九州大学 研究者情報
発表一覧
小山 智幸(こやま ともゆき) データ更新日:2019.06.18

准教授 /  人間環境学研究院 都市・建築学部門 構造防災系


学会発表等
1. 小山智幸, 九州地方における凍害, コンクリート工学会, 2018.09.
2. 小山智幸, 九州地方における凍害, コンクリート工学会, 2018.09.
3. 小山智幸, 九州地方における凍害, コンクリート工学会, 2018.09.
4. 伊藤是清,小山智幸,原田志津男,平山茉莉子, 混和材を大量混合したコンクリートの弱酸性環境における耐硫酸性に関する研究
その 3 硫酸溶液浸漬 55 週までの実験結果 2, 日本建築学会, 2018.09.
5. 小山智幸, 暑中コンクリートの実験, 日本非破壊検査協会, 2017.10.
6. 申相澈, 小山智幸, 小山田英弘, 肥後康秀, 人工軽量骨材の自己養生効果による暑中コンクリートの物性向上に関する研究, コンクリート工学会, 2017.07.
7. 神田雄大,小山智幸,伊藤雅文,閑田徹志,笠井浩, 東南アジアにおけるフライアッシュ内割混合コンクリ-トの強度予測に関する研究 その 2 使用材料の物性と強度予測式の検討, 日本建築学会, 2018.03.
8. 安田有輝,小山智幸,古賀一八,本田悟,小山田英弘,山口謙太郎, 大正から昭和初・中期にかけて建設されたコンクリート系構造物群の調査研究 その1 旧応力研生産研本館及び応用物質化学機能教室の調査とその結果, 日本建築学会, 2018.03.
9. Sangchul Shin, Tomoyuki Koyama, Hidehiro Koyamada and Yasuhide Higo, A STUDY ON THE IMPACT OF SELF-CURING EFFECT OF ARTIFICIAL LIGHTWEIGHT AGGREGATE ON STRUCTURE CONCRETE IN HOT WEATHER ENVIRONMENT, 13th KOREA・JAPAN JOINT SYMPOSIUM on Building Materials & Construction, 2017.08.
10. Sumiya Kozuma, Tomoyuki Koyama, Satoru Honda, Noboru Yuasa, Shin Sangchul, Kazuya Koga, SadaoMaeda, Akira Nonaka and Toshio Shirakawa, EFFECT OF PLACING TIME OF CONCRETE ON COLD JOINT ON HOT WEATHER CONCRETE IN STRUCTURE, 13th KOREA・JAPAN JOINT SYMPOSIUM on Building Materials & Construction, 2017.08.
11. 白鬚龍,野口貴文,寺嶋啓,今本啓一,兼松学,濱崎仁,山田義智,小山智幸,寺西浩司,下澤和幸, 端島の建物を対象としたマルコフ連鎖による劣化予測に関する研究, 日本建築学会, 2017.09.
12. 徐元遇,金圭庸,尹敏浩,金炅泰,崔景喆,南正樹,上妻恭也,小山智幸, 再生骨材を 100%使用した鉄筋コンクリート構造物の材料特性モニタリング , 日本建築学会, 2017.09.
13. 上妻恭也,小山智幸,本田悟,申相澈,古賀一八,湯浅昇,前田禎夫,野中英,白川敏夫, 打込み時間が暑中環境下で施工される構造体コンクリートのコールドジョイントに及ぼす影響 その 3 フレッシュコンクリートの性状, 日本建築学会, 2017.09.
14. 安田正雪,阿部道彦,小山智幸,千歩修,荒金直樹, フライアッシュを使用したコンクリートの長期性状に関する実験 (その1.実験計画および材齢 20 年までの圧縮強度), 日本建築学会, 2017.09.
15. 荒金直樹,阿部道彦,小山智幸,千歩修,安田正雪, フライアッシュを使用したコンクリートの長期性状に関する実験 (その2.材齢 20 年までの中性化), 日本建築学会, 2017.09.
16. 原康隆, 小山智幸, 湯浅昇, 伊藤是清, 小山田英弘, 前田禎夫, 申相澈, 暑中環境で施工される床スラブコンクリートの品質管理に関する研究
その3 養生方法及び期間の影響Ⅱ, 日本建築学会, 2017.03.
17. 申相澈, 小山智幸, 本田悟, 伊藤是清, 小山田英弘, 前田禎夫, 原康隆, 打込み時間が暑中環境で施工される構造体コンクリートのコールドジョイントに及ぼす影響
その1 実験概要及びフレッシュコンクリートの性状, 日本建築学会, 2017.03.
18. 本田悟, 古賀一八, 小山智幸, 申相澈, 伊藤是清, 前田禎夫, 湯浅昇, 野中英, 打込み時間が暑中環境で施工される構造体コンクリートのコールドジョイントに及ぼす影響
その2 透気性によるコールドジョイントの評価, 日本建築学会, 2017.03.
19. 小山智幸, 松本直樹, アジア各国のフライアッシュを用いたコンクリートの強度特性
その1 同一国どうしのセメント・FAを用いた場合, 日本建築学会, 2017.03.
20. 松本直樹, 小山智幸, アジア各国のフライアッシュを用いたコンクリートの強度特性
その2 国産セメントと各国のFAを用いた場合, 日本建築学会, 2017.03.
21. 安田有輝, 小山智幸, 古賀一八, 本田悟, 小山田英弘, 山口 謙太郎, 大正から昭和初・中期にかけて建設されたコンクリート系構造物群の調査研究
その1 超伝導システム科学研究センターの調査とその結果, 日本建築学会, 2017.03.
22. Sangchul SHIN, Tomoyuki KOYAMA, Korekiyo ITO, A STUDY ON THE MOCK-UP TEST FOR QUALITY CONTROL OF FLOOR SLAB CONCRETE ACCORDING TO CURING METHOD UNDER HOT WEATHER, The 7th International Conference of Asian Concrete Federation, 2016.11.
23. Sangchul SHIN, Tomoyuki KOYAMA, Satoru HONDA, Korekiyo ITO, Jinman KIM, Gyuyoung KIM, The Effect of Concrete Placing Time of Vertical Members on the Cold Joint under Hot Weather Environment
, Korean Concrete Institute Conference, 2016.11.
24. Tomoyuki KOYAMA, Sangchul SHIN, Korekiyo ITO, Shizuo HARADA, Jinman KIM, Gyuyoung KIM, Sulfuric Acid Resistance in Mortar using Large Quantity Fly Ash with Constant Cement Content, Korean Recycled Construction Resources Institute International Conference 2016, 2016.10,
.
25. Sangchul SHIN, Tomoyuki KOYAMA, Korekiyo ITO, Mariko HIRAYAMA, Jinman KIM, Gyuyoung KIM, Sulfuric Acid Resistance in Mortar using Large Quantity Fly Ash with Constant Cement Content, Korean Recycled Construction Resource Institute , 2016.04.
26. 原康隆, 小山 智幸, 湯浅昇, 伊藤是清, 小山田英弘, 前田禎夫, 申相澈, 上妻恭也, 暑中環境で製造・施工される床スラブコンクリートの適切な養生方法に関する研究 
その2研究概要および水分挙動
, 日本建築学会, 2016.08.
27. 平山茉莉子, 片村祥吾, 小山 智幸, 伊藤是清, 原田志津男, フライアッシュ外割混合コンクリートの耐硫酸性及び耐硫酸塩性に関する研究
その1 耐硫酸性試験結果, 日本建築学会, 2015.09.
28. 平山茉莉子, 小山 智幸, 一色実, 湯浅昇, 山田義智, 長縄肇志, 伊藤是清, 高村正彦, 火山性ガスに曝されるコンクリート構造物の塩ビサイディングによる保護効果に関する長期曝露実験 その5 曝露3年目の結果, 日本建築学会, 2014.09.
29. 田中祐太郎, 柴田和幸, 竹内崇, 藤永隆, 小山 智幸, 孫玉平, 薄肉鋼管で拘束されたフライアッシュ外割混合円形RC柱の耐震性能に関する実験的研究 その1 実験概要, 日本建築学会, 2014.09.
30. 柴田和幸, 田中祐太郎, 竹内崇, 藤永隆, 小山 智幸, 孫玉平, 薄肉鋼管で拘束されたフライアッシュ外割混合円形RC柱の耐震性能に関する実験的研究 その2 実験結果と考察, 日本建築学会, 2014.09.
31. 本田 悟, 古賀一八, 小山 智幸, 伊藤是清, 湯浅 昇, 野中 英, 暑中環境で施工される構造体コンクリートのコールドジョイントに関する研究 その4 コンクリートの打込み時間の影響, 日本建築学会, 2015.03.
32. 緒方智, 吉永哲大, 山口 謙太郎, 小山 智幸, 川瀬博, 吉田雅穂, 乾式工法によるブロック造摩擦制振壁の開発に関する研究 その3 制振壁と躯体の接合方法に関する検討, 日本建築学会, 2014.09.
33. 伊藤是清, 小山 智幸, 原田志津男, 混和材を大量混合した硬化体の耐硫酸および耐硫酸塩性に関する研究, 日本建築学会九州支部 シンポジウム「産業廃棄物等の混和材を有効活用した無機系建築材料の開発・普及」梗概集, 2014.09.
34. 申相澈, 小山智幸, A comparative study on the domestic and foreign standard specifications with regard to hot weather concreting, 日本建築学会, 2014.03.
35. 米谷裕希, 小山智幸, 小山田英弘, 伊藤是清, 原田志津男, 黒田泰弘, 新大軌, 河野秀和, 桒田英明, 暑中コンクリートの運搬中の温度上昇に関する研究
その9 温度推定式における係数βの検討4, 日本建築学会, 2014.03.
36. 大川裕, 小山智幸, 米谷裕希, 河野秀和, 桒田英明, 暑中コンクリートの運搬中の温度上昇に関する研究
その10 推定式中のα,θr に関する実機実験, 日本建築学会, 2014.03.
37. 中島草太, 小山智幸, 湯浅昇, 伊藤是清, 原田志津男, 小山田英弘, 白川敏夫, 高巣幸二, 暑中環境で施工される構造体コンクリートの品質管理に関する研究
その7 柱試験体の強度性状, 日本建築学会, 2014.03.
38. 本田悟, 古賀一八, 小山智幸, 湯浅昇, 野中英, 暑中環境で施工される構造体コンクリートのコールドジョイントに関する研究
その3 暑中環境でのフライアッシュの効果, 日本建築学会, 2014.03.
39. 小山智幸, 湯浅昇, 小山田英弘, 伊藤是清, 大谷俊浩, 前田禎夫, 中島草太, 暑中環境で施工される床スラブコンクリートの品質管理に関する研究
その1 研究の概要と速報, 日本建築学会, 2014.03.
40. 片村祥吾, 小山智幸, 松藤泰典, 原田志津男, 米澤敏男, 田中恭一, 弱酸性の硫酸環境下におけるコンクリートの劣化性状
-20 年間の曝露試験と機器分析による考察-, 日本建築学会, 2014.03.
41. 平山茉莉子, 小山智幸, 湯浅昇, 山田義智, 伊藤是清, 一色実, 高村正彦, 長縄肇志, 火山性ガスに曝されるコンクリート構造物の塩ビサイディングによる保護効果に関する長期曝露実験
その5 曝露3年目の結果, 日本建築学会, 2014.03.
42. 伊藤是清, 小山智幸, 原田志津男, 高炉スラグ高含有セメントを用いたモルタルの耐硫酸および耐硫酸塩性に関する研究, 日本建築学会, 2014.03.
43. 大久保徳洋, 吉永哲大, 川瀬博, 山口謙太郎, 小山智幸, 摩擦抵抗型乾式ブロック造制振壁の開発に関する研究
その2 2 枚の乾式ブロック造壁体を用いた制振機構の振動実験, 日本建築学会, 2014.03.
44. 陶山裕樹, 小山 智幸, 高巣幸二, 小山田英弘, モルタル供試体における圧縮破壊前後の毛細管空隙分布の比較, 日本建築学会, 2013.08.
45. 咸銀永, 金圭庸, 具冏謨, 金弘燮, 李俌暻, 李義培, 小山 智幸, 金武漢, 暑中環境を考慮した高強度コンクリートの断熱温度上昇特性評価, 日本建築学会, 2013.08.
46. 赤嶺糸織, 山田義智, 崎原康平, 小山 智幸, 伊藤是清, 高温環境下におけるセメント粒子の凝集に関する一考察, 日本建築学会, 2013.08.
47. 原田志津男, 南真紀, 松藤泰典, 小山 智幸, 米沢敏男, 田中恭一, 前田悦孝, 弱酸性環境下に20 年間暴露した高品質コンクリートの劣化性状(その1 実験概要), 日本建築学会, 2013.08.
48. 南真紀, 原田志津男, 松藤泰典, 小山 智幸, 米沢敏男, 田中恭一, 前田悦孝, 弱酸性環境下に20 年間暴露した高品質コンクリートの劣化性状(その2 物理性状), 日本建築学会, 2013.08.
49. 片村祥吾, 小山 智幸, 松藤泰典, 原田志津男, 米沢敏男, 田中恭一, 前田悦孝, 弱酸性環境下に 20 年間暴露した高品質コンクリートの劣化性状(その3 劣化断面の機器分析), 日本建築学会, 2013.08.
50. 石川嘉崇, 小山 智幸, 伊藤是清, フライアッシュ起源高強度人工骨材コンクリートの長期性状に関する研究
その3 コンクリート組織観察(細孔径分布), 日本建築学会, 2013.08.
51. 申相澈, 金振晩, 小山 智幸, 鉄筋コンクリート工事における型枠解体時期短縮に関する研究
その1 早強セメントの効果, 日本建築学会, 2013.08.
52. 松本侑也, 小山 智幸, 小山田英弘, 暑中コンクリート工事の適用期間に関する考察, 日本建築学会, 2013.08.
53. 米谷裕希, 小山 智幸, 小山田英弘, 伊藤是清, 原田志津男, 黒田泰弘, 新大軌, 暑中コンクリートの温度推定式に関する研究
推定式中の係数βに関する実機実験4, 日本建築学会, 2013.08.
54. 大川裕, 小山 智幸, 小山田英弘, 伊藤是清, 新大軌, 米谷裕希, 暑中コンクリートの運搬中の温度上昇に関する研究
運搬時における簡易な温度解析手法の検討, 日本建築学会, 2013.08.
55. 本田悟, 小山 智幸, 湯浅昇, 野中英, 暑中環境で施工される構造体コンクリートのコールドジョイントに関する研究
その1 研究の概要及びコンクリートのフレッシュ・強度性状, 日本建築学会, 2013.08.
56. 伊藤是清, 野中英, 湯浅昇, 本田悟, 小山 智幸, 山田義智, 暑中環境で施工される構造体コンクリートのコールドジョイントに関する研究
その2 透気性によるコールドジョイントの評価, 日本建築学会, 2013.08.
57. 中島草太, 小山 智幸, 湯浅昇, 伊藤是清, 原田志津男, 小山田英弘, 前田禎夫, 松本侑也, 暑中環境で施工される構造体コンクリートの品質管理に関する研究
その4 柱試験体の温度性状, 日本建築学会, 2013.08.
58. 石橋宏一郎, 小山 智幸, 伊藤是清, 小山田英弘, 白川敏夫, 高巣幸二, 陶山裕樹, Victor Sampebulu, 松本侑也, 中島草太, 暑中環境で施工される構造体コンクリートの品質管理に関する研究
その5 柱試験体の強度性状, 日本建築学会, 2013.08.
59. 小山 智幸, 湯浅昇, 伊藤是清, 山田義智, 白川敏夫, 大谷俊浩, 陶山裕樹, Victor Sampebulu, 松本侑也, 中島草太, 暑中環境で施工される構造体コンクリートの品質管理に関する研究
その6 柱試験体の強度に及ぼす要因の検討, 日本建築学会, 2013.08.
60. 平山茉莉子, 小山 智幸, 湯浅昇, 山田義智, 伊藤是清, 高村正, 火山性ガスに曝されるコンクリート構造物の塩ビサイディングによる保護効果に関する長期曝露実験
その3 曝露2年目の結果, 日本建築学会, 2013.08.
61. 白浜京子, 石原義高, 山口 謙太郎, 小山 智幸, 川瀬博, 吉田雅穂, 建築解体材の再利用を想定した木造耐力壁の開発に関する研究
その2 耐力壁の施工性改善に向けた提案と水平載荷実験, 日本建築学会, 2013.08.
62. 石原義高, 白浜京子, 山口 謙太郎, 小山 智幸, 川瀬博, 吉田雅穂, 建築解体材の再利用を想定した木造耐力壁の開発に関する研究
その3 木造耐力壁に生じる面内変形の特徴, 日本建築学会, 2013.08.
63. 大久保徳洋, 山口 謙太郎, 小山 智幸, 川瀬博, 吉田雅穂, 吉永哲大, 乾式工法によるブロック造摩擦制振壁の開発に関する研究
その1 制振壁の概要と壁-フレーム試験体の繰り返し水平載荷実験, 日本建築学会, 2013.08.
64. 吉永哲大, 山口 謙太郎, 小山 智幸, 川瀬博, 吉田雅穂, 大久保徳洋, 乾式工法によるブロック造摩擦制振壁の開発に関する研究
その2 制振壁の摺動特性とブロック破壊時の水平耐力, 日本建築学会, 2013.08.
65. 石川嘉崇, 小山 智幸, 伊藤是清, フライアッシュ起源高強度人工骨材コンクリートの長期性状に関する研究
その3 コンクリート組織観察(細孔径分布), 日本建築学会, 2013.03.
66. 陶山裕樹, 小山 智幸, 高巣幸二, 小山田英弘, コンクリートの圧縮強度に影響を与える毛細管空隙に関する一考察, 日本建築学会, 2013.03.
67. 原田志津男, 松藤泰典, 小山 智幸, 米澤敏男, 田中恭一, 前田悦孝, 弱酸性環境下に20 年間暴露された高品質コンクリートの劣化性状, 日本建築学会, 2013.03.
68. 平山茉莉子, 小山 智幸, 湯浅昇, 山田義智, 伊藤是清, 高村正彦, 火山性ガスに曝されるコンクリート構造物の塩ビサイディングによる保護効果に関する長期曝露実験
その4 曝露2年目の結果, 日本建築学会, 2013.03.
69. 松本侑也, 小山 智幸, 小山田英弘, 暑中コンクリート工事の適用期間に関する考察, 日本建築学会, 2013.03.
70. 米谷裕希, 小山 智幸, 小山田英弘, 伊藤是清, 原田志津男, 黒田泰弘, 新大軌, 暑中コンクリートの運搬中の温度上昇に関する研究
その7 温度推定式における係数βの検討3, 日本建築学会, 2013.03.
71. 米谷裕希, 小山 智幸, 小山田英弘, 伊藤是清, 大川裕, 新大軌, 暑中コンクリートの運搬中の温度上昇に関する研究
その8 運搬時における簡易な温度解析手法の検討, 日本建築学会, 2013.03.
72. 山口尚也, 椎葉大和, 本田悟, 小山 智幸, 湯浅昇, 野中英, 暑中で施工される構造体コンクリートのコールドジョイントに関する研究
その1 研究の概要及びコンクリートのフレッシュ・強度性状, 日本建築学会, 2013.03.
73. 野中英, 湯浅昇, 本田悟, 小山 智幸, 伊藤是清, 山田義智, 山口尚也, 松本侑也, 暑中で施工される構造体コンクリートのコールドジョイントに関する研究
その2 透気性によるコールドジョイントの評価, 日本建築学会, 2013.03.
74. 中島草太, 小山 智幸, 湯浅昇, 伊藤是清, 原田志津男, 小山田英弘, 高巣幸二, 大谷俊浩, 松本侑也, 暑中環境で施工される構造体コンクリートの品質管理に関する研究
その4 柱試験体の温度性状, 日本建築学会, 2013.03.
75. 三浦彰吾, 湯浅昇, 小山 智幸, 伊藤是清, 松本侑也, 野中英, 暑中環境で施工される構造体コンクリートの品質管理に関する研究
その5 含水率、細孔構造および透気性の検討, 日本建築学会, 2013.03.
76. 小山 智幸, 湯浅昇, 伊藤是清, 小山田英弘, 白川敏夫, 陶山裕樹, 石橋宏一郎, 松本侑也, 中島草太, 暑中環境で施工される構造体コンクリートの品質管理に関する研究
その6 柱試験体の強度性状, 日本建築学会, 2013.03.
77. 大久保徳洋, 山口 謙太郎, 小山 智幸, 川瀬博, 吉田雅穂, 摩擦抵抗型乾式ブロック造制振壁の開発に関する研究
その1 壁-フレーム試験体の繰り返し水平載荷実験による基本性状の把握, 日本建築学会, 2013.03.
78. 白浜京子, 山口 謙太郎, 小山 智幸, 川瀬博, 吉田雅穂, 建築解体材の再利用を想定した木造耐力壁の開発に関する研究
その1 耐力壁の提案と水平載荷実験, 日本建築学会, 2013.03.
79. 平山茉莉子, 小山 智幸, 湯浅昇, 山田義智, 伊藤是清, 高村正彦, 火山性ガスに曝されるコンクリート構造物の塩ビサイディングによる保護効果に関する長期曝露実験
その2 曝露1年目の結果
, 日本建築学会, 2012.09.
80. 陶山裕樹, 松藤泰典, 高巣幸二, 小山 智幸, コンクリート用混和材としてのフライアッシュスラリーの製造に関する要素研究
その1 フライアッシュスラリーのレオロジー特性, 日本建築学会, 2012.09.
81. 石川嘉崇, 木下茂, 小山 智幸, 伊藤是清, フライアッシュ起源高強度人工骨材コンクリートの長期性状に関する研究
その1 研究の概要, 日本建築学会, 2012.09.
82. 伊藤是清, 小山 智幸, 石川嘉崇, 木下茂, フライアッシュ起源高強度人工骨材コンクリートの長期性状に関する研究
その2 長期曝露性状, 日本建築学会, 2012.09.
83. 小山田英弘, 小山 智幸, 湯浅昇, Victor Sampebulu, 原田志津男, 伊藤是清, 陶山裕樹, 暑中環境で施工される構造体コンクリートの品質管理に関する研究
その1 研究の概要
, 日本建築学会, 2012.09.
84. 中島草太, 小山 智幸, 湯浅昇, 小山田英弘, Victor Sampebulu, 原田志津男, 伊藤是清, 松本侑也, 暑中環境で施工される構造体コンクリートの品質管理に関する研究
その2 柱試験体の強度性状, 日本建築学会, 2012.09.
85. 松本侑也, 小山 智幸, 小山田英弘, 近年の暑中環境の気候特性に関する考察
, 日本建築学会, 2012.09.
86. 米谷裕希, 小山 智幸, 小山田英弘, 伊藤是清, 原田志津男, 黒田泰弘, 暑中コンクリートの温度推定式に関する研究
推定式中の係数βに関する実機実験3
,小山智幸,小山田英弘,,, 日本建築学会, 2012.09.
87. 大川裕, 小山 智幸, 小山田英弘, 松本侑也, 暑中コンクリートの温度推定式に関する研究
推定式中のα,θr に及ぼす日射の影響, 日本建築学会, 2012.09.
88. 河本裕行, 小山田英弘, 小山 智幸, 伊藤是清, 高炉スラグ微粉末を外割混合した再生コンクリートに関する実験的研究
その1 圧縮強度発現に関する予備的実験
, 日本建築学会, 2012.09.
89. 森本修平, 山口 謙太郎, 小山 智幸, 川瀬博, 吉田雅穂, コンクリートパネル間に適用した摩擦接合の制振効果に関する研究
その1 ロッキング方式でパネルを固定した試験体の水平載荷実験
, 日本建築学会, 2012.09.
90. 白浜京子, 山口 謙太郎, 小山 智幸, 川瀬博, 吉田雅穂, 建築解体材の再利用を想定した木造耐力壁の開発に関する研究
その1 耐力壁の提案と水平載荷実験
, 日本建築学会, 2012.09.
91. 陶山裕樹,松藤泰典,高巣幸二,森山伸智,小山智幸, フライアッシュスラリーのレオロジー評価に関する研究, 日本建築学会, 2012.03.
92. 石川嘉崇,木下茂,小山智幸,伊藤是清, フライアッシュ起源高強度人工骨材コンクリートの長期性状に関する研究
その1 研究の概要, 日本建築学会, 2012.03.
93. 伊藤是清,小山智幸,石川嘉崇,木下茂, フライアッシュ起源高強度人工骨材コンクリートの長期性状に関する研究
その2 長期曝露試験結果, 日本建築学会, 2012.03.
94. 松本侑也,小山智幸,小山田英弘, 近年の暑中環境の気候特性に関する考察
その2, 日本建築学会, 2012.03.
95. 米谷裕希,小山智幸,小山田英弘,伊藤是清,原田志津男,黒田泰弘, 暑中コンクリートの運搬中の温度上昇に関する研究
その5 温度推定式における係数βの検討2, 日本建築学会, 2012.03.
96. 大川裕,小山智幸,小山田英弘,松本侑也, 暑中コンクリートの運搬中の温度上昇に関する研究
その6 温度推定式におけるα,θrに及ぼす日射の影響2, 日本建築学会, 2012.03.
97. 小山智幸,湯浅昇,小山田英弘,Victor Sampebulu,原田志津男,伊藤是清,陶山裕樹, 暑中環境で施工される構造体コンクリートの品質管理に関する研究
その1 研究の概要, 日本建築学会, 2012.03.
98. 中島草太,小山智幸,湯浅昇,小山田英弘,Victor Sampebulu,原田志津男,伊藤是清,松本侑也, 暑中環境で施工される構造体コンクリートの品質管理に関する研究
その2 柱試験体の強度性状, 日本建築学会, 2012.03.
99. 石川潤,湯浅昇,小山智幸,伊藤是清, 暑中環境で施工される構造体コンクリートの品質管理に関する研究
その3 含水率および細孔構造の検討, 日本建築学会, 2012.03.
100. 小山智幸,湯浅昇,山田義智,伊藤是清,長縄肇志, 火山性ガスに曝されるコンクリート構造物の塩ビサイディングによる保護効果に関する長期曝露実験
その1 曝露実験の概要, 日本建築学会, 2012.03.
101. 谷村恭平,小山智幸,湯浅昇,山田義智,伊藤是清,高村正彦, 火山性ガスに曝されるコンクリート構造物の塩ビサイディングによる保護効果に関する長期曝露実験
その2 暴露1年目の結果, 日本建築学会, 2012.03.
102. 小瀬木美紗,湯浅昇,小山智幸,山田義智,伊藤是清,一色実,江島靖和, 火山性ガスに曝されるコンクリート構造物の塩ビサイディングによる保護効果に関する長期曝露実験
その3 促進試験と曝露実験における保護効果の検討, 日本建築学会, 2012.03.
103. 赤松直,佐藤竜彦,中原浩之,小山智幸,小山田英弘,尾宮洋一, CFT圧縮ブレースによる耐震補強法の施工性に関する基礎的研究, 日本建築学会, 2012.03.
104. 山口謙太郎,小山 智幸, 一般的な木造建築の長寿命化と材料再利用による環境負荷の低減に向けた基礎的研究
その1 築50年を超える教会堂建築の構造解析と材料のカスケード利用に関する検討, 日本建築学会, 2012.03.
105. 伊藤是清, 小山 智幸, 原田志津男, 松藤泰典, フライアッシュ外割コンクリートの弱酸性硫酸環境下における耐久性に関する研究, 日本コンクリート工学会, 2011.09.
106. 陶山裕樹, 小山 智幸, 伊藤是清, 松藤泰典, 各種粉体を外割混合したコンクリートの圧縮強度に関する研究, 日本コンクリート工学会, 2011.09.
107. 山口謙太郎,小山智幸,牧野起八, プレキャストコンクリートパネルを用いた摩擦ダンパー開発研究, 日本コンクリート工学会, 2011.09.
108. 窪寺弘顕,小山田英弘,小山智幸,中原浩之,河本裕行,平山茉莉子, 築後経過年数の異なる既存建築物2棟の調査
その1 調査の概要およびコンクリートの圧縮強度, 日本建築学会, 2011.08.
109. 窪寺弘顕,小山田英弘,小山智幸,中原浩之,河本裕行,平山茉莉子, 築後経過年数の異なる既存建築物2棟の調査
その1 調査の概要およびコンクリートの圧縮強度, 日本建築学会, 2011.08.
110. 平山茉莉子,小山田英弘,小山智幸,中原浩之,窪寺弘顕,河本裕行, 築後経過年数の異なる既存建築物2棟の調査
その2 中性化深さおよび塩化物イオン量, 日本建築学会, 2011.08.
111. 小山田英弘,小山智幸,中原浩之,窪寺弘顕,河本裕行,平山茉莉子, 築後経過年数の異なる既存建築物2棟の調査
その3 施工精度および外装タイルの浮き, 日本建築学会, 2011.08.
112. 陶山裕樹,小山智幸,小山田英弘,松藤泰典, 無機粉体を外割大量混合したコンクリートの強度性状に関する研究
その7 凝結前の粉体充填と硬化後の細孔構造, 日本建築学会, 2011.08.
113. 伊藤是清,小山智幸,原田志津男,松藤泰典, フライアッシュ外割コンクリートの各種環境下における耐久性に関する研究
その1 弱酸性の硫酸環境における長期曝露実験1, 日本建築学会, 2011.08.
114. 原田志津男,小山智幸,小山田英弘,伊藤是清,陶山裕樹, 暑中コンクリート工事における品質管理に関する研究
実大柱試験体による検討3(長期強度および耐久性), 日本建築学会, 2011.08.
115. 小山智幸,小山田英弘,伊藤是清,黒田泰, 暑中コンクリートの温度推定式に関する研究
推定式中の係数βに関する実機実験 3, 日本建築学会, 2011.08.
116. 松本侑也,小山智幸,小山田英弘,原田志津男,伊藤是清,陶山裕樹, 暑中期に打設される重要構造物マスコンクリートに関する研究
その3 長期強度, 日本建築学会, 2011.08.
117. 山口謙太郎,小山智幸,田中隼斗, 一般的な木造建築の建設・改修・解体で生じる環境負荷の低減に向けた基礎的研究
その1 築49 年~74 年の木造建築物の解体で発生した木材の劣化状況調査, 日本建築学会, 2011.08.
118. 徳田慎也,中原浩之,小山田英弘,窪寺弘顕,小山智幸,松尾真太朗, CFT ブレースにより補強した実在3 階建て文教施設の繰返し載荷実験
(その2・建物概要), 日本建築学会, 2011.08.
119. 高取大,中原浩之,小山田英弘,窪寺弘顕,小山智幸,黒木正幸, CFT ブレースで補強した実在3 階建て文教施設の繰返し載荷実験
(その3 ・耐震補強の施工), 日本建築学会, 2011.08.
120. 田中隼斗,山口謙太郎,中原浩之,吉岡 智和,小山智幸,松尾真太朗,窪寺弘顕, 実在3 階建て文教施設の静的加力実験
(その2・実験結果), 日本建築学会, 2011.08.
121. 松本侑也,小山智幸,小山田英弘,原田志津男,伊藤是清,陶山裕樹, 暑中期に打設される重要構造物マスコンクリートに関する研究
その2 長期強度, 日本建築学会, 2011.03.
122. 小山智幸,小山田英弘,原田志津男,伊藤是清,陶山裕樹,松本侑也, 暑中期に打設される重要構造物マスコンクリートに関する研究
その3 中性化性状, 日本建築学会, 2011.03.
123. 原田志津男,小山智幸,小山田英弘,伊藤是清,陶山裕樹, 暑中コンクリート工事における品質管理に関する研究
実大柱試験体による検討3 (長期強度および耐久性), 日本建築学会, 2011.03.
124. 伊藤是清,小山智幸,原田志津男,松藤泰典, フライアッシュ外割コンクリートの各種環境下における耐久性に関する研究
その1 弱酸性の硫酸環境における長期曝露実験1, 日本建築学会, 2011.03.
125. 小山田英弘・小山智幸・中原浩之・窪寺弘顕・平山茉莉子, 既存建築物の材料・施工に関する調査
調査概要および中性化試験結果, 日本建築学会, 2011.03.
126. 陶山裕樹,小山智幸,小山田英弘,松藤泰典, 副産物系無機粉体を外割混合したコンクリートの強度発現に関する研究
その6 粒子の凝集を考慮した細孔構造形成の検討, 日本建築学会, 2011.03.
127. 中原浩之,河野昭彦,蜷川利彦,小山智幸,山口謙太郎,吉岡智和,小山田英弘,黒木正幸,山本憲司,松尾真太朗, 実在3階建て文教施設の水平加力実験
その1 実験概要と材料調査, 日本建築学会, 2011.03.
128. 山口謙太郎,小山智幸,中原浩之,山本憲司,黒木正幸,松尾真太朗, 実在3階建て文教施設の水平加力実験
その6 実験対象建物の破壊性状, 日本建築学会, 2011.03.
129. 伊藤是清,小山智幸,小山田英弘,松藤泰典, 屋外曝露によるフライアッシュを外割混合したコンクリートのアルカリ骨材反応試験報告
曝露3 年までの試験結果, 日本建築学会, 2010.09.
130. 津平公彦,佐藤長太郎,小山智幸, フライアッシュスラリーを外割混合したコンクリートのアルカリシリカ反応抑制効果に関する実験, 日本建築学会, 2010.09.
131. 小山智幸,小山田英弘,原田志津男,伊藤是清,陶山裕樹, 暑中期に打設される重要構造物マスコンクリートに関する研究
その1 実験概要および強度発現性状, 日本建築学会, 2010.09.
132. 陶山裕樹,小山智幸,小山田英弘,原田志津男,伊藤是清, 暑中期に打設される重要構造物マスコンクリートに関する研究
その2 ポロシティおよび中性化, 日本建築学会, 2010.09.
133. 高木翔太,小山智幸,小山田英弘,原田志津男,伊藤是清,陶山裕樹, 暑中コンクリート工事における品質管理に関する研究
実大柱試験体による検討1 (実験概要), 日本建築学会, 2010.09.
134. 原田志津男,小山智幸,小山田英弘,伊藤是清,陶山裕樹,高木翔太, 暑中コンクリート工事における品質管理に関する研究
実大柱試験体による検討2 (温度性状および強度発現性状), 日本建築学会, 2010.09.
135. 井手祐輔,小山智幸,小山田英弘,黒田泰弘, 暑中コンクリートの温度推定式に関する研究
推定式中の係数βに関する実機実験 2, 日本建築学会, 2010.09.
136. 小山田英弘,小山智幸,井手祐輔, 暑中コンクリートの温度推定式に関する研究
推定式中の係数αに関する実機実験2, 日本建築学会, 2010.09.
137. 大場文絵,山口謙太郎,小山智幸,二宮佑輝, 一般木造建築の長期保全に向けた維持管理計画のための基礎的研究
その1 鹿児島市ザビエル聖堂の移築に伴う部材再利用状況調査, 日本建築学会, 2010.09.
138. 牧野起八,山口謙太郎,小山智幸,大場文絵,黒田亮太郎,二宮 佑輝, コンクリート系非構造壁の端部に装着する摺動材を用いた摩擦制振システムの開発研究
その1 モルタル製摺動材の水平載荷実験, 日本建築学会, 2010.09.
139. 荒川裕彦,井上卓馬,杉田ようこ,谷昌典,藤永隆,孫玉平,小山智幸,小山田英弘, 石炭灰を外割混合したコンクリートを用いたRC 柱部材の耐震性能に関する研究
(その1 実験概要), 日本建築学会, 2010.09.
140. 杉田ようこ,荒川裕彦,井上卓馬,谷昌典,藤永隆,孫玉平,小山智幸,小山田英弘, 石炭灰を外割混合したコンクリートを用いたRC 柱部材の耐震性能に関する研究
(その2 実験結果), 日本建築学会, 2010.09.
141. 井上卓馬,荒川裕彦,杉田ようこ,谷昌典,藤永隆,孫玉平,小山智幸,小山田英弘, 石炭灰を外割混合したコンクリートを用いたRC 柱部材の耐震性能に関する研究
(その3 耐力及び復元力特性評価), 日本建築学会, 2010.09.
142. 山口謙太郎,小山智幸,黒田亮太郎,牧野起八,松藤泰典, 摩擦抵抗型乾式組積構造を利用した制振システムの開発に関する研究
その1 SRB-DUP 構造体の構成要素を用いた2 面せん断実験, 日本建築学会, 2010.09.
143. 黒田亮太郎,山口謙太郎,小山智幸,牧野起八,松藤泰典, 摩擦抵抗型乾式組積構造を利用した制振システムの開発に関する研究
その2 滑り層を制御する接合工法を適用した試験体の水平載荷実験, 日本建築学会, 2010.09.
144. 小山智幸, 暑中コンクリートの性状と施工上の留意点, シンポジウム 「暑中コンクリート工事に関する技術の現状と夏期対策」, 2010.06.
145. 伊藤是清,小山智幸,小山田英弘,松藤泰典, 屋外曝露によるフライアッシュを外割混合したコンクリートのアルカリ骨材反応試験報告 曝露3年までの試験結果, 日本建築学会, 2010.03.
146. 大庭早弥香,小山智幸,小山田英弘,大熊良典, 暑中コンクリートの運搬中の温度上昇に関する研究 その3.温度推定式におけるα,θrに及ぼす日射の影響, 日本建築学会, 2010.03.
147. 井手祐輔,小山智幸,小山田英弘,原田志津男,伊藤是清,陶山裕樹, 暑中コンクリート工事における品質管理に関する研究 実大柱試験体による検討1(実験概要), 日本建築学会, 2010.03.
148. 原田志津男,小山智幸,小山田英弘,伊藤是清,陶山裕樹,井手祐輔, 暑中コンクリート工事における品質管理に関する研究
実大柱試験体による検討2(温度および強度発現性状), 日本建築学会, 2010.03.
149. 小山智幸,小山田英弘,原田志津男,伊藤是清,陶山裕樹, 暑中期に打設される重要構造物マスコンクリートに関する研究
その1 実験概要および強度発現性状
, 日本建築学会, 2010.03.
150. 牧野起八,山口謙太郎,小山智幸,田原桂太,黒田亮太郎, 摩擦接合した摺動材に装着したコンクリート系非構造壁の制振効果
その1 モルタル製摺動材の水平載荷実験, 日本建築学会, 2010.03.
151. 黒田亮太郎,山口謙太郎,小山智幸,田原桂太,牧野起八,松藤泰典, 乾式組積構造の摩擦抵抗機構を用いた制振システムの開発に関する研究
その2 接合部の水平載荷実験と工法の提案, 日本建築学会, 2010.03.
152. 田原桂太,山口謙太郎,小山智幸,黒田亮太郎,牧野起八,松藤泰典, 摩擦抵抗型乾式組積構造体の力学特性に関する研究
その1 SRB-DUP構造体の構成要素を用いた2面せん断実験, 日本建築学会, 2010.03.
153. 山口謙太郎,小山智幸,牧野起八,二宮 佑輝,大場文絵,松藤泰典, 摩擦抵抗型乾式組積構造体の力学特性に関する研究
その2 SRB-DUP実大構造物に与えられたプレストレスの経時変化, 日本建築学会, 2010.03.
154. 大場文絵,山口謙太郎,小山智幸,二宮 佑輝, 一般木造建築の持続可能性向上に向けた基礎的研究
その1 築50年を超える教会建築の保全と日米における木造建築構成材のリユースに関する取組, 日本建築学会, 2010.03.
155. 小山智幸,小山田英弘,原田志津男,伊藤是清,陶山裕樹, 暑中期に打設される重要構造物マスコンクリートに関する研究
その1 実験概要および強度発現性状
, 日本建築学会, 2010.03.
156. 原田志津男,小山智幸,小山田英弘,伊藤是清,陶山裕樹,井手祐輔, 暑中コンクリート工事における品質管理に関する研究
実大柱試験体による検討2(温度および強度発現性状), 日本建築学会, 2010.03.
157. 井手祐輔,小山智幸,小山田英弘,原田志津男,伊藤是清,陶山裕樹, 暑中コンクリート工事における品質管理に関する研究 実大柱試験体による検討1(実験概要), 日本建築学会, 2010.03.
158. 大庭早弥香,小山智幸,小山田英弘,大熊良典, 暑中コンクリートの運搬中の温度上昇に関する研究 その3.温度推定式におけるα,θrに及ぼす日射の影響, 日本建築学会, 2010.03.
159. 大場文絵,山口謙太郎,小山智幸,二宮 佑輝, 一般木造建築の持続可能性向上に向けた基礎的研究
その1 築50年を超える教会建築の保全と日米における木造建築構成材のリユースに関する取組, 日本建築学会, 2010.03.
160. 山口謙太郎,小山智幸,牧野起八,二宮 佑輝,大場文絵,松藤泰典, 摩擦抵抗型乾式組積構造体の力学特性に関する研究
その2 SRB-DUP実大構造物に与えられたプレストレスの経時変化, 日本建築学会, 2010.03.
161. 田原桂太,山口謙太郎,小山智幸,黒田亮太郎,牧野起八,松藤泰典, 摩擦抵抗型乾式組積構造体の力学特性に関する研究
その1 SRB-DUP構造体の構成要素を用いた2面せん断実験, 日本建築学会, 2010.03.
162. 黒田亮太郎,山口謙太郎,小山智幸,田原桂太,牧野起八,松藤泰典, 乾式組積構造の摩擦抵抗機構を用いた制振システムの開発に関する研究
その2 接合部の水平載荷実験と工法の提案, 日本建築学会, 2010.03.
163. 牧野起八,山口謙太郎,小山智幸,田原桂太,黒田亮太郎, 摩擦接合した摺動材に装着したコンクリート系非構造壁の制振効果
その1 モルタル製摺動材の水平載荷実験, 日本建築学会, 2010.03.
164. 伊藤是清,小山智幸,小山田英弘,松藤泰典, 屋外曝露によるフライアッシュを外割混合したコンクリートのアルカリ骨材反応試験報告 曝露3年までの試験結果, 日本建築学会, 2010.03.
165. 陶山裕樹,小山智幸,小山田英弘,松藤泰典, 無機粉体を外割大量混合したコンクリートの強度性状に関する研究 その6 粉体量による強度変化, 日本建築学会, 2009.08.
166. 伊藤是清,小山智幸,小山田英弘,松藤泰典, 無機粉体スラリーの流動性向上効果に関する研究 その3 スラリー化に伴う実積率の変化, 日本建築学会, 2009.08.
167. 小山田英弘,小山智幸,北山博規, 暑中コンクリート工事における品質管理に関する研究 荷卸し時のコンクリート温度が品質に及ぼす影響, 日本建築学会, 2009.08.
168. 大熊良典,小山智幸,小山田英弘,北山博規, 暑中コンクリートの温度推定式に関する研究 推定式中の係数α,βに関する実機実験, 日本建築学会, 2009.08.
169. 野田亮太,伊藤是清,小山智幸,小山田英弘,松藤泰典, フライアッシュを外割混合したコンクリートの促進中性化の評価に関する研究, 日本建築学会, 2009.08.
170. 大場文絵,山口謙太郎,小山智幸,二宮佑輝, 木造建築構成材のリユースの促進に向けた基礎的研究 その1 日米における木造建築構成材のリユースの現状に関する調査, 日本建築学会, 2009.08.
171. 田原桂太,山口謙太郎,小山智幸,牧野起八,黒田亮太郎,松藤泰典, 摩擦抵抗型乾式組積構造の振動性状と力学特性 その1 SRB-DUP壁体の剛性評価と振動実験による検証, 日本建築学会, 2009.08.
172. 田原桂太,山口謙太郎,小山智幸,牧野起八,黒田亮太郎,松藤泰典, 摩擦抵抗型乾式組積構造の振動性状と力学特性 その1 SRB-DUP壁体の剛性評価と振動実験による検証, 日本建築学会, 2009.08.
173. 大場文絵,山口謙太郎,小山智幸,二宮佑輝, 木造建築構成材のリユースの促進に向けた基礎的研究 その1 日米における木造建築構成材のリユースの現状に関する調査, 日本建築学会, 2009.08.
174. 野田亮太,伊藤是清,小山智幸,小山田英弘,松藤泰典, フライアッシュを外割混合したコンクリートの促進中性化の評価に関する研究, 日本建築学会, 2009.08.
175. 大熊良典,小山智幸,小山田英弘,北山博規, 暑中コンクリートの温度推定式に関する研究 推定式中の係数α,βに関する実機実験, 日本建築学会, 2009.08.
176. 小山田英弘,小山智幸,北山博規, 暑中コンクリート工事における品質管理に関する研究 荷卸し時のコンクリート温度が品質に及ぼす影響, 日本建築学会, 2009.08.
177. 小山智幸,小山田英弘,北山博規, 暑中コンクリート工事における品質管理に関する研究 湿潤養生期間に関する実大模擬実験, 日本建築学会, 2009.08.
178. 伊藤是清,小山智幸,小山田英弘,松藤泰典, 無機粉体スラリーの流動性向上効果に関する研究 その3 スラリー化に伴う実積率の変化, 日本建築学会, 2009.08.
179. 陶山裕樹,小山智幸,小山田英弘,松藤泰典, 無機粉体を外割大量混合したコンクリートの強度性状に関する研究 その6 粉体量による強度変化, 日本建築学会, 2009.08.
180. 矢ヶ部洋志,小山智幸,小山田英弘,松藤泰典 , 無機粉体スラリーの流動性向上効果に関する研究
その3 スラリー化に伴う実積率の変化
, 日本建築学会, 2009.03.
181. 陶山裕樹,小山智幸,小山田英弘,松藤泰典 , 副産物系無機粉体を外割混合したコンクリートの強度発現に関する研究
その5 粉体の混合量による強度変化
, 日本建築学会, 2009.03.
182. 小山田英弘,小山智幸,北山博規 , 暑中コンクリート工事における品質管理に関する研究
劣化した表層部の圧縮強度への影響に関する検討(実験Ⅲ‐壁試験体), 日本建築学会, 2009.03.
183. 矢ヶ部洋志,小山智幸,小山田英弘,北山博規 , 暑中コンクリート工事における品質管理に関する研究
劣化した表層部の圧縮強度への影響に関する検討(実験Ⅲ‐モデル試験体), 日本建築学会, 2009.03.
184. 北山博規,小山智幸,小山田英弘,矢ヶ部洋志 , 暑中コンクリート工事における品質管理に関する研究
湿潤養生期間に関する検討(実験Ⅳ), 日本建築学会, 2009.03.
185. 北山博規,小山智幸,小山田英弘,矢ヶ部洋志 , 暑中コンクリート工事における品質管理に関する研究
荷卸し時のコンクリート温度が品質に与える影響(実験Ⅴ), 日本建築学会, 2009.03.
186. 小山智幸,小山田英弘,北山博規 , 暑中コンクリートの運搬中の温度上昇に関する研究
その2.温度推定式における係数αの検討, 日本建築学会, 2009.03.
187. 大熊良典,小山智幸,小山田英弘,北山博規 , 暑中コンクリートの運搬中の温度上昇に関する研究
その1.温度推定式における係数βの検討, 日本建築学会, 2009.03.
188. 平山茉莉子,小山智幸,松藤泰典,原田志津男,米澤敏男,田中恭一,松藤悦孝 , 弱酸性の硫酸酸性地盤に接するコンクリートの劣化に関する研究
WDX分析とpHの分布
, 日本建築学会, 2009.03.
189. 小山智幸,小山田英弘, 近年の暑中環境の気候特性に関する考察, 日本建築学会, 2009.03.
190. 尾崎景,山口謙太郎,小山智幸,奥村卓也,田原桂太,松藤泰典, 乾式組積構造の摩擦抵抗機構を用いた制振システムの開発に関する研究
その1 SRB-DUP壁体の剛性評価と振動実験による検証, 日本建築学会, 2009.03.
191. 野田亮太,伊藤是清,小山智幸,小山田英弘,松藤泰典 , フライアッシュコンクリートの促進中性化試験に関する検討, 日本建築学会, 2009.03.
192. T.Koyama, Y.P. Sun, T. Fujinaga, H. Koyamada and F.Ogata, Mechanical Properties of Concrete Beam Made of a Large Amount of Fine Fly Ash, the 14th World Conference on Earthquake Engineering, 2008.10.
193. 陶山裕樹,小山智幸,小山田英弘,松藤泰典, 無機粉体を外割大量混合したコンクリートの強度性状に関する研究
その5 強度式の検討, 日本建築学会, 2008.09.
194. 野田亮太,伊藤是清,小山智幸,松藤泰典, 無機粉体のスラリー化がモルタルの諸性状に及ぼす影響に関する研究, 日本建築学会, 2008.09.
195. 矢ヶ部洋志,小山智幸,小山田英弘,伊藤是清,松藤泰典,橋本英二, 無機粉体スラリーの流動性向上効果のメカニズムに関する研究, 日本建築学会, 2008.09.
196. 小山田英弘,福島正治,小山智幸,松藤泰典,宮崎友紀,上杉晶子, 暑中期建設現場の作業環境に関する調査研究
−WBGT の推定方法について−, 日本建築学会, 2008.09.
197. 北山博規,小山智幸,小山田英弘, 暑中環境下で打設されるコンクリートの品質管理に関する研究
湿潤養生期間に関する検討(実験Ⅰ), 日本建築学会, 2008.09.
198. 小山智幸,松藤泰典,原田志津男,米澤敏男,田中恭一,前田悦孝, 弱酸性の硫酸酸性地盤に接するコンクリートの劣化に関する研究, 日本建築学会, 2008.09.
199. 岡野智哉,安田正雪,小山智幸,阿部道彦,千歩 修, フライアッシュを使用したコンクリートの長期材齢における強度寄与率の検討, 日本建築学会, 2008.09.
200. 田中裕二,折田 考,孫 玉平,小山智幸,藤永 隆,小山田英弘, フライアッシュを外割混合したコンクリート部材の力学性能
(その2 梁の曲げせん断性状), 日本建築学会, 2008.09.
201. 折田 考,田中裕二,孫 玉平,小山智幸,藤永 隆,小山田英弘, フライアッシュを外割混合したコンクリート部材の力学性能
(その1 コンクリートの応力—ひずみ関係のモデル化), 日本建築学会, 2008.09.
202. 陶山裕樹,小山智幸・小山田英弘・松藤泰典 , 副産物系無機粉体を外割混合したコンクリートの強度発現に関する研究 その4 細孔空隙構造に基づいた強度式の検討, 日本建築学会, 2008.03.
203. 小山田英弘,福島正治,小山智幸,松藤泰典,宮崎友紀,上杉晶子 , 暑中期建設現場の作業環境 現場実測結果および管理方法について, 日本建築学会, 2008.03.
204. 北山博規,小山智幸,小山田英弘 , 暑中コンクリート工事における品質管理に関する研究 湿潤養生期間に関する検討(実験Ⅰ), 日本建築学会, 2008.03.
205. 原田志津男,松藤泰典,小山智幸,米澤敏男,田中恭一,前田悦孝 , 弱酸性地盤に接する高品質コンクリートの劣化性状, 日本建築学会, 2008.03.
206. 境一弥,福島正治,小山田英弘,小山智幸,宮崎友紀,上杉晶子 , 建設作業従事者を対象とした身体機能の変化に関する調査, 日本建築学会, 2008.03.
207. 陶山裕樹,小山智幸,小山田英弘,伊藤是清,松藤泰典 , フライアッシュスラリーの品質管理に関する研究 その1 スラリー中の未燃カーボン量測定についての一提案, 日本建築学会, 2008.03.
208. 小山智幸, 物質移動モデルに基づいた酸性地盤でのコンクリートの劣化メカニズム統合モデル, 霧島曝露実験15周年記念フォーラム「弱酸性地盤における高品質コンクリートの耐久性」, 2007.10.
209. 矢ヶ部洋志,小山智幸,小山田英弘,陶山裕樹,伊藤是清,松藤泰典, 無機粉体を外割大量混合したコンクリートの強度性状に関する研究
その4 応力-ひずみ関係及び破壊性状, 日本建築学会, 2007.08.
210. 北山博規,小山智幸,小山田英弘,陶山裕樹,伊藤是清,松藤泰典, 副産物系無機粉体を外割混合したコンクリートの強度発現に関する研究
その3 材齢1年までの細孔空隙構造からの検討, 日本建築学会, 2007.08.
211. 小山田英弘,福島正治,小山智幸,松藤泰典, 暑中期建設現場の作業環境に関する調査研究(続報)
−気温,WBGT の実測−, 日本建築学会, 2007.08.
212. 陶山裕樹,小山智幸,小山田英弘,伊藤是清,藤田信芳,松藤泰典, 実機プラントで製造したフライアッシュ外割混合コンクリートの暴露3 年目における諸性状, 日本建築学会, 2007.08.
213. 境一弥,福島正治,小山田英弘,小山智幸, 建設作業従事者の身体機能に関する調査, 日本建築学会, 2007.08.
214. 伊藤是清,小山智幸,小山田英弘,松藤泰典,船本憲治, フライアッシュを使用したコンクリートの材齢9年における中性化曝露試験報告
その2 フライアッシュを外割混合したコンクリートの試験結果, 日本建築学会, 2007.08.
215. 船本憲治,小山智幸,伊藤是清,小山田英弘,松藤泰典, フライアッシュを使用したコンクリートの材齢9年における中性化曝露試験報告
その1 フライアッシュを内割混合したコンクリートの試験結果, 日本建築学会, 2007.08.
216. 阿部道彦,安田正雪,千歩修,小山智幸, フライアッシュコンクリートの長期性状に関する実験
(その3. 圧縮強度と中性化の関係), 日本建築学会, 2007.08.
217. 築地健,岡野智哉,安田正雪,小山智幸,千歩修,阿部道彦, フライアッシュコンクリートの長期性状に関する実験
(その2 中性化), 日本建築学会, 2007.08.
218. 岡野智哉,築地健,安田正雪,小山智幸,千歩修,阿部道彦, フライアッシュコンクリートの長期性状に関する実験
(その1.実験計画および材齢10 年までの圧縮強度), 日本建築学会, 2007.08.
219. 小山智幸, コンクリートにおける副産物の有効利用とその性能発現, 新日鐵高炉セメント主催 第17回 コンクリート研修会, 2007.07.
220. 津平公彦,中山健一,小山智幸,伊藤是清,松藤泰典, 無機粉体を外割混合したコンクリートのASR抑制効果に関する研究, 日本建築学会, 2007.03.
221. 打越元基,小山智幸,山口謙太郎,小山田英弘,陶山裕樹,伊藤是清,松藤泰典, 副産物系無機粉体を外割混合したコンクリートの強度発現に関する研究 その3 応力−ひずみ関係及び破壊性状, 日本建築学会, 2007.03.
222. 陶山裕樹,小山智幸,山口謙太郎,小山田英弘,打越元基,伊藤是清,松藤泰典, 副産物系無機粉体を外割混合したコンクリートの強度発現に関する研究 その2 材齢1年までの細孔空隙構造からの検討, 日本建築学会, 2007.03.
223. 小山田 英弘,福島正治,小山智幸,松藤泰典, 暑中期建設現場の作業環境(続報) −温度,WBGTの測定−, 日本建築学会, 2007.03.
224. 御手洗泰文,稲冨敬,大池武,小山智幸, 重要構造物におけるマスコンクリートの品質管理に関する研究 その2 夏期強度管理について, 日本建築学会, 2007.03.
225. 御手洗泰文,稲冨敬,大池武,小山智幸, 重要構造物におけるマスコンクリートの品質管理に関する研究 その1 冬期強度管理について, 日本建築学会, 2007.03.
226. 小山智幸,松藤泰典,原田志津男,米澤敏男,田中恭一,前田悦孝, 弱酸性の硫酸酸性地盤に接するコンクリートの劣化モデルに関する研究, 日本建築学会, 2007.03.
227. 小山智幸, 材料再生, 九州大学21世紀COEプログラム「循環型住空間システムの構築」第3回フォーラム, 2007.03.
228. 伊藤是清,小山智幸,小山田英弘,松藤泰典, フライアッシュを外割混合したコンクリートの実機生コン工場における製造実験 その4 汚れに及ぼす表面粗さの影響, 日本建築学会, 2007.03.
229. 境一弥,小山智幸,伊藤是清,小山田英弘,松藤泰典, フライアッシュを外割混合したコンクリートの実機生コン工場における製造実験 その3 暴露3年目における強度および耐久性, 日本建築学会, 2007.03.
230. 橋本英二,伊藤是清,小山智幸,松藤泰典, フライアッシュなどの無機粉体スラリーの流動性向上効果に関する研究 その2 スラリー化に伴う固相および液相の変化, 日本建築学会, 2007.03.
231. 小山田英弘,福島正治,小山智幸,大柿哲朗,篠田岳思,松藤泰典, 暑中期建設現場の作業環境の実測, 九州大学21世紀COE「循環型住空間システムの構築」,第1回仮設工学研究フォーラム, 2006.10.
232. 陶山裕樹,小山智幸,小山田英弘,打越元基,伊藤是清,松藤泰典, 無機粉体を外割大量混合したコンクリートの強度性状に関する研究 その2 細孔空隙構造からの強度性状に関する検討, 日本建築学会, 2006.09.
233. 打越元基,小山智幸,小山田英弘,陶山裕樹,伊藤是清,松藤泰典, 無機粉体を外割大量混合したコンクリートの強度性状に関する研究 その1 圧縮強度および変形性状の変化, 日本建築学会, 2006.09.
234. 小山田英弘,福島正治,小山智幸,松藤泰典, 暑中期建設現場の作業環境に関する調査研究 気温,湿度,WBGTの実測, 日本建築学会, 2006.09.
235. 橋本英二,小山智幸,小山田英弘,伊藤是清,藤田信芳,松藤泰典, 実機プラントで製造したフライアッシュ外割混合コンクリートの長期強度並びに中性化, 日本建築学会, 2006.09.
236. 藤田浩文,小山田英弘,小山智幸,松藤泰典, 建設作業中の身体の安定性に関する実験的研究 その1 平面移動中の歩行特性および足圧分布の変化, 日本建築学会, 2006.09.
237. 境一弥,小山智幸,小山田英弘,陶山裕樹,伊藤是清,松藤泰典, フライアッシュを外割混合した再生骨材コンクリートの強度性状, 日本建築学会, 2006.09.
238. 伊藤是清,小山智幸,松藤泰典, フライアッシュを外割混合した硬化体のASR抑制機構に関する研究, 日本建築学会, 2006.09.
239. 小山智幸, 弱酸性の硫酸酸性環境におけるコンクリートの長期暴露実験, 日本学術振興会, 2006.07.
240. 小山智幸, コンクリートにおける副産物の有効利用とその性能発現, 第19回 島建高炉会 コンクリート技術セミナー, 2006.06.
241. 打越元基,小山智幸,山口謙太郎,伊藤是清,小山田英弘,陶山裕樹・松藤泰典, 副産物系無機粉体を外割混合したコンクリート強度の発現に関する研究, 日本建築学会, 2006.03.
242. 小山田英弘,福島正治,小山智幸,松藤泰典, 暑中期建設現場の作業環境 −温度,湿度およびWBGTの測定−, 日本建築学会, 2006.03.
243. 高巣幸二,松藤泰典,小山智幸,伊藤是清, 再生骨材を使用した石炭灰外割混合コンクリートの強度性状に関する研究 その1 再生粗骨材, 日本建築学会, 2006.03.
244. 藤田浩文,小山智幸,小山田英弘,松藤泰典, 建設作業中の身体の安定性に関する研究 その1 平面移動中の足圧の変化, 日本建築学会, 2006.03.
245. 伊藤是清,小山智幸,小山田英弘,松藤泰典, フライアッシュを外割混合するコンクリートのASR抑制メカニズムに関する研究, 日本建築学会, 2006.03.
246. 橋本英二,小山智幸,伊藤是清,小山田英弘,松藤泰典, フライアッシュを外割混合したコンクリートの実機生コン工場における製造実験 その2 強度および耐久性, 日本建築学会, 2006.03.
247. 松本尚樹,小山智幸,伊藤是清,小山田英弘,松藤泰典, フライアッシュを外割混合したコンクリートの実機生コン工場における製造実験 その1 実験概要およびフレッシュ性状, 日本建築学会, 2006.03.
248. 陶山裕樹,小山智幸,山口謙太郎,小山田英弘,伊藤是清,境一弥,松藤泰典, フライアッシュの外割混合による再生骨材コンクリートの強度改善, 日本建築学会, 2006.03.
249. 小山智幸,伊藤是清,松本尚樹,松藤泰典, フライアッシュなどの無機粉体スラリーの流動性向上効果に関する研究 その1 スラリー化に伴うゼータ電位の変化, 日本建築学会, 2006.03.
250. 小山智幸, フライアッシュを大量使用したコンクリートの性質, 日本シリカフューム技術研究会平成17年度第二回研究発表会, 2006.01.
251. 陶山裕樹,小山智幸,高巣幸二,達見清隆,橋本英二,松藤泰典, 実施工におけるSRB-DUP工法の施工精度に関する研究, 日本建築学会, 2005.09.
252. 伊藤是清,松藤泰典,小山智幸,藤田信芳,松本尚樹, フライアッシュを外割混合したコンクリートのASR抑制効果に関する研究, 日本建築学会, 2005.09.
253. 石川嘉崇,桝田佳寛,大野義照,名和豊春,小山智幸,船本憲治, フライアッシュコンクリートを使用した構造体コンクリートの諸性質に関する実験的研究 その4:壁状構造体から採取したコア供試体の中性化, 日本建築学会, 2005.09.
254. 橋本英二,小山智幸,高巣幸二,達見清隆,陶山裕樹,松藤泰典, SRB-DUP工法の労務歩掛かりに関する研究, 日本建築学会, 2005.09.
255. 岩崎美敏,松藤泰典,小山智幸,小山田英弘, 中流動コンクリートに関する基礎的研究 その9 保水限界状態の推定, 日本建築学会, 2005.03.
256. 松本尚樹,松藤泰典,小山智幸,伊藤是清, 石炭灰を外割混合したコンクリートの収縮性状に関する研究, 日本建築学会, 2005.03.
257. 伊藤是清,松藤泰典,小山智幸,藤田信芳,松本尚樹, 石炭灰を外割混合したコンクリートのアルカリ骨材反応抑制効果に関する研究, 日本建築学会, 2005.03.
258. 原田哲也,松藤泰典,小山智幸,高巣幸二, 循環型建築における環境負荷評価システムの構築 その3 スループット評価, 日本建築学会, 2005.03.
259. 吉村誠,松藤泰典,小山智幸,小山田英弘, 建設業における日常労働災害に関する研究 その9 標準工程を用いた構造別死傷災害の推移, 日本建築学会, 2005.03.
260. 高巣幸二,松藤泰典,小山智幸,達見清隆,陶山裕樹, グリッド法を用いた煉瓦割付施工図CADシステムに関する研究, 日本建築学会, 2005.03.
261. 山本早苗,松藤泰典,小山智幸,本田憲一郎, TOCを用いた建築資材のロジスティクス・ネットワークの検討, 日本建築学会, 2005.03.
262. 達見清隆,松藤泰典,小山智幸,高巣幸二,陶山裕樹,原田哲也, SRB-DUP煉瓦住宅の施工に関する研究 −その3 施工手法及び納まり詳細の検討−, 日本建築学会, 2005.03.
263. 陶山裕樹,松藤泰典,小山智幸,高巣幸二,達見清隆,原田哲也, SRB-DUP煉瓦住宅の施工に関する研究 −その2 実施工における組積制精度の検討−, 日本建築学会, 2005.03.
264. 山口謙太郎,松藤泰典,小山智幸,櫻木友晴,津平公彦, 凌震構造の力学特性 その6 煉瓦壁-鉄骨梁接合部の曲げ耐力及び剛性, 日本建築学会, 2004.08.
265. 津平公彦,松藤泰典,小山智幸,山口謙太郎,櫻木友晴, 凌震構造の力学特性 その5 煉瓦壁煉瓦梁接合部の曲げ耐力及び剛性, 日本建築学会, 2004.08.
266. 櫻木友晴,松藤泰典,小山智幸,山口謙太郎,津平公彦, 凌震構造の力学特性 その4 せん断スパン比0.85以上の梁部材の耐力発生機構, 日本建築学会, 2004.08.
267. 岩崎美敏,松藤泰典,小山智幸,小山田英弘, 中流動コンクリートに関する基礎的研究 その10 付着モルタルを考慮した余剰モルタル膜厚に関する検討, 日本建築学会, 2004.08.
268. 伊藤是清,松藤泰典,小山智幸, 石炭灰のコンクリートへの極限混合量に関する研究, 日本建築学会, 2004.08.
269. 松本尚樹,松藤泰典,小山智幸,小山田英弘,伊藤是清,藤田信芳, 実機プラントで製造した石炭灰外割混合コンクリートの諸性状, 日本建築学会, 2004.08.
270. 吉村誠,松藤泰典,小山智幸,小山田英弘, 建設業における安全衛生管理に関する基礎的研究 その6 労働者の不安全行動に関する分析, 日本建築学会, 2004.08.
271. 原田哲也,松藤泰典,小山智幸,高巣幸二,陶山裕樹, 環境影響分析フローを用いたスループット評価 その2 環境負荷要因の検討, 日本建築学会, 2004.08.
272. 高巣幸二,松藤泰典,小山智幸,陶山裕樹,原田哲也, 環境影響分析フローを用いたスループット評価 その1 評価手法, 日本建築学会, 2004.08.
273. 陶山裕樹,松藤泰典,小山智幸,高巣幸二,達見清隆,原田哲也, グリッド法を用いた煉瓦割付施工図CADシステムの開発, 日本建築学会, 2004.08.
274. 山本早苗,松藤泰典,小山智幸,本田憲一郎, TOCを用いた建築資材の調達システムの検討, 日本建築学会, 2004.08.
275. 達見清隆,松藤泰典,小山智幸,高巣幸二,陶山裕樹,原田哲也, SRB-DUP工法の施工に関する研究 その1 壁体組積精度の管理手法, 日本建築学会, 2004.08.
276. Mohd. Faris Khamidi,松藤泰典,小山智幸,山口謙太郎, Adapting Dry-Masonry Brick House System For Asian Markets A Survey on Building Laws and Standards that are related to Structural Quality in Malaysia and Indonesia, 日本建築学会, 2004.08.
277. 山口謙太郎,松藤泰典,小山智幸,鈴木孝浩,津平公彦, 凌振構造の静力学特性 その3 煉瓦壁−鉄骨梁接合部の曲げ耐力及び剛性, 日本建築学会, 2004.03.
278. 津平公彦,松藤泰典,小山智幸,山口謙太郎,鈴木孝浩, 凌振構造の静力学特性 その2 煉瓦壁−煉瓦梁接合部の曲げ耐力及び剛性, 日本建築学会, 2004.03.
279. 鈴木孝浩,松藤泰典,小山智幸,山口謙太郎,津平公彦, 凌振構造の静力学特性 その1 せん断スパン比0.85以上の梁部材の耐力発生機構, 日本建築学会, 2004.03.
280. 原田志津男,松藤泰典,小山智幸,米澤敏男,田中恭一,前田悦孝, 硫酸酸性地盤に10年間暴露した高強度高品質コンクリートの微小構造, 日本建築学会, 2004.03.
281. 土井紀佳,松藤泰典,小山智幸, 品質管理データが偏りを持つ場合の分布に関する研究 その3 塩化物含有量, 日本建築学会, 2004.03.
282. 土井紀佳,松藤泰典,小山智幸, 品質管理データが偏りを持つ場合の分布に関する研究 その2 空気量, 日本建築学会, 2004.03.
283. 岩崎美敏,松藤泰典,小山智幸,小山田英弘,河村裕隆, 中流道コンクリートに関する基礎的研究 その8 保水限界を考慮した流動限界に関する考察, 日本建築学会, 2004.03.
284. 河村裕隆,松藤泰典,小山智幸,小山田英弘,岩崎美敏, 中流道コンクリートに関する基礎的研究 その7 付着モルタル膜厚の関する実験, 日本建築学会, 2004.03.
285. 脇坂大輔,松藤泰典,小山智幸,小山田英弘,伊藤是清,藤田信芳, 石炭灰を外割混合したコンクリートの実機実験, 日本建築学会, 2004.03.
286. 岸良竜,松藤泰典,小山智幸,小山田英弘,伊藤是清, 暑中環境下における電気炉酸化スラグを細骨材として使用したコンクリートの性状, 日本建築学会, 2004.03.
287. 原田哲也,松藤泰典,小山智幸,高巣幸二,陶山裕樹, 循環型建築における環境負荷評価システムの構築 その2 環境影響評価基準, 日本建築学会, 2004.03.
288. 高巣幸二,松藤泰典,小山智幸,原田哲也,陶山裕樹, 循環型建築における環境負荷評価システムの構築 その1 環境影響分析フロー, 日本建築学会, 2004.03.
289. 小山田英弘,松藤泰典,小山智幸,吉村誠, 建設業における日常労働災害に関する研究 その8 建設工程と災害発生率の関係, 日本建築学会, 2004.03.
290. 吉村誠,松藤泰典,小山智幸,小山田英弘, 建設業における日常労働災害に関する研究 その7 労働者の不安全行為に関する分析, 日本建築学会, 2004.03.
291. 陶山裕樹,松藤泰典,達見清隆,小山智幸,高巣幸二,原田哲也, SRB-DUP煉瓦造住宅の施工に関する研究 その1 組積精度の管理手法, 日本建築学会, 2004.03.
292. モハマド・ファリス・カミリ,松藤泰典,小山智幸,山口謙太郎, DRY-MASONRY BRICK HOUSE SYSTEM FOR SOUTHEASTY ASIAN MARKETS Part 1:A Survey on Building Laws and Standards that are related to Structural Quality in Malaysia and Indonesia, 日本建築学会, 2004.03.
293. 神代泰道,大池武,川口徹,小山智幸,松藤泰典, CFT造充填コンクリートの調合が施工品質に及ぼす影響, 日本建築学会, 2004.03.
294. 津平公彦,松藤泰典,小山智幸,山口謙太郎,鈴木孝浩, 凌震構造の力学特性 −その3 面外曲げを受ける梁部材の損傷限界耐力評価−, 日本建築学会, 2003.09.
295. 鈴木孝浩,松藤泰典,小山智幸,山口謙太郎,津平公彦, 凌震構造の力学特性 −その2 面内曲げを受ける梁部材の損傷限界耐力評価−, 日本建築学会, 2003.09.
296. 山口謙太郎,松藤泰典,小山智幸,鈴木孝浩,津平公彦, 凌震構造の力学特性 −その1 軸圧縮力を受ける壁体及び柱部材の限界耐力評価−, 日本建築学会, 2003.09.
297. 渡邉悟士,松藤泰典,小山智幸,山口謙太郎,鈴木孝浩,津平公彦, 分散型アンボンドプレストレスの二次元分布 −その4 梁部材内部におけるプレストレス分布−, 日本建築学会, 2003.09.
298. 岸良 竜,小山智幸,松藤泰典, 電気炉酸化スラグ細骨材を用いたコンクリートに関する研究 −その3 暑中環境下におけるフレッシュ性状および強度発現性状−, 日本建築学会, 2003.09.
299. 伊藤是清,松藤泰典,小山智幸,梅崎 聖, 鉄筋コンクリート構造物の劣化の進行予測手法の開発に関する研究, 日本建築学会, 2003.09.
300. 岩崎美敏,松藤泰典,小山智幸,小山田英弘,河村裕隆,脇坂大輔, 中流動コンクリートに関する基礎的研究 −その9 石炭灰混合の有効性に関する検討−, 日本建築学会, 2003.09.
301. 脇坂大輔,松藤泰典,小山智幸,小山田英弘,河村裕隆,岩崎美敏, 中流動コンクリートに関する基礎的研究 −その8 最適細骨材率に関する検討−, 日本建築学会, 2003.09.
302. 河村裕隆,松藤泰典,小山智幸,小山田英弘,脇坂大輔,岩崎美敏, 中流動コンクリートに関する基礎的研究 −その7 付着モルタル膜厚に関する検討−, 日本建築学会, 2003.09.
303. 原田哲也,松藤泰典,小山智幸,山口謙太郎,高巣幸二, 循環型経済社会における環境負荷評価システムの構築 −その2 SRB-DUP煉瓦造住宅による環境負荷(D)の評価手法−, 日本建築学会, 2003.09.
304. 高巣幸二,松藤泰典,小山智幸,山口謙太郎,原田哲也, 循環型経済社会における環境負荷評価システムの構築 −その1 SRB-DUP煉瓦造住宅による豊かさ(W)の評価手法−, 日本建築学会, 2003.09.
305. 吉村誠,松藤泰典,小山智幸,小山田英弘, 建設業における安全衛生に関する基礎的研究 −その5 季節別災害発生の傾向−, 日本建築学会, 2003.09.
306. 小山田英弘,松藤泰典,小山智幸,吉村誠, 建設業における安全衛生に関する基礎的研究 −その4 労働者の年齢を基準とした災害発生率の推移−, 日本建築学会, 2003.09.
307. Mohd. Faris Khamidi,Matsufuji Yasunori,Koyama Tomoyuki,Yamaguchi Kentaro, DATA RESEARCH OF WORLD HOUSING CONSTRUCTION AND BRICK PRODUCTION −Relations with Characteristics of Each Country−, 日本建築学会, 2003.09.
308. 神代泰道,大池武,川口徹,小山智幸,松藤泰典, CFT構造用充填コンクリートに関する実験的研究 −その7 鋼管に発生する圧力に関する考察−, 日本建築学会, 2003.09.
309. 大池武,神代泰道,川口徹,小山智幸,松藤泰典, CFT構造用充填コンクリートに関する実験的研究 −その6 ポンプ圧送におけるすべり流量に関する考察−, 日本建築学会, 2003.09.
310. ,松藤泰典,小山智幸,米澤敏男,田中恭一, 硫酸酸性地盤に接する高強度高品質コンクリートの物理性状, 日本建築学会, 2003.03.
311. 梅崎聖,松藤泰典,小山智幸,伊藤是清, 鉄筋コンクリート構造物の劣化の進行予測手法の開発に関する研究, 日本建築学会, 2003.03.
312. 小田原幸次郎,松藤泰典,小山智幸,小山田英弘,河村裕隆, 中流動コンクリートに関する基礎的研究 −その6 最適細骨材率に関する検討−, 日本建築学会, 2003.03.
313. 津平公彦,松藤泰典,小山智幸,山口謙太郎,渡邉悟士,鈴木孝浩, 循環建築を可能にする凌震構造の力学特性 −その4 面外曲げを受ける梁部材の損傷限界耐力評価−, 日本建築学会, 2003.03.
314. 鈴木孝浩,松藤泰典,小山智幸,山口謙太郎,渡邉悟士,津平公彦, 循環建築を可能にする凌震構造の力学特性 −その3 面内曲げを受ける梁部材の損傷限界耐力評価−, 日本建築学会, 2003.03.
315. 渡邉悟士,松藤泰典,小山智幸,山口謙太郎,鈴木孝浩,津平公彦, 循環建築を可能にする凌震構造の力学特性 −その2 梁部材内部におけるプレストレス分布−, 日本建築学会, 2003.03.
316. 山口謙太郎,松藤泰典,小山智幸,渡邉悟士,鈴木孝浩,津平公彦, 循環建築を可能にする凌震構造の力学特性 −その1 軸圧縮力を受ける壁体及び柱部材の限界耐力評価−, 日本建築学会, 2003.03.
317. 河村裕隆,松藤泰典,小山智幸,小山田英弘, 建設業における日常労働災害に関する研究 −その6 気候条件を基準とした災害発生傾向の分析−, 日本建築学会, 2003.03.
318. 小山田英弘,松藤泰典,小山智幸, 建設業における日常労働災害に関する研究 −その5 労働者の年齢を基準とした災害発生率の評価−, 日本建築学会, 2003.03.
319. 神代泰道,大池武,川口徹,小山智幸,松藤泰典, ジルコニア含有微粒子の特性と超高強度コンクリートへの適用, 日本建築学会, 2003.03.
320. 高巣幸二,松藤泰典,小山智幸,達見清隆, SRB-DUP煉瓦造住宅のライフサイクルコスト(LCC)評価, 日本建築学会, 2003.03.
321. Mohd. Faris Khamidi,Matsufuji Yasunori,Koyama Tomoyuki,Yamaguchi Kentaro, DATA RESEARCH OF WORLD HOUSING STOCK AND CONSTRUCTION −Relations with Brick Production of Each Country−, 日本建築学会, 2003.03.
322. 原田志津男,松藤泰典,小山智幸,米澤敏男,田中恭一, 霧島温泉郷硫酸酸性地盤に接する高品質コンクリ−トの劣化性状, 日本建築学会, 2002.08.
323. 鈴木孝浩,松藤泰典,小山智幸,山口謙太郎,渡邉悟士,津平公彦, 分散型アンボンドプレストレスの二次元分布(その3 鉛直補強要素が露出しない組積工法による壁体内のプレストレス分布), 日本建築学会, 2002.08.
324. 河村裕隆,松藤泰典,小山智幸,小山田英弘,小田原幸次郎, 中流動コンクリートの施工性に関する研究(その2 壁型枠中の充填性状に関する実験), 日本建築学会, 2002.08.
325. 小田原幸次郎,松藤泰典,小山智幸,小山田英弘,河村裕隆, 中流動コンクリートの施工性に関する研究(その1 スランプ試験時の流動勾配による充填性評価), 日本建築学会, 2002.08.
326. 脇坂大輔,松藤泰典,小山智幸,伊藤是清, 石炭灰を大量使用するコンクリートの調合設計に関する研究, 日本建築学会, 2002.08.
327. 岸良竜,松藤泰典,小山智幸,山口謙太郎,伊藤是清, 石炭灰をコンクリートに大量使用するためのスラリー化による安定化処理, 日本建築学会, 2002.08.
328. 高巣幸二,松藤泰典,小山智幸,山口謙太郎, 持続可能性マネジメントシステムの概念と技術体系に関する研究, 日本建築学会, 2002.08.
329. 梅崎聖,松藤泰典,小山智幸,伊藤是清, 構造安全性の性能低下率予測関数に関する研究(その1 予測関数の構造), 日本建築学会, 2002.08.
330. 小山田英弘,松藤泰典,小山智幸, 建設業における安全衛生に関する基礎的研究(その3 労働者の年齢と災害発生率の検討), 日本建築学会, 2002.08.
331. 宮川美穂,松藤泰典,小山智幸,伊藤是清, 空隙の可視化によるコンクリートの強度発現メカニズムの検討, 日本建築学会, 2002.08.
332. カミリモハマド ファリス,松藤泰典,小山智幸,山口謙太郎, A Feasibility Study of Dry-Masonry Brick House System for Malaysian Market, 日本建築学会, 2002.08.
333. 原田志津男,松藤泰典,小山智幸,米澤敏男,田中恭一,前田悦孝, 硫酸酸性地盤に接する高品質コンクリ−トの劣化性状, 日本建築学会, 2002.03.
334. 渡邉悟士,松藤泰典,小山智幸,山口謙太郎, 分散型アンボンドプレストレスを用いた組積造壁体の常用設計に関する研究(その6 鉛直補強要素が露出しない組積工法による壁体のせん断設計式), 日本建築学会, 2002.03.
335. 山口謙太郎,松藤泰典,小山智幸,渡邉悟士, 分散型アンボンドプレストレスの二次元分布に関する基礎的研究(その3 鉛直補強要素が露出しない組積工法による壁体内のプレストレス分布), 日本建築学会, 2002.03.
336. 土井紀佳,松藤泰典,小山智幸, 品質管理データが偏りを持つ場合の分布関数に関する研究(その1 圧縮強度), 日本建築学会, 2002.03.
337. 濱崎仁,小山智幸,松藤泰典, 超音波を用いた打継ぎ不連続面の評価方法に関する実験的研究, 日本建築学会, 2002.03.
338. 伊藤是清,松藤泰典,小山智幸, 石炭灰を使用するコンクリートにおける強度設定型調合則に関する研究, 日本建築学会, 2002.03.
339. 高巣幸二,松藤泰典,小山智幸,山口謙太郎, 持続可能性マネジメントシステムの構築に関する研究(基礎方程式の概念と若干の検討), 日本建築学会, 2002.03.
340. 神代泰道,大池武,川口徹,小山智幸,松藤泰典, 高流動コンクリートのポンプ圧力損失の簡易的予測方法に関する研究, 日本建築学会, 2002.03.
341. 小田原幸次郎,松藤泰典,小山智幸,小山田英弘, 高充填性コンクリートの壁型枠への充填性に関する研究,日本建築学会九州支部報告会(構造系), 日本建築学会, 2002.03.
342. 小山田英弘,松藤泰典,小山智幸, 建設業における日常労働災害に関する研究(その4 労働者の年齢と災害発生率に関する検討), 日本建築学会, 2002.03.
343. 宮川美穂,松藤泰典,小山智幸,山口謙太郎,伊藤是清, コンクリートに使用する石炭灰のスラリー化による安定化処理に関する研究, 日本建築学会, 2002.03.
344. モハマド ファリス カミリ,松藤泰典,小山智幸,山口謙太郎, A Feasibility Study of Dry-Masonry Brick House System(DBHS) for Asia Market with special reference to Malaysia(Part 2:Housing Scenario, Development and Future Directions, 日本建築学会, 2002.03.
345. モハマド ファリス カミリ,松藤泰典,小山智幸,山口謙太郎, A Feasibility Study of Dry-Masonry Brick House System(DBHS) for Asia Market with special reference to Malaysia(Part 1:Housing Typoligy, Costs and Builders, 日本建築学会, 2002.03.
346. 達見清隆,松藤泰典,小山智幸,高巣幸二, 煉瓦造住宅における生産システム構築に関する研究 その4 循環型煉瓦造住宅の建設コスト解析, 日本建築学会, 2001.09.
347. 高巣幸二,松藤泰典,小山智幸,世良俊邦, 煉瓦造住宅における生産システム構築に関する研究 その3 電子調達システムの構築, 日本建築学会, 2001.09.
348. 山口謙太郎,松藤泰典,小山智幸,モハマドファリス,渡邉悟士, 分散型アンボンドプレストレスを用いた組積造構造物の常用設計に関する研究 その5 軸力を載荷した曲げ先行破壊型壁体の水平耐力実験, 日本建築学会, 2001.09.
349. モハマドファリス,松藤泰典,小山智幸,山口謙太郎,渡邉悟士, 分散型アンボンドプレストレスの二次元分布 その2 導入プレストレスの管理, 日本建築学会, 2001.09.
350. 渡邉悟士,松藤泰典,小山智幸,山口謙太郎,モハマドファリス, 分散型アンボンドプレストレスの二次元分布 その1 二項分布の一般解を利用したプレストレス分布解析及び実験, 日本建築学会, 2001.09.
351. 小田原幸次郎,松藤泰典,小山智幸,小山田英弘, 中流動コンクリートに関する基礎的研究 その6 モルタル付着を考慮した骨材の挙動に関する実験, 日本建築学会, 2001.09.
352. 伊藤是清,松藤泰典,小山智幸,宮川美穂, 石炭灰外割コンクリートの最適調合に関する研究, 日本建築学会, 2001.09.
353. 山口和孝,松藤泰典,小山智幸,高巣幸二,佐々木孝,達見清隆, 循環型住宅の施工に関する要素研究 その8 DUP乾式煉瓦組積精度, 日本建築学会, 2001.09.
354. 佐々木孝,松藤泰典,小山智幸,高巣幸二,山口和孝,達見清隆, 循環型住宅の施工に関する要素研究 その7 DUP乾式煉瓦組積におけるレベル精度解析, 日本建築学会, 2001.09.
355. 小山田英弘,松藤泰典,小山智幸, 建設業における安全衛生に関する基礎的研究 その2 墜落・転落災害の分析, 日本建築学会, 2001.09.
356. 宮川美穂,松藤泰典,小山智幸,伊藤是清, 空隙構造モデルによる石炭灰外割コンクリートの強度発現メカニズムに関する研究, 日本建築学会, 2001.09.
357. 高巣幸二,松藤泰典,小山智幸,城戸康輔,佐々木孝,達見清隆, 煉瓦造住宅の生産システムに関する研究 その3 電子調達システムの構築及び循環型煉瓦造住宅のコスト解析, 日本建築学会, 2001.03.
358. 三笠龍彦,松藤泰典,小山智幸,山口謙太郎,モハマド・ファリス, 分散型アンボンドプレストレスを用いた組積造壁体の常用設計に関する研究 その5 軸力を載荷した曲げ先行破壊型壁体の水平体力実験, 日本建築学会, 2001.03.
359. モハマド・ファリス,松藤泰典,小山智幸,山口謙太郎,三笠龍彦, 分散型アンボンドプレストレスの二次元分布に関する基礎的研究 その2 鉛直補強要素の張力計測によるプレストレス管理, 日本建築学会, 2001.03.
360. 山口謙太郎,松藤泰典,小山智幸,三笠龍彦,モハマド・ファリス, 分散型アンボンドプレストレスの二次元分布に関する基礎的研究 その1 二項分布の一般解を利用したプレストレス分布解析及び実験, 日本建築学会, 2001.03.
361. 伊藤是清,松藤泰典,小山智幸,宮川美穂, 石炭灰外割コンクリートの最適調合に関する研究, 日本建築学会, 2001.03.
362. 小山智幸,松藤泰典,小山田英弘,伊藤是清, 人工軽量骨材コンクリートの自己養生機能に関する研究, 日本建築学会, 2001.03.
363. 城戸康輔,松藤泰典,小山智幸,高巣幸二,佐々木孝,達見清隆, 循環型煉瓦造住宅の施工に関する要素研究 その2 煉瓦研削精度と施工精度の関係, 日本建築学会, 2001.03.
364. 佐々木孝,松藤泰典,小山智幸,高巣幸二,城戸康輔,達見清隆, 循環型煉瓦造住宅の施工に関する要素研究 その1 DUP乾式煉瓦組積の実施工における施工精度分析, 日本建築学会, 2001.03.
365. 小山田英弘,松藤泰典,小山智幸,土黒貴史, 志免鉱業所の建築に使われたコンクリート及び煉瓦の性状, 日本建築学会, 2001.03.
366. 土黒貴史,松藤泰典,小山智幸,小山田英弘, 建設業における日常労働災害に関する研究 その3 建築工事における墜落災害, 日本建築学会, 2001.03.
367. 宮川美穂,松藤泰典,小山智幸,伊藤是清, 空隙構造モデルによる石炭灰外割コンクリートの強度発現メカニズムに関する研究, 日本建築学会, 2001.03.
368. 三笠龍彦,松藤泰典,小山智幸,山口謙太郎,モハマド ファリス, 分散型アンボンドプレストレスを用いた組積造構造物の常用設計に関する研究 その4 長さの異なる壁体の水平耐力実験, 日本建築学会, 2000.09.
369. 山口謙太郎,松藤泰典,小山智幸,三笠龍彦,モハマド ファリス, 分散型アンボンドプレストレスを用いた組積造構造物の常用設計に関する研究 その3 壁体の面内剛性解析とその検証実験, 日本建築学会, 2000.09.
370. 稲冨敬,松藤泰典,小山智幸,小山田英弘, 中流動コンクリートに関する基礎的研究 その5 締固め及び材料分離抵抗性に関する実験, 日本建築学会, 2000.09.
371. 伊藤是清,松藤泰典,小山智幸, 石炭灰を外割大量使用するコンクリートの調合則に関する研究 その2 中性化に関する等ポテンシャルライン, 日本建築学会, 2000.09.
372. 船本憲治,松藤泰典,小山智幸,伊藤是清, 石炭灰を外割大量使用するコンクリートの調合則に関する研究 その1 圧縮強度に関する等ポテンシャルライン, 日本建築学会, 2000.09.
373. 小山智幸,松藤泰典,磯部敏幸,重富光人,仲田康司,伊藤是清, 石炭灰のコンクリートへの大量使用に関する研究 その9 石炭灰の安定化処理2, 日本建築学会, 2000.09.
374. 宮川美穂,松藤泰典,小山智幸,岸康邦, 暑中環境下で輸送されるコンクリートの温度上昇抑制に関する研究, 日本建築学会, 2000.09.
375. 土黒貴史,松藤泰典,小山智幸,小山田英弘, 建設業における安全衛生に関する基礎的研究 その1 建築労働災害の推移, 日本建築学会, 2000.09.
376. 荒金直樹,千歩修,飛坂基夫,阿部道彦,小山智幸,鈴木澄江,安田正雪, フライアッシュを使用したコンクリートの屋外暴露 その1 暴露3年の試験結果, 日本建築学会, 2000.09.
377. 松藤泰典,小山智幸,原田志津男,米澤敏男,田中恭一,前田悦孝, 硫酸酸性地盤に接する高品質コンクリートの暴露性状, 日本建築学会, 2000.03.
378. 松藤泰典,小山智幸,三笠龍彦,山口謙太郎, 分散型アンボンドプレストレスを用いた組積造壁体の常用設計に関する研究 その4 長さの異なる壁体のせん断剛性解析と水平耐力実験, 日本建築学会, 2000.03.
379. 山口謙太郎,松藤泰典,小山智幸,三笠龍彦, 分散型アンボンドプレストレスを用いた組積造壁体の常用設計に関する研究 その3 組積要素及び粗積体の軸方向変形に関する基礎実験, 日本建築学会, 2000.03.
380. 松藤泰典,小山智幸,岸康邦,加藤麻子,杉田均, 低熱ポルトランドセメントを使用したコンクリートの暑中性状に関する実験, 日本建築学会, 2000.03.
381. 松藤泰典,小山智幸,小山田英弘,赤松塁,稲冨敬, 中流動コンクリートに関する基礎的研究 その5 締固め及び材料分離抵抗性に関する実験, 日本建築学会, 2000.03.
382. 松藤泰典,小山智幸,宮崎環,八尋栄治, 打設後極初期に生じる表層こわばり現象に関する検討 (その7)表層こわばりが打足しに及ぼす影響, 日本建築学会, 2000.03.
383. 松藤泰典,小山智幸,小山田英弘,赤松塁,稲冨敬, 中流動コンクリートに関する基礎的研究 その4 レオロジー特性に関する基礎実験, 日本建築学会, 2000.03.
384. 松藤泰典,小山智幸,小山田英弘,土黒貴史, 建設業における日常労働災害に関する研究 その2 建設労働災害の推移に関する考察, 日本建築学会, 2000.03.
385. 松藤泰典,小山智幸,小山田英弘,田才繁, 硬化コンクリートの表面構造に関する基礎的研究 その5 加速度波形による力積値と反発度との関係, 日本建築学会, 2000.03.
386. 松藤泰典,小山智幸,岸康邦,杉田均, 暑中環境下で輸送されるコンクリートの温度上昇抑制に関する研究, 日本建築学会, 2000.03.
387. 松藤泰典,磯部敏幸,小山智幸,重富光人,仲田康司,伊藤是清, 石炭灰のコンクリートへの大量使用に関する研究 その5 石炭灰の安定化処理および大量使用調合則, 日本建築学会, 2000.03.
388. 松藤泰典,小山智幸,小山田英弘,土黒貴史, 建設業における日常労働災害に関する研究 その1 安全衛生マネジメント及び施工力学の概念, 日本建築学会, 2000.03.
389. 松藤泰典,小山智幸,船本憲治,伊藤是清,加藤麻子, フライアッシュを大量に使用したコンクリートの調合則に関する研究 −中性化に関する等ポテンシャルライン−, 日本建築学会, 2000.03.
390. 松藤泰典,小山智幸,船本憲治,伊藤是清, フライアッシュを大量に使用したコンクリートの調合則に関する研究 −圧縮強度に関する等ポテンシャルライン−, 日本建築学会, 2000.03.
391. 松藤泰典,小山智幸,宮崎環, グリーンコンクリートに生じる表層こわばり現象の解析的検討, 日本建築学会, 2000.03.
392. 松藤泰典,小山智幸,小山田英弘,鄭偉哲,赤松塁, 中流動コンクリートの製造に関する基礎的研究 その4 石灰石骨材を用いた中流動コンクリート製造に関する実験, 日本建築学会, 1999.09.
393. 松藤泰典,小山智幸,小山田英弘,鄭偉哲,赤松塁,稲冨敬, 中流動コンクリートの製造に関する基礎的研究 その3 調合法に関する実験, 日本建築学会, 1999.09.
394. 松藤泰典,小山智幸,宮崎環,八尋栄治, 打設後極初期に生じる表層こわばり現象に関する研究 (その6 内部ひび割れに関する検討), 日本建築学会, 1999.09.
395. 松藤泰典,小山智幸,宮崎環,八尋栄治, 打設後極初期に生じる表層こわばり現象に関する研究 (その5)表層こわばりの対策に関する検討, 日本建築学会, 1999.09.
396. 土黒貴史,松藤泰典,AFSHIN Hassan,小山智幸,中武幹男, 石炭灰を骨材及び混和材として使用したコンクリートに関する研究 (クリンカアッシュを細骨材として使用したコンクリートの諸性状), 日本建築学会, 1999.09.
397. 松藤泰典,小山智幸,伊藤是清,加藤麻子, 石炭灰のコンクリートへの大量使用に関する研究 その6 石炭灰コンクリートのアルカリ消費特性1, 日本建築学会, 1999.09.
398. 仲田康司,松藤泰典,磯部敏幸,小山智幸,重富光人,伊藤是清, 石炭灰のコンクリートへの大量使用に関する研究 その5 石炭灰の大量使用調合則1, 日本建築学会, 1999.09.
399. 曾根徳明,松藤泰典,磯部敏幸,小山智幸,重富光人,伊藤是清, 石炭灰のコンクリートへの大量使用に関する研究 その4 未燃カーボンの濃縮・除去1, 日本建築学会, 1999.09.
400. 磯部敏幸,松藤泰典,小山智幸,伊藤是清, 石炭灰のコンクリートへの大量使用に関する研究 その3 高pHの処理1, 日本建築学会, 1999.09.
401. 松藤泰典,磯部敏幸,小山智幸,伊藤是清,加藤麻子, 石炭灰のコンクリートへの大量使用に関する研究 その2 フライアッシュマグネタイトの分離1, 日本建築学会, 1999.09.
402. 松藤泰典,大城武,森永繁,磯部敏幸,小山智幸,重冨光人,仲田康司, 石炭灰のコンクリートへの大量使用に関する研究 その1 研究概要, 日本建築学会, 1999.09.
403. 松藤泰典,小山智幸,小山田英弘,田才繁,稲富敬,近藤俊美, 硬化コンクリートの表面構造に関する実験的研究 (その4 感圧紙を用いたエネルギー吸収量の計測), 日本建築学会, 1999.09.
404. 松藤泰典,小山智幸,小山田英弘,田才繁,稲富敬,近藤俊美, 硬化コンクリートの表面構造に関する実験的研究 (その3 反発度の分布と強度性状), 日本建築学会, 1999.09.
405. 松藤泰典,小山智幸,濱崎仁,前田盛之, 横波超音波法を用いたコンクリートの動的粘弾性の評価 (コンクリートの全材齢力学モデルの構築), 日本建築学会, 1999.09.
406. 松藤泰典,小山智幸,船本憲治,岸康邦,伊藤是清,杉田均, フライアッシュ外割大量使用コンクリートの調合に関する研究 −単位水量165㎏/m3 における調合則−, 日本建築学会, 1999.09.
407. 松藤泰典,小山智幸,杉田均, グリーンコンクリート引張り限界ひずみの定式化に関する研究, 日本建築学会, 1999.09.
408. 松藤泰典,小山智幸,山口謙太郎,渡部淳之介, 分散型アンボンドプレストレスを用いた組積造壁体の常用設計に関する研究 その2 使用ボルト径と導入プレストレスを変えた壁体の水平耐力実験, 日本建築学会, 1999.03.
409. 松藤泰典,小山智幸,山口謙太郎,渡部淳之介, 分散型アンボンドプレストレスを用いた組積造壁体の常用設計に関する研究 その1 設計式とその条件について, 日本建築学会, 1999.03.
410. 松藤泰典,小山智幸,小山田英弘,鄭偉哲,赤松塁, 中流動コンクリートに関する基礎的研究 その3 石灰石骨材を用いた中流動コンクリートの製造に関する実験, 日本建築学会, 1999.03.
411. 松藤泰典,小山智幸,小山田英弘,鄭偉哲,赤松塁, 中流動コンクリートに関する基礎的研究 その2 調合法に関する実験, 日本建築学会, 1999.03.
412. 松藤泰典,小山智幸,宮崎環,八尋栄治, 打設後極初期に生じる表層こわばり現象に関する検討 その6 内部ひびわれに関する検討, 日本建築学会, 1999.03.
413. 松藤泰典,小山智幸,宮崎環,八尋栄治, 打設後極初期に生じる表層こわばり現象に関する検討 その5 表層こわばりの抑制に関する検討, 日本建築学会, 1999.03.
414. 松藤泰典,小山智幸,大城武,山田義智,杉山隆文,SORN VIRA, 石炭灰のコンクリートへの大量使用に関する研究 その4 石炭灰コンクリートの塩分透過性, 日本建築学会, 1999.03.
415. 松藤泰典,小山智幸,伊藤是清, 石炭灰のコンクリートへの大量使用に関する研究 その3 石炭灰コンクリートのアルカリ消費特性, 日本建築学会, 1999.03.
416. 松藤泰典,小山智幸,磯部敏幸,重富光人,仲田康司,伊藤是清, 石炭灰のコンクリートへの大量使用に関する研究 その2 石炭灰の安定化処理および大量使用調合則, 日本建築学会, 1999.03.
417. 松藤泰典,大城武,森永繁,磯部敏幸,小山智幸,重富光人,仲田康司, 石炭灰のコンクリートへの大量使用に関する研究 その1 研究概要, 日本建築学会, 1999.03.
418. 松藤泰典,小山智幸,東川大,杉田均, 若材齢コンクリートの引張り限界ひずみの定式化に関する研究, 日本建築学会, 1999.03.
419. 松藤泰典,小山智幸,船本憲治,岸邦彦,伊藤是清,東川大, フライアッシュを内割使用したコンクリートの強度発現性状, 日本建築学会, 1999.03.
420. 松藤泰典,小山智幸,濱崎仁,田口和樹,前田盛之, 横波超音波測定によるコンクリートの動的粘弾性の評価 その1 実験における検討項目, 日本建築学会, 1999.03.
421. 松藤泰典,小山智幸,濱崎仁,田口和樹,前田盛之, 横波超音波測定によるコンクリートの動的粘弾性の評価 その2 コンクリートの全材齢力学モデル確立に関する手法の提案, 日本建築学会, 1999.03.
422. 松藤泰典,小山智幸,小山田英弘,宮田淳仁,田才繁,近藤俊美, 硬化コンクリートの表面構造に関する基礎的研究 その3 反発度の分布と強度性状に関する考察, 日本建築学会, 1999.03.
423. 松藤泰典,小山智幸,小山田英弘,宮田淳仁,田才繁,近藤俊美, 硬化コンクリートの表面構造に関する基礎的研究 その4 感圧紙を用いたエネルギー吸収量の計測, 日本建築学会, 1999.03.
424. 松藤泰典,小山智幸,船本憲治,岸康邦,伊藤是清,東川大,杉田均, フライアッシュを外割大量使用したコンクリートの調合に関する研究 単位水量165kg/m3における調合則に関する検討, 日本建築学会, 1999.03.
425. 松藤泰典,小山智幸, コンストラクションマネジメント解析序論, 日本建築学会, 1999.03.
426. 松藤泰典,小山智幸,中武幹男,アフシン ハッサン, クリンカアッシュを細骨材として用いたコンクリートの基礎的性状, 日本建築学会, 1999.03.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」