九州大学 研究者情報
総説一覧
野口 博司(のぐち ひろし) データ更新日:2017.05.30

教授 /  工学研究院 機械工学部門 材料力学


総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
1. 野口 博司, 超高圧電子顕微鏡を用いた疲労き裂先端のすべり挙動解析, 日本金属学会まてりあ, 2009.12.
2. 大塚 雄市、野口 博司, 医療安全に対する工学的未然防止手法の適用 , 日本信頼性学会誌 , 31巻4号(2009年6月), 291-295., 2009.06.
3. 宮崎達二郎、野口博司, 各種スケールの応力集中源が疲労限度に及ぼす影響, 機械の研究、60巻6号, 2008.06.
4. 宮崎達二郎、野口博司, 機械要素の金属疲労強度特性評価における微小き裂挙動把握の重要性, 機械の研究 60巻5号, 2008.05.
5. 野口博司, 水素の有効利用ガイドブック, (独)新エネルギー・産業技術総合開発機構, 2008.03.
6. 原田豊満,野口博司, ひずみゲージを用いた実構造における切欠き部付近の応力状態に対する簡便推定法第2報:面外変形または面内および面外変形を受ける薄板, 共和技報, 4065〜4072頁, 2004.10.
7. 原田豊満,野口博司,貝田博英, ひずみゲージを用いた面内荷重を受ける板状構造物の円孔部および切欠き部の応力状態, 共和技報, 3847〜3853頁, 2000.05.
8. M. ISIDA, H. TSURU, H. NOGUCHI, New Method of Analysis of Three Dimensional Crack Problems, Memoirs of the Faculty of Engineering Kyushu University, Vol.43, No.4, pp317-334, 1983.12.
9. 野口博司, 機械工学年鑑(弾性力学), 日本機械学会誌, 第90卷第825号956〜957頁, 1987.08.
10. 原田豊満,小金丸正明,貝田博英,野口博司, 難燃性廃棄物の超過エンタルピー焼却法に関する研究, 福岡県工業技術センター研究報告, 第5号44〜49頁, 1995.10.
11. 野口博司, 新破壊力学に基づく機能性材料の強度設計, 日産科学振興財団研究報告書, 第8巻47〜50頁, 1995.12.
12. 野口博司,青野雄太,原田豊満, 体積力法によるシェル構造の熱応力解析, 福岡県産業廃棄物処理技術講演会, 1〜3頁, 1996.02.
13. 野口博司, 新破壊力学と統計学を援用した新しいセラミックス強度設計法の開発と構築, NSG Found. Mat. Sci. Eng. Rep.,日本板硝子材料工学助成研究報告書, 第17巻153〜161頁, 1998.01.

九大関連コンテンツ