九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
樋口 明彦(ひぐち あきひこ) データ更新日:2018.06.11

准教授 /  工学研究院 環境社会部門 都市システム学


大学院(学府)担当

工学府 都市環境システム工学専攻 環境設計材料工学講座
工学府 都市環境システム工学専攻 環境設計材料工学講座

学部担当

芸術工学部デザインストラテジー専攻

その他の教育研究施設名

なし

役職名

なし


就職実績-民間機関等
就職実績有, 1984年 五洋建設株式会社入社
1990年 Cooper & Robertson + Partners(五洋建設から出向)
1991年 Regional Plan Association
1991年 五洋建設株式会社開発本部に復帰
1993年 日本ビラ(五洋建設子会社)に出向
1995年 五洋建設退社
取得学位
ドクター・オブ・デザイン(1998年 ハーバード大学 Graduate School of Design) 
専門分野
景観学・都市及び地域計画学
活動概要
主な研究分野:
1)社会基盤整備のあり方に関する研究
   住民参加型街路景観整備に関する研究
   水辺空間の整備に関する研究
   都心部オープンスペースのネットワークに関する研究
(2)社会基盤デザインに関する研究
   歩道橋の設計に関する研究
   街路デザインに関する研究
(3)田園景観の保全に関する研究
(4)海外のまちづくり、景観コントロールに関する研究


主な教育活動:
(1)大学院レベル
・ 「実践景観デザイン論」景観工学、アーバンデザインに関する専門教育
(2)学部レベル
・ 「景観学」(3年生)、「土木エンジニア史」(2年生)、「まちづくり・地域づくり概論」(3年生)、「図学」(1年生)、「プロジェクトまちづくり」(3年生)、「プロジェクトものづくり」(3年生)、「土木と社会おセミナー」(2,3,4年生)、「合意形成論」(3年生)

主な社会連携活動:
(1)委員会活動多数
景観デザイン、アーバンデザイン、都市計画、まちづくりなどの分野の各種委員会に参加。
(2)学外における様々な教育、啓蒙活動多数
(3)フルブライトなどの留学プログラム、海外研修プログラムの委員
(4)まちづくりに関係したボランティア活動多数

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」