九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
森川 龍哉(もりかわ たつや) データ更新日:2019.06.18

助教 /  工学研究院 材料工学部門 材料加工工学


主な研究テーマ
結晶性材料および金属材料の内部組織と力学物性
キーワード:結晶性材料 ,転位 ,機械的性質 ,塑性変形 ,変形組織 ,破壊 ,透過電子顕微鏡 ,力学的性質 ,不均一変形 ,超微細粒組織,複合材料,集合組織
1995.04.
研究業績
主要原著論文
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
主要学会発表等
学会活動
所属学会名
軽金属学会
日本塑性加工学会
日本鉄鋼協会
日本金属学会
学会大会・会議・シンポジウム等における役割
2015.10.13~2015.10.13, The 10th International Conference on Magnesium Alloys and Their Applications (Mg-2015), 座長(Chairmanship).
2014.06.07~2014.06.07, 日本鉄鋼協会・日本金属学会・軽金属学会, ポスター審査員.
2014.09.24~2014.09.24, 日本鉄鋼協会, 座長(Chairmanship).
2013.09~2013.09, 日本金属学会, ポスターセッション審査員.
2013.09~2013.09, 日本金属学会, 座長(Chairmanship).
2013.06~2013.06, 日本金属学会・日本鉄鋼協会・軽金属学会, ポスターセッション審査員.
2013.03~2013.03, 日本金属学会, 座長(Chairmanship).
2013.03~2013.03, 日本金属学会, 座長(Chairmanship).
2012.09~2012.09, 日本金属学会, 座長(Chairmanship).
2011.09.25~2011.09.27, 日本鉄鋼協会第160回秋季講演大会, ポスターセッション審査.
2010.09.26~2010.09.26, 日本鉄鋼協会第160回秋季講演大会, 座長(Chairmanship).
2009.11.12~2010.11.13, The 4th Pan-Yellow Sea Rim International Symposium on Magnesium Alloys - YSR4 -, 座長(Chairmanship).
2006.06~2006.06, 日本金属学会日本鉄鋼協会九州支部合同学術講演会, 座長(Chairmanship).
2006.03~2006.03, 日本金属学会2006年春期大会, 座長(Chairmanship).
学術論文等の審査
年度 外国語雑誌査読論文数 日本語雑誌査読論文数 国際会議録査読論文数 国内会議録査読論文数 合計
2018年度      
2017年度      
2016年度    
2015年度    
2014年度      
2013年度      
2010年度      
2009年度      
2007年度      
2006年度      
2005年度      
2004年度      
受賞
Poster Award, LPSO2012, 2012.10.
研究資金
科学研究費補助金の採択状況(文部科学省、日本学術振興会)
2018年度~2020年度, 基盤研究(C), 代表, ナノスケールマーキングによる局所塑性ひずみの統計的評価法の確立.
2015年度~2017年度, 基盤研究(C), 代表, マルチスケール逐次マーキング法の構築による局所塑性ひずみの多視点評価法の確立.
2011年度~2015年度, 新学術領域研究, 分担, 観察・計測によるシンクロ/非シンクロ型LPSO構造の変形機構と強化原理の比較解明.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」