九州大学 研究者情報
発表一覧
古川 哲也(ふるかわ てつや) データ更新日:2019.05.23

教授 /  経済学研究院 経済工学部門 数理情報講座


学会発表等
1. 徐 海燕, 古川 哲也, 史 一華, RAMPトランザクションの一般化における検索一貫性の問題について, 第10回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム, 2019.03.
2. 百武 靖悟, 古川 哲也, 集約ラベルに基づく階層の分割, 日本オペレーションズ・リサーチ学会、九州支部、若手の会, 2018.10.
3. 葛西 正裕, 古川 哲也, ランク付集合ラベルデータの分析のための理論的枠組み, 第10回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム, 2018.03.
4. 徐 海燕, 古川 哲也, 史 一華, Read Atomic 隔離性と並行実行の正当性の比較検討, 情報処理学会データベースシステム研究会, 2017.12.
5. 葛西 正裕, 古川 哲也, ランク付集合ラベルデータのための評価基準系列, 情報処理学会第79 回全国大会, 2017.03.
6. 葛西 正裕, 古川 哲也, Strength of Relationship Between Multi-labeled Data and Labels, The 23rd IFIP World Computer Congress, 2015.10.
7. 葛西 正裕, 古川 哲也, ランク付集合ラベルデータのラベル集合への関連の強さ, 第7回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム, 2015.03.
8. 葛西 正裕, 古川 哲也, データ分析におけるランク付集合ラベルの利用, 第6回データ工学と情報マネジメントに関するフォーラム, 2014.03.
9. 徐 海燕, 古川 哲也, 史 一華, 操作間の関連を用いた並行実行の分析
, 情報処理学会データベースシステム研究会, 2012.11.
10. Lu Ke, Furukawa Tetsuya, A Framework for Segmenting Customers based on Probability Density of Transaction Data
, International Conference on e-Services and Knowledge Management, 2012.09.
11. Lu Ke, Furukawa Tetsuya, Similarity of Transactions for Customer Segmentation
, International Cross Domain Conference and Workshop, 2012.08.
12. Ke Lu, Tetsuya Furukawa, Measuring the Distances between Label Sets under Various Conditions

, The 64th Joint Conference of Electrical and Electronics Engineers in Kyushu, 2011.09.
13. Lu, K. and Furukawa, T., Analyzing Methods Of The Relation Between Concepts Based On A Concept Hierarchy

, International Conference on Computational Statistics and Data Analysis, 2011.06.
14. Kuzunishi, M., Furukawa, T., and Lu, K., Analyzing Multi-Labeled Data Based on the Roll of a Concept against a Semantic Range, International Conference on Computer, Electrical, and Systems Sciences, and Engineering, 2010.08.
15. Furukawa, T. and Kuzunishi, M., Multi-labeled Data Expressed by a Set of Labels
, International Conference on Computer, Electrical, and Systems Sciences, and Engineering, 2010.05.
16. 葛西正裕, 古川哲也, データ分析におけるラベル集合の性質と利用, 火の国シンポジゥム, 情報処理学会九州支部, 2010.03.
17. 徐海燕, 古川哲也, 史一華, 一貫性と隔離性の細分に基づく並行実行の制御, 情報処理学会データベースシステム研究会, 2009.12.
18. 手島政則, 古川哲也, 黒字倒産を防ぐための経営計画の分析手法, 日本オペレーションズ・リサーチ学会秋季研究発表会, 2009.09.
19. 朝廣雄一, 古川哲也, 池上佳一, 宮野英次, サイズ3の最小ブロック転送問題の近似困難性, 電気関係学会九州支部連合大会, 2006.09.
20. 葛西正裕, 古川哲也, 意味集合による複数の意味のデータの記述, 電子情報通信学会, 科学技術研究報告, 2006.07.
21. 徐海燕, 古川哲也, 史一華, 一貫性に基づく複合Webサービスのトランザクション管理, 火の国シンポジゥム, 情報処理学会九州支部, 2006.03.
22. 葛西正裕, 古川哲也, データ分類のための意味集合の階層, 火の国シンポジゥム, 情報処理学会九州支部, 2006.03.
23. 朝廣雄一, 古川哲也, 池上佳一, 宮野英次, 最小ブロック転送問題の近似可能性と近似不可能性, 電子情報通信学会, 科学技術研究報告, 2006.03.
24. Asahiro,Y., Furukawa,T., Ikegami,K., and Miyano,M., How to Pack Directed Acyclic \\ Graphs into Small Blocks, International Conference on Algorithms and Complexity, 2006.05.
25. Kuzunishi,M. and Furukawa,T., Representation for Multiple Classified Data, IASTED Int'l Conf. on Databases and Applications, 2006.02.
26. Kuzunishi,M. and Furukawa,T., Classification Hierarchies for Multiple Semantics Data, World Multiconference on Systemics, Cybernetics and Informatics, 2005.07.
27. Furukawa,T. and Kuzunishi,M., Hierarchical Classification of Heterogeneous Data, IASTED Int'l Conf. on Databases and Applications, 2005.02.
28. Furukawa, T. and Kuzunishi, M., Classification and Utilization of Data Belonging to Multiple Classes, World Multiconference on Systemics, Cybernetics and Informatics, 2004.07.
29. 葛西正裕, 古川哲也, クラスの意味に基づく分類階層の構成, データ工学ワークショップ, 電子情報通信学会, 2004.03.
30. 徐海燕, 古川哲也, 並行実行を可能とするワークフローの記述と制御, データベースとWeb情報システムに関するシンポジウム, 情報処理学会, 2003.11.
31. Sha, F. and Furukawa, T., Dynamic Cubes for OLAP Data Updates, IASTED Int'l Conf. on Applied Informatics, 2002.02.
32. 徐海燕, 古川哲也, ワークフロートランザクションの隔離性, データベースとWeb情報システムに関するシンポジウム, 2001.12.
33. Furukawa,T. and Sha,F., Utilizing Functional Dependencies in Multidimensional Databases, Int. Symp. on Database Applications in Non-Traditional Environments, 1999.11.
34. Furukawa,T. and Sha,F., Reducing Algorithms for Materialized View Updates, Int'l Conf. on Conceptual Modeling, 1998.11.
35. Konomi,S., Furukawa,T., and Kambayashi,Y., Super-key Classes for Updating Materialized Derived Classes in Object Bases, Int'l Conf. on Deductive and Object-Oriented Databases, 1993.12.
36. Konomi, S. and Furukawa, T., Placement of Replicas Including Replicated Derived Data, Int. Symp. on Next Generation Database Syst. and Their Applications, 1993.09.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」