九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
高木 節雄(たかき せつお) データ更新日:2017.09.21

教授 /  工学研究院 材料工学部門 材料加工工学講座


主な研究テーマ
高合金マルテンサイト鋼の組織制御
キーワード:マルテンサイト、オーステナイト、組織制御
2004.04.
高窒素鋼の組織制御
キーワード:高窒素、組織制御
2004.04.
マルテンサイトからオーステナイトへの逆変態
キーワード:マルテンサイト、オーステナイト、相変態
2005.04.
結晶粒微細化強化の効率に及ぼす微量元素の影響
キーワード:結晶粒微細化、Hall-Petch,微量元素
2011.05~2011.05.
パーライト鋼の組織制御および組織と機械的特性の関係解明
キーワード:パーライト、ピアノ線
2006.04.
鉄鋼材料における共析組織の変態機構解明
キーワード:パーライト、ピアノ線
2006.04.
高窒素ステンレス鋼の創製
キーワード:固相窒素吸収法、連続線材熱処理装置
1997.04.
生体用金属材料の製造プロセスの開発および特性評価
キーワード:ニッケルフリーステンレス鋼、チタン合金
2003.04.
鉄鋼材料の強化機構に関する基礎的研究
キーワード:結晶粒微細化強化、粒子分散強化、転位強化、固溶強化
1989.04.
微小金属材料の組織と機械的性質の関係
キーワード:極細ワイヤー、結晶粒径、強度、延性
2002.04.
Cu含有鋼の組織制御と強化機構の検討
キーワード:析出強化、加工硬化、破壊
1999.04.
鉄鋼材料の加工硬化および延性破壊機構に関する研究
キーワード:転位組織、第二相粒子、マイクロボイド、結晶粒界
2007.04.
メカニカルアロイング処理による構造材料の組織制御に関する研究
キーワード:粉末冶金、メカニカルミリング、固化成形、機械的性質
1989.01~2005.03.
研究業績
主要著書
主要原著論文
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
1. 高木 節雄, 金属系材料分野での産学連携による人材育成の必要性, 一般財団法人 金属系材料研究開発センター, JRCM NEWS No.318, 2013.04.
主要学会発表等
特許出願・取得
特許出願件数  6件
特許登録件数  19件
学会活動
所属学会名
(社)日本工学アカデミー
粉体粉末冶金協会
TMS(The Minerals,Metals & Materials Society)
(社)日本熱処理協会
(社)日本金属学会
(社)日本鉄鋼協会
学協会役員等への就任
2001.05~2002.03, 財団法人 金属系材料研究開発センター , 「スーパーメタルの技術開発」スーパーメタル(鉄系)研究会員.
2002.09~2003.03, 財団法人 金属系材料研究開発センター , 3Rプログラム「環境調和型超微細粒鋼創製基盤技術開発」プロジェクト委員.
2008.04~2010.03, 財団法人 金属系材料研究開発センター, 評議員.
2010.04~2012.03, 財団法人 金属系材料研究開発センター , 評議員.
2003.04~2004.03, 財団法人 金属材料研究開発センター, 鉄系集中研究体委員長.
2000.04~2003.03, 社団法人 日本鉄鋼協会, 学会部門専門分野別部会.
2000.04~2002.03, 社団法人 日本鉄鋼協会, 解嘱 鉄鋼便覧改訂準備委員会委員.
2000.04~2002.03, 社団法人 日本鉄鋼協会, 交流委員会委員.
2001.09~2003.09, 社団法人 日本鉄鋼協会, 育成委員会鉄鋼工学セミナーWG委員.
2002.04~2004.03, 社団法人 日本鉄鋼協会, 交流委員会委員.
2002.09~2004.09, 社団法人 日本鉄鋼協会, 育成委員会員、人材育成企画G委員.
2003.01, 社団法人 日本鉄鋼協会, 90周年記念事業企画委員会.
2008.04~2009.03, 社団法人 日本熱処理技術協会, 理事.
2012.04~2014.03, 社団法人 日本鉄鋼協会, 副会長.
2001.04~2003.03, 独立行政法人 物質・材料研究機構, スパイラル研究作業委員会委員.
2001.09~2002.05, 独立行政法人 物質・材料研究機構, 第1回超鉄鋼国際会議実行委員会員.
2009.06~2011.03, 独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構, NEDO技術委員.
2012.04~2013.06, 公益社団法人 日本工学教育協会, 総務・財務委員会委員.
学会・研究会における座長等
2016.06.27~2016.06.29, MSMF8, 座長.
2016.05.29~2016.06.03, THERMEC'2016, 座長.
2015.06.29~2015.07.03, PTM2015, 座長.
2014.08.31~2014.09.04, HMnS2014, 座長.
2013.12.02~2013.12.06, THERMEC 2013, 座長.
2010.08.06~2010.08.08, 高温強度と組織形成の材料科学研究会「平成22年度夏の学校」超塑性研究会第143回研究会, 座長.
2010.03.28~2010.03.30, 産発プロジェクト展開鉄鋼研究成果報告会「マルチスケール的アプローチによる鉄鋼材料の変形限界支配因子の解明」シンポジウム, 主査.
2007.03.29~2007.03.29, 降伏強度と組織研究会シンポジウム, 座長.
2007.03.27~2007.03.29, 日本鉄鋼協会第153回春季講演大会, 座長.
2006.09.16~2006.09.18, 日本鉄鋼協会第152回秋季講演大会, 座長.
2006.03.23~2006.03.23, ナノメタル鉄系研究成果公開シンポジウム , 座長.
2006.07.28~2006.07.30, 第54回年次大会(平成18年度)工学・工業教育研究講演会, 座長.
2006.03.22~2006.03.22, 降伏強度と組織研究会シンポジウム , 座長.
2006.03.21~2006.03.23, 日本鉄鋼協会第151回春季講演大会, 座長.
2005.09.28~2005.09.30, 日本鉄鋼協会第150回秋季講演大会, 座長.
2005.03.29~2005.03.31, 日本鉄鋼協会第149回春季講演大会, 座長.
2004.03.30~2004.04.01, 日本鉄鋼協会第147回春季講演大会, 座長.
2002.11.02~2002.11.04, 日本鉄鋼協会第144回秋季講演大会, 座長.
2002.09.12~2002.09.14, 平成14年度研究グループ集会「高温材料設計研究会」, 座長.
2001.03.28~2001.03.30, 日本鉄鋼協会第141回春季講演大会, 座長.
2000.10.01~2000.10.03, 日本鉄鋼協会第140回秋季講演大会, 座長.
2000.03.29~2000.03.31, 日本鉄鋼協会第139回春季講演大会, 副座長.
1999.11.20~1999.11.22, 日本鉄鋼協会第138回秋季講演大会, 副座長.
1999.03.29~1999.03.31, 日本鉄鋼協会第137回春季講演大会, 座長.
1998.09.28~1998.09.30, 日本鉄鋼協会第136回秋季講演大会, 副座長.
1998.04.01~1998.04.03, 日本鉄鋼協会春季講演大会, 座長.
1997.03.27~1997.03.29, 日本鉄鋼協会第133回春季講演大会 , 座長.
学会大会・会議・シンポジウム等における役割
2007.10.24~2007.10.26, International Symposium on Ultara Grained Steels 2007, Chairman.
2007.05.09~2005.05.11, Asia Steel International Conference 2006 , 組織委員会委員長 .
2001.09.20~2001.09.22, International Symposium on Ultrafine Grained Steels 2001, Chairman.
学術論文等の審査
年度 外国語雑誌査読論文数 日本語雑誌査読論文数 国際会議録査読論文数 国内会議録査読論文数 合計
2009年度 10  13 
その他の研究活動
外国人研究者等の受入れ状況
2016.06~2018.03, Hunan University, China.
2002.10~2007.03, Korea Institute of Machinery & Materials, Korea, 日本学術振興会.
受賞
九州大学研究活動表彰, 九州大学, 2016.11.
澤村論文賞, 日本鉄鋼協会, 2015.03.
平成25年度九州大学工学講義賞, 国立大学法人 九州大学, 2014.06.
THERMEC’2013 Distinguished Award, Thermec Organizing Committee, 2013.12.
優秀賞, 一般社団法人 日本鉄鋼協会, 2013.09.
努力賞, 一般社団法人 日本鉄鋼協会, 2013.09.
努力賞, 一般社団法人 日本鉄鋼協会, 2013.09.
Best Reviewer of ISIJ in 2012 感謝状, 一般社団法人 日本鉄鋼協会, 2012.10.
福岡県市民教育賞(第10回) 産業教育賞, 福岡県中小企業経営者協会連合会, 2012.11.
学術功績賞, 社団法人 日本鉄鋼協会, 2011.03.
特別功労賞, 社団法人 日本熱処理技術協会, 2010.05.
学術功績賞・林記念賞, 社団法人 日本熱処理技術協会, 2010.05.
九州工学教育協会賞, 九州工学教育協会, 2009.02.
The Poster Award for 17th IFHTSE Congress,2008, The Japan Society for Heat Treatment(JSHT)for The International Federation for Heat Treatment and Surface Engineering (IFHTSE), 2008.10.
論文賞(技術論文), 社団法人 日本熱処理技術協会, 2008.05.
論文賞(学術論文), 社団法人 日本熱処理技術協会 (1960年創設), 2008.05.
学術貢献賞(三島賞), 日本鉄鋼協会, 2007.03.
日本熱処理協会賞・論文賞, (社)日本熱処理協会, 2003.05.
澤村論文賞, (社)日本鉄鋼協会, 2000.03.
粉体粉末冶金協会 研究進歩賞, (社)粉体粉末冶金協会, 1999.11.
日本熱処理技術協会賞・技術賞, (社)日本熱処理技術協会, 1999.11.
西山記念賞, (社)日本鉄鋼協会, 1996.03.
俵論文賞, (社)日本鉄鋼協会, 1994.10.
本多記念研究奨励賞, (財)本多記念会, 1984.05.
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2015年度~2019年度, 基盤研究(S), 代表, 鉄鋼材料の結晶粒微細化強化に関する学術基盤の体系化.
2014年度~2015年度, 挑戦的萌芽研究, 代表, 耐水素脆性と強度を兼備する部分安定オーステナイト鋼の創製.
2013年度~2015年度, 特別研究員奨励費, 代表, マルテンサイト系ステンレス鋼における焼入ー分配処理の基礎原理解明と応用技術開発.
2013年度~2013年度, 特別研究員奨励費, 代表, パーライト鋼の組織解析および加工硬化機構の解明.
2013年度~2013年度, 基盤研究(B), 代表, 鉄鋼材料の結晶粒微細化強化に関する合金設計の見直し.

九大関連コンテンツ