree of Freedom, The International Symposium on Advanced Engineering, 2001.11.
257. 綾部隆,上田実,近藤孝広, 振動を利用した推進装置に発生するDCモータの自己同期化現象, Dynamics and Design Conference 2001, 2001.08.
258. 盆子原康博,近藤孝広,石川諭,森博輝,佐藤勇一,長嶺拓夫, 強制振動モデルを用いたメトロノームの自己同期解の推定法, Dynamics and Design Conference 2001, 2001.08.
259. 岡部匡,近藤孝広,関谷浩, 楕円型平均法に関する研究
(cn関数とsn関数を結合した母解の場合), Dynamics and Design Conference 2001, 2001.08.
260. 佐々木卓実,近藤孝広,綾部隆,菊池永,田代裕明, 低次元化モデルによる非対称回転軸の安定性解析, Dynamics and Design Conference 2001, 2001.08.
261. 長嶺拓夫,佐藤勇一,長谷川敏,近藤孝広,盆子原康博, 回転機械の同期現象(シューティング法による解析), Dynamics and Design Conference 2001, 2001.08.
262. 宗和伸行,近藤孝広,曄道佳明,伊折信耶, 接触回転系におけるパターン形成現象
(非線形時間遅れ系における振動特性), Dynamics and Design Conference 2001, 2001.08.
263. 近藤孝広,宗和伸行,木村誠,園部元康, 接触回転系におけるパターン形成現象
(軸の曲げ変形を考慮したモデルに対する簡易安定判別法), Dynamics and Design Conference 2001, 2001.08.
264. 大江敏夫,盆子原康博,近藤孝広,綾部隆, 伝達剛性係数法による平板構造物の振動解析
(平板要素における内部計算法の改良), 日本機械学会 九州支部第54期総会講演会, 2001.03.
265. 菊池永,田代裕明,佐々木卓実,近藤孝広,宗和伸行,綾部 隆, 大規模非対称回転軸系の安定判別, 日本機械学会 九州支部第54期総会講演会, 2001.03.
266. 石川諭,森博輝,盆子原康博,近藤孝広, メトロノームの自己同期化現象の発生メカニズムに関する解析的研究, 日本機械学会 九州支部第54期総会講演会, 2001.03.
267. 近藤孝広,宗和伸行, 接触回転系におけるパターン形成現象
(簡易安定判別法による多自由度ロール系の設計法), Dynamics and Design Conference 2000, 2000.09.
268. 宗和伸行,近藤孝広, 接触回転系におけるパターン形成現象
(エネルギー指数を用いた簡易安定判別法と防止対策), Dynamics and Design Conference 2000, 2000.09.
269. 飯田雄,江見政信,曄道佳明,近藤孝広,大野進一, 円筒研削における自励振動に関する研究(定常状態に対する解析的検討), Dynamics and Design Conference 2000, 2000.09.
270. 吉川雅司,末岡淳男,近藤孝広, 研削加工における砥石の偏摩耗現象, Dynamics and Design Conference 2000, 2000.09.
271. 高山佳久,末岡淳男,近藤孝広, 磁気ダンパに起因する回転体の不安定振動
(ループモデルよる磁気ダンパのモデル化), Dynamics and Design Conference 2000, 2000.09.
272. 盆子原康博,近藤孝広,宗和伸行,石川諭, メトロノームの自己同期化現象の発生メカニズムに関する一考察, Dynamics and Design Conference 2000, 2000.09.
273. 岡部匡,近藤孝広,関谷浩, sn型・cn型楕円平均法に関する研究, Dynamics and Design Conference 2000, 2000.09.
274. 佐々木卓実,近藤孝広,綾部隆, 増分伝達剛性係数法による大規模非線形系の振動解析および安定判別, Dynamics and Design Conference 2000, 2000.09.
275. 近藤孝広, 非線形振動あれやこれや, 日本機械学会第11回振動基礎研究会若手セミナー, 2000.05.
276. 佐々木卓実,近藤孝広,綾部隆, 大規模非線形系の定常周期振動に対する安定判別法
(低次元モデルの合理的な構成法について), 日本機械学会九州支部第53期講演会, 2000.03.
277. 岡部匡,近藤孝広,浜尾晋次,関谷浩, 楕円型平均法による非線形振動系の強制振動解析, 日本機械学会九州支部第53期講演会, 2000.03.
278. 盆子原康博,近藤孝広,宗和伸行,石川諭, シューティング法を用いたメトロノームの自己同期化現象に関する解析的研究, 日本機械学会九州支部第53期講演会, 2000.03.
279. 近藤孝広,宗和伸行,佐藤征亜, 接触回転系におけるパターン形成現象
(3自由度系に対するエネルギー指数の適用), 日本機械学会九州支部第53期講演会, 2000.03.
280. 近藤孝広,宗和伸行,佐藤征亜, 接触回転系におけるパターン形成現象
(2自由度系におけるエネルギー指数を用いた簡易安定判別法), 日本機械学会九州支部第53期講演会, 2000.03.
281. Takahiro RYU, Atsuo SUEOKA, Takahiro KONDOU, Flashover Phenomena of a Direct Current Motor, Asia-Pacific Vibration Conference 1999, 1999.11.
282. Takahiro KONDOU, Takumi SASAKI , Takashi AYABE, Nonlinear Vibration Analysis and Stability Analysis for Large Scale Structures by the Incremental Transfer Stiffness Coefficient Method, Asia-Pacific Vibration Conference 1999, 1999.11.
283. Tadashi OKABE, Takahiro KONDOU, Shinji HAMAO, Forced Vibration Analysis of a Class of Nonlinear Oscillator by Applying the Averaging Method of Elliptic Type, Asia-Pacific Vibration Conference 1999, 1999.11.
284. Takahiro KONDOU, Nobuyuki SOWA, Atsuo SUEOKA, Simplified Method Using Energy Factor to Estimate the Intensity of Instability which Causes Pattern Formation Phenomena in Contact Rotating Systems, Asia-Pacific Vibration Conference 1999, 1999.11.
285. Yasuhiro BONKOBARA, Takahiro KONDOU, Takashi AYABE, Vibration Analysis of a Plate Structure by the Transfer Stiffness Coefficient Method, Asia-Pacific Vibration Conference 1999, 1999.11.
286. Yoshihisa TAKAYAMA, Atsuo SUEOKA, Takahiro KONDOU, Unstable Vibrations of Rotating Machinery Caused by Magnetic Damper
(Experiments and Electric Circuit Model), Asia-Pacific Vibration Conference 1999, 1999.11.
287. 岡部匡,近藤孝広,浜尾晋次, 楕円型平均法による振り子型振動系の強制振動解析, 日本機械学会九州支部久留米地方講演会, 1999.07.
288. 高山佳久,末岡淳男,近藤孝広, 磁気ダンパに起因する回転体の不安定振動, Dynamics and Design Conference 1999, 1999.03.
289. 佐々木卓実,近藤孝広,綾部隆,末岡淳男, 増分伝達剛性係数法に基づく大規模構造物の非線形振動解析と安定判別法, Dynamics and Design Conference 1999, 1999.03.
290. 盆子原康博,近藤孝広,綾部隆,末岡淳男, 伝達剛性係数法による平板構造物の振動解析
(面内・曲げ連成振動の取り扱い), Dynamics and Design Conference 1999, 1999.03.
291. 綾部隆,河津秀隆,近藤孝広, 同期回転するおもりを搭載した多自由度振動系の推進メカニズム, Dynamics and Design Conference 1999, 1999.03.
292. 近藤孝広,盆子原康博, 階層性を考慮したセル・オートマトンについて, 第48回理論応用力学講演会, 1999.01.
293. 近藤孝広,末岡淳男,佐々木卓実, 大規模構造物の非線形振動解析と安定判別法, 第48回理論応用力学講演会, 1999.01.
294. 近藤孝広, やぶにらみ複雑系(その魅力と可能性), Dynamics and Design Conference 1998 「力学系の階層性とその工学的理解」, 1998.08.
295. 盆子原康博,近藤孝広,綾部隆,末岡淳男, 伝達剛性係数法による平板構造物の振動解析, Dynamics and Design Conference 1998, 1998.08.
296. 綾部隆,河津秀隆,近藤孝広, 一定位相差で同期回転するおもりを搭載した多自由度振動系の推進, Dynamics and Design Conference 1998, 1998.08.
297. 近藤孝広,末岡淳男,劉孝宏, 接触回転系におけるパターン形成現象
(エネルギーを用いた不安定度の簡易推定法と防止対策への応用), Dynamics and Design Conference 1998, 1998.08.
298. 劉孝宏,末岡淳男,近藤孝広, 直流モータにおけるフラッシュオーバー現象, Dynamics and Design Conference 1998, 1998.08.
299. 近藤孝広, 接触回転系におけるパターン形成現象の発生メカニズムと防止対策, 平成10年度産学官技術交流会, 1998.08.
300. 福元博昭,岡部匡,近藤孝広, ヤコビの楕円関数を母解とする平均法によるDuffing方程式の近似解
(スナップスルースプリング系の場合), 日本機械学会 九州支部 第51期夏季講演会 宮崎地方講演会, 1998.07.
301. 近藤孝広, 旧来の非線形振動解析法の能力と限界について, 第1回機械工学における力学系理論の応用に関する研究会, 1998.05.

九大関連コンテンツ