九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
渡邉 聡(わたなべ さとし) データ更新日:2017.11.06

教授 /  工学研究院 機械工学部門 流体工学


教育活動概要
学部教育
・流体工学第一・同演習(分担)
・流体工学第二・同演習(分担)
・流体機械
大学院教育
・応用流体工学(分担)
・内部流れ学
担当授業科目
2016年度・後期, 内部流れ学.

2016年度・後期, 応用流体工学.

2016年度・後期, 流体工学第二・同演習.

2016年度・前期, 流体機械.

2016年度・前期, 流体工学第一・同演習.

2015年度・後期, 内部流れ学.

2015年度・後期, 応用流体工学.

2015年度・後期, 流体工学第二・同演習.

2015年度・前期, 流体機械.

2015年度・前期, 流体工学第一・同演習.

2014年度・前期, 流体工学第一・同演習.

2014年度・前期, 流体機械.

2014年度・後期, 内部流れ学.

2014年度・後期, 応用流体工学.

2014年度・後期, 流体工学第二・同演習.

2013年度・前期, 流体工学第一・同演習.

2013年度・前期, 流体機械.

2013年度・後期, 流体工学演習.

2013年度・後期, 内部流れ学.

2013年度・後期, 応用流体工学.

2013年度・後期, 流体工学第二・同演習.

2013年度・前期, コアセミナー.

2012年度・前期, 流体工学第一・同演習.

2012年度・前期, コアセミナー.

2012年度・前期, 機械工学実験第二.

2012年度・前期, 流体機械.

2012年度・後期, 流体工学第二・同演習.

2012年度・後期, Fluid Mechanics I.

2012年度・後期, 流体工学演習.

2012年度・後期, 内部流れ学.

2012年度・後期, 応用流体工学.

2011年度・後期, Fluid Mechanics I.

2011年度・前期, 流体工学第一・同演習.

2011年度・前期, 流体工学第二.

2011年度・前期, 流体工学演習.

2011年度・前期, コアセミナー.

2011年度・前期, 機械工学実験第二.

2011年度・後期, 流体機械.

2011年度・後期, 流体工学第二・同演習.

2011年度・後期, 流体工学演習.

2011年度・後期, 内部流れ学.

2010年度・前期, 流体工学第二.

2010年度・前期, 流体工学演習.

2010年度・前期, コアセミナー.

2010年度・前期, 機械工学実験第二.

2010年度・後期, 流体機械.

2010年度・後期, 流体工学第一.

2010年度・後期, 流体工学演習.

2009年度・前期, 流体工学第二.

2009年度・前期, 流体工学演習.

2009年度・前期, コアセミナー.

2009年度・前期, 機械工学実験第二.

2009年度・後期, 流体機械.

2009年度・後期, 流体工学第一.

2008年度・前期, 流体工学第二.

2008年度・前期, 流体工学演習.

2008年度・後期, 流体機械.

2008年度・後期, 流体工学第一.

2008年度・前期, コアセミナー.

2008年度・前期, 機械工学実験第二.

2008年度・前期, 工業数学演習.

2007年度・後期, 流体機械.

2007年度・後期, 流体工学第一.

2007年度・後期, 機械工学設計製図.

2007年度・前期, 機械工学実験第二.

2007年度・前期, 流体工学演習.

2007年度・前期, 工業数学演習.

2007年度・前期, コアセミナー.

2006年度・前期, 工業数学演習.

2006年度・前期, 流体工学演習.

ファカルティディベロップメントへの参加状況
2017.08, 部局, 参加, 教育・研究に関する東北大学工学研究科・工学部の取組.

2017.06, 学科, 参加, 機械系FD「産学連携研究予算と知財の活かし方」.

2016.12, 学科, 参加, 機械系後期FD「発明法、発想法」.

2016.08, 部局, 参加, 平成28年度工学部(府)FD「ELETE(カリフォルニア英語研修)成果報告」.

2016.03, 学科, 参加, 機械系FD グローバル人材育成のための修士課程でのドイツ留学.

2015.03, 学科, 参加, 機械系FD 機械工学教育におけるルーブリック導入の試み.

2014.08, 学科, 参加, 機械系FD 科研申請のための準備と申請書の書き方.

2014.07, 全学, 参加, 新GPA制度実施のためのFD.

2014.07, 部局, 参加, 平成26年度工学部(府)FD.

2014.03, 部局, 参加, 学生のメンタルヘルス,ほか.

2013.11, 部局, 参加, 著作権と機関リポジトリ ~ 博士論文のインターネット公表に関連して ~.

2013.06, 部局, 参加, 基幹教育と基幹教育カリキュラム.

2013.05, 学科, 参加, 科研の獲得に成功するには.

2013.03, 部局, 参加, 工学部(府)のグローバル教育と国際交流について・他.

2013.02, 部局, 参加, 工学系学生のグローバル化教育はどうあるべきか.

2012.12, 学科, 参加, 教育と研究をどう両立させるか —個人的経験から.

2013.07, 学科, 参加, 科研費採択率向上について.

2012.02, 学科, 参加, 企業での育成と育つ人材.

2011.09, 学科, 参加, 鉄鋼業における機械系出身者の活躍と育成.

2011.06, 学科, 参加, 科研費採択率向上に関して.

学生のクラス指導等
2010年度, 学部, 4年生クラスA.

2006年度, 学部, 4年生クラスB.

他大学・他機関等の客員・兼任・非常勤講師等
2016年度, 久留米工業高等専門学校, 後期特別講義(2コマ,1回), 非常勤講師.

2015年度, 久留米工業高等専門学校, 後期特別講義(2コマ,1回), 非常勤講師.

2014年度, 久留米工業高等専門学校, 後期特別講義(2コマ,1回), 非常勤講師.

2013年度, 久留米工業高等専門学校, 後期特別講義(2コマ,1回), 非常勤講師.

2012年度, 久留米工業高等専門学校, 後期特別講義(2コマ,1回), 非常勤講師.

2003年度, 崇城大学・工学部, 後期通常講義(週1コマ,〜2003), 非常勤講師.


九大関連コンテンツ