九州大学 研究者情報
発表一覧
中島 英治(なかしま ひではる) データ更新日:2019.08.29

教授 /  総合理工学研究院 物質科学部門 固体材料物性工学


学会発表等
1. H. Nakashima, M. Mitsuhara, Materials for the sustainable development, International Conference on Sustainable Innovation, ICoSI 2019, 2019.07.
2. W. Li, S. Yamasaki, M. Mitsuhara, H. Nakashima, In-situ EBSD characterization of deformation behavior of primary alpha phase in Ti-6Al-4V, The 14th World Conference on Titanium,, 2019.06.
3. 伊藤孝矩, 山﨑重人, 光原昌寿, 中島英治, 西田稔, 米村光治, 金属間化合物により粒界被覆した多結晶Ni基耐熱合金の微細組織とクリープ特性, 鉄鋼協会, 2019.03.
4. 中島英治、山﨑重人、光原昌寿、惣島雅樹, 長周期積層構造を有するMg基金属間化合物の圧縮変形挙動, 新学術領域「ミルフィーユ構造の材料科学」平成30年度年次報告会, 2019.03.
5. 光原昌寿、山﨑重人、中島英治、惣島雅樹, Mg基LPSO相に生じるキンクの前駆現象, 新学術領域「ミルフィーユ構造の材料科学」平成30年度年次報告会, 2019.03.
6. 須貝和人、寺田大将、山﨑重人、光原昌寿、中島英治、楠井潤、安達充, Al-10Si-0.3Mg合金のレーザー積層造形材における積層位置と力学特性の関係, 軽金属学会, 2018.11.
7. 遊佐昌太郎、寺田大将、山﨑重人、光原昌寿、中島英治、楠井潤、安達充, Mnを添加したAl-Si-Mg合金粉末を用いたレーザー積層造形体の力学特性, 軽金属学会, 2018.11.
8. 寺田大将、高橋亮成、遊佐昌太郎、山﨑重人、光原昌寿、中島英治、楠井潤、安達充, Mn添加Al-Si-系合金粉末のレーザー積層造形体における力学特性のSi濃度依存性, 軽金属学会, 2018.11.
9. 光原昌寿、山﨑重人、波多聰, 中島英治, 金属材料における転位の3次元観察技術, 日本顕微鏡学会第61回シンポジウム, 2018.11.
10. 光原昌寿、山﨑重人、波多聰、中島英治, 金属材料における転位の3次元観察技術, 日本顕微鏡学会第61回シンポジウム「顕微鏡による格子欠陥解析の最前線」, 2018.11.
11. 中島英治, 内部応力と有効応力, 日本鉄鋼協会 高温材料の高強度化 第2回研究会, 2018.10.
12. 中島英治, 結晶性材料の高温変形, 平成30年度 日本金属学会/日本鉄鋼協会 九州支部 秋季講演会/耐熱材料/高温強度の最前線, 2018.10.
13. 荒金遼河・山﨑重人・光原昌寿・中島英治, 澤田浩太・木村一弘, 焼きならし処理のみを施したGr.91鋼における静的時効中のM23C6炭化物成長挙動, 日本鉄鋼協会176回秋季講演大会, 2018.09.
14. 佐々木王城・山﨑重人・光原昌寿・中島英治,澤田浩太,久布白圭司, 高Crフェライト系耐熱鋼溶接熱影響部再現組織への前焼き戻し処理の影響, 日本鉄鋼協会176回秋季講演大会, 2018.09.
15. 中島英治、光原昌寿, 格子回転を伴うキンク変形による特異な組織, 日本金属学会2018年秋期(第163回)講演大会, 2018.09.
16. 岩﨑眞澄・山﨑重人・光原昌寿・中島英治・西田稔, 殿塚一希, 金属表面に形成する潤滑油膜に対する結晶方位と結晶粒径の影響, 日本鉄鋼協会176回秋季講演大会, 2018.09.
17. 當山守人, 中島英治, 光原昌寿, ラスマルテンサイト鋼のクリープ変形挙動に与える転位密度の影響, 日本鉄鋼協会176回秋季講演大会, 2018.09.
18. 光原昌寿、山﨑重人、中島英治, 窒素添加新規フェライト系耐熱鋼の組織とクリープ特性, 日本鉄鋼協会176回秋季講演大会, 2018.09.
19. 古賀鈴,山﨑重人,光原昌寿,中島英治, 秋吉竜太朗,木村申平, 2元系アルミニウム固溶体合金のセレーション挙動, 高温変形の組織ダイナミクス研究会 「平成 30 年度 夏の学校」, 2018.09.
20. 山﨑重人, 光原昌寿, 中島英治, フェライト系耐熱鋼のクリープ強度に及ぼす Wと Co 添加の影響, 高温変形の組織ダイナミクス研究会 「平成 30 年度 夏の学校」, 2018.09.
21. 當山守人、山﨑重人、光原昌寿、中島英治, 高ひずみ分解能単軸クリープ試験による極低ひずみ速度変形挙動の評価, 日本金属学会九州支部 日本鉄鋼協会九州支部 軽金属学会九州支部 平成31年度合同学術講演会, 2018.06.
22. 加藤由輝、山﨑重人、光原昌寿、中島英治, ラスマルテンサイト鋼のクリープ変形挙動に及ぼす転位密度の影響, 日本金属学会九州支部 日本鉄鋼協会九州支部 軽金属学会九州支部 平成30年度合同学術講演会, 2018.06.
23. 光原昌寿、山﨑重人、百武優佑、中島英治, ニッケル基耐熱合金における析出粒子と転位の相互作用, 日本顕微鏡学会第74回学術講演会, 2018.05.
24. 古賀鈴, 山﨑重人, 光原昌寿, 中島英治, 秋吉竜太郎, 徳田健二, 有賀康博, 定負荷速度引張試験により測定した2元系アルミニウム固溶体合金のセレーション挙動, 軽金属学会 第134 回春期大会, 2018.05.
25. 山﨑重人, 耐熱合金のクリープ変形の測定と定量的組織観察, 日本金属学会 第1回若手研究グループ研究会「多様な先端観察・測定法を用いた組織の定量と力学特性解析への適用」, 2018.04.
26. 奥平有, 山﨑重人,光原昌寿,中島英治,西田稔, 楠井潤, 安達充, レーザー積層法により作製した耐熱アルミニウム合金への遷移元素添加, 日本金属学会 春期(第162回)講演大会, 2018.03.
27. 奥平有, 山﨑重人,光原昌寿,中島英治,西田稔, 楠井潤, 安達充, 電子ビーム積層法およびレーザー積層法により作製したAC8A合金の高温強度特性, 日本金属学会 春期(第162回)講演大会, 2018.03.
28. S. Yamasaki, Relationship between Creep Deformation and Microstructure of Heat-Resistant Alloys, MJIIT MICROSCOPY LABORATORY WORKSHOP SERIES-2 , 2018.03.
29. 山﨑重人, 光原昌寿, 中島英治, 齊藤大蔵, 吉岡洋明, 長時間時効した“Hastelloy X”合金の組織とクリープ変形挙動(第二報), 平成29年度 3月期 耐熱金属材料第123委員会, 2018.03.
30. 中島英治, 耐熱金属材料の高温強度, 平成29年度 日本金属学会北海道支部 本多光太郎記念講演会, 2018.01.
31. 吉田歩夢, 本田佳暉, 山﨑重人, 光原昌寿, 中島英治, 後藤裕明, 津田圭一, マイクロシェブロンノッチ曲げ試験法とSEM/FIBトモグラフィーを組み合わせた亀裂進展経路の3次元解析, 第59回 日本顕微鏡学会 九州支部集会・学術講演会, 2017.12.
32. 村田純教, 中島英治, 世界情勢と最新研究動向(耐熱鋼), 日本学術振興会耐熱金属材料第123委員会設立60周年記念国際シンポジウム , 2017.11.
33. 中島英治, 高窒素フェライト綱の創製と高温強度, 平成30年度 日本金属学会中国四国支部 第129回金属物性研究会, 2017.10.
34. 中島英治, 高窒素フェライト鋼の創製と高温強度, 平成29年度 日本金属学会東海支部 本多光太郎記念講演会, 2017.09.
35. 山﨑重人, 當山守人, 堀翔太郎, 光原昌寿, 中島英治, 窒素添加マルテンサイト耐熱鋼のクリープ変形挙動, 高温変形の組織ダイナミクス研究会「平成29年度夏の学校」, 2017.09.
36. 百武優佑, 山﨑重人, 光原昌寿, 中島英治, 多結晶Ni基耐熱合金のクリープ変形中に生じる転位とγ'析出物の相互作用, 高温変形の組織ダイナミクス研究会「平成29年度夏の学校」, 2017.09.
37. 古賀鈴, 山﨑重人, 光原昌寿, 中島英治, 秋吉竜太郎, 高木康夫 徳田健二, 定負荷速度引張試験により測定したAl合金とNi合金のセレーション挙動, 高温変形の組織ダイナミクス研究会「平成29年度夏の学校」, 2017.09.
38. 堀翔太郎, 山﨑重人, 光原昌寿, 中島英治, 木村一弘, Laves相により強化されたフェライト単相耐熱鋼のクリープ変形挙動と微細組織, 日本鉄鋼協会 第174 回秋季講演大会, 2017.09.
39. 本田佳暉, 山﨑重人, 光原昌寿, 中島英治, 後藤裕明, 津田圭一, WC-Co 超硬合金の残留応力解析, 日本金属学会 秋期(第161回)講演大会, 2017.09.
40. 徳永隼人, 山﨑重人, 光原昌寿, 中島英治, 塚本元気, 國枝知徳, Al 添加α-Ti 合金における双晶界面の高分解能観察, 日本金属学会 秋期(第161回)講演大会, 2017.09.
41. 奥平有, 山﨑重人, 光原昌寿, 中島英治, 西田稔, 安達充, 栗田健也, 永田佳彦, 小岩井修二, 金属積層工法を用いたAC8A アルミニウム合金の高温強度特性, 日本金属学会 秋期(第161回)講演大会, 2017.09.
42. S. Yamasaki, M. Mitsuhara and H. Nakashima, Development of new ferritic heat-resistant steel with high nitrogen and tungsten addition, IU-MRS (International union of Materials Research Society) 2017, 2017.08.
43. 山﨑重人, 光原昌寿, 中島英治, 齊藤大蔵, 吉岡洋明, 長時間時効したHastelloy X合金の組織とクリープ変形挙動, 平成29年度 7月期 耐熱金属材料第123委員会, 2017.07.
44. 山﨑重人、今村祐輔、光原昌寿、中島英治, 窒素含有マルテンサイト鋼のクリープ変形挙動, 日本金属学会九州支部 日本鉄鋼協会九州支部 軽金属学会九州支部 共催 平成29年度 合同学術講演大会, 2017.06.
45. 徳永隼人, 山﨑重人, 光原昌寿, 中島英治, 塚本元気, 國枝知徳, チタンの双晶発生に及ぼす固溶元素の影響, 日本金属学会九州支部 日本鉄鋼協会九州支部 軽金属学会九州支部 共催 平成29年度 合同学術講演大会, 2017.06.
46. 岩﨑眞澄, 山﨑重人, 光原昌寿, 中島英治, 西田稔, 堀井基弘, 戸高義一, HPT加工をした純鉄の摩擦特性と微細組織, 日本金属学会九州支部 日本鉄鋼協会九州支部 軽金属学会九州支部 共催 平成29年度 合同学術講演大会, 2017.06.
47. 中島英治, 結晶性材料の高温における強度と組織変化, 日本金属学会 春期(第160回)講演大会, 2017.03.
48. 安部亮介、山﨑重人、光原昌寿、中島英治, 窒素により組織制御した高Cr, Wフェライト系耐熱鋼の微細組織とクリープ強度, 日本鉄鋼協会第171回春季講演大会, 2016.03.
49. 田中嵩人、中島英治, 純スズとその合金の変形挙動と微細組織, 日本金属学会2016年(第158回)春期講演大会, 2016.03.
50. 中島英治, 先進耐熱鋼のクリープ変形, 平成28年度 日本鉄鋼協会/日本金属学会 九州支部 春季講演大会, 2016.03.
51. S. Yamasaki, M. Mitsuhara, S. Hata, H. Nakashima, Multi-dimensional Quantification of Dislocation Substructure by SEM Electron Channeling Contrast Imaging Method, The 2nd East-Asia Microscopy Conference, EAMC2, 2015.11.
52. 福田大輝、波多聰、中島英治、松本明善、嶋田雄介, ビスマス系超電導薄膜の熱処理に伴う組織変化プロセスの観察, 第57回日本顕微鏡学会九州支部学術講演会, 2015.11.
53. 羽田佳哲、波多聰、中島英治、平上大輔, 伸線パーライト鋼における微細組織の熱処理温度依存, 第57回日本顕微鏡学会九州支部学術講演会, 2015.11.
54. Ken-ichi Ikeda, Rie Nishio, Hongye Gao, Satoshi Hata, Hideharu Nakashima, Seiji Miura, Deformation Behavior of LPSO Phase in Mg-Zn-Y Alloy by Four-Point Bending Test using a Thin Sheet, The 10th International Conference on Magnesium Alloys and Their Applications (Mg2015), 2015.10.
55. 山﨑重人, 光原昌寿, 中島英治, 木村一弘, 高窒素含有フェライト系耐熱鋼のクリープ強度と微細組織, 日本鉄鋼協会 第170回秋季講演大会, 2015.09.
56. 中島英治, 山﨑重人, 光原昌寿, 次世代火力ボイラ用材料を想定した高窒素含有フェライト系耐熱鋼の開発, 日本鉄鋼協会 第170回秋季講演大会, 2015.09.
57. 光原昌寿, 山﨑重人, 中島英治, 加圧型溶解法による高窒素含有フェライト系耐熱鋼の作製, 日本鉄鋼協会 第170回秋季講演大会, 2015.09.
58. 大野俊樹、池田賢一、波多聰、中島英治, 六方晶チタンの引張挙動に及ぼす Al, Cu添加の効果, 日本鉄鋼協会 第170回秋季講演大会, 2015.09.
59. 羽田佳哲、波多聰、中島英治、平上大輔, 伸線加工を施したパーライト鋼の低温熱処理による微細組織変化, 日本鉄鋼協会 第170回秋季講演大会, 2015.09.
60. 池田賢一、西尾理恵、高紅叶、波多聰、中島英治、三浦誠司, シンクロ型LPSO構造相を有する結晶性材料の薄片4点曲げ試験による変形挙動評価, 日本金属学会2015年(第157回)秋期講演大会, 2015.09.
61. 山﨑重人, 光原昌寿, 波多聰, 中島英治, SEM-ECCI法による耐熱合金の転位組織定量化, 日本金属学会 高温変形の組織ダイナミクス研究会「平成27年度夏の学校」および超塑性研究会第158回研究会, 2015.08.
62. S. Yamasaki, M. Mitsuhara, S. Hata, H. Nakashima, Change in major creep reinforcer of ferritic heat-resistant steel depending on applied stress, Advanced High-Temperature Materials Technology for Sustainable and Reliable Power Engineering, 123HiMAT-2015, 2015.07.
63. M. Mitsuhara, S. Akada, S. Yamasaki, H. Nakashima, M. Nishida, Y. Hasegawa, Microstructural evolution of welded joint during creep in high Cr ferritic heat-resistant steel, Advanced High-Temperature Materials Technology for Sustainable and Reliable Power Engineering, 123HiMAT-2015, 2015.07.
64. S. Yamasaki, M. Mitsuhara, K. Ikeda, S. Hata, H. Nakashima, Transition of creep mechanism and reinforcing microstructure in grade P92 ferritic heat-resistant steel, 13th International Conference on Creep and Fracture of Engineering Materials and Structures, CREEP2015, 2015.06.
65. M. Mitsuhara, M. Miake, S. Yamasaki, M. Nishida, J. Kusumoto, A. Kanaya, Lath boundary strengthening mechanism in high Cr ferritic heat-resistant steel, 13th International Conference on Creep and Fracture of Engineering Materials and Structures, CREEP2015, 2015.06.
66. 西尾理恵、高紅叶、池田賢一、波多聰、中島英治, Mg-Zn-Y系合金の変形挙動, 日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支部・軽金属学会九州支部・北九州市 共催 平成27年度合同学術講演大会, 2015.06.
67. 綱分拓海、山﨑重人、光原昌寿、波多聰、中島英治, Ni基合金Alloy617のクリープ変形における局所的な組織変化, 日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支部・軽金属学会九州支部・北九州市 共催 平成27年度合同学術講演大会, 2015.06.
68. 安部亮介、波多聰、中島英治、古田忠彦、堀渕嘉代, スウェージング加工によるFe-Ni-Al-C合金のバルクナノメタル化過程の観察, 日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支部・軽金属学会九州支部・北九州市 共催 平成27年度合同学術講演大会, 2015.06.
69. 田中嵩人、高野雅幸、池田賢一、波多聰、中島英治, 純スズとその合金の4点曲げ試験による塑性変形挙, 日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支部・軽金属学会九州支部・北九州市 共催 平成27年度合同学術講演大会, 2015.06.
70. 池田賢一、西尾理恵、高紅叶、波多聰、中島英治、三浦誠司, 薄片4点曲げ試験を用いたMg-Zn-Y系合金の変形挙動の評価, 軽金属学会第128回春期大会, 2015.05.
71. 山﨑重人, 光原昌寿, 波多聰, 中島英治, SEM電子線チャネリングコントラスト法による転位組織の定量評価, 日本顕微鏡学会 第71回学術講演会, 2015.05.
72. 綱分拓海、山﨑重人、光原昌寿、波多聰、中島英治, Ni基合金Alloy617のクリープ変形における組織変化の局所性, 日本鉄鋼協会第169回春季講演大会, 2015.03.
73. 西尾理恵、池田賢一、高紅叶、波多聰、中島英治, Mg-Zn-Y系合金の薄片4点曲げ試験によるキンク変形の評価, 日本金属学会2015年(第156回)春期講演大会, 2015.03.
74. 小池幸司、山﨑重人、光原昌寿、池田賢一、波多聰、中島英治, Ni基合金Alloy617のクリープ破壊形態に及ぼす析出物の影響, 日本金属学会九州支部 日本鉄鋼協会九州支部 軽金属学会九州支部 共催 平成25年度合同学術講演大会, 2013.06.
75. 吉本健朗、秋吉竜太郎、嶋田雄介、波多聰、池田賢一、中島英治, 強磁性材料の透過電子顕微鏡観察における電子線の偏向の測定, 日本金属学会九州支部 日本鉄鋼協会九州支部 軽金属学会九州支部 共催 平成25年度合同学術講演大会, 2013.06.
76. 波多 聰, 中島 英治, 佐藤和久, 村山光宏, 磁性体のための電子線トモグラフィー観察条件の検討, 日本顕微鏡学会第69回学術講演会, 2013.05.
77. S. Hata, Y. Shimada, T. Kajihara, K. Ikeda, H. Nakashima, K. Higashikawa, M. Inoue, T. Kiss, A. Matsumoto, H. Kitaguchi, H. Kumakura, T. Doi, J. H. Kim, S. X. Dou, Strategy of microstructural observation for the development of superconducting materials, 2013 MRS Spring Meeting & Exhibit, 2013.04.
78. Hongye Gao, Ken-ichi Ikeda, Tatsuya Morikawa, Kenji Higashida, Hideharu Nakashima, Microstructural Characteristics of Long Period Stacking Ordered Phase of a Warm-Extruded Mg-Zn-Y alloy, 日本金属学会2013年春期(第152回)大会, 2013.03.
79. 波多聰、吉本健朗、秋吉竜太郎、池田賢一、中島英治、赤間大地、土山聡宏、佐藤和久、Niven Monseque、村山光宏, 磁性体試料のためのSTEM連続傾斜観察条件の検討, 日本金属学会2013年春期(第152回)大会, 2013.03.
80. 赤田匠、池田賢一、波多聰、中島英治、國枝知徳、藤井秀樹, α-Tiの引張変形挙動に及ぼす添加元素の効果, 日本鉄鋼協会第165回春季講演大会, 2013.03.
81. 山﨑重人、光原昌寿、池田賢一、波多聰、中島英治, オーステナイト系耐熱鋼の局所結晶方位解析によるクリープひずみの評価, 日本鉄鋼協会第165回春季講演大会, 2013.03.
82. 中島英治, 粒界構造の回位対モデルと変形による構造変化, 日本金属学会2013年春期(第152回)大会, 2013.03.
83. 今村亮祐、波多聰、池田賢一、中島英治、山本信次、土山聡宏、赤間大地、諸岡聡、村山光宏, Fe-2wt.%Cu合金の冷間圧延による組織変化, 日本金属学会2013年春期(第152回)大会, 2013.03.
84. S. Hata, R. Akiyoshi, M. Shimizu, M. Mitsuhara, K. Ikeda, H. Nakashima, Optimizing tilt-series data acquisition in dislocation tomography observations: methods and applications, 2013 TMS Annual Meeting & Exhibition, 2013.03.
85. Ryosuke IMAMURA, Satoshi HATA, Ken-ichi IKEDA, Hideharu NAKASHIMA, Shinji YAMAMOTO, Toshihiro TSUCHIYAMA, Daichi AKAMA, Satoshi MOROOKA, Mitsuhiro MURAYAMA, Deformation of Cu precipitates in cold-rolled Fe-Cu alloy, 14th Cross Straits Symposium on Energy and Environmental Science and Technology (CSS-EEST14), 2013.02.
86. 梶原貴人、嶋田雄介、波多聰、池田賢一、中島英治、土井俊哉、松本明善、北口仁, Bi,Pb-2223薄膜の熱処理中の微細組織形成過程, 電気学会 金属・セラミックス研究会, 2012.12.
87. T. Kajihara, Y. Shimada, S. Hata, K. Ikeda, H. Nakashima, A. Matsumoto, T. Mochiku, H. Kitaguchi, T. Doi, Formation of Bi,Pb-2223 and microstructural evolution in Pb-Ca-Cu deposited Bi-2212(001) single crystal by heat treatment, 25th International Symposium on Superconductivity, 2012.12.
88. S. Hata, Y. Shimada, T. Kajihara, K. Ikeda, H. Nakashima, A. Matsumoto, H. Kitaguchi, H. Kumakura, T. Doi, A. Yamamoto, J. Shimoyama, K. Kishio, K. Higashikawa, M. Inoue, T. Kiss, Recent findings in microstructural characters of superconducting wires and tapes, 25th International Symposium on Superconductivity, 2012.12.
89. 池田賢一、石井良樹、小川雅央、波多聰、中島英治、大村博幸, 粒界晶出相がMg-Al-Ca-Sr系ダイカスト合金の高温強度に及ぼす影響, 軽金属学会第123回秋期大会, 2012.11.
90. 石井良樹、池田賢一、波多聰、中島英治、大村博幸, Mg-Al-Ca-Sn-Mnダイカスト合金の高温強度に及ぼす粒界晶出相の影響, 軽金属学会第123回秋期大会, 2012.11.
91. 波多聰、吉本健朗、今村亮祐、秋吉竜太郎、光原昌寿、池田賢一、中島英治、佐藤和久、Niven Monsegue、村山光宏、赤間大地、土山聡宏, Low-Mag STEMによる材料組織観察の試み, 第54回日本顕微鏡学会九州支部学術講演会, 2012.11.
92. 梶原貴人、嶋田雄介、波多聰、池田賢一、中島英治、土井俊哉、松本明善、北口仁, スパッタ法により作製したBi,Pb-2223薄膜の微細組織と熱処理条件の関係, 第86回2012年度秋季低温工学・超電導学会, 2012.11.
93. S. Hata, R. Akiyoshi, M. Mitsuhara, K. Ikeda, Y. Miyajima, H. Nakashima, M. Kato, Electron tomography observations of dislocations near a symmetric tilt boundary in a deformed Mo bicrystal, The 5th International Symposium on Designing, Processing and Properties of Advanced Engineering Materials (ISAEM-2012), 2012.11.
94. Ryutaro Akiyoshi, Ken-ichi Ikeda, Satoshi Hata, Hideharu Nakashima, Influence of precipitation morphology on tensile deformation behavior on Al-Mg-Si-Sc-Zr alloy, The 9th International Symposium on NOVEL CARBON RESOURCES SCIENCES, 2012.11.
95. T. Kiss, K. Higashikawa, A. Matsekh, M. Inoue, H. Tobita, M. Yoshizumi, T. Izumi, Y. Iijima, T. Saitoh, R. Yoshida, T. Kato, T. Hirayama, T. Kajihara, S. Hata, H. Nakashima, Multi-scale and multi-physics analysis of REBa2Cu3O7-δ coated conductors, Applied Superconductivity Conference 2012, 2012.10.
96. Y. Shimada, Y. Kubota, S. Hata, K. Ikeda, H. Nakashima, T. Doi, T. Fujiyoshi, Influences of microstructure on critical current properties in MgB2/Al film, Applied Superconductivity Conference 2012, 2012.10.
97. S. Hata, Y. Kubota, Y. Shimada, Y. Hishinuma, K. Ikeda, H. Nakashima, A. Kikuchi, Microstructural observation of MgB2 wires fabricated by low-temperature in-situ processes with Mg2Cu addition, Applied Superconductivity Conference 2012, 2012.10.
98. 池田賢一、周致霆、波多聰、中島英治, 純マグネシウム中に導入される変形双晶の原子構造, 日本機械学会 M&M2012 材料力学カンファレンス 『HCP金属の実験力学と計算力学』, 2012.09.
99. 梶原貴人、久保田雄貴、嶋田雄介、波多聰、池田賢一、中島英治、A.Matsekh、井上昌睦、木須隆暢, レーザー走査熱電顕微鏡と透過電子顕微鏡を併用したSmBCO線材の局所微細構造解析, 低温工学・超電導学会 九州・西日本支部 2012年度 若手セミナー・支部研究成果発表会, 2012.09.
100. 土井稔、久野泰弘、波多聰、中島英治、小隈龍一郎、松村晶、山中淳二, Fe基およびNi基合金における2段階相分離挙動, 日本金属学会2012年秋期(第151回)大会, 2012.09.
101. 波多聰、緒方啓丞、光原昌寿、池田賢一、中島英治、土井稔、小隈龍一郎、松村晶, Fe-Al-Ni合金における2段階相分離過程の電子線トモグラフィー観察, 日本金属学会2012年秋期(第151回)大会, 2012.09.
102. 小隈龍一郎、松村晶、江口鐵男、土井稔、波多聰、緒方啓丞, Fe-Al-Ni合金における二段階相分離過程に伴う組織形成のシミュレーション, 日本金属学会2012年秋期(第151回)大会, 2012.09.
103. Shigeto Yamasaki, Masatoshi Mitsuhara, Ken-ichi Ikeda, Satoshi Hata, Hideharu Nakashima, LOW STRESS CREEP DEFORMATION BEHAVIOR OF FERRITIC HEAT-RESISTANT STEEL SUBJECTED TO LONG-TIME AGING, The Fifth International Workshop NEW METHODS OF DAMAGE AND FAILURE ANALYSIS OF STRUCTURAL PARTS , 2012.09.
104. 神山洋一、山﨑重人、光原昌寿、池田賢一、波多聰、中島英治、浜口友彰、米村光治, 多結晶Ni基耐熱合金のクリープ特性と損傷組織評価, 日本金属学会 高温強度と組織形成の材料科学研究会「平成24年度夏の学校」, 2012.09.
105. 山﨑重人、光原昌寿、池田賢一、波多聰、中島英治, 長時間時効を行ったフェライト系耐熱鋼の低応力クリープ変形挙動, 日本金属学会 高温強度と組織形成の材料科学研究会「平成24年度夏の学校」, 2012.08.
106. Junjie Shen, Kenichi Ikeda, Satoshi Hata, Hideharu Nakashima, A new deformation region and how low do you go? - "intrinsic deformation limit", Chinese Materials Congress 2012, CMC 2012, 2012.07, The creep deformation in pure aluminum was investigated using helicoid spring samples at room temperature, 298 K, and σ < 1.19 MPa. It was found that the stress exponent is n = 0, which means the creep behavior in this region is independent on applied stress but some physical properties of materials. The creep behavior was suggested to be controlled by surface diffusion based on the strongly effect of surface area on creep behavior only in this creep region (n = 0). The threshold creep rate, th ∑th, called "intrinsic deformation limit", decided by surface diffusion was suggested. This discovery provided a new perspective to understand the extremely slow deformation in the nature..
107. S.Matsumura, K.Ogata, S.Hata, M.Doi, H.Nakashima, Three-dimensional Morphology Due to Phase Separation in an Fe-Ni-Al Alloy Studied by STEM Tomography, 1st International Conference on 3D Materials Science, 2012 (3DMS2012), 2012.07.
108. 山崎重人、光原昌寿、池田賢一、波多聰、中島英治, 長時間時効を施した高Cr フェライト系耐熱鋼のクリープ変形挙動, 日本学術振興会 耐熱金属材料第123委員会, 2012.07.
109. S.Hata, Y.Shimada, M.Mitsuhara, K.Ikeda, H.Nakashima, A.Matsumoto, K.Togano, H.Kumakura, H.Kitaguchi, J.H.Kim, S.X.Dou, J.Gelb, W.Yun, Microstructural Analysis of MgB2 Superconducting Wires by Electron Microscopy and X-ray Computed Tomography, 1st International Conference on 3D Materials Science, 2012 (3DMS2012), 2012.07.
110. S.Hata, Y.Chihara, R.Akiyoshi, M.Mitsuhara, K.Ikeda, H.Nakashima, Electron Tomography Observation of Grain Boundary / Dislocation Interaction: Technical Developments and an Application to a Mo Bicrystal, International Workshop on Bulk Nanostructured Metals, 2012.06.
111. 和田勇希、小林知世、山田和広、金子賢治、池田賢一、中島英治、菊池正夫、高田健、佐賀誠、潮田浩作, Al-Mg-Si系合金過時効材の超高圧電子顕微鏡によるその場引張試験, 日本金属学会九州支部 日本鉄鋼協会九州支部 軽金属学会九州支部 共催 平成24年度合同学術講演大会, 2012.06.
112. 三角和輝、西山武志、山田和広、金子賢治、池田賢一、中島英治、菊池正夫、高田健、佐賀誠、潮田浩作, Al-Mg-Si系合金における析出物および転位の3次元解析, 日本金属学会九州支部 日本鉄鋼協会九州支部 軽金属学会九州支部 共催 平成24年度合同学術講演大会, 2012.06.
113. 神山洋一、山﨑重人、光原昌寿、池田賢一、波多聰、中島英治、浜口友彰、米村光治, 多結晶Ni基耐熱合金におけるクリープ損傷組織の結晶方位解析, 日本金属学会九州支部 日本鉄鋼協会九州支部 軽金属学会九州支部 共催 平成24年度合同学術講演大会, 2012.06.
114. 清水真、秋吉竜太郎、池田賢一、波多聰、中島英治、高田健、佐賀誠、潮田浩作、金子賢治、菊池正夫, 低温時効したAl-Mg-Si系合金の引張変形挙動と内部組織観察, 日本金属学会九州支部 日本鉄鋼協会九州支部 軽金属学会九州支部 共催 平成24年度合同学術講演大会, 2012.06.
115. 赤田匠、池田賢一、波多聰、中島英治、國枝知徳、藤井秀樹, 六方晶チタンの高温引張変形挙動に及ぼす添加元素の効果, 日本金属学会九州支部 日本鉄鋼協会九州支部 軽金属学会九州支部 共催 平成24年度合同学術講演大会, 2012.06.
116. 小森匡喬、池田賢一、波多聰、中島英治, Sn-Cu系はんだ合金の熱疲労にともなう組織変化, 日本金属学会九州支部 日本鉄鋼協会九州支部 軽金属学会九州支部 共催 平成24年度合同学術講演大会, 2012.06.
117. K.Ikeda, R.Akiyoshi, T.Takashita, M.Mitsuhara, S.Hata, H.Nakashima, K.Yamada, K.Kaneko, Precipitation Morphology in Al-Mg-Si-Sc-Zr Hot-Rolled Sheet, 13th International Conference on Aluminum Alloys (ICAA13), 2012.06.
118. R.Akiyoshi, K.Ikeda, M.Mitsuhara, S.Hata, H.Nakashima, K.Takata, M.Saga, K.Ushioda, K.Kaneko, M.Kikuchi, Precipitation Morphology and Tensile Properties of Al-0.62Mg-0.32Si Alloy Aged at Low Temperature, 13th International Conference on Aluminum Alloys (ICAA13), 2012.06.
119. K.Ikeda, S.Goto, T.Shibata, M.Takasuga, S.Hata, H.Nakashima, H.Omura, High temperature deformation behavior of die-cast Mg-Al-Ca-Sn alloys, 12th International Conference on Creep and Fracture of Engineering Materials and Structures (Creep 2012 / JIMIS 11), 2012.05.
120. S.Yamasaki, M.Mitsuhara, K.Ikeda, S.Hata, H.Nakashima, Creep behavior at ultra-low strain rate in 9% Cr steel studied by helical spring creep test, 12th International Conference on Creep and Fracture of Engineering Materials and Structures (Creep 2012 / JIMIS 11), 2012.05.
121. M.Mitsuhara, E.Harada, K.Ikeda, S.Hata, H.Nakashima, S.Otsuka, T.Kaito, M.Inoue, Evaluation of creep strength based on nano-oxide distribution in ODS-9Cr ferritic steels, 12th International Conference on Creep and Fracture of Engineering Materials and Structures (Creep 2012 / JIMIS 11), 2012.05.
122. 高田健、佐賀誠、池田賢一、光原昌寿、波多聰、中島英治、金子賢治、菊池正夫、高橋淳、潮田浩作, Al-Mg-Si系合金中のクラスタおよび析出物の転位運動への影響, 軽金属学会第122回春期大会, 2012.05.
123. 山田和広、和田勇希、小林知世、金子賢治、菊池正夫、池田賢一、中島英治、高田健、潮田浩作, Al-Mg-Si系合金の超高圧電子顕微鏡によるその場引張試験, 軽金属学会第122回春期大会, 2012.05.
124. 秋吉竜太郎、池田賢一、光原昌寿、波多聰、中島英治、金子賢治、菊池正夫、高田健、佐賀誠、潮田浩作, Al-Mg-Si系合金における時効生成物と転位の相互作用, 軽金属学会第122回春期大会, 2012.05.
125. 石井良樹、池田賢一、波多聰、中島英治、大村博幸, Mg-Al-Ca系合金の高温強度に及ぼす粒界晶出相と粒内分散粒子の影響, 軽金属学会第122回春期大会, 2012.05.
126. T.Kajihara, Y.Kubota, Y.Shimada, S.Hata, K.Ikeda, H.Nakashima, T.Doi, H.Kitaguchi, A.Matsumoto, Microstructural improvement in (Bi, Pb)2Sr2Ca2Cu3O10+d thin film by annealing, 24th International Cryogenic Engineering Conference - International Cryogenic Materials Conference 2012 (ICEC24-ICMC2012), 2012.05.
127. S.Hata, Y.Shimada, T.Kajihara, Y.Kubota, K.Ikeda, H.Nakashima, A.Matsumoto, H.Kitaguchi, Electron microscopy observation of Bi-2223 tape facricated by a controlled overpressure process, 24th International Cryogenic Engineering Conference - International Cryogenic Materials Conference 2012 (ICEC24-ICMC2012), 2012.05.
128. T.Tanoue, K.Ooike, A.Matsekh, M.Inoue, T.Kiss, S.Hata, T.Kajihara, K.Ikeda, H.Nakashima, G.Kim, W.Jo, H.S.Ha, S.S.Oh, Observation of Local Superconducting Property in SmBCO Coated Conductor by Using Low Temperature Laser Scanning Microscopy, 24th International Cryogenic Engineering Conference - International Cryogenic Materials Conference 2012 (ICEC24-ICMC2012), 2012.05.
129. Y.Shimada, S.Hata, K.Ikeda, H.Nakashima, H.Tanaka, A.Yamamoto, J.Shimoyama, K.Kishio, Microstructural comparison between in-situ and ex-situ MgB2 bulks, 24th International Cryogenic Engineering Conference - International Cryogenic Materials Conference 2012 (ICEC24-ICMC2012), 2012.05.
130. 松村晶、緒方啓丞、光原昌寿、波多聰、土井稔、池田賢一、中島英治、小隈龍一郎, 電子線トモグラフィーを用いたFe-Al-Ni合金の二段階相分離組織の解析, 日本顕微鏡学会第68回学術講演会, 2012.05.
131. 山﨑重人、池田賢一、波多聰、中島英治, フェライト系耐熱鋼の低応力クリープ変形挙動, 日本金属学会2012年春期(第150回)大会, 2012.03.
132. 中島英治、光原昌寿、池田賢一, フェライト系耐熱鋼の高強度化, 日本金属学会2012年春期(第150回)大会, 2012.03.
133. 波多聰、梶原貴人、久保田雄貴、嶋田雄介、池田賢一、中島英治、A.Matsekh、井上昌睦、木須隆暢, SmBa2Cu3Oy超伝導線材における結晶配向の局所変化と微細組織の関係, 日本金属学会2012年春期(第150回)大会, 2012.03.
134. 嶋田雄介、久保田雄貴、波多聰、池田賢一、中島英治、土井俊哉、藤吉孝則、米倉健志, 電子ビーム蒸着法により作製したMgB2/Al薄膜の微細組織観察, 日本金属学会2012年春期(第150回)大会, 2012.03.
135. 池田賢一、波多聰、中島英治、首藤洋志、横井龍雄、藤田展弘, DP鋼打ち抜き部の局所方位解析
(DP鋼の打ち抜き大変形の定量化-3), 日本鉄鋼協会第163回春季講演大会, 2012.03.
136. S.Hata, H.Sosiati, Y.Shimada, A.Matsumoto, K.Ikeda, H.Nakashima, H.Kitaguchi, H.Kumakura, Microstructural formation of MgB2 superconducting tapes in an in-situ powder-in-tube process, International Symposium on Role of Electron Microscopy in Industry -Toward genuine collaboration between academia and industry-, 2012.01.
137. H.Gao, K.Ikeda, S.Hata, H.Nakashima, D.Wang, H.Nakashima, Strain Distribution and Prediction of Dislocation Nucleation in Freestanding Si/SixGe1-x Membranes, 第53回日本顕微鏡学会九州支部学術講演会, 2011.12.
138. S.Yamasaki, R.Imamura, M.Mitsuhara, K.Ikeda, S.Hata, H.Nakashima, H.Watanabe, A.Kanaya, Assessment of creep degradation in ferritic heat-resistant steel by electron diffraction, The 13th Cross Straits Symposium on Materials, Energy, and Environmental Sciences (CSS-13), 2011.11.
139. Y.Kamiyama, S.Yamasaki, M.Mitsuhara, K.Ikeda, S.Hata, H.Nakashima, M.Yonemura, Creep property and microstructure of heat-resistant austenitic steels strengthened by intermetallic compounds, The 13th Cross Straits Symposium on Materials, Energy, and Environmental Sciences (CSS-13), 2011.11.
140. R.Akiyoshi, T.Takashita, K.Ikeda, S.Hata, H.Nakashima, Effect of scandium and zirconium addition on recrystallization behavior of Al-Mg-Si alloy, The 13th Cross Straits Symposium on Materials, Energy, and Environmental Sciences (CSS-13), 2011.11.
141. T.Kajihara, S.Hata, K.Ikeda, H.Nakashima, Texture analysis in polycrystalline SmBa2Cu3Oy superconducting film by hybrid microscopy observation, The 13th Cross Straits Symposium on Materials, Energy, and Environmental Sciences (CSS-13), 2011.11.
142. 秋吉竜太郎、池田賢一、光原昌寿、波多聰、中島英治、金子賢治、菊池正夫、高田健、佐賀誠、潮田浩作, Al-Mg-Si系合金の引張変形特性に及ぼす析出形態の影響, 軽金属学会第121回秋期大会, 2011.11.
143. 池田賢一、秋吉竜太郎、波多聰、中島英治、山田和広、金子賢治, Sc, Zr 複合添加6000系アルミニウム合金の再結晶挙動と力学特性, 日本金属学会2011年秋期(第149回)大会, 2011.11.
144. 波多聰、千原裕基、光原昌寿、池田賢一、中島英治, Mo双結晶の圧縮変形で生じた粒界近傍の転位の3次元観察, 日本金属学会2011年秋期(第149回)大会, 2011.11.
145. 市瀬祐輔、山﨑重人、光原昌寿、池田賢一、波多聰、中島英治、長谷川泰士, 局所方位解析法を用いたフェライト系耐熱鋼溶接熱影響部クリープ弱化要因の特定, 日本金属学会2011年秋期(第149回)大会, 2011.11.
146. 秋吉竜太郎、池田賢一、光原昌寿、波多聰、中島英治、高田健、佐賀誠、潮田浩作、金子賢治、菊池正夫, 時効硬化型 Al-Mg-Si 系合金の引張変形特性と転位組織, 日本金属学会2011年秋期(第149回)大会, 2011.11.
147. 久保田雄貴、嶋田雄介、波多聰、池田賢一、中島英治、菱沼良光, Mg2Cuを添加源としたCu添加MgB2超伝導線材の低温熱処理生成挙動, 日本金属学会2011年秋期(第149回)大会, 2011.11.
148. 緒方啓丞、光原昌寿、波多聰、池田賢一、中島英治、松村晶、土井稔, Fe-Ni-Al 合金における二段階相分離組織の三次元解析, 日本金属学会2011年秋期(第149回)大会, 2011.11.
149. 池田賢一、中島英治, 高純度アルミニウム箔の再結晶集合組織形成機構, 軽金属学会九州支部・軽金属学会60周年記念シンポジウム, 2011.10.
150. Y.Shimada, Y.Kubota, S.Hata, K.Ikeda, H.Nakashima, A.Matsumoto, K.Togano, H.Kumakura, Influences of heat treatment temperture on microstructure in MgB2 superconducting wires fabricated by an internal Mg diffusion process, EUCAS-ISEC-ICMC 2011, 2011.09.
151. 山﨑重人、光原昌寿、池田賢一、波多聰、中島英治, コイルばねクリープ試験法による極低速クリープ変形挙動, 日本金属学会 高温強度と組織形成の材料科学研究会「平成23年度夏の学校」, 2011.08.
152. 光原昌寿、波多聰、池田賢一、中島英治、三浦信祐、近藤義宏, Ni基超合金におけるクリープ変形中の転位組織の発達とラフト構造, 日本金属学会 高温強度と組織形成の材料科学研究会「平成23年度夏の学校」, 2011.08.
153. 山﨑重人、今村亮祐、光原昌寿、池田賢一、波多聰、中島英治、渡辺肇、金谷章宏, SEM-EBSD法によるフェライト系耐熱鋼のクリープ損傷評価, 日本機械学会 M&M2011材料力学カンファレンス, 2011.07.
154. S.Hata, H.Miyazaki, S.Miyazaki, M.Mitsuhara, S.Matsumura, K.Kimoto, K.Ikeda, H.Nakashima, High-angle triple-axis specimen holders developed for electron tomography, International Conference on Electron Nanoscopy & XXXII Annual Meeting of EMSI, 2011.07.
155. M.Mitsuhara, S.Hata, K.Ikeda, H.Nakashima, Three-dimensional analysis of dislocations in metals using electron tomography, International Conference on Electron Nanoscopy & XXXII Annual Meeting of EMSI, 2011.07.
156. 今村亮祐、山﨑重人、光原昌寿、池田賢一、波多聰、中島英治、渡辺肇、田渕豊、金谷章宏, 9Crフェライト系耐熱鋼のクリープ変形中の微細組織変化, 日本金属学会九州支部 日本鉄鋼協会九州支部 軽金属学会九州支部 共催 平成23年度合同学術講演大会, 2011.06.
157. 市瀬祐輔、山﨑重人、光原昌寿、池田賢一、波多聰、中島英治、長谷川泰士, フェライト系耐熱鋼溶接熱影響部のクリープ変形と組織, 日本金属学会九州支部 日本鉄鋼協会九州支部 軽金属学会九州支部 共催 平成23年度合同学術講演大会, 2011.06.
158. 石井良樹、小川雅央、池田賢一、波多聰、中島英治, Mg-Al-Ca系合金の高温変形機構への初期微細組織の影響, 日本金属学会九州支部 日本鉄鋼協会九州支部 軽金属学会九州支部 共催 平成23年度合同学術講演大会, 2011.06.
159. 梶原貴人、久保田雄貴、嶋田雄介、波多聰、池田賢一、中島英治、A.Matsekh、井上昌睦、木須隆暢、G.Kim、W.Jo、H.S.Ha、S.S.Oh, Sm-Ba-Cu-O超伝導線材の微細組織の電子顕微鏡観察, 日本金属学会九州支部 日本鉄鋼協会九州支部 軽金属学会九州支部 共催 平成23年度合同学術講演大会, 2011.06.
160. 中島英治, 粒界偏析の現象論, 日本鉄鋼協会 材料の組織と特性部会『鉄鋼材料組織解析の高度化』自主フォーラム, 2011.05.
161. 波多聰、嶋田雄介、光原昌寿、池田賢一、中島英治、松本明善、KIM.J.H. 、戸叶 一正、熊倉浩明、北口仁、DOU.S.X, X線CTによるMgB2線材の組織観察, 2011年度春季低温工学・超電導学会, 2011.05.
162. 久保田雄貴、嶋田雄介、波多聰、菱沼良光、池田賢一、中島英治, Mg2Cuを添加源としたCu添加MgB2線材の微細構造, 2011年度春季低温工学・超電導学会, 2011.05.
163. 嶋田雄介、久保田雄貴、波多聰、池田賢一、中島英治、土井俊哉、吉原和樹, Alテープ上に作製したMgB2薄膜の微細組織構造, 2011年度春季低温工学・超電導学会, 2011.05.
164. 池田賢一、原田絵梨香、鴛渕孝太、光原昌寿、波多聰、中島英治、大塚智史、皆藤威二, ODS-9Crフェライト鋼の微細組織と高温強度, 日本顕微鏡学会第67回学術講演会, 2011.05.
165. 光原昌寿、河合智也、池田賢一、波多聰、板倉賢、中島英治、西田稔, 回折コントラストに着目した電子線トモグラフィーの結晶性材料への応用, 日本顕微鏡学会第67回学術講演会, 2011.05.
166. 波多聰、緒方啓丞、大尾岳史、松村晶、池田賢一、中島英治、安田和弘、土井稔, Ni基合金のHVEM-EELSトモグラフィー観察の試み, 日本顕微鏡学会第67回学術講演会, 2011.05.
167. 久保田雄貴、嶋田雄介、波多聰、菱沼良光、池田賢一、中島英治, Mg2Cuを添加したMgB2超伝導線材の微細構造, 日本顕微鏡学会第67回学術講演会, 2011.05.
168. 嶋田雄介、久保田雄貴、波多聰、池田賢一、中島英治、松本明善、熊倉浩明、戸叶一正, MgB2超伝導体におけるマクロ組織観察の重要性, 日本顕微鏡学会第67回学術講演会, 2011.05.
169. 緒方啓丞、光原昌寿、波多聰、、土井稔、松村晶、池田賢一、中島英治, 電子線トモグラフィーによるFe基合金の相分離組織の3次元観察, 日本顕微鏡学会第67回学術講演会, 2011.05.
170. 原田絵梨香、鴛渕孝太、光原昌寿、池田賢一、波多聰、中島英治、大塚智史、皆藤威二, ODS-9Crフェライト鋼の高温力学特性と微細組織, 日本学術振興会 耐熱金属材料第123委員会, 2011.03.
171. J. Shen, K. Ikeda, S. Hata, H. Nakashima, Room Temperature Creep and Substructure Formation in Pure Aluminum at Ultra-Low Strain Rates, TMS 2011 Annual Meeting & Exhibition, 2011.03.
172. J. J. Shen, K. Ikeda, Satoshi Hata, Hideharu Nakashima, Room temperature creep and substructure formation in pure aluminum at ultra-low strain rates, TMS 2011 - 140th Annual Meeting and Exhibition, 2011.02, The creep behavior in pure aluminum has been investigated by helicoid spring creep tests at strain rates, ε, lower than 10-10 s -1 and room temperature, 298 K. It was found that the creep behavior at the very low ε depends strongly on grain sizes and impurity concentrations: in high-purity aluminum (5 N Al) with an average grain size of 24 μm, the stress exponent was n ∼ 1; while, when the average grain size was larger than 1600 μm, the stress exponent was n ∼ 5. Microstructural observation shows the formation of large dislocation cells, 10 μm. On the other hand, in commercial low-purity aluminum (2 N Al) with the average grain size of 25 μm, the stress exponent was n = 2. Microstructural observations revealed dislocations emitted from grain boundaries and the formation of lattice dislocation cells. To evaluate creep deformation mechanisms of the pure aluminum, stress change tests were conducted during creep tests. It was revealed that the deformation in the range of the stress exponent, n ∼ 5, was controlled by recovery driven by internal stress, σi, because instantaneous strains at stress increment were larger than that at stress reduction. While the deformation behaviors in the ranges of the stress exponents, n ∼ 1 and n = 2, were in viscous manner, because instantaneous strains at stress increment and reduction were in the same level. Based on those experimental results, the creep mechanisms have been discussed..
173. H. Gao, K. Ikeda, S. Hata, H. Nakashima, D. Wang, H. Nakashima, Microstructure and Strain Distribution in Strained Freestanding Si Membrane , 第52回日本顕微鏡学会九州支部学術講演会, 2010.12.
174. 池田賢一、柴田友彰、波多聰、中島英治、大村博幸, アルミニウム添加量を変化させたMg-Al-Ca系ダイカスト合金の高温変形挙動, 軽金属学会第119回秋期大会, 2010.11.
175. 小川雅央、池田賢一、波多聰、中島英治、大村博幸, Mg-Al-Ca-Sr系合金の高温変形と微細組織, 軽金属学会第119回秋期大会, 2010.11.
176. 秋吉竜太郎、高下拓也、池田賢一、波多聰、中島英治、山田和広、金子賢治, Sc, Zr複合添加Al-Mg-Si系合金の再結晶組織と引張変形特性, 軽金属学会第119回秋期大会, 2010.11.
177. K. Ikeda, N. Takata, S. Hata, H. Nakashima, Development of Cube Texture During Recrystallization in Pure Aluminum Foils, 2010 Asian Forum on Light Metals, 2010.10.
178. 池田賢一、秋吉竜太郎、高下拓也、波多聰、中島英治、山田和広、金子賢治, Sc, Zr添加Al-Mg-Si系合金の再結晶挙動と力学特性,日本金属学会分科会第5回結晶方位と組織の制御研究会, 2010.10.
179. 原田絵梨香、庄篤史、鴛渕孝太、光原昌寿、池田賢一、波多聰、中島英治, 酸化物分散強化オーステナイト系耐熱鋼の高温強度と微細組織, 日本鉄鋼協会第160回秋季講演大会 学生ポスターセッション, 2010.09.
180. 山﨑重人、光原昌寿、池田賢一、波多聰、中島英治, コイルばねクリープ試験法による改良9Cr-1Mo鋼の極低速クリープ挙動評価, 2010.09.
181. 池田賢一、柴田友彰、波多聰、中島英治、大村博幸, Mg-Al-Ca系ダイカスト合金の高温力学特性に及ぼすAl添加量の影響, 日本金属学会2010年秋期(第147回)大会, 2010.09.
182. 申俊杰、光原昌寿、池田賢一、波多聰、中島英治, 室温における超高純度アルミニウムの極低ひずみ速度変形挙動の評価, 日本金属学会2010年秋期(第147回)大会, 2010.09.
183. 波多聰、光原昌寿、緒方啓丞、池田賢一、中島英治、吉永憲人、松村晶, TEM-CTの分解能における課題:材料系の立場から, 日本鉄鋼協会第160回秋季講演大会 材料の組織と特性部会 「階層的3D4D解析に基づく材料信頼性向上フォーラムシンポジウム 3D/4Dイメージングの現状と展望:共通基盤技術の形成に向けて」, 2010.09.
184. 原田絵梨香、庄篤史、鴛渕孝太、光原昌寿、池田賢一、波多聰、中島英治, 酸化物分散強化オーステナイト系耐熱鋼の高温強度と微細組織, 日本鉄鋼協会第160回秋季講演大会, 2010.09.
185. 大村孝仁、張鈴、関戸薫子、津﨑兼彰、中島英治, 粒界近傍における局所力学挙動解析, 日本鉄鋼協会第160回秋季講演大会, 2010.09.
186. 山﨑重人、光原昌寿、池田賢一、波多聰、中島英治, コイルばねクリープ試験法による改良9Cr-1Mo鋼の極低速クリープ挙動評価, 日本鉄鋼協会第160回秋季講演大会, 2010.09.
187. 庄篤史、中島英治、藤田利夫, 高効率石炭火力発電ボイラ用高強度オーステナイト系耐熱鋼の開発, 日本鉄鋼協会第160回秋季講演大会, 2010.09.
188. 池田賢一、柴田友彰、波多聰、中島英治、大村博幸, Mg-Al-Ca系ダイカスト合金の高温力学特性に及ぼすAl添加量の影響, 日本金属学会2010年秋期(第147回)大会, 2010.09.
189. 河合智也、富久田晃司、光原昌寿、波多聰、板倉賢、中島英治、西田稔, β-TiおよびZr合金における時効相析出形態の3次元観察, 日本金属学会2010年秋期(第147回)大会, 2010.09.
190. 光原昌寿、波多聰、池田賢一、中島英治、三浦信祐、近藤義宏, クリープ変形したNi基超合金中の転位組織の3次元観察, 日本金属学会2010年秋期(第147回)大会, 2010.09.
191. 申俊杰、光原昌寿、池田賢一、波多聰、中島英治, 室温における超高純度アルミニウムの極低ひずみ速度変形挙動の評価, 日本金属学会2010年秋期(第147回)大会, 2010.09.
192. 嶋田雄介、久保田雄貴、波多聰、池田賢一、中島英治、松本明善、戸叶一正、許子萬、熊倉浩明, 内部Mg拡散法により作製したMgB2線材の臨界電流特性と微細構造, 日本金属学会2010年秋期(第147回)大会、, 2010.09.
193. H. Gao, K. Ikeda, S. Hata, H. Nakashima, D. Wang, H. Nakashima, Microstructure and Strain Distribution in Strained Freestanding Si Membrane, 17th International Microscopy Congress, 2010.09.
194. S. Hata, M. Mitsuhara, M. Tanaka, K. Kaneko, K. Higashida, K. Ikeda, H. Nakashima, S. Matsumura, Development of 3D TEM Imaging Techniques Using Diffraction Contrast, 17th International Microscopy Congress, 2010.09.
195. 波多聰、光原昌寿、池田賢一、中島英治、松村 晶、宮崎裕也, TEMトモグラフィーによる金属材料の評価, 応用物理学会第71回応用物理学会学術講演会 シンポジウム 「材料分野における量子ビーム応用の進展」、, 2010.09.
196. M. Mitsuhara, S. Hata, K. Ikeda, H. Nakashima, M. Tanaka, K. Higashida, Three-dimensional evaluation of dislocation arrangements using electron tomography in austenitic steel, 31st Risø International Symposium on Materials Science: Challenges in materials science and possibilities in 3D and 4D characterization techniques, , 2010.09.
197. K. Ikeda, K. Terada, M. Mitsuhara, S. Hata, H. Nakashima, K. Takata, M. Saga, J. Takahashi, K. Ushioda, K. Kaneko, M. Kikuchi, Effects of Clusters and Precipitates on Tensile Properties in Al-Mg-Si Alloys, The 12th International Conference on Aluminium Alloys (ICAA12), , 2010.09.
198. K. Takata, J. Takahashi, M. Saga, K. Ushioda, K. Ikeda, M. Mitsuhara, K. Terada, S. Hata, H. Nakashima, K. Kaneko, M. Kikuchi, Analysis of Yield Strength for Isothermal Aged Al-Mg-Si Alloys, The 12th International Conference on Aluminium Alloys (ICAA12), , 2010.09.
199. 光原昌寿、河合智也、池田賢一、波多聰、中島英治、西田稔, 結晶性金属材料における電子線トモグラフィーの応用~整合析出粒子と格子欠陥~, 日本顕微鏡学会 分析電子顕微鏡分科会 第26回分析電子顕微鏡討論会、幕張メッセ、2010, 2010.09.
200. 山﨑重人、光原昌寿、池田賢一、波多聰、中島英治, コイルばねクリープ試験法による極低ひずみ速度クリープ変形挙動の評価, 日本金属学会 高温強度と組織形成の材料科学研究会「平成22年度夏の学校」 , 2010.08.
201. 光原昌寿、鴛渕孝太、原田絵梨香、池田賢一、波多聰、中島英治、大塚智史、皆藤威二、井上賢紀, ODSフェライト鋼における酸化物の空間分布と高温強度, 日本金属学会 高温強度と組織形成の材料科学研究会「平成22年度夏の学校」 , 2010.08.
202. 池田賢一、柴田友彰、波多聰、中島英治、大村博幸 , 耐熱マグネシウム合金の高温変形挙動に及ぼすアルミニウム添加の影響 , 日本金属学会 高温強度と組織形成の材料科学研究会「平成22年度夏の学校」 , 2010.08.
203. A. Yamamoto, T. Mochizuki, H. Tanaka, H. Ogino, J. Shimoyama, K. Kishio, S. Horii, K. Wada, Y. Yamada, Y. Shimada, S. Hata, K. Ikeda, H. Nakashima, Novel c-axis oriented ex-situ MgB2 conductors, Applied Superconductivity Conference 2010, 2010.08.
204. Y. Shimada, Y. Kubota, S. Hata, K. Ikeda, H. Nakashima, A. Matsumoto, K. Togano, J. Hur, H. Kumakura, Microstructure in high-density MgB2 wires prepared by an internal Mg diffusion method, Applied Superconductivity Conference 2010, 2010.08.
205. S. Hata, H. Sosiati, Y. Shimada, T. Doi, A. Matsumoto, H. Kitaguchi, K. Ikeda, H. Nakashima , Microstructure in MgB2/Ni Alternately-Layered Superconducting Film , The 2nd International Symposium on Advanced Microscopy and Theoretical Calculations (AMTC2), , 2010.06.
206. 小川雅央、柴田友彰、池田賢一、波多聰、中島英治 , Srを添加した耐熱マグネシウム合金の高温変形挙動, 日本金属学会九州支部 日本鉄鋼協会九州支部 軽金属学会九州支部 共催 平成22年度合同学術講演大会, 2010.06.
207. 原田絵梨香、庄篤史、鴛渕孝太、光原昌寿、池田賢一、波多聰、中島英治 , 酸化物分散強化オーステナイト系耐熱鋼の高温変形と微細組織の関係, 日本金属学会九州支部 日本鉄鋼協会九州支部 軽金属学会九州支部 共催 平成22年度合同学術講演大会, 2010.06.
208. 秋吉竜太郎、高下拓也、池田賢一、波多聰、中島英治、山田和広、金子賢治 , Sc・Zr複合添加6000系Al合金の再結晶組織と引張変形特性の関係, 日本金属学会九州支部 日本鉄鋼協会九州支部 軽金属学会九州支部 共催 平成22年度合同学術講演大会, 2010.06.
209. 緒方啓丞、光原昌寿、波多聰、池田賢一、中島英治、松村晶、土井稔 , 電子線トモグラフィーによるNi-Al-Ti合金の2段階相分離初期組織の観察 , 日本金属学会九州支部 日本鉄鋼協会九州支部 軽金属学会九州支部 共催 平成22年度合同学術講演大会, 2010.06.
210. 久保田雄貴、嶋田雄介、波多聰、池田賢一、中島英治、木須隆暢、井上昌睦、土井俊哉, マイクロブリッジ構造に加工したMgB2超伝導薄膜の微細組織, 日本金属学会九州支部 日本鉄鋼協会九州支部 軽金属学会九州支部 共催 平成22年度合同学術講演大会, 2010.06.
211. M. Mitsuhara, J. M. Cha, K. Ikeda, S. Hata, H. Nakashima , Evolution of microstructure in lath martensite during creep deformation, 13th International conference on intergranular and interphase boundaries in metarials (iib2010), 2010.06.
212. H. Nakashima , Grain boundary of SPD material, 13th International conference on intergranular and interphase boundaries in metarials (iib2010), 2010.06.
213. 池田賢一、鴛渕孝太、光原昌寿、波多聰、中島英治、大塚智史、皆藤威二、井上賢紀, 酸化物分散強化型9Crフェライト鋼の高温力学特性と微細組織の関係, 日本鉄鋼協会 材料の組織と特性部会 第5回「高温材料のフィジカル・メタラジー」研究会 , 2010.05.
214. 光原昌寿、鴛渕孝太、波多聰、池田賢一、中島英治、大塚智史、皆藤威二、井上賢紀, 電子線トモグラフィーによる空間的組織解析と力学特性評価への展開, 日本顕微鏡学会 第66回学術講演会, 2010.05.
215. 波多聰、緒方啓丞、池田賢一、中島英治、大尾岳史、松村晶, エネルギーフィルターHVEMによる結晶性材料組織の観察, 日本顕微鏡学会 第66回学術講演会, 2010.05.
216. 波多聰、宮崎裕也、光原昌寿、緒方啓丞、池田賢一、中島英治 , 高傾斜3軸試料ホルダーとその応用, 日本顕微鏡学会 第66回学術講演会, 2010.05.
217. 山田和広、金子賢治、周致霆、池田賢一、中島英治 , Al3(Sc,Zr)粒子の電子線トモグラフィ法による3次元解析, 軽金属学会第118回春期大会, 2010.05.
218. ○光原昌寿、車在珉、池田賢一、波多聰、中島英治, ラスマルテンサイトのクリープ変形に伴う動的組織変化, 日本金属学会2010年春期大会(第146回), 2010.03.
219. ○波多聰、池田賢一、中島英治、嶋田雄介、土井俊哉、松本明善、北口仁、熊倉浩明, MgB2超伝導膜の臨界電流特性と微細組織制御, 日本金属学会2010年春期大会(第146回), 2010.03.
220. ○池田賢一、寺田 佳織、波多聰、中島英治、高田 健、佐賀 誠、潮田浩作、菊池正夫, Al-Mg-Si系合金の引張変形挙動におよぼす時効析出形態の影響, 日本金属学会2010年春期大会(第146回), 2010.03.
221. 坂東慎介、周致霆、池田賢一、波多聰、中島英治, 6111合金のリジングと集合組織の関係, 日本金属学会2010年春期(第146回)大会, 2010.03.
222. 富田成明、浜島和雄、山崎重人、光原昌寿、池田賢一、波多聰、中島英治, Pt系分散強化合金の低応力域でのクリープ特性の検討, 日本金属学会2010年春期(第146回)大会, 2010.03.
223. ○申俊杰、光原昌寿、池田賢一、波多聰、中島英治, コイルばねクリープ試験法によるAl-Mg系合金の低ひずみ速度変形挙動の評価, 日本金属学会2010年春期大会(第146回), 2010.03.
224. ○嶋田雄介、大橋徹也、波多聰、池田賢一、中島英治、望月利彦、下山淳一, 多結晶MgB2超伝導バルク体の結晶方位分布解析, 日本金属学会2010年春期大会(第146回), 2010.03.
225. ○鴛渕孝太、光原昌寿、池田賢一、波多聰、中島英治、大塚智史、皆藤 威二、井上 賢紀 , ODS-9Crフェライト鋼の微細組織と低ひずみ速度クリープ変形挙動, 日本学術振興会耐熱金属材料第123委員会, 2010.03.
226. 中島英治、波多聰、池田賢一、光原昌寿、長谷川泰士, 9Cr耐熱鋼の高温クリープにおける組織変化, 日本材料学会 高温強度部門委員会2010., 2010.01.
227. ○鴛渕孝太、光原昌寿、池田賢一、波多聰、中島英治、大塚智史, ODS-9Crフェライト鋼の三次元構造観察の可能性, 第51回日本顕微鏡学会九州支部総会・学術講演会, 2009.12.
228. ○波多聰、嶋田雄介、光原昌寿、久保田雄貴、池田賢一、中島英治、J. H. Kim、松本明善、北口仁、熊倉浩明、S. X. Dou、M. Rindfleishi、M. Tomsic, Microstructural observation of MgB2 superconducting wires by electron microscopy and x-ray computed tomography, 第51回日本顕微鏡学会九州支部総会・学術講演会, 2009.12.
229. 中島英治, 高温構造用耐熱材料の余寿命診断の材料科学, 平成21年度九州大学総理工セミナーin大阪, 2009.12.
230. ○嶋田雄介、大橋徹也、波多聰、池田賢一、中島英治、望月利彦、下山淳一, Premix-PICT拡散法で作製したMgB2バルク体のJc特性と微細組織, 2009年度秋季低温工学・超電導学会, 2009.11.
231. ○山田和広、金子賢治、周致霆、池田賢一、中島英治、, Al-4.5Mg-0.7Mn-0.3Sc-0.2Zr合金における析出物の3D-ET法による可視化, 軽金属学会第117回秋期大会, 2009.11.
232. ○池田賢一、高下拓也、波多聰、中島英治、山田和広、金子賢治, Al-0.5Mg-0.5Si-0.3Sc-0.2Zr合金の再結晶粒成長挙動, 軽金属学会第117回秋期大会, 2009.11.
233. ○寺田佳織、池田賢一、波多聰、中島英治、高田健、佐賀誠、潮田浩作、菊池正夫, Al-Mg-Si合金の時効析出形態と引張変形挙動, 軽金属学会第117回秋期大会, 2009.11.
234. ○高田健、佐賀誠、寺田佳織、池田賢一、波多聰、中島英治、菊池正夫, Al-Mg-Si合金におけるクラスタの熱的安定性, 軽金属学会第117回秋期大会, 2009.11.
235. ○柴田友彰、池田賢一、波多聰、中島英治、大村博幸, Mg-Al-Ca合金の高温変形挙動のAl添加量依存性, 軽金属学会第117回秋期大会, 2009.11.
236. ○S. Yamasaki, M. Mitsuhara, K. Ikeda, S. Hata, H. Nakashima, Evaluation of Low Rate Creep Behavior in Stainless Steel by Herical Spring Creep Test, The 11th Cross Straits Symposium on Materials, Energy, and Environmental Sciences (CSS-11), 2009.11.
237. ○Y. Shimada, T. Ohashi, S. Hata, K. Ikeda, H. Nakashima, T. Mochizuki, J. Shimoyama, K. Kishio, Influences of Fabrication Conditions on Superconducting Properties of High- Density MgB2 Bulks, The 11th Cross Straits Symposium on Materials, Energy, and Environmental Sciences (CSS-11), 2009.11.
238. ○K. Oshibuchi, M. Mitsuhara, K. Ikeda, S. Hata, H. Nakashima, S. Ohtsuka, Creep Behavior of Oxide Dispersion Strengthened-9Cr Ferritic Steels under High-Temperature and Low-Stresses Conditions, The 11th Cross Straits Symposium on Materials, Energy, and Environmental Sciences (CSS-11), 2009.11.
239. ○池田賢一、柴田友彰、波多聰、中島英治、大村博幸, 耐熱マグネシウム合金の高温クリープにおけるLaves相の役割, 日本金属学会第2回格子欠陥制御工学研究会、, 2009.11.
240. ○波多聰、嶋田雄介、久保田雄貴、池田賢一、中島英治、土井俊哉、松本明善、北口仁、熊倉浩明, MgB2超伝導薄膜の微細組織制御による臨界電流特性の向上, 日本金属学会第2回格子欠陥制御工学研究会、, 2009.11.
241. ○池田賢一、高下拓也、波多聰、中島英治、山田和広、金子賢治, Al-Mg-Si系合金の集合組織形成に及ぼすScとZr添加の影響, 軽金属学会 集合組織研究部会公開講演会、, 2009.10.
242. ○Minoru Nishida, Masatoshi Mitsuhara, Satoshi Hata, Masaru Itakura, Hideharu Nakashima, Electron tomography observation of omega-phase in beta-Ti alloys, The Twelfth Frontiers of Electron Microscopy in Materials Science (FEMMS2009), , 2009.10.
243. ○Masatoshi Mitsuhara, Satoshi Hata, Ken-ichi Ikeda, Hideharu Nakashima, Masaki Tanaka, Kenji Higashida, Three-dimensional visualization and quantitative analysis of dislocation microstructure using electron tomography in an austenitic steel, The Twelfth Frontiers of Electron Microscopy in Materials Science (FEMMS2009), , 2009.10.
244. ○Satoshi Hata, Hiroya Miyazaki, Masatoshi Mitsuhara, Masaki Tanaka, Ken-ichi Ikeda, Hideharu Nakashima, Kenji Higashida, Minoru Nishida, Syo Matsumura, A new specimen holder for TEM/STEM tomography and its application to crystalline materials, The Twelfth Frontiers of Electron Microscopy in Materials Science (FEMMS2009), , 2009.10.
245. ○光原昌寿、波多聰、池田賢一、中島英治、田中將己、東田賢二, 転位の3D観察〜回折コントラストの3次元可視化〜, 日本鉄鋼協会第158回秋季講演大会, 2009.09.
246. ○西田稔、光原昌寿、波多聰、板倉賢、中島英治, β-Ti合金におけるω相の暗視野トモグラフィー法による3次元解析, 日本鉄鋼協会第158回秋季講演大会, 2009.09.
247. ○波多聰、光原昌寿、松尾孟、富久田晃司、池田賢一、西田稔、中島英治、田中 將己、東田賢二、宮崎裕也, 透過電子顕微鏡による結晶材料組織の3次元可視化, 2009年秋期第145回日本金属学会, 2009.09.
248. ○西田稔、冨久田晃司、西浦智博、光原昌寿、波多聰、板倉賢、中島英治, βーTi合金におけるW相の3次元観察, 2009年秋期第145回日本金属学会, 2009.09.
249. ○池田賢一、高下拓也、波多聰、中島英治、山田和宏、金子賢治, Sc.Zr複合添加物Al-Mg-Si系合金板の再結晶組織, 2009年秋期第145回日本金属学会, 2009.09.
250. ○西田稔、光原昌寿、波多聰、板倉賢、中島英治, βーTi合金におけるW相の暗視野トモグラフィー法による3次元回折, 2009年秋季第158回日本鉄鋼協会, 2009.09.
251. ○嶋田雄介、大橋徹也、波多聰、池田賢一、中島英治、望月利彦、下山淳一, PICT拡散法で作製したMgB2超伝導バルグ体の微細組織観察, 2009年秋期第145回日本金属学会, 2009.09.
252. ○宮嶋陽司、波多聰、光原昌寿、中島英治 , 巨大ひずみ加工されたアルミニウム中の結晶粒内転位密度のSTEMを用いた測定, 2009年秋期第145回日本金属学会, 2009.09.
253. ○宮嶋陽司、波多聰、光原昌寿、中島英治 , 巨大ひずみ加工されたアルミニウム中の結晶粒内転位密度のSTEMを用いた測定, 2009年秋期第145回日本金属学会, 2009.09.
254. ○冨田成明、浜島和雄、光原昌寿,池田賢一,波多聰,中島英治, Pt系分散強化合金の高温変形, 2009年秋期第145回日本金属学会, 2009.09.
255. ○Hongye Gao, Ken-ichi Ikeda, Satoshi Hata, Hideharu Nakashima, Dong Wang, Hiroshi Nakashima, Strain distribution in strained Si membranes by depositing SixNy, 2009年(平成21年)秋季第70回応用物理学会学術講演会, 2009.09.
256. ○高 紅叶,池田健一,波多 聡,中島英治,王  冬,中島 寛, SiNによりひずみ印加したSi薄膜のひずみ分布評価, 2009年秋季第70回応用物理学会, 2009.09.
257. ○嶋田 雄介、池田賢一、波多聰、中島英治, MgB2バルクの製作条件の微細組織に及ぼす影響, 低温工学協会「2009年度若手セミナー・支部研究成果発表会」, 2009.08.
258. ○山崎重人,光原昌寿,池田賢一,波多聰,中島英治,木村光男, コイルばねクリープ試験法による15Cr鋼の低温クリープ挙動評価, 先進材料の高温強度と組織研究会「平成21年度夏の学校」超塑性研究会第139回研究会, 2009.08.
259. ○柴田友彰,池田賢一,波多聰,中島英治,大村博幸, Al添加量を変化させたMg-Al-Ca合金の高温力学特性, 先進材料の高温強度と組織研究会「平成21年度夏の学校」超塑性研究会第139回研究会, 2009.08.
260. ○鴛渕孝太,光原昌寿,池田賢一,波多聰,中島英治,大塚智史, ODS-9Crフェライト鋼のクリープ変形における応力指数変化としきい応力の相関, 先進材料の高温強度と組織研究会「平成21年度夏の学校」超塑性研究会第139回研究会, 2009.08.
261. ○光原昌寿,森岡真也,池田賢一,波多聰、中島英治, 高Crフェライト鋼のクリープ変形における組織変化とその定量化, 先進材料の高温強度と組織研究会「平成21年度夏の学校」超塑性研究会第139回研究会, 2009.08.
262. ○富田成明,光原昌寿,山崎重人,池田賢一,波多聰,中島英治,浜島和雄, 分散強化白金合金のクリープ変形, 先進材料の高温強度と組織研究会「平成21年度夏の学校」超塑性研究会第139回研究会, 2009.08.
263. S.Hata,T.Ohashi,H.Sosiafi.Y.Shimada,K.Ikeda,H.Nakashima,A.Matumoto,T.Doi,H.Kitaguchi,H.Kumakura,J.Shimoyama, Electron microscopy observation of oxygen distribution in MgB2 polycrystalline microstructures, 低温工学学会, 2009.06.
264. ○上田 卓、池田 賢一、波多 聰、中島 英治, 5000系アルミニウム合金の低応力クリープ変形挙動, 日本金属学会・日本鉄鋼協会・軽金属学会各九州支部共催平成21年度合同学術講演会, 2009.06.
265. ○寺田 佳織、高下 拓也、池田 賢一、波多 聰、中島 英治、高田 健、潮田 浩作、菊池正夫, 6000系アルミニウム合金の時効析出形態と引張変形特性, 日本金属学会・日本鉄鋼協会・軽金属学会各九州支部共催平成21年度合同学術講演会, 2009.06.
266. ○鴛渕 孝太、光原 昌寿、池田 賢一、波多 聰、中島 英治、大塚 智史, コイルばねクリープ試験法を用いたODSフェライト鋼の低応力クリープ変形挙動, 日本金属学会・日本鉄鋼協会・軽金属学会各九州支部共催平成21年度合同学術講演会, 2009.06.
267. ○山﨑 重人、光原 昌寿、池田 賢一、波多 聰、中島 英治、木村 光男, コイルばねクリープ試験法によるマルテンサイト鋼の低温クリープ変形挙動, 日本金属学会・日本鉄鋼協会・軽金属学会各九州支部共催平成21年度合同学術講演会, 2009.06.
268. ○光原昌寿、波多聰、池田賢一、中島英治、田中將己、東田賢二, STEM トモグラフィーを用いた鉄鋼材料中の転位組織の定量評価, 日本顕微鏡学会第65回学術講演会, 2009.05.
269. ○波多聰、谷川昌弘、池田賢一、中島英治、石本卓也、中島貴由、太田啓介、中村桂一郎、横山満, 材料評価的手法による生体骨の薄膜試料作製透過電子顕微鏡観察, 日本顕微鏡学会第65回学術講演会, 2009.05.
270. ○柴田友彰、後藤聡太、池田賢一、波多 聰、中島英治、大村博幸, Mg-Al-Ca系合金の高温力学特性に及ぼすAl添加量の影響, 軽金属学会116回春期大会, 2009.05.
271. ○寺田佳織、高下拓也、池田賢一、波多 聰、中島英治、高田 健、潮田浩作、 菊池正夫, Al-Mg-Si合金における析出形態の引張強度への影響, 軽金属学会116回春期大会, 2009.05.
272. ○池田賢一、高下拓也、波多 聰、中島英治、山田和広、金子賢治, Al-Mg-Si系合金の再結晶挙動に及ぼすScとZr添加の影響, 軽金属学会116回春期大会, 2009.05.
273. ○波多 聰、大橋徹也、、松本明善、嶋田雄介、池田賢一、中島英治、北口仁、熊倉浩明, in.situ MgB2線材の熱処理過程の組織観察, 2009年春季低温工学・超伝導学会, 2009.05.
274. 波多聰、谷川昌弘、ハリニソシアティ、池田賢一、中島英治、石本卓也、中野貴由, マウス大腿骨における生体アパタイトの電子顕微鏡観察, 日本金属学会2009年春期(第144回)大会, 2009.03.
275. 池田賢一、高下拓也、光原昌寿、波多聰、中島英治、山田和広、金子賢治, Sc, Zr複合添加Al-Mg-Si系合金熱間圧延板の析出形態, 日本金属学会2009年春期(第144回)大会, 2009.03.
276. 松尾孟、池田賢一、波多聰、中島英治、山田浩志、徐超男, SrAl2O4系応力発光材料の微細組織観察, 日本金属学会2009年春期(第144回)大会, 2009.03.
277. 光原昌寿、森岡真也、池田賢一、波多聰、中島英治, ラスマルテンサイトのクリープ変形に伴う結晶学的組織変化, 日本鉄鋼協会第157回春季講演大会, 2009.03.
278. 山﨑重人, コイルばねクリープ試験法による高Cr鋼の低速クリープ挙動評価, 日本鉄鋼協会第157回春季講演大会, 2009.03.
279. Hiroyuki Omura, Tatsuki Yonemaru, Jo Asada, Hideharu Nakashima, Weight saving in small engine and vehicle component by utilization of die cast creep resistant alloys, 2009.01, Magnesium alloys have been used and developed in applications for various motorcycle components and others such as cylinder head cover, crankcase and oil pan due to light weight, high specific strength and recycles ability. However, many of those alloys suffer from inferior die cast ability and high temperature properties, such as creep resistant. Ryobi limited has developed the creep resistant alloy in order to be utilized for the various motorcycle components and so forth. The properties of new die cast creep resistant alloy have been introduced. The targets for development of the properties of new alloy are the same creep resistant as aluminum die cast alloys and the same diecastability as ASTM magnesium alloys, such as AZ91D or AM60B alloys. Specific approaches of development with several types of evaluation have been performed for the purpose of fulfillment of this goal. This paper summarized the more detail of the mechanical properties, high temperature properties and die cast ability of new alloy..
280. T.Doi, H.Kitaguchi, H.Sosiati, S.Hata, Y.Tsukano, H.Yamashita, Y.Hakuraku, K.Takahashi, K.Ikeda, H.Nakashima, Flux Pinning Properties of MgB2/Ni and MgB2/B Alternately Layered Films, IUMRS-ICA2008, 2008.12.
281. Tetsuya Ohashi,Satoshi Hata,Ken-ichi Ikeda,Hideharu Nakashima , Mechanical properties and microstructure of polycrystalline MgB2 bulks prepared by a premix-PICT-diffusion method, IUMRS-ICA2008, 2008.12.
282. 谷川昌弘、波多聰、光原昌寿、池田賢一、中島英治、ハリニソシアティ、石本卓也、中野貴由, 生体アパタイトの結晶成長と配向化プロセスの電子顕微鏡観察, 第50回日本顕微鏡学会九州支部学術講演会, 2008.12.
283. J.Yamada, H.Fujiwara, K.Ameyama, S.Hata, H.Nakashima, K.Ikeda, Effects of Cryogenic Mechanical Milling on Microstructure in Metallic Powders, GSAM-2008, 2008.11.
284. S.Ii, N.Takata, K.Ikeda, H.Nakashima, N.Tsuji, Asymmetric Grain Boundaries Observed in Ultrafine Grained Aluminum by ARB Process, GSAM-2008, 2008.11.
285. T.Ishobe, M.Mitsuhara, K.Ikeda, S.Hata, H.Nakashima, Y.Todaka, M.Umemoto, Electron Microscopy Observation of Pure Copper Deformed by High Pressure Torsion, GSAM-2008, 2008.11.
286. H.Nakashima, T.Ishobe, S.Hata, K.Ikeda, T.Shimokawa, Grain Boundary of SPD Material - TEM and MD Structures -, GSAM-2008, 2008.11.
287. H.Nakashima, T.Ishobe, S.Hata, K.Ikeda, T.Shimokawa, 62. Grain Boundary of SPD Material - TEM and MD Structures -, GSAM-2008, 2008.11.
288. M.Mitsuhara, M.Tanaka, S.Hata, K.Ikeda, H.Nakashima, K.Higashida, Three-dimensional imaging of dislocations in metallic materials using electron tomography, 4th International Symposium on Designing, Processing and Properties of Advanced Engineering Materials (ISAEM-2008), 2008.11.
289. 谷川 昌弘、波多聰、ハリニソシアティ、池田賢一、中島英治, 透過型電子顕微鏡を用いた生体アパタイト結晶の成長と結晶軸配向化プロセスの観察, 日本バイオマテリアル学会シンポジウム2008, 2008.11.
290. 池田賢一、後藤聡太、柴田友彰、高須賀幹、波多聰、中島英治, Mg-Al-Ca系合金のクリープ変形挙動, 軽金属学会第115回秋期大会, 2008.11.
291. 高下拓也、池田賢一、山田和宏、光原昌寿、波多聰、中島英治, Al-Mg-Si系合金板の微細組織に及ぼすSc,Zr複合添加の影響, 軽金属学会第115回秋期大会, 2008.11.
292. 山田和広, Mg-Si-Sc-Zr合金の二段時効挙動と微細組織, 軽金属学会第115回秋期大会, 2008.11.
293. 大橋 徹也、波多聰、池田賢一、中島英治;下山淳一, MgB2多結晶バルク体の粒界性格の解析, 2008年度秋季低温工学・超電導学会, 2008.11.
294. 光原 昌寿, フェライト系耐熱鋼の3次元・結晶学組織, 耐熱金属材料123委員会, 2008.11.
295. M.Mitsuhara, M.Tanaka, K.Ikeda, S.Hata, H.Nakashima, Three-dimensional Imaging of Dislocations in Steel Using STEM Tomography, The 9th Asia-Pacific Microscopy Conference (APMC9), 2008.11.
296. H. Matsuo, Masatoshi Mitsuhara, K. Ikeda, Satoshi Hata, Hideharu Nakashima, Electron microscopy analysis of crack propagation behavior of alumina, Materials Science and Technology Conference and Exhibition, MS and T'08, 2008.10, Macroscopic features of crack propagation behavior in polycrystalline alumina (poly-alumina) and alumina single crystals (single-alumina) were analyzed by scanning electron microscopic electron back-scattered diffraction (SEM-EBSD) analysis. It was revealed that the intergranular fracture behavior is independent on grain boundary characters. When the cracks are propagated in the grains of poly- or single-alumina, zigzag cracks were produced. The zigzag cracks are composed of fracture surfaces formed along the cleavage planes. Microscopic features of fracture surfaces formed in a single-alumina were observed in detail by electron tomography combined with high-angle annular dark-field scanning transmission electron microscopy (HAADF-STEM). It was by visualized that the zigzag cracks were composed of flat and uneven fracture surfaces at a nm scale. The flat fracture surfaces and uneven ones were nearly parallel to the cleavage plane, {11̄02}, and the basal plane, {0001}, respectively..
297. 波多聰, 材料系研究者による生体骨組織の電子顕微鏡観察への取り組み, 佐賀大学・九州大学合同研究集会, 2008.09.
298. 光原 昌寿, 塑性変形したステンレス鋼中の転位の電子線トモグラフィー観察, 日本金属学会第1回格子欠陥制御工学研究会, 2008.09.
299. 光原 昌寿, 塑性変形したステンレス鋼中の転位の電子線トモグラフィー観察, 日本金属学会第1回格子欠陥制御工学研究会, 2008.09.
300. 早川弘之、中里安男、楠元淳一、金谷章宏、中島英治 , 12Cr実用フェライト系耐熱鋼の応力急変試験によるクリープ変形挙動評価
, 2008年日本金属学会・日本鉄鋼協会秋季大会, 2008.09.
301. 森岡真也、光原昌寿、池田賢一、波多聰、中島英治 , 10Cr-1Mo-V-Nb鋼のクリープ強度におよぼす焼ならし・焼もどし温度の影響
, 2008年日本金属学会・日本鉄鋼協会秋季大会, 2008.09.
302. 高下拓也、池田賢一、光原昌寿、波多聰、中島英治、山田和広 , Sc, Zr複合添加を行ったAl-Mg-Si系合金板の微細組織
, 2008年日本金属学会・日本鉄鋼協会秋季大会, 2008.09.
303. 磯部知昭、池田賢一、波多聰、中島英治、戸高義一、梅本実 , HPT加工を施した純銅の微細組織のTEM/STEM観察
, 2008年日本金属学会・日本鉄鋼協会秋季大会, 2008.09.
304. 松尾孟、山川和宏、池田賢一、波多聰、中島英治 , 電子線トモグラフィーを用いたセラミックスの破面観察
, 2008年日本金属学会・日本鉄鋼協会秋季大会, 2008.09.
305. 光原昌寿、田中將己、波多聰、池田賢一、中島英治 , 電子線トモグラフィーによる金属材料中の転位組織の3次元可視化への試み
, 2008年日本金属学会・日本鉄鋼協会秋季大会, 2008.09.
306. 光原昌寿、山崎重人、池田賢一、波多聰、中島英治 , コイルばねクリープ試験法によるSUS304鋼のクリープ挙動解析
, 2008年日本金属学会・日本鉄鋼協会秋季大会, 2008.09.
307. 池田賢一、後藤聡太、高須賀幹、波多聰、中島英治、大村博幸, Mg-Al-Ca系ダイカスト合金のクリープ変形挙動, 2008年日本金属学会・日本鉄鋼協会秋季大会, 2008.09.
308. 波多聰, Al-rich TiAl における長周期規則相とその欠陥構造, 2008年日本金属学会・日本鉄鋼協会秋季大会, 2008.09.
309. 高紅叶、、池田賢一、波多聰、中島英治、楊海貴、王 冬、中島寛 , FEMによるひずみ印加Si薄膜のひずみ分布評価, 2008年秋季第69回応用物理学会, 2008.09.
310. 光原昌寿、波多聰、池田賢一、中島英治、田中將己、東田賢二, 鉄鋼材料中の転位組織の電子線トモグラフィー観察, 第24回分析電子顕微鏡討論会, 2008.09.
311. S. Hata, H. Miyazaki, M. Mitsuhara, M. Tanaka, K. Higashida, K. Ikeda and H. Nakashima, High-angle triple-axis specimen holder designed for tomographic diffraction contrast imaging, IUCr2008, 2008.09.
312. Seiichiro Ii, Motoki Hishida, Naoki Takata, Ken Ichi Ikeda, Hideharu Nakashima, Nobuhiro Tsuji, Grain boundary structures of ARB processed aluminum, 4th International Conference on Nanomaterials by Severe Plastic Deformation, 2008.08, Grain boundary structures in the commercial purity aluminum (1100A1) highly deformed by the accumulative roll bonding (ARB) process was observed by using conventional transmission electron microscopy (CTEM) and high resolution transmission electron microscopy (HRTEM). In the low angle grain boundary with a tilt angle (2θ) of 2.1° consisted of the periodic dislocations array, the interval of those dislocations could be explained by the dislocation model for grain boundary. However, the dense dislocation region locally existed at the vicinity of the low angle boundary. On the other hand, we also observed the high angle grain boundary of which the common axis and 2θ was 〈110〉 and 125.9°, respectively. In this grain boundary, we could describe the boundary configuration in terms of the combination of the kite-shaped structure unit characterized by Σ11 coincidence boundary with the 2θ of 129.52° around 〈110〉 and the additional dislocations to compensate the difference of the actual and geometrically coincided one..
313. S.Ii, M.Hishida, N.Takata, K.Ikeda, H.Nakashima, N.Tsuji, Grain Boundary Structures of ARB Processed Aluminum, NanoSPD4, 2008.08.
314. 柴田友彰、後藤聡太、池田賢一、波多聰、中島英治、大村博幸, 耐熱マグネシウム合金のクリープ変形機構, 夏の学校, 2008.08.
315. 森岡真也、光原昌寿、池田賢一、波多聰、中島英治、若井隆純, 10Cr-1Mo-VNb鋼のクリープ強度に及ぼす焼入れ焼き戻し温度の影響, 夏の学校, 2008.08.
316. 松尾孟、山川和宏、池田賢一、波多聰、中島英治、, 耐火物セラミックスにおけるか破面形態観察とへき開面の同定, 夏の学校, 2008.08.
317. 光原昌寿、田中將己、波多聰、池田賢一、中島英治、、, STEM電子線トモグラフィーによるSUS316鋼中の転位組織の3次元観察, 夏の学校, 2008.08.
318. 池田賢一、藤本健資、石橋正博、山崎重人、波多聰、中島英治、, コイルバネクリープ試験法によるSn合金のクリープ変形挙動解析, 夏の学校, 2008.08.
319. 光原昌寿、田中將己、波多聰、池田賢一、中島英治, 電子線トモグラフィー法によるSUS316L鋼中の転位の3次元形態観察, 耐熱金属材料123委員会 耐熱鋼分科会, 2008.07.
320. S. Hata, H. Sosiati, T. Yoshidome, K. Ikeda, H. Nakashima, T. Doi, Y. Tsukano, H. Yamashita, Y. Hidaka, Y. Hakuraku, K. Takahashi, H. Kitaguchi, Transmission Electron Microscopy Analysis of Nanostructured MgB2 Films Fabricated Using an Electron Beam Evaporation Technique, 電子材料国際会議, 2008.07.
321. H. Matsuo, K. Ikeda, Satoshi Hata, Hideharu Nakashima, Stress-induced phase transformation in the vicinity of Vickers indentations in 10mol% CeO2 doped tetragonal ZrO2 polycrystal, 12th International Conference on Martensitic Transformations, ICOMAT-08, 2008.06, The stress-induced martensitic phase transformation from a tetragonal (t) phase to a monoclinic (m) phase in a CeO2 doped tetragonal polycrystal (Ce-TZP) was investigated from the view pints of characters of lattice correspondences (LCs) between tand m-phases and morphology of m-phase. Electron back scattering diffraction (EBSD) analysis in the vicinity of Vickers indentations in Ce-TZP reveled that there were three LCs, named LCA (type A), LCB (type B) and LCC (type C), where fractions of the three LCs were 12%, 8% and 80%, respectively. Morphology of m-phase showing each of the three LCs were observed by transmission electron microscopy (TEM). A single variant of mphase with lamellar plate-shaped morphology (m-plates) was formed near the Vickers indentations. In contrast, two variants of m-phases with twin relationships (m-twins) were formed far from the Vickers indentations. The infinitesimal-deformation theory was adopted to calculate scalar magnitude of internal stress within the m-plates and m-twins for each type of the LCs. Irrespective of morphology of the m-phase, the internal stress field for type C is a tensile stress field. Regardless of the type of LCs, absolute values of internal stress in the m-plates are higher than those in the mtwins..
322. 松尾孟, Stress-induced phase ransformation in the vicinity of Vickers indentations in 10mol% CeO2 doped tetragonal ZrO2 olycrystal, ICOMAT, 2008.06.
323. 山崎重人、藤本健資、池田賢一、波多聰、中島英治、, コイルばねクリープ試験法によるSUS304鋼のクリープ変形挙動解析, 日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支, 2008.06.
324. 嶋田雄介、村田大輔、池田賢一、板倉賢、波多聰、中島英治、西田稔、佐道泰造、宮尾正信, AX系Mg合金の引張・圧縮変形挙動と微細組織局所応力によるアモルファスSi薄膜の結晶化の挙動, 日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支, 2008.06.
325. 柴田友彰、池田賢一、波多聰、中島英治、大村博幸, AX系Mg合金の引張・圧縮変形挙動と微細組織, 日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支, 2008.06.
326. 高下拓也、池田賢一、波多聰、中島英治、山田和宏、堀川敬太郎, スカンジウム・ジリコニウム複合添加による6000系アルミニウム合金の組織変化, 日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支, 2008.06.
327. 磯部知昭、池田賢一、波多聰、中島英治、戸高義一、梅本実, HPT加工を施した純銅の微細組織観察, 日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支, 2008.06.
328. 波多聰、太田恭平、光原昌寿、池田賢一、中島英治、友清芳二、土山聡宏、高木節雄, ナノプローブ電子顕微鏡技術による鉄鋼材料組織解析の新しい試み, 日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支, 2008.06.
329. 池田賢一、宮田幸昌、波多聰、中島英治, 6111アルミニウム合金の集合組織形成とリジング発生の関係, 軽金属学会, 2008.05.
330. 土井俊哉、日高佑貴、白樂義則、北口仁、高橋健一郎、波多聰、ハリニ ソシアティ、池田賢一、中島, MgB2/Ni多層膜のJc-B特性, 低温工学・超伝導学会, 2008.05.
331. 大橋徹也、杠直哉、池田賢一、波多聰、中島英治、山本明保、下山淳一、堀井滋、岸尾光二, 高密度MgB2バルグの力学特性, 低温工学・超伝導学会, 2008.05.
332. 波多聰、ハリニ ソシアティ、池田賢一、中島英治、土井俊哉、北口仁, 電子ビーム蒸着法で作製したMgB2薄膜の微細組織の組成依存性, 低温工学・超伝導学会, 2008.05.
333. 波多聰、宮崎裕也、光原昌寿、田中將己、東田賢二、池田賢一、中島英治, 高傾斜3軸トモグラフィー試料ホルダーの開発, 日本電子顕微鏡学会, 2008.05.
334. 波多聰、木村耕輔、光原昌寿、田中將己、池田賢一、中島英治、東田賢二、松村晶、宮崎裕也, 電子線トモグラフィーのための回折コントラスト観察法に関する検討, 日本電子顕微鏡学会, 2008.05.
335. 池田賢一、中島英治, Al-Mg-Si系合金のリジング発生と集合組織の関, 軽金属学会, 2008.05.
336. 池田賢一、波多聰、中島英治, AIC法による低温多結晶シリコン薄膜形成挙動の微細構造解析, 電子情報通信学会, 2008.04.
337. 井誠一郎、池田賢一、中島英治、中島寛, Si/SiGeヘテロ界面に存在するミスフィット転位の微細構造と偏析, 日本金属学会2008年春期(第142回)大会, 2008.03.
338. 井誠一郎、池田賢一、中島英治、高田尚記、辻伸泰, ARBにより作製された超微細粒Alの粒界構造解析, 日本金属学会2008年春期(第142回)大会, 2008.03.
339. 藤本健資、石橋正博、山﨑重人、池田賢一、波多聰、中島英治, コイルバネクリープ試験法による低応力下でのクリープ変形挙動解析, 2008.03.
340. 池田賢一、宮田幸昌、波多聰、中島英治, Al-Mg-Si系合金の立方体方位粒形成過程, 日本金属学会2008年春期(第142回)大会, 2008.03.
341. 光原昌寿、池田賢一、波多聰、中島英治、若井隆純, 高Crフェライト系耐熱鋼のクリープ強度とΩ値の関係, 日本金属学会2008年春期(第142回)大会, 2008.03.
342. 波多聰、池田賢一、中島英治、飴山惠、小田英治, STEM回折コントラスト法による巨大ひずみ加工組織観察の試み, 日本金属学会2008年春期(第142回)大会, 2008.03.
343. 波多聰、谷川昌弘、ハリニ ソシアティ、池田賢一、中島英治、中野貴由、馬越佑吉, ラット内軟骨性骨化領域のTEM観察, 日本金属学会2008年春期(第142回)大会, 2008.03.
344. 松尾孟、中島英治、波多聰、池田賢一, CeO2添加正方晶ZrO2多結晶体の応力誘起相変態における結晶方位関係と応力場, 日本金属学会2008年春期(第142回)大会, 2008.03.
345. 中島英治, 耐熱鋼の高温変形, 日本鉄鋼協会 材料の組織と特性部会, 2008.01.
346. 森岡真也、光原昌寿、池田賢一、波多聰、中島英治, EBSD法を用いたオーステナイト系耐熱鋼の応力腐食割れ進展挙動の解析, 第49回日本顕微鏡学会九州支部学術講演会、, 2007.12.
347. 宮田幸昌、吉原隆浩、高田尚記、池田賢一、波多聰、中島英治, 6000系アルミニウム合金における立方体方位粒形成過程のその場EBSD観察, 第49回日本顕微鏡学会九州支部学術講演会、, 2007.12.
348. 松尾孟、佐々木昭成、池田賢一、波多聰、中島英治, CeO2添加正方晶ZrO2多結晶体における正方晶/単斜晶界面の高分解能観察, 第49回日本顕微鏡学会九州支部学術講演会、, 2007.12.
349. Masatoshi Mitsuhara, Yu Yoshida, Ken Ichi Ikeda, Hideharu Nakashima, Takashi Wakai, Effects of addition of V and NB on Ω in high CR ferritic steels, 6th Pacific Rim International Conference on Advanced Materials and Processing, PRICM 6, 2007.11, Creep tests and microstructural observations in several high Cr ferritic steels bearing V and Nb were carried out in order to investigate effects of addition of V and Nb on Ω, which is a coefficient of Ω method. Creep strength was improved with increasing the V content and was slightly lowered by increasing the Nb content. Ω in all the steels bearing V or Nb was lager than that in fundamental steel. The dependence of Ω on the amount of additions was different between V and Nb. In steels bearing V, Ω became larger with increasing V content. In steels bearing Nb, Ω became smaller. These results revealed that Ω corresponds to the creep strength, indicating that the value of Ω can be estimated using the strengthening effects of the additive element..
350. 波多聰、ハリニ ソシアティ、谷川昌弘、池田賢一、中島英治、中野貴由、馬越佑吉, 内軟骨性骨化領域のアパタイト生成と結晶配向の電子顕微鏡観察, 日本バイオマテリアル学会, 2007.11.
351. M. Mitsuhara, Y. Yoshida, K. Ikeda, H. Nakashima, T. Wakai, Effects of Addition of V and Nb on W in High Cr Ferritic Steels, The Sixth Pacific Rim International Conference on Advanced Materials and Processing (PRICM6) , 2007.11.
352. Tanigawa, S. Hata, S. Harini, K. Ikeda, H. Nakashima, T. Nakano, Y. Umakoshi, Electron Microscopy Observation of Formation of Apatite Crystals in Bone, The 9th Cross Straits Symposium on Materials, Energy and Environmental Sciences, 2007, 2007.11.
353. Ohashi, H. Matsuo, K. Ikeda, S. Hata, H. Nakashima, H. Yoshida, Effects of GeO2 and TiO2 Co-doping on Fracture Properties in 3Y-TZP, The 9th Cross Straits Symposium on Materials, Energy and Environmental Sciences, 2007, 2007.11.
354. K. Fujimoto, M. Ishibashi, K. Ikeda, S. Hata, H. Nakashima, Creep Deformation Behavior of Sn-3.0Ag-0.5Cu Solder at Low Stresses, The 9th Cross Straits Symposium on Materials, Energy and Environmental Sciences, 2007, 2007.11.
355. 山下裕生、土井俊哉、束野豊、日高佑貴、白樂善則、北口仁、高橋健一郎、波多聰、ハリニソシアティ、池田賢一、中島英治, MgB2/B多層膜のJcの磁場依存性, 2007年度秋季低温工学・超電導学会、, 2007.11.
356. 束野豊、土井俊哉、山下裕生、日高佑貴、白樂善則、北口仁、高橋健一郎、波多聰、池田賢一、ハリニソシアティ、中島英治, 組成を変化させて作製したMgB2+X薄膜の超伝導特性, 2007年度秋季低温工学・超電導学会、, 2007.11.
357. 宮田幸昌、吉原隆浩、高田尚記、池田賢一、波多聰、中島英治, 6000系アルミニウム合金の立方体方位粒形成過程, 軽金属学会第113回秋期大会、, 2007.11.
358. 後藤聡太、高須賀幹、池田賢一、波多聰、中島英治、大村博幸, Mg-Al-Ca系ダイカスト合金の低応力域における高温変形挙動, 軽金属学会第113回秋期大会、, 2007.11.
359. 中島英治, 超微細粒金属材料の粒界原子構造と力学的性質, 日本機械学会2007年度年次大会, 2007.09.
360. 山川和宏、松本晃、池田賢一、中島英治、鈴木達、目義雄, α-Al2O3のき裂進展におけるへき開面の影響, 日本セラミックス協会第20回秋季シンポジウム, 2007.09.
361. 松尾孟、佐々木一成、井誠一郎、池田賢一、中島英治、工藤高裕, CeO2添加正方晶ZrO2多結晶体の応力誘起相変態, 日本セラミックス協会第20回秋季シンポジウム, 2007.09.
362. 森岡真也、光原昌寿、池田賢一、中島英治, EBSD法を用いたSUS304のSCC進展挙動解析, 日本鉄鋼協会, 2007.09.
363. 光原昌寿、池田賢一、波多聰、中島英治、若井隆純, VおよびNb添加高Crフェライト系耐熱鋼の3次元電子線トモグラフィー観察, 日本鉄鋼協会 第154回秋季講演大会, 2007.09.
364. 波多聰、池田賢一、中島英治、光原昌寿、木村耕輔、松山加苗、H.Gao、松村晶、土井稔、宮崎裕也, 金属間化合物材料のための電子線トモグラフィー技術の開発, 日本金属学会2007年第141回秋期大会, 2007.09.
365. 池田賢一、高木雄一、谷川昌弘、井誠一郎、波多聰、中島英治、王冬、中島寛, Si/SiGe ヘテロ界面近傍の酸化濃縮プロセスに伴う微細構造変化, 日本金属学会2007年第141回秋期大会, 2007.09.
366. 藤本健資、石橋正博、池田賢一、波多聰、中島英治, コイルばねクリープ試験による Sn-Ag-Cu 合金の低応力下でのクリープ変形挙動の解析, 日本金属学会2007年第141回秋期大会, 2007.09.
367. 池田賢一、宮田幸昌、吉原隆浩、高田尚記、中島英治, Al-Mg-Si系合金の集合組織形成とリジング発生の関係, 日本金属学会、軽金属学会, 2007.09.
368. 藤本健資、石橋正博、池田賢一、波多聰、中島英治, コイルばね試験法によるスズ合金の低応力クリープ変形挙動の評価, 先進材料の高温強度と組織研究会「平成19年度夏の学校」, 2007.08.
369. 後藤聡太、高須賀幹、池田賢一、波多聰、中島英治、大村博幸, Mg-Al-Ca-Snダイカスト合金の高温変形機構, 先進材料の高温強度と組織研究会「平成19年度夏の学校」, 2007.08.
370. 光原昌寿、池田賢一、波多聰、中島英治、若井隆純, V・Nb添加高Crフェライト系耐熱鋼のクリープ強化機構, 先進材料の高温強度と組織研究会「平成19年度夏の学校」, 2007.08.
371. Masatoshi Mitsuhara, Yu Yoshida, Ken Ichi Ikeda, Hideharu Nakashima, Takashi Wakai, Effect of vanadium and niobium on creep strength in 10% chromium R steel analyzed by STEM-EDS, 2007 ASME Pressure Vessels and Piping Conference - 8th International Conference on Creep and Fatigue at Elevated Temperatures, PVP-2007/CREEP8, 2007.07, The effect of vanadium and niobium on creep strengthening was studied in 10% chromium steels. Eleven kinds of samples which varied the additive amounts of vanadium and niobium were prepared. From the creep deformation behavior of them, the threshold stresses were estimated. The distribution maps of precipitates were obtained by STEM-EDS. In a steel with added 0.06% vanadium where no particles were observed in the lath, creep strength was slightly increased, indicating that it was not strengthened by a particle hardening effect in the lath. Lump-shaped precipitates and film-shaped precipitates including chromium and vanadium, which were observed on lath boundaries in the steel with added vanadium, are expected to inhibit the lath boundaries from migrating. This inhibition is the mechanism of the improvement in the steel with added vanadium. In the case of steels with added niobium, creep strength was found to be increased by dispersion hardening due to fine precipitates in the lath. The threshold stress was quantitatively estimated depending on the particle spacing. The estimated threshold stress corresponded to the one obtained by the creep deformation behavior. These results revealed that vanadium and niobium each have a role in improving creep strength. In steels with added both vanadium and niobium, the effect on creep strength was expressed by the sum of the effects due to each element, which were the retardation of the lath boundary migrations and the pinning of the dislocations in the lath..
372. Hiroyuki Hayakawa, Satoshi Nakashima, Junichi Kusumoto, Daisuke Terada, Fuyuki Yoshida, Hideharu Nakashima, Evaluation of creep deformation mechanism of heat resistant steel by stress change test, 2007 ASME Pressure Vessels and Piping Conference - 8th International Conference on Creep and Fatigue at Elevated Temperatures, PVP-2007/CREEP8, 2007.07, In order to evaluate creep deformation mechanism of heat resistant steels, stress change tests were conducted during creep tests. In this study, it was confirmed that the dislocation behavior during the creep tests was in viscous manner, because no instantaneous plastic strain was observed at stress increments. Transient behavior was observed after stress changes for all kinds of steel in this work. Mobility of dislocation was evaluated by the observed backward creep behavior after stress reduction. Internal stress was evaluated by the change of creep rate in stress increment, and mobile dislocation density was evaluated with the estimated mobility of dislocation and the change of creep rate in stress increment. It was found that the variation of mobile dislocation density during creep deformation showed the same tendency as the variation of creep rate. Therefore mobile dislocation density is the dominant factor that influences the creep rate variation in creep deformation of heat resistant steels investigated in this work. The mobility of dislocation showed a good correlation with 1/T and it is related with the amount of solute Mo that is a solution strengthening element. Microstructure of crept specimens was observed by TEM to discuss the validation of these results..
373. 波多聰、池田賢一、中島英治、木村耕輔、H.Gao、松村晶、土井稔, Ni-Al-Ti合金におけるγ’粒子の相分離の3次元TEM観察, 耐熱金属材料123委員会耐熱鋼分科会, 2007.07.
374. 波多聰、池田賢一、中島英治、木村耕輔、H.Gao、松村晶、土井稔, Ni-Al-Ti合金におけるγ’粒子の相分離の3次元TEM観察, 耐熱金属材料123委員会耐熱鋼分科会, 2007.07.
375. 光原昌寿、池田賢一、波多聰、中島英治、若井隆純, 高Crフェライト系耐熱鋼の3次元電子線トモグラフィー観察, 耐熱金属材料123委員会耐熱鋼分科会, 2007.07.
376. Naoki Takata, Ken Ichi Ikeda, Hideharu Nakashima, Nobuhiro Tsuji, In-situ EBSP analysis of grain boundary migration during recrystallization in pure aluminum foils, 3rd International Conference on Recrystallization and Grain Growth, ReX GG III, 2007.06, Grain boundary mobility in preferential growth of cube grains ({100}〈001〉) was evaluated by in-situ electron back scattering diffraction pattern (EBSP) analysis in order to clarify the fundamental mechanism of primary recrystallization in pure aluminum foils of 99.9% purity thermo-mechanically processed in the industrial production route for aluminum foils for electrolytic capacitors. We have carried out the continuous EBSP measurements during recrystallization of the aluminum foils heated to various temperatures in the chamber of scanning electron microscopy (SEM). We have succeeded in dynamic observation of the preferential growth of cube grains by the in-situ EBSP analysis. The in-situ EBSP analysis could reveal the migration rate of grain boundaries surrounding the cube grains. It was clarified that the proportional relation between migration rate and annealing time was satisfied. The stored energy providing the driving force for the grain boundary migration during primary recrystallization could be estimated from the misorientation within the deformed grains. The mobility of the grain boundary could be evaluated using the measured grain boundary migration rate and stored energy. Then the activation energy could be estimated by the in-situ EBSP analysis at various temperatures ranging from 270°C to 310°C. The obtained activation energy was 124 kJ/mol, which approximately corresponded to that for the diffusion of impurity such as iron or silicon in aluminum. This suggested that the rate-determining process of the grain boundary migration of cube grains was impurity diffusion in the pure aluminum foils..
377. Ken Ichi Ikeda, Takahiro Yoshihara, Naoki Takata, Hideharu Nakashima, Relation between ridging and texture components in Al-Mg-Si alloy, 3rd International Conference on Recrystallization and Grain Growth, ReX GG III, 2007.06, Al-Mg-Si alloy is the suitable material for the automotive body application. However, it is found that a rope-like profile (ridging) develops when the Al-Mg-Si alloy sheet is stretched along the transverse direction. In this study, in order to clarify the formation process of ridging developed in Al-Mg-Si alloy, the relation between ridging and texture components of the sheet was investigated by 3D profile microscope and SEM/EBSD method. It was found that the ridging developed remarkably in the hot-rolled (at higher temperature) and annealed sheets. In ridging sample, there was the band of cube oriented grains (cube band). It was also found that the region of cube band corresponded to the ridges and valleys which caused a rope-like profile in the sheets. It could be thought that the difference of plastic deformability between cube-oriented grains and other oriented grains led to the development of ridging. This assumption is supported by the lower Taylor factor of cube oriented grains than other oriented grains. From these results, it was concluded that the development of ridging was strongly affected by the distribution of cube oriented grains..
378. N.Takata, K.Ikeda, H.Nakashima, N.Tsuji, In-Situ EBSP Analysis of Grain Boundary Migration during Recrystallization in Pure Aluminum Foils , The 3rd International Conference on Recrystallization and Grain Growth (ReX & GG III), 2007.06.
379. K.Ikeda, T.Yoshihara, N.Takata, H.Nakashima, Relation between Ridging and Texture Components in Al-Mg-Si Alloy, The 3rd International Conference on Recrystallization and Grain Growth (ReX & GG III), 2007.06.
380. 森岡 真也、光原 昌寿、河野 明訓、池田 賢一、中島 英治、, SUS304に発生したSCCの進展経路選択性, 日本金属学会九州支部、日本鉄鋼協会九州支部平成19年度合同学術講演会, 2007.06.
381. 谷川 昌弘、高木 雄一、井 誠一郎、池田 賢一、中島 英治、王 冬、中島 寛, 高性能ひずみSiデバイスのSiGe/Si界面構造, 日本金属学会九州支部、日本鉄鋼協会九州支部平成19年度合同学術講演会, 2007.06.
382. 大橋 徹也、松尾 孟、池田 賢一、中島 英治、吉田 英弘, Y2O3添加ZrO2の破壊特性に及ぼすGeO2とTiO2添加の効果, 日本金属学会九州支部、日本鉄鋼協会九州支部平成19年度合同学術講演会, 2007.06.
383. 山川 和宏、松本 晃、池田 賢一、中島 英治、鈴木 達、目 義雄, αーAl2O3多結晶と単結晶を用いた粒内き裂進展挙動の結晶学的解析, 日本金属学会九州支部、日本鉄鋼協会九州支部平成19年度合同学術講演会, 2007.06.
384. M. Mitsuhara, Y. Yoshida, K. Ikeda, H. Nakashima, T. Wakai, Mechanism of creep strengthening in high Cr ferritic heat resistant steel added V and Nb, The 1st International Symposium on Steel Science 2007 (IS3-2007), 2007, 2007.05.
385. S.Ii, Y.Takaki, K.Ikeda, H.Nakashima, H.Nakashima, Microstructural change of dislocation structure around Si/SiGe interface in SGOI wafer: wafer ramping process, 5th International Conference on Silicon Epitaxy and Heterostructures, 2007.05.
386. 波多聰、太田恭平、板倉賢、友清芳二、池田賢一、中島英治、土山聡宏、高木節雄, Fe-Cu合金のCu析出粒子と転位のTEM/STEM観察, 日本顕微鏡学会第63回学術講演会, 2007.05.
387. 石橋正博、藤本健資、池田賢一、中島英治, コイルばねクリープ試験法による鉛フリーはんだの低応力挙動解析, 日本材料学会第56期学術講演会, 2007.05.
388. 後藤聡太、高須賀幹、池田賢一、中島英治、大村博幸, Mg-Al-Ca系合金の高温変形挙動と内部組織, 軽金属学会第112回春期大会, 2007.05.
389. 池田賢一、高田尚記、宮田幸昌、中島英治, その場加熱EBSP法を用いた純アルミニウム箔の再結晶過程の解析, 軽金属学会第112回春期大会, 2007.05.
390. 宮田幸昌、吉原隆浩、高田尚記、池田賢一、中島英治, 6000系アルミニウム合金における立方体方位粒形成に及ぼす加工熱処理の影響, 軽金属学会第112回春期大会, 2007.05.
391. 池田賢一、高田尚記、中島英治, その場加熱結晶方位解析法による純アルミニウム箔の再結晶過程の解析, 日本金属学会2007年第140回春期大会, 2007.03.
392. 宮田幸昌、吉原隆浩、高田尚記、池田賢一、中島英治, Al-Mg-Si系合金における立方体方位粒形成に及ぼす加工熱処理の影響, 日本金属学会2007年第140回春期大会, 2007.03.
393. 藤本健資、石橋正博、池田賢一、中島英治, ばねクリープ試験法による高温変形挙動の評価, 日本金属学会2007年第140回春期大会, 2007.03.
394. 中島英治、池田賢一, 巨大ひずみ加工材料の粒界構造, 日本金属学会2007年第140回春期大会, 2007.03.
395. 井誠一郎、髙木雄一、池田賢一、中島英治、中島寛, エピタキシャル成長および熱処理に伴うSi/SiGeヘテロ界面近傍の微細構造解析, 日本金属学会2007年第140回春期大会, 2007.03.
396. 井誠一郎、池田賢一、中島英治、中島寛, Si/SiGe バイレイヤーの弾性ひずみ解析, 日本金属学会2007年第140回春期大会, 2007.03.
397. 太田恭平、波多聰、中島英治、池田賢一、高木節雄、土山聡宏, Fe-3mass%Cu合金におけるCu粒子と転位の電子顕微鏡観察, 日本鉄鋼協会第153回春季講演大会, 2007.03.
398. 吉田悠、光原昌寿、池田賢一、中島英治、若井隆純, V・Nb添加高Crフェライト系耐熱鋼のクリープ変形にともなうマルテンサイト組織変化, 日本鉄鋼協会第153回春季講演大会, 2007.03.
399. 光原昌寿、吉田悠、池田賢一、中島英治、若井隆純, フェライト系耐熱鋼のΩ値におよぼす微細構造の影響, 日本鉄鋼協会第153回春季講演大会「耐熱鋼および耐熱合金の組織安定性と寿命推定」フォーラム, 2007.03.
400. 吉田悠、光原昌寿、池田賢一、中島英治、若井隆純, VおよびNb添加高Crフェライト系耐熱鋼の強化機構とΩ値の相関, 耐熱金属材料123委員会耐熱鋼分科会, 2007.03.
401. 光原昌寿、池田賢一、中島英治、早川弘之、楠元淳一、金谷章宏, 0.1C-18Cr-9Ni-3Cu-Nb,N鋼のクリープ変形に伴う組織変化とその破壊機構, 耐熱金属材料123委員会耐熱鋼分科会, 2007.03.
402. 早川弘之、金谷章宏、楠元淳一、中島英治, 応力急変試験による耐熱鋼のクリープ変形機構の評価, 耐熱金属材料123委員会耐熱鋼分科会, 2007.03.
403. 中島英治, 耐熱Mg合金の高温変形特性, 第20回高性能Mg合金創成加工研究会, 2007.01.
404. Naoki Takata, Kousuke Yamada, Ken Ich Ikeda, Fuyuki Yoshida, Hideharu Nakashima, Nobuhiro Tsuji, Annealing behavior and recrystallized texture in ARB processed copper, 3rd International Conference on Nanomaterials by Severe Plastics Deformation, NanoSPD3, 2006.12, The recrystallization behavior and texture development in copper accumulative roll-bonding (ARB) processed by various cycles (2, 4 and 6 cycle) were studied by differential scanning calorimetry (DSC) analysis and SEM/EBSP method. The exothermic peaks caused by recrystallization appeared at 210 - 253°C in each sample. The peak positions shifted to lower temperature as the number of ARB cycles increased. This result indicated that the evolution of finer microstracture with increasing number of the ARB cycles enhanced the occurrence of recrystallization at lower temperature. The stored energy calculated from the DSC curve of the ARB processed copper increased with the increasing strains. During an annealing, the preferential growth of cube-oriented grains ({100}〈001〉) occurred in each sample. The recystallization behavior of ARB processed copper having low stacking fault energies was distinguished from that of so-called "recovery type" materials, i.e. aluminum and low carbon steels, which shows rather continuous changes in microstructure during annealing. The accumulated strains provided the driving force for the preferential growth, which was the same mechanism as the preferential growth in normally rolled copper. The sharpest cube texture developed in ARB processed copper by 4 cycles. The difference of cube texture development between 2 cycles and 4 cycles was caused by the distribution of cube-oriented regions which corresponded to the nucleation sites of recrystallized grains before annealing. More nanocystalline layers in the vicinity of bonded interfaces were distributed in ARB processed copper by 6 cycles than 4cycles. The nanocystalline structure could grow faster than the cube-oriented grains and led to the inhibition of sharp cube texture in the ARB processed copper by 6 cycles..
405. Ken Ichi Ikeda, Naoki Takata, Kousuke Yamada, Fuyuki Yoshida, Hideharu Nakashima, Nobuhiro Tsuji, Grain boundary structure in ARB processed copper, 3rd International Conference on Nanomaterials by Severe Plastics Deformation, NanoSPD3, 2006.12, Grain boundary structures in the Accumulative roll-bonding (ARB) processed copper (ARB-Cu) have been studied. The grain boundary structures were observed by high-resolution transmission electron microscopy (HRTEM). In order to clarify the difference between the grain boundaries in ARB-Cu and equilibrium boundaries, calculated atomic structure of symmetric tilt grain boundaries with <110> common axis <110> symmetric tilt grain boundary; <110> STGB) in Cu were used. The near 14° boundary in the ARB-Cu could be described by the dislocation model, but the dense dislocation region existed near the grain boundary. The high angle boundaries in ARB-Cu could be described by the structural units which were obtained by molecular dynamics (MD) simulation. Furthermore, in the 2 cycles and 6 cycles ARB-Cu (2cARB-Cu and 6cARB-Cu), the deformation twin boundaries could be observed and described by the structural unit. Therefore, it was concluded that the grain boundary structure in the ARB-Cu was not much different from the normal equilibrium grain boundary and explained by conventional dislocation and structural unit models..
406. 池田賢一、高田尚記、宮田幸昌、中島英治, 高純度アルミニウム箔の再結晶過程のその場加熱結晶方位解析, 九州大学総理工セミナー , 2006.11.
407. 光原昌寿、池田賢一、中島英治、早川弘之、楠元淳一、金谷章宏, SUS321鋼における恒温中のγ→α相変態挙動, 九州大学総理工セミナー , 2006.11.
408. 高須賀幹、後藤聡太、池田賢一、中島英治, Mg-Al-Ca系ダイカスト合金の高温変形挙動, 軽金属学会第111回秋期大会, 2006.11.
409. 池田賢一、藤本健資、石橋正博、中島英治, 極低速コイルばねクリープ試験法による高温変形挙動の評価, 耐熱金属材料123委員会耐熱鋼分科会, 2006.11.
410. H.Matsuo, A.Sasaki, S.Ii, K.Ikeda, H.Nakashima, T.Kudo, Stress-induced phase transformation of CeO2 doped tetragonal ZrO2 polycrystal, The 8th Cross Straits Symposium on Materials, Energy and Environmental Sciences , 2006.11.
411. M.Mitsuhara, K.Ikeda, H.Nakashima, H.Hayakawa, J.Kusumoto, A.Kanaya, Isothermal Phase Transformation in Austenitic Steel, The 8th Cross Straits Symposium on Materials, Energy and Environmental Sciences , 2006.11.
412. Dong Wang, Seiichiro Ii, Ken Ichi Ikeda, Hideharu Nakashima, Hiroshi Nakashima, Photoluminescence evaluation of defects generated during temperature ramp-up process of SiGe-on-insulator virtual substrate fabrication, ICSICT-2006: 2006 8th International Conference on Solid-State and Integrated Circuit Technology, 2006.10, Defects generated during the temperature ramping process were evaluated by photoluminescence (PL) for Si/SiGe/Si-on-insulater structure, which is the typical structure for SiGe-on-insulator (SGOI) virtual substrate fabrication using the Ge condensation by dry oxidation. The free exciton peaks were clearly observed for the as grown wafers and decreased with the increase of annealing temperature. Defect-related PL signals at around 0.82, 0.88, 0.95 and 1.0 eV were observed and they also varied according to the annealing temperature and SiGe thickness. The defect-related PL signals were also correlated to dislocation-related defects by transmission electron microscopy (TEM)..
413. 松本晃、山川和宏、池田賢一、中島英治、鈴木達、目義雄, 磁場配向Al2O3のき裂進展挙動, 日本金属学会2006年第139回秋期大会, 2006.09.
414. 高須賀幹、後藤聡太、池田賢一、中島英治, Mg-Al-Ca系ダイカスト合金の高温における力学特性, 日本金属学会2006年第139回秋期大会, 2006.09.
415. 松尾孟、佐々木昭成、井誠一郎、池田賢一、中島英治、工藤高裕, CeO2添加正方晶ZrO2多結晶体における応力誘起相変態, 日本金属学会2006年第139回秋期大会, 2006.09.
416. 柿坂昭紀、藤本十和子、松井智政、松田光弘、西田稔、松崎隆、連川貞弘、中島英治, B2 型 Ti-Ni 合金の粒界制御と粒界構造, 日本金属学会2006年第139回秋期大会, 2006.09.
417. 池田賢一、廣田健、藤本健資、杉本陽平、井誠一郎、中島寛、中島英治, アルミニウム誘起結晶化法による多結晶シリコン薄膜形成過程, 日本金属学会2006年第139回秋期大会, 2006.09.
418. 池田賢一、廣田健、藤本健資、高田尚記、杉本陽平、井誠一郎、中島英治、中島寛 , アルミニウム誘起結晶化法により作製された多結晶シリコン薄膜形成過程, 日本鉄鋼協会第14回ヤングサイエンティストフォーラム, 2006.09.
419. 矢ヶ部芳宏、早川弘之、中島聡、金谷章宏、楠元淳一、中島英治, 1Cr-0.5Mo鋼のクリープ変形中の転位組織, 日本鉄鋼協会第152回秋季講演大会, 2006.09.
420. 吉田悠、光原昌寿、池田賢一、中島英治、若井隆純, 高Crフェライト系耐熱鋼のクリープ変形にともなうマルテンサイト組織変化に及ぼすV・Nb添加量の効果, 日本鉄鋼協会第152回秋季講演大会, 2006.09.
421. S.Ii, K.Ikeda, H.Nakashima, K.Matsumoto, M.Nakamae, H.Nakashima, Transmission electron microscopy studies of misfit dislocation structure of Si/SiGe interface in SGOI wafer, The 16th International Microscopy Congress (IMC16), 2006.09.
422. 中島英治, Al組織変化のIn-Situ観察, OIMアカデミー, 2006.07.
423. 吉田悠、光原昌寿、池田賢一、中島英治、若井隆純, 高Crフェライト系耐熱鋼のΩ法によるクリープ寿命評価とそのパラメータに及ぼすV・Nb添加量の効果, 耐熱金属材料123委員会, 2006.07.
424. 光原昌寿、池田賢一、中島英治、早川弘之、楠元淳一、金谷章宏, SUS321鋼の動的γ→α相変態挙動とそのクリープ破壊への影響, 耐熱金属材料123委員会, 2006.07.
425. 中島英治, ODSフェライト鋼の高温強度, 日本原子力学会第6回材料部会夏期セミナー, 2006.07.
426. 池田賢一, MD法を用いた結晶性材料の粒界構造とエネルギー評価, 九州大学情報基盤センター, 2006.06.
427. 松尾孟、佐々木昭成、井誠一郎、池田賢一、中島英治、工藤高裕, CeO2添加TZPに導入した亀裂近傍における応力誘起相変態, 日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支部平成18年度合同学術講演会, 2006.06.
428. 松本晃、児嶋伸浩、池田賢一、中島英治, 多結晶アルミナのき裂進展挙動, 日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支部平成18年度合同学術講演会, 2006.06.
429. 後藤聡太、高須賀幹、池田賢一、中島英治, Mg-Al-Ca系合金の高温における力学特性, 日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支部平成18年度合同学術講演会, 2006.06.
430. 藤本健資、廣田健、高田尚記、杉本陽平、中野喜崇、池田賢一、中島英治、井誠一郎、中島寛, アルミニウム誘起結晶化法によるpoly-Si薄膜の組織形成過程, 日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支部平成18年度合同学術講演会, 2006.06.
431. 宮田幸昌、吉原隆浩、高田尚記、池田賢一、中島英治, 自動車ボディパネル用アルミニウム合金のその場EBSP法による組織変化の観察, 日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支部平成18年度合同学術講演会, 2006.06.
432. 太田恭平、波多聰、友清芳二、中島英治、池田賢一、土山聡宏、高木節雄, Fe-Cu合金における転位とCu粒子の相互作用の電子顕微鏡観察, 日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支部平成18年度合同学術講演会, 2006.06.
433. 高須賀幹、黒木康洋、周致霆、池田賢一、中島英治, 純マグネシウム多結晶体と単結晶中に生じる変形双晶の構造解析, 軽金属学会第110回春期大会, 2006.05.
434. 池田賢一、吉原隆浩、高田尚記、中島英治, 6111アルミニウム合金のリジング特性と集合組織の関係, 軽金属学会第110回春期大会, 2006.05.
435. 池田賢一、廣田健、藤本健資、杉本陽平、高田尚記、井誠一郎、中島英治、中島寛, AIC法により作製された多結晶シリコン薄膜形成過程, 電気情報通信学会九州支部研究会, 2006.04.
436. 高木雄一、水口隆、井誠一郎、池田賢一、中島英治、中島寛、松本光二、中前正彦, SGOI仮想基板形成時に発生する欠陥のTEM観察:昇温過程, 応用物理学関係連合講演会, 2006.03.
437. 池田賢一、吉原隆浩、高田尚記、中島英治, Al-Mg-Si系合金のリジング特性と集合組織の関係, 日本金属学会2006年第138回春期大会, 2006.03.
438. 高尾直樹、高田尚記、井誠一郎、池田賢一、中島英治、出村雅彦、平野敏幸, Ni3Al圧延箔の一次再結晶と粒成長機構, 日本金属学会2006年第138回春期大会, 2006.03.
439. 中島英治, 計量形態学による組織因子の計算法と分散パラメータの決定法, 日本鉄鋼協会降伏強度と組織研究会シンポジウム, 2006.03.
440. 高田尚記、池田賢一、中島英治, 純アルミニウム箔の再結晶過程のその場EBSP解析, 日本鉄鋼協会第13回ヤングサイエンティストフォーラム, 2006.03.
441. 光原昌寿、池田賢一、中島英治、早川弘之、楠元淳一、金谷章宏, SUS321継目無鋼管における時効中の相変態機構, 日本鉄鋼協会, 2006.03.
442. 小坂泰彦、光原昌寿、池田賢一、中島英治, オーステナイト系耐熱鋼の双結晶作製と高温力学特性, 日本鉄鋼協会, 2006.03.
443. 吉田悠、光原昌寿、池田賢一、中島英治、若井隆純, V・Nb添加12Cr-1Mo鋼のΩ法解析, 日本鉄鋼協会, 2006.03.
444. M.Mitsuhara, D.Terada, H.Nakashima, LIFE ASSESMENT OF HEAT RESISTANT STEELS USING OMEGA METHOD, FAILURES 2006, 2006.03.
445. 松尾孟、佐々木昭成、池田賢一、中島英治, CeO2-ZrO2における圧痕周辺の応力誘起相変態, 東京工業大学・応用セラミックス研究所 特定共同研究「局所応力場における材料の破壊と変形」第1回ワークショップ, 2006.03.
446. 池田賢一、児嶋伸浩、松本晃、海江田裕介、中島英治, α-Al2O3単結晶と多結晶の破壊とその方位依存性, 東京工業大学・応用セラミックス研究所 特定共同研究「局所応力場における材料の破壊と変形」第1回ワークショップ, 2006.03.
447. 中島英治、池田賢一, セラミックス粒界の構造と破壊現象, 学振124委員会 第121回会議, 2006.01.
448. M.Mitsuhara, D.Terada, H.Nakashima, LIFE ASSESSMENT OF HEAT RESISTANT STEELS WITH OMEGA METHOD, The 7th Cross Straits Symposium on Materials, Energy and Environmental Sciences, 2005.12.
449. Y.Takaki, T.Mizuguchi, K.Ikeda, H.Nakashima, S.Ii, H.Nakashima, M.Ninomiya, M.Nakamae, NANO-STRUCTURE OBSERVATION OF STRAINED Si-SCOI WAFER BY TRANSMISSION ELECTRON MICROSCOPY, The 7th Cross Straits Symposium on Materials, Energy and Environmental Sciences, 2005.12.
450. 光原昌寿、池田賢一、中島英治, 発電プラント用W含有先進耐熱鋼の寿命評価, 総理工セミナー , 2005.11.
451. 井誠一郎、水口隆、池田賢一、中島英治、中島寛、二宮正春、中前正彦, 高機能ひずみSi-SGOIウェーハにおける内部欠陥の微細構造解析, 日本金属学会, 2005.09.
452. 中島英治, 9Cr耐熱鋼の高温変形機構と余寿命評価, 日本鉄鋼協会, 2005.09.
453. 光原昌寿、池田賢一、中島英治、早川弘之、楠元淳一、, SUS321継目無鋼管におけるクリープ変形中の相変態と粒界破壊, 日本鉄鋼協会, 2005.09.
454. 中島聡、中里安男、早川弘之、金谷章宏、楠元淳一、中島英治, 0.5Cr-0.5Mo鋼の応力急変試験によるクリープ変形挙動の評価, 日本鉄鋼協会, 2005.09.
455. 中里安男、中島聡、早川弘之、金谷章宏、楠元淳一、中島英治, 火力発電ボイラチューブ用低合金鋼クリープ変形中の析出物分布変化, 日本鉄鋼協会, 2005.09.
456. 池田賢一、佐々木昭成、松尾孟、中島英治、工藤高裕, SEM/EBSP法によるCeO2-ZrO2焼結体の応力誘起相変態におけるバリアント解析, 日本セラミックス協会, 2005.09.
457. 児嶋伸浩、海江田裕介、池田賢一、中島英治, SEM/EBSP法による多結晶Al2O3の亀裂進展経路の解析, 日本セラミックス協会, 2005.09.
458. N.Takata, K.Yamada, K.Ikeda, F.Yoshida, H.Nakashima, N.Tsuji, Annealing Behavior and Recrystallized Texture in ARB Processed Copper, NanoSPD3, 2005.09.
459. K.Ikeda, N.Takata, K.Yamada, F.Yoshida, H.Nakashima, N.Tsuji, Grain Boundary Structure in ARB Processed Copper, NanoSPD3, 2005.09.
460. 吾郷浩樹、中村和浩、池田賢一、上原直保、大堂良太、辻正治, 結晶表面の原子配列によってプログラムされた単層カーボンナノチューブの配向成長, 応用物理学会学術講演会, 2005.09.
461. 高田尚記、高尾直樹、池田賢一、中島英治、出村雅彦、平野敏幸, Ni3Al冷間圧延箔の再結晶に伴う集合組織復元化の発現機構, 日本金属学会, 2005.08.
462. 光原昌寿、池田賢一、中島英治、早川弘之、楠元淳一, SUS321継目無配管のクリープ変形に伴う相変態と粒界破壊, 日本金属学会, 2005.08.
463. 池田賢一、佐々木昭成、松尾孟、中島英治、工藤高裕, 正方晶ジルコニア多結晶体の水熱および応力誘起相変態の解析, 日本金属学会, 2005.08.
464. M.Mitsuhara, K.Ikeda, H.Nakashima, T.Terachi, K.Arioka, Grain Boundary Fracture and Inhomogeneous Deformation of SUS316 Steels at High Temperature, 9th Ultra-Steel Workshop, 2005.07.
465. 光原昌寿、池田賢一、中島英治、寺地巧、有岡孝司, SUS316鋼の高温変形に伴う粒界破壊機構, 耐熱金属材料123委員会, 2005.07.
466. 吉原隆浩、高田尚記、池田賢一、吉田冬樹、中島英治, 自動車ボディパネル用アルミニウム合金の集合組織とリジング特性, 日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支部平成17年度合同学術講演会, 2005.06.
467. 高須賀幹、黒木康洋、周致霆、池田賢一、中島英治, 純マグネシウム多結晶体の引張による双晶形成機構の検討, 日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支部平成17年度合同学術講演会, 2005.06.
468. 松尾孟、佐々木昭成、池田賢一、中島英治, CeO2-ZrO2における応力誘起相変態のバリアント選択, 日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支部平成17年度合同学術講演会, 2005.06.
469. D.Wang, S.Ii, K.Ikeda, H.Nakashima, M.Ninomiya, M.Nakamae, H.Nakashima, Structural and Electrical Evaluation for Strained Si/SiGe on Insulator, Fourth International Conference on Silicon Epitaxy and Heterostructures ICSI-4, 2005.05.
470. 光原昌寿、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、寺地巧、有岡孝司, SUS316鋼の高温粒界破壊における結晶方位依存性, 2005.03.
471. 海江田裕介、児嶋伸浩、穴田和輝、池田賢一、中島英治、阿部弘、井誠一郎、中島邦彦, SEM/EBSP法による多結晶アルミナの亀裂進展挙動の解析, 2005.03.
472. 井誠一郎、菱田元樹、池田賢一、中島英治、辻伸泰, 超微細粒アルミニウムの微細構造解析, 2005.03.
473. 中島英治, 結晶性材料の高温における強度と組織変化, 2005.03.
474. 高尾直樹、高田尚記、井誠一郎、池田賢一、中島英治、阿部弘、出村雅彦、平野敏幸, Ni3Al圧延箔の一次再結晶における組織変化, 2005.03.
475. 高田尚記、池田賢一、中島英治, Ni3Al<110>対称傾角粒界の分子動力学シミュレーション, 2005.03.
476. 池田賢一、黒木康洋、周致霆、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, 純マグネシウム双晶境界近傍の転位と積層欠陥による双晶形成機構の検討, 2005.03.
477. 井 誠一郎、水口 隆、池田 賢一、中島 英治、中島 寛、二宮 正春、中前、正彦, TEMによる歪SiーSG01ウエーハの微細構造解析, 応用物理学関係連合講演会, 2005.03.
478. 広田健、高田尚記、杉本陽平、池田賢一、中島英治、阿部弘、中島寛, Al誘起結晶化法により作製した多結晶Si薄膜の組織, 応用物理学関係連合, 2005.03.
479. T. Mizuguchi, K. Ikeda, F. Yoshida, H. Nakashima, H. Abe, Surface Energy of Silicon Calculated by Molecular Dynamics Method, 134th TMS Annual Meeting & Exhibition, 2005.02.
480. T. Mizuguchi, S. Takematsu, Y. Kaieda, K. Ikeda, F. Yoshida, H. Nakashima, H. Abe, Effect of Surface Energy on Cleavage Fracture in α-Al2O3 Single Crystal, The 1st Kyushu-Busan Joint Symposium on Advanced Ceramics, 2004.12.
481. 池田賢一、北原丈嗣、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, 圧子圧入法を用いた結晶化ガラスの残留応力分布評価, 日本セラミックス協会九州支部 平成16年度秋季合同研究発表会, 2004.12.
482. 佐々木昭成、山本佳代、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘、工藤高裕, 正方晶ジルコニア多結晶体の相変態と微細構造, 日本セラミックス協会九州支部 平成16年度秋季合同研究発表会, 2004.12.
483. 中島英治, 耐熱鋼のクリープ強度と組織変化, 日本金属学会中国四国支部 第95回金属物性研究会, 2004.12.
484. 周致霆、黒木康洋、池田賢一、吉田冬樹、中島英治, マグネシウムの(10-12)双晶境界構造, 耐熱金属材料第123委員会主催先進耐熱材料分科会シンポジウム, 2004.11.
485. T. Mizuguchi, N. Takata, K. Ikeda, H. Nakashima, Electronic Structure of Symmetric Tilt Boundaries in Palladium, The 6th Cross Straits Symposium on Materials, Energy and Environmental Sciences, 2004.11.
486. N. Tsuji, X. Huang, H. Nakashima, Microstructure of metals and alloys deformed to ultrahigh strains, 25th RISO Internatinal Symposium on Material Science, 2004.09.
487. N. Takata, J. Higashi, K. Ikeda, F. Yoshida, H. Nakashima, Correlation between deformation microstructure and evolution of cube texture in heavily rolled copper, 25th RISO Internatinal Symposium on Material Science, 2004.09.
488. F. Yoshida, K. Ikeda, N. Takata, H. Nakashima, Deformation substructure control for development of cube texture in aluminum foil for electrolytic capcacitors, 25th RISO Internatinal Symposium on Material Science, 2004.09.
489. K. Ikeda, K. Yamada, N. Takata, F. Yoshida, H. Nakashima, N. Tsuji, Atomic structure of grain boundaries in ARB processed copper, 25th RISO Internatinal Symposium on Material Science, 2004.09.
490. 西田稔、田中浩一、藤本十和子、中島英治, 対応粒界モデルによるB2型Ti-Ni合金の変形双晶3重点の解析, 日本金属学会 2004年第135回秋期大会, 2004.09.
491. 高田尚記、高尾直樹、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘、出村雅彦、平野敏幸, Ni3Al圧延箔の一次再結晶における{110}方位粒の優先成長, 日本金属学会 2004年第135回秋期大会, 2004.09.
492. 池田賢一、須藤健、吉田冬樹、中島英治、阿部弘、宮地正和, Cr-Cr2B共晶耐熱合金の内部組織観察, 日本金属学会 2004年第135回秋期大会, 2004.09.
493. 黒木康洋、周致霆、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, 純マグネシウムの(10-12)双晶境界の原子構造, 日本金属学会 2004年第135回秋期大会, 2004.09.
494. 水口隆、高田尚記、池田賢一、中島英治, パラジウム対称傾角粒界の電子状態に及ぼす水素原子の影響, 日本金属学会 2004年第135回秋期大会, 2004.09.
495. 光原昌寿、寺田大将、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, Omega法による耐熱鋼のクリープひずみ速度解析, 日本金属学会 平成16年度高温材料設計研究会, 2004.08.
496. 池田賢一、須藤健、稗田恭高、吉田冬樹、中島英治、阿部弘、宮地正和, Cr-Cr2B共晶耐熱合金の強度特性とその内部組織, 日本金属学会 平成16年度高温材料設計研究会, 2004.08.
497. 高田尚記、東純也、吉田冬樹、池田賢一、中島英治、阿部弘, 純銅箔の立方体集合組織形成機構, 日本金属学会 平成16年度高温材料設計研究会, 2004.08.
498. N. Takata, K. Ikeda, F. Yoshida, H. Nakashima, H. Abe, Grain Boundary Structure and its Energy of <110> Symmetric Tilt Boundary in Copper, 2nd International Conference on Recrytallization and Grain Growth, 2004.08.
499. F. Yoshida, M. Uehara, K. Ikeda, H. Nakashima, H. Abe, Grain Boundary Migration of <110> Tilt Σ11 and Σ27 Boundaries in Pure Aluminum, 2nd International Conference on Recrytallization and Grain Growth, 2004.08.
500. F. Yoshida, M. Mitsuhara, D. Terada, H. Nakashima, H. Abe, H. Hayakawa, Microstructural Analysis of Welded Joint in Crept 2.25Cr-1Mo Steels by EBSP Method, 8th Ultra-Steel Workshop, 2004.07.
501. M. Mitsuhara, D. Terada, F. Yoshida, H. Nakashima, H. Abe, Omega Method Analysis of Creep Deformation Behavior for the Life Assessment of W Bearing 9Cr Martensitic Steels, 8th Ultra-Steel Workshop, 2004.07.
502. 高尾直樹、高田尚記、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘、出村雅彦、平野敏幸, 単結晶を圧延したNi3Al箔の再結晶集合組織形成過程, 日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支部 平成16年度合同学術講演会, 2004.06.
503. 広田健、高田尚記、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘、杉本陽平、中島寛, アルミ誘起結晶化法により作製した多結晶シリコン薄膜の組織観察, 日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支部 平成16年度合同学術講演会, 2004.06.
504. 黒木康洋、周致霆、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, 純マグネシウム(10-12)双晶境界の高分解能観察, 日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支部 平成16年度合同学術講演会, 2004.06.
505. H. Nakashima, Change in Micro-structure of Modified 9Cr-1Mo Martensitic Steel During Creep Deformation, FAILURES, 2004.03.
506. 佐々木昭成、山本佳代、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘、工藤高裕, 骨頭用Y2O3-ZrO2の相変態に及ぼすAl2O3微量添加の効果, 日本セラミックス協会 2004年年会, 2004.03.
507. 吉田冬樹、東純也、高田尚記、池田賢一、中島英治, SEM/EBSP法による純銅箔の再結晶集合組織形成機構の検討, 日本金属学会 2004年第134回春期大会, 2004.03.
508. 池田賢一、高田尚記、水口隆、中島英治, パラジウム<110>対称傾角粒界の粒界構造, 日本金属学会 2004年第134回春期大会, 2004.03.
509. 光原昌寿、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, Ω法を用いたW含有先進耐熱鋼の余寿命評価のためのクリープひずみ速度解析, 日本鉄鋼協会 第147回春季講演大会, 2004.03.
510. 菱田元樹、辻伸泰、小泉雄一郎、南埜宜俊、中島英治、吉田冬樹、山田康介, 超微細粒組織を有する純アルミニウムの降伏点降下現象とリューダース変形, 日本金属学会 2004年第134回春期大会, 2004.03.
511. 中島英治、吉田冬樹、池田賢一、山田康介、辻伸泰、堀田善治, 純銅の超微細粒組織-ARBとECAPの比較-, 日本金属学会 2004年第134回春期大会, 2004.03.
512. 高田尚記、高尾直樹、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘、出村雅彦、平野敏幸, 単結晶から作製したNi3Al箔の再結晶集合組織, 日本金属学会 2004年第134回春期大会, 2004.03.
513. T. Mizuguchi, K. Ikeda, F. Yoshida, H. Nakashima, H. Abe, Evaluation of Surface Energy of Silicon by Molecular Dynamics Calculation, The 4th International Symposium on the 21st Century COE program of Nagaoka University of Technology, 2004.01.
514. 池田賢一、周致霆、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, 純マグネシウム対称傾角粒界の粒界エネルギーの傾角依存性, 軽金属学会 2003年第105回秋期大会, 2003.11.
515. 周致霆、嶋内浩徳、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, SEM/EBSP法による純マグネシウム双晶境界の観察とその構造, 軽金属学会 2003年第105回秋期大会, 2003.11.
516. 早川弘之、寺田大将、吉田冬樹、中島英治、後藤康史, 改良9Cr-1Mo鋼のクリープ変形中の転位組織と析出物間隔分布の変化, 日本鉄鋼協会 第146回秋季講演大会, 2003.10.
517. 吉田冬樹、山田康介、増田誠司、池田賢一、中島英治、阿部弘、辻伸泰, 強ひずみ加工を施した純銅の力学特性と粒界構造, 日本金属学会 2003年第133回秋期大会, 2003.10.
518. 中島英治, 超微細粒材料の粒界構造, 日本金属学会 2003年第133回秋期大会, 2003.10.
519. 水口隆、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, 分子動力学法によるSi単結晶の表面エネルギーの方位依存性, 日本金属学会 2003年第133回秋期大会, 2003.10.
520. 高田尚記、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, 分子動力学法を用いた純銅の<011>対称傾角粒界のエネルギーと構造の解析, 日本金属学会 2003年第133回秋期大会, 2003.10.
521. T. Mizuguchi, K. Ikeda, F. Yoshida, H. Nakashima, H. Abe, Evaluation of Surface Energy in Silicon Single Crystal by Molecular Dynamics Calculation, The 5th Cross Straits Symposium on Materials, Energy and Environmental Sciences, 2003.10.
522. N. Takata, K. Ikeda, F. Yoshida, H. Nakashima, H. Abe, Evaluation of Energy and Structure of <110> Symmetric Tilt Boundary in Copper by Molecular Dynamics Simulation, The 5th Cross Straits Symposium on Materials, Energy and Environmental Sciences, 2003.10.
523. K. Ikeda, T. Nagae, H. Kitahara, F. Yoshida, H. Nakashima, S. Ito, H. Abe, Indentation technique as a means to evaluate the residual stress on the surface of glasses and ceramics, The 5th international meeting of Pacific Rim Ceramic Societies, 2003.09.
524. 吉田冬樹、高田尚記、池田賢一、中島英治、阿部弘, 純アルミニウム箔中に生じた粗大結晶粒の特徴, 日本金属学会 平成15年度高温材料設計研究会, 2003.08.
525. 周致霆、嶋内浩徳、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, 純マグネシウムの双晶境界のエネルギーとその構造, 日本金属学会 平成15年度高温材料設計研究会, 2003.08.
526. 山本佳代、河井功一、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘、工藤高裕, 人工骨頭用Y-TZPの相変態に及ぼすAl2O3添加の効果, 日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支部 平成15年度合同学術講演会, 2003.06.
527. 北原丈嗣、波連孝一、北原弘基、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, Al2O3添加SiCの微構造と破壊挙動, 日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支部 平成15年度合同学術講演会, 2003.06.
528. 海江田裕介、水口隆、竹松伸一、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, Al2O3単結晶の破壊靭性値と破壊表面エネルギーの相関, 日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支部 平成15年度合同学術講演会, 2003.06.
529. F. Yoshida, S. Tanaka, D. Terada, H. Nakashima, H. Abe, H. Hayakawa, Distinction of Creep Deformation Mechanism of 9Cr Ferritic Steels by Stress Change Technique, 7th Workshop on the Ultra-Steel, 2003.06.
530. 水口隆、竹松伸一、池田賢一、中島英治、阿部弘, 単結晶SrTiO3のへき開表面エネルギー, 日本セラミックス協会 2003年年会, 2003.03.
531. 寺田大将、吉田冬樹、中島英治、阿部弘、早川弘之, 高Crマルテンサイト鋼の応力急変試験における変形挙動の解析, 日本鉄鋼協会 第145回春季講演大会, 2003.03.
532. 光原昌寿、寺田大将、吉田冬樹、中島英治、阿部弘、早川弘之, EBSP法を用いた2.25Cr-1Mo鋼溶接継手の組織観察, 日本鉄鋼協会 第145回春季講演大会, 2003.03.
533. 山田康介、増田誠司、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘、辻伸泰, ARB加工を施した純銅の組織と粒界構造, 日本金属学会 2003年第132回春期大会, 2003.03.
534. 須藤健、稗田恭高、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、宮地正和、阿部弘, 一方向凝固したCr-Cr2B共晶耐熱合金の高温強度と組織, 日本金属学会 2003年第132回春期大会, 2003.03.
535. 池田賢一、中島英治, 分子動力学法による純マグネシウム対称傾角粒界の原子構造と粒界エネルギーの評価, 日本金属学会 2003年第132回春期大会, 2003.03.
536. 高田尚記、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, 高純度アルミニウム箔における異常粒成長, 日本金属学会 2003年第132回春期大会, 2003.03.
537. 周致霆、嶋内浩徳、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, 純マグネシウムのSEM/EBSP法による組織解析, 日本金属学会 2003年第132回春期大会, 2003.03.
538. 中島英治、池田賢一、吉永日出男, 純マグネシウム双晶境界の分子動力学法によるエネルギー評価, 日本金属学会 2003年第132回春期大会, 2003.03.
539. 中島英治, 純マグネシウムの双晶境界と対称傾角粒界の構造, 日本金属学会九州支部 2003年秋期大会, 2003.01.
540. 寺田大将、中島英治、吉田冬樹、早川弘之, マルテンサイト系耐熱鋼の高温変形機構, 耐熱金属材料123委員会 耐熱鋼分科会, 2003.01.
541. 中島英治, 結晶粒界では何が起こるか, 超微細粒材料研究会 第7回研究会, 2003.01.
542. 波連孝一、北原弘基、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, SiC単結晶のへき開破壊と表面エネルギー, 日本セラミックス協会九州支部平成14年度秋季合同研究発表会, 2002.12.
543. 中島英治, 金属とセラミックスの破壊表面エネルギーと粒界エネルギー, WinMASPHYCフォーラム, 2002.12.
544. J. Chou、K. Sudo、K. Ikeda、F. Yoshida、H. Nakashima、H. Abe、M. Nagae, High Temperature Strength of Molybdenum Based Heat-resistant Alloy by Multi-step Internal Nitriding, The 4th Cross Straits Symposium on Materials, Energy and Environmental Sciences, 2002.11.
545. 小弥徹平、吉田冬樹、中島英治、阿部弘、鵜飼重治、大塚智史, SEM/EBSP法を用いた酸化物分散強化型マルテンサイト鋼の組織解析, 日本鉄鋼協会第144回秋季講演大会, 2002.11.
546. 吉田冬樹、田中修平、寺田大将、中島英治、阿部弘、早川弘之, マルテンサイト組織を有する高Cr鋼のクリープ変形機構, 日本鉄鋼協会第144回秋季講演大会, 2002.11.
547. 早川弘之、寺田大将、吉田冬樹、中島英治, 改良9Cr-1Mo鋼のクリープ変形中の運動転位密度と析出物粒子間距離の変化, 日本鉄鋼協会第144回秋季講演大会, 2002.11.
548. 寺田大将、吉田冬樹、中島英治、阿部弘、種池正樹、阿部冨士雄, 極低炭素9Cr鋼の組織のOIM観察, 日本鉄鋼協会第144回秋季講演大会, 2002.11.
549. 内村友美、小弥徹平、寺田大将、吉田冬樹、中島英治、阿部弘、大塚智史 鵜飼重治, 酸化物分散強化型フェライト鋼のクリープ強度と組織, 日本鉄鋼協会第144回秋季講演大会, 2002.11.
550. 竹松伸一、海江田裕介、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, Al2O3単結晶のへき開破壊挙動に及ぼす表面エネルギーの効果, 日本金属学会2002年第131回秋期大会, 2002.11.
551. 吉田冬樹、服崎雄一、池田賢一、中島英治, 純アルミニウム<110>傾角粒界の粒界移動, 日本金属学会2002年第131回秋期大会, 2002.11.
552. 水口隆、竹松伸一、池田賢一、中島英治、阿部弘, 分子動力学法による単結晶SrTiO3のへき開表面エネルギーの方位依存性, 日本金属学会2002年第131回秋期大会, 2002.11.
553. 山田康介、増田誠司、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘、辻伸泰, 繰り返し重ね接合圧延した純銅の組織と力学特性の関係, 第一回九州材料/構造シンポジウム, 2002.10.
554. 波連孝一、北原弘基、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、 阿部弘, SiC単結晶の亀裂進展挙動と分子動力学法による表面エネルギーとの相関, 日本セラミックス協会第15回秋季シンポジウム, 2002.09.
555. 寺田大将、田中修平、吉田冬樹、中島英治、阿部弘、早川弘之, 高Crフェライト系耐熱鋼のクリープ変形機構, 日本金属学会 平成14年度高温材料設計研究会, 2002.08.
556. 早川弘之、寺田大将、吉田冬樹、中島英治, 耐熱鋼の応力急変試験から得られる情報と組織の関係についての一考察, 日本金属学会 平成14年度高温材料設計研究会, 2002.08.
557. 吉田冬樹、山田康介、増田誠司、池田賢一、中島英治、阿部弘、辻伸泰, 繰り返し重ね接合圧延を施した純銅の組織と力学特性, 日本金属学会 平成14年度高温材料設計研究会, 2002.08.
558. N. Tsuji、Y. Ito、H. Nakashima、F. Yoshida、Y. Minamino, Change in Microstructure during Annealing of Ultrafine Grained Aluminum Produced by ARB, The 8th International Conference on Aluminum Alloys, 2002.07.
559. K. Ikeda、N. Takata、F. Yoshida、H. Nakashima、H. Abe, Influence of partial annealing temperature on cube texture in high purity aluminum foils, The 8th International Conference on Aluminum Alloys (ICAA8), 2002.07.
560. 池田賢一、山本佳代、河井功一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘、工藤高裕, 生体内環境下におけるY2O3添加正方晶ZrO2多結晶体の相変態に及ぼすAl2O3の効果, 第4回「21世紀の境界領域研究を考えるシンポジウム」, 2002.07.
561. 池田賢一、高田尚記、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, 純アルミニウム箔の立方体集合組織形成に及ぼす加工熱処理の影響, 第3回材料集合組織研究会, 2002.07.
562. 須藤健、周致霆、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, 多段内部窒化したTZM合金の高温強度特性, 日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支部 平成14年度合同学術講演会, 2002.06.
563. 池田賢一、北原弘基、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, SiC単結晶表面エネルギーの面指数依存性と多形依存性, 日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支部 平成14年度合同学術講演会, 2002.06.
564. 山田康介、増田誠司、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘、辻伸泰, 繰り返し重ね接合圧延した純銅の力学特性に及ぼす組織の影響, 日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支部 平成14年度合同学術講演会, 2002.06.
565. 山本佳代、河井功一、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘、工藤高裕, Y-TZPの相変態へ及ぼすAl2O3添加の効果, 日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支部 平成14年度合同学術講演会, 2002.06.
566. H. Nakashima, Structure Change in Creep Deformation of Ferritic Steel, First International Conference on Advanced Structural Steels, 2002.05.
567. D. Terada、F. Yoshida、H. Nakashima、H. Abe、Y. Kadoya, In-Situ Observation of Dislocation Motion and Its Mobility in Fe-Mo and Fe-W Solid Solution at HighTemperature, First International Conference on Advanced Structural Steels, 2002.05.
568. 吉田冬樹、服崎雄一、池田賢一、中島英治, 純アルミニウム<110>Σ11とΣ27傾角粒界の移動機構, 軽金属学会2002年第102回春期大会, 2002.05.
569. 高田尚記、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, 電解コンデンサ用アルミニウム箔の立方体集合組織形成に及ぼす加工熱処理条件の影響, 軽金属学会2002年第102回春期大会, 2002.05.
570. 北原弘基、波連孝一、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, 単結晶炭化ケイ素の表面エネルギーとき裂進展挙動, 日本セラミックス協会2002年年会, 2002.03.
571. 北原弘基、吉田冬樹、中島英治、阿部弘、篠原伸広, 炭化ケイ素の巨視的および微視的き裂進展挙動, 日本セラミックス協会2002年年会, 2002.03.
572. 竹松伸一、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘、S. Zaefferer, クロミア添加アルミナセラミックスにおける異常粒の結晶方位解析, 日本セラミックス協会2002年年会, 2002.03.
573. 寺田大将、小弥徹平、吉田冬樹、中島英治、阿部弘、鵜飼重治, ODSフェライト鋼の組織観察と結晶方位解析, 日本鉄鋼協会第143回春季講演大会, 2002.03.
574. 早川弘之 寺田大将吉田冬樹 中島英治, 改良9Cr-1Mo鋼の応力急変試験によるクリープ変形挙動の評価, 日本鉄鋼協会第143回春季講演大会, 2002.03.
575. 中島英治, 高Crマルテンサイト鋼の高温強度と組織, 日本鉄鋼協会第143回春季講演大会, 2002.03.
576. 周致霆、須藤健、吉田冬樹、中島英治、阿部弘、長江正寛、高田潤, Mo-TiN分散強化型耐熱合金の高温強度, 日本金属学会2002年第130回春期大会, 2002.03.
577. 小弥徹平、寺田大将、吉田冬樹、中島英治、阿部弘、鵜飼重治, SEM/EBSP法とTEM/菊池線法を用いたODSフェライト系耐熱鋼の粒界解析, 日本金属学会2002年第130回春期大会, 2002.03.
578. 北原弘基、波連孝一、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, SiC単結晶の破壊挙動と表面エネルギーの面方位依存性, 日本金属学会2002年第130回春期大会, 2002.03.
579. 池田賢一、北原弘基、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, SiC単結晶の破壊靭性値と分子動力学法による表面エネルギーの相関, 日本金属学会2002年第130回春期大会, 2002.03.
580. 吉田冬樹、田中修平、寺田大将、早川弘之、中島英治、阿部弘, マルテンサイト組織を有する高Cr鋼の応力急変試験によるクリープ変形機構の判別, 日本金属学会2002年第130回春期大会, 2002.03.
581. 増田誠司、山田康介、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘、辻伸泰, 強加工を施した純銅の力学特性に及ぼす粒界構造の効果, 日本金属学会2002年第130回春期大会, 2002.03.
582. H. Kitahara、Y. Yoshikawa、F. Yoshida、H. Nakashima、H. Abe, Relationship Between Crack Propagation Behavior and Microstructure of Mo2NiB2 Cermets, The 3rd Cross Straits Symposium on Materials, Energy and Environmental Sciences, 2001.11.
583. S. Takematsu、K. Ikeda、F. Yoshida、H. Nakashima、H. Abe、S. Zaefferer, Crystallographic and Grain Boundary Analysis of Al2O3 Ceramics by TEM/Kikuchi Pattern Method, The 3rd Cross Straits Symposium on Materials, Energy and Environmental Sciences, 2001.11.
584. D. Terada、F. Yoshida、H. Nakashima、H. Abe、H. Hayakawa, Crystallographic Analysis of Creep Deformation Microstructures by SEM/EBSP method and TEM/Kikuchi pattern method in Modified 9Cr-1Mo steel, The 3rd Cross Straits Symposium on Materials, Energy and Environmental Sciences, 2001.11.
585. H. Kitahara、Y. Yoshikawa、F. Yoshida、H. Nakashima、H. Abe、K. Hamashima、Y. Shinozaki, Fracture Surface Energy and Crack Propagation Behavior of Mo2NiB2-Ni Cermets, PAC RIM IV - An International Conference on Advanced Ceramics and Glasses, 2001.11.
586. H. Kitahara、 F. Yoshida、H. Nakashima、H. Abe、N. Shinohara, Crack Propagation Behavior of Silicon Carbides with different additives, PAC RIM IV - An International Conference on Advanced Ceramics and Glasses, 2001.11.
587. 吉田冬樹、北原弘基、吉川泰弘、中島英治、阿部弘、浜島和雄, Mo2NiB2-Ni系サーメットの微構造とき裂進展挙動, 日本金属学会2001年第129回秋期大会, 2001.09.
588. 竹松伸一、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘、S. Zaefferer, Cr2O3を添加したAl2O3焼結体のTEM/菊池線法による結晶方位解析, 日本金属学会2001年第129回秋期大会, 2001.09.
589. 高田尚記、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, 3Nアルミニウム箔の加工熱処理による集合組織の変化, 日本金属学会2001年第129回秋期大会, 2001.09.
590. 寺田大将、吉田冬樹、中島英治、早川弘之、阿部弘, 改良9Cr-1Mo鋼のクリープ変形にともなう組織変化, 日本鉄鋼協会第4回 ヤングサイエンティストフォーラム, 2001.09.
591. 吉川泰弘、北原弘基、吉田冬樹、中島英治、阿部弘、浜島和雄、篠崎泰夫, ボライド系サーメットの亀裂進展挙動に及ぼす微構造組織の影響, 日本セラミックス協会第14回秋季シンポジウム, 2001.09.
592. 高田尚記、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, 3Nアルミニウム箔の立方体集合組織に及ぼす加工・熱処理の影響, 日本金属学会平成13年度高温材料設計研究会, 2001.08.
593. 小弥徹平、寺田大将、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, 局所方位解析法を用いたODSフェライト系耐熱鋼の粒界性格分布の測定, 日本金属学会平成13年度高温材料設計研究会, 2001.08.
594. 寺田大将、早川弘之、吉田冬樹 中島英治, 局所方位解析法を用いた改良9Cr-1Mo鋼のクリープ変形組織の解析, 日本金属学会平成13年度高温材料設計研究会, 2001.08.
595. K. Ikeda、F. Yoshida、H. Nakashima、H. Abe, Formation Process of Cube Texture in High Purity Aluminum Foils for Electrolytic Capacitor, ReX&GG2001, the First Joint International Conference, 2001.08.
596. 中島英治、寺田大将、早川弘之、吉田冬樹, 高Cr鋼の高温変形機構と高温クリープ中の組織変化, 耐熱金属材料123委員会 耐熱鋼分科会, 2001.07.
597. 竹松伸一、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, TEM/菊池線法を用いたAl2O3-Cr2O3系セラミックスの結晶方位解析, 日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支部 平成13年度合同学術講演会, 2001.06.
598. 水口隆、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, ZnO系バリスタの電流−電圧特性と粒界性格分布, 日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支部 平成13年度合同学術講演会, 2001.06.
599. 吉川泰弘、北原弘基、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, ボライド系サーメットの亀裂進展挙動に及ぼす組織形態の影響, 日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支部 平成13年度合同学術講演会, 2001.06.
600. 小弥徹平、寺田大将、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, 局所方位解析法によるODSフェライト系耐熱鋼の組織解析, 日本金属学会九州支部・日本鉄鋼協会九州支部 平成13年度合同学術講演会, 2001.06.
601. 池田賢一、高田尚記、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, 3Nと4Nアルミニウム箔の立方体集合組織形成過程, 軽金属学会2001年第100回春期大会, 2001.05.
602. 吉田冬樹、寺田大将、中島英治、早川弘之、S. Zaefferer、阿部弘, 局所方位解析法を用いたフェライト系耐熱鋼の動的組織変化の解析, 日本電子顕微鏡学会2001年第57回学術講演会, 2001.05.
603. 池田賢一、高田尚記、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, 3Nアルミニウム箔の立方体集合組織形成過程のSEM-EBSP法による解析, 日本電子顕微鏡学会2001年第57回学術講演会, 2001.05.
604. 寺田大将、吉田冬樹、中島英治、早川弘之, EBSP法を用いた改良9Cr-1Mo鋼のクリープ変形にともなう組織変化の解析, 材料学会創立50周年記念学術講演会, 2001.05.
605. F. Yoshida、D. Terada、H. Nakashima、H. Abe、H. Hayakawa、S. Zaefferer, Microstructure change during creep deformation of modified 9Cr-1Mo steel, 3rd EPRI Conference on Advances in Materials Technology for Fossil Power Plants, 2001.04.
606. 寺田大将、吉田冬樹、中島英治、阿部弘、早川弘之、S. Zaefferer, SEM/EBSP法とTEM/菊池線法を用いた改良9Cr-1Mo鋼のクリープ変形組織の解析, 日本金属学会2001年第128回春期大会, 2001.03.
607. 高田尚記、池田賢一、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, アルミニウム箔の立方体集合組織形成に及ぼす純度の影響, 日本金属学会2001年第128回春期大会, 2001.03.
608. 長江達志、北原弘基、吉田冬樹、中島英治、阿部弘, 熱処理による歪点の異なるガラスの残留応力緩和, 日本セラミックス協会2001年年会, 2001.03.
609. 中島英治, 材料のマクロ特性、強さとナノ構造、界面の関係を説く, 福岡ナノテク推進会議.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」