九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
嶌越 恒(しまこし ひさし) データ更新日:2019.07.22

教授 /  工学研究院 生体機能化学


大学院(学府)担当

学部担当

役職名

工学研究院評価広報室


電子メール
ホームページ
http://www.chem.kyushu-u.ac.jp/~yhisaeda/
所属研究室のホームページ .
電話番号
092-802-2828
FAX番号
092-802-2828
取得学位
博士(工学)
専門分野
錯体化学を基盤とした機能性分子の創製
活動概要
私の専門は、有機合成化学と錯体化学を基盤とした人工酵素(バイオインスパイアード触媒)の開発です。本研究は、生体機能(酵素、たんぱく質)に学びそれを模倣した反応システムを開発し、さらにその機能を凌駕することを目指すものであり、「環境に優しいものづくり」の観点から、社会・産業界に貢献する革新的な物質変換技術を産み出すことを目的としています。かかる目的を掲げ、金属酵素の活性中心構造を範としたモデル化合物を合成し、それを酸化物半導体・光増感剤・電極材料・高分子等の異種材料と複合化したハイブリッド型触媒を合成し、クリーンな光エネルギーや電気エネルギーにより働く人工酵素の開発に取り組んでいます。
                                                                                                                                                                 
                                                                      

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」