九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
内野 喜一郎(うちの きいちろう) データ更新日:2018.06.27

教授 /  総合理工学研究院 エネルギー科学部門 電気理工学講座


社会貢献・国際連携
社会貢献・国際連携活動概要
産学共同として,プラズマディスプレイ放電についてNHK放送技術研究所、極端紫外線光源プラズマの計測について技術研究組合 極端紫外線露光システム技術開発機構、をそれぞれ相手方とした共同研究を行った。ギガフォトン(株)とは,社会人博士学生を受け入れる形でリソグラフィ用エキシマレーザーの研究に協力している。学会関係の委員としてレーザー学会九州支部委員、プラズマ核融合学会九州・沖縄・山口支部の役員を務めている。平成26年度は、㈱東芝やギガフォトン㈱など民間企業と3件の共同研究を行った。ギガフォトン㈱とは、平成24年度から平成30年度まで、EUVプラズマのトムソン散乱計測に関する共同研究を継続中である。
文部科学省, 日本学術振興会等による事業の審査委員等就任状況
2007.04~2008.03, 独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構NEDO技術委員, 独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構.

一般市民、社会活動及び産業界等を対象とした活動
2016.01, 総合理工学研究院の副研究院長として総理工セミナーを開催し、総理工研究院で行っているプラズマ応用に関する研究の講演を広く市民に公開した。, 総合理工学研究院, 筑紫地区.

初等・中等教育への貢献状況
2013.05, 城南高校のSSH(スーパーサイエンスハイスクール)プログラムの担当として、4名の生徒に対して「プラズマの発光現象」に関しての実験と講義を、5月、10月、12月の3回実施した。.

2008.06, 中学生キャリア教育/春日市立春日北中学校の20名の生徒を受け入れて、将来の進路決定の予備知識を与えるため九州大学大学院総合理工学府量子プロセス理工学専攻での研究教育について紹介した。.

大学運営
学内運営に関わる各種委員・役職等
2018.04~2019.03, 主任.

2017.04~2019.03, 付属図書館商議委員会委員.

2017.04~2019.03, 筑紫図書館運営委員会委員.

2015.04~2017.03, 副研究院長.

2014.04~2016.03, 情報基盤研究開発センター全国共同利用運営委員会.

2014.04~2016.03, 情報統括本部全学情報環境利用委員会.

2013.04~2017.03, 百年史編集委員会.

2012.04~2013.03, 主任.

2011.04~2012.03, 副主任.

2011.04~2013.03, システムLSI研究センター委員会委員.

2011.06~2015.03, 安全委員会委員.

2010.04~2012.03, 筑紫地区図書館運営委員.

2010.04~2012.03, 付属図書館商議委員会委員.

2009.04~2011.03, 百周年記念式典部会委員.

2008.04~2009.03, 主任.

2007.04~2009.03, 学生委員会委員.

2007.04~2008.03, 副主任.

2006.04~2007.03, 国際交流専門委員会委員.

2005.04~2007.03, 海外連携委員会委員長.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」