九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
望岡 典隆(もちおか のりたか) データ更新日:2019.06.16

准教授 /  農学研究院 資源生物科学部門 動物・海洋生物資源学


社会貢献・国際連携
社会貢献・国際連携活動概要
マアナゴ・ハモなど有用ウナギ目魚類資源の管理と有効利用をめざし、大学、国立研究開発法人水産研究・教育機構、各県の水産試験場の底魚資源担当者、流通加工業者を交えたアナゴ漁業資源研究会の運営に携わっている。絶滅危惧種ニホンウナギの保全に対しては、鹿児島県ウナギ資源増殖対策協議会に学識経験者として参画し、本種の資源管理と保全に関する活動を行っている。また、食品の衛生確保を目的として、西日本の県の食品衛生課や市の保健所と連携し、魚類の種同定(特にフグ中毒発生時の原因種のDNA鑑定)を行っている。
知見がほとんど無い南太平洋熱帯域におけるウナギ属魚類の資源調査をフィジー共和国(南太平洋大学)やシンドネシア共和国(ガジャマダ大学)のウナギ研究者とともに行っている。
国内, 国際政策形成, 及び学術振興等への寄与活動
2012.10~2023.03, 鹿児島県の内水面および海面におけるウナギ資源の管理、保護、増殖対策, 鹿児島県ウナギ資源増殖対策協議会.

2004.12~2021.03, 福岡県内水面域における水産資源の保護・増養殖や遊漁を含めた多様な水面利用の調整, 福岡県内水面漁場管理委員会委員.

新聞・雑誌記事及びTV・ラジオ番組出演等
2017.06, 南日本新聞, シラスウナギの来遊と資源保全に関するインタビュー記事.

2015.03, 静岡新聞, うなぎナウ ニホンウナギ保全に関するインタビュー記事.

2014.07, 朝日新聞, ウナギなぜ絶滅?.

2014.07, NHK, 福津市西郷川におけるニホンウナギの生息状況調査.

2014.07, NHK, 九州におけるニホンウナギの資源保護.

2013.08, 毎日新聞, 福岡市内河川におけるウナギ釣りに対するコメント.

2013.08, 朝日新聞, ウナギの資源回復についての取り組み.

2013.07, NHK, ウナギの資源状態について解説.

2013.07, KBC, ウナギの生活史と資源状態について解説.

2013.07, 南日本新聞, 鹿児島県におけるシラスウナギ漁期短縮についてのコメント.

2012.08, NHK, ウナギ産卵生態調査.

2012.07, NHK, ウナギ資源回復策.

2011.07, NHK, マリアナ海域でウナギ卵採取.

2012.02, 読売新聞、毎日新聞、日本経済新聞、西日本新聞、, マアナゴの産卵場発見.

2010.09, 関西テレビ, オサカナと食卓の科学番組内でウナギの産卵と回遊について解説.

2010.07, 朝日新聞, 天然ウナギの資源状況についてコメント.

2010.04, TBS サンデーモーニング, 西マリアナ海嶺南部海域で採捕された摂餌開始期のウナギ仔魚の初期餌料は尾虫類(オタマボヤ類)の糞粒とハウスであることを明らかにした。この発見はウナギの人工種苗生産技術の確立にむけて顕著な成果であることをコメントした。.

2010.03, NHK総合テレビ ニュース7, 2009年5-6月に行われたウナギ産卵生態調査によって、西マリアナ海嶺南部海域で摂餌開始期のウナギ仔魚が採捕された。これらの消化管を詳細に観察したところ、ウナギ仔魚の初期餌料は尾虫類(オタマボヤ類)の糞粒とハウスであることを明らかにした。この発見はウナギの人工種苗生産技術の確立にむけて大きな成果であることをコメントした。.

2010.01, NHK総合テレビニュース おはよう日本, 今年の養鰻種苗シラスウナギの来遊量は全国的に極めて少なく(昨年の10分の1)、養鰻業に大きな影響をもたらしている。産卵場から東アジアに至るウナギの接岸回遊過程を解説し、来遊量変動要因についてコメントをした。.

2009.07, TNCテレビ西日本, ぐるぐるアース:ウナギの産卵と回遊について解説.

2009.03, NHK, 世界ではじめて産卵海域で得られたウナギ親魚の形態的特徴と生活履歴について解説。.

2008.10, NHK, 「世界初!親ウナギの大発見」水産庁開洋丸によるウナギ産卵生態調査の成果と意義について紹介.

2007.06,  FBS 福岡放送, ヨーロッパウナギAnguilla anguillaのワシントン条約締約国会議(COP14)附属書 II への掲載が、東アジアに分布するウナギ(Anguilla japonica)資源に与える影響についてコメントした。.

一般市民、社会活動及び産業界等を対象とした活動
2019.03, ニホンウナギ生態系ネットワーク推進部会勉強会, 国土交通省 中部地方整備局 木曽川下流河川事務所, 木曽川下流河川事務所.

2019.02, ニホンウナギの生活史と資源回復への道, 諫早市中央公民館 いきいき百年塾, 諫早市市民センター.

2017.10, マアナゴとハモの生物学的特性, 第7回瀬戸内海水産フォーラム, 広島RCC文化センター.

2018.03, シラスウナギの来遊, うなぎ円卓会議準備会 NPO法人SPERA森里海・時代を拓く, 柳川市立図書館.

2018.02, ウナギの産卵と大回遊のなぞ, サイエンス友和会, 浮羽市.

2017.04, ウナギの生活史と資源回復 ~森・川・里・海をつなぐ鰻を守るには~, ふくおかの川と水の会, 福岡市.

2017.05, ウナギの産卵の謎に迫る!?~大回遊の立役者は小さな頭の幼生~, サイエンスカフェ@ふくおか, 福岡市.

2017.12, 往復5000km ウナギの産卵と大回遊, 第66回九州昆虫セミナー, 佐賀市 佐賀大学.

2015.01, ウナギの生活史と資源保護について, 平成26年度大分県内水面漁業協同組合連合会担当者研修会.

2015.03, ニホンウナギの生態と資源の回復, 高知県水産振興部・高知県内水面漁業協同組合連合会.

2015.12, ウナギのなにがどうなのか, 福岡市保険環境管理課, 福岡市保険環境研究所・まもるーむ.

2015.08, ウナギの生活史と資源保護 森ー川ー海をつなぐウナギを守るには, 土佐市, グランディール.

2015.10, ウナギの生態と資源回復への道, NPO法人シニア自然大学校 地球環境『自然学』講座, 大阪市.

2014.05, ウナギの生活史と資源保護, 福岡県筑前海釣漁業協議会第32回定期総会.

2014.04, うなぎの資源管理と生息域回復の試み, 第63回東和会.

2014.07, ウナギはどのような生き物か, 第23会「食」と「漁」を考える地域シンポジウム”ウナギと日本人”.

2014.07, ウナギの資源保全, 赤野川河川環境保全活動組織.

2014.10, ウナギ資源の保護・保全対策について, 全国内水面漁業協同組合連合会.

2014.12, ウナギの生態と汽水環境, 鳥取環境大学 第1回湖山池研究会 .

2013.03, コドモtoサイエンスカフェ, 九州大学大学院 統合新領域学府 ユーザー感性学.

2013.01, ウナギの資源回復にむけて, 鹿児島県商工労働部, 鹿児島県市町村自治会館.

2013.02, ウナギの生態、資源管理について, 熊本県農林水産部, 熊本県庁.

2013.03, 天然ウナギの生活史の解明について, 浜名湖地区水産振興協議会, 舞阪文化センター.

2013.04, ウナギ資源の状況と回復にむけて, パルシステム商品開発本部.

2013.09, ウナギの生態と資源回復, 全国内水面漁場管理委員会研修会.

2013.09, ウナギの資源回復, 熊本県内水面漁場管理委員会.

2013.03, うなぎの旅の物語, 第8回コドモtoサイエンスカフェ.

2012.06, ウナギの生態と資源保護, 鹿児島県内水面漁業協同組合連合会, 鹿児島県市町村自治会館.

2012.09, ウナギの生態と資源保護, 日本水産資源保護協会, 愛知県水産試験場.

2012.11, ウナギの生態と資源保護, 大分県農林水産研究指導センター, 大分県農林水産研究指導センター.

2012.11, ウナギの生態と資源保護について, 日本水産資源協会, 大分県農業共催会館.

初等・中等教育への貢献状況
2019.05, 百道浜の海岸生物野外教室, 福岡市立百道浜小学校.

2018.05, 百道浜の海岸生物野外教室, 福岡市立百道浜小学校.

2016.05, 百道浜の海岸生物野外教室, 福岡市立百道浜小学校.

2015.05, 百道浜の海岸生物野外教室, 福岡市立百道浜小学校.

2019.06, ニホンウナギの生活史と資源回復, 愛知県立三谷水産高校.

2017.02, ウナギの産卵と生活史, 福岡県立伝習館高校.

2015.08, 高尾野川のいきもの観察教室 ウナギとはどのような生き物か, 出水市荘小学校.

2014.08, 高尾野川のいきもの観察教室, 出水市荘小学校.

2014.04, 百道浜の海岸生物野外教室, 福岡市立百道浜小学校.

2013.04, 百道浜の海岸生物野外教室, 福岡市立百道浜小学校.

2011.05, 百道浜の海岸生物野外教室, 福岡市立百道浜小学校.

2010.05, 百道浜の海岸生物観察会講師, 福岡市立百道浜小学校.

2008.05, 百道浜の海岸生物観察会講師, 福岡市立百道浜小学校.

2005.12, 「夢にチャレンジ」ゲストティーチャー, 福岡市立月隈小学校.

大学運営
学内運営に関わる各種委員・役職等
2018.04~2020.03, 自己点検・評価委員会委員.

2016.04~2020.03, キャンパス計画及び施設管理委員会 緑地管理計画ワーキンググループ委員.

2016.04~2020.03, 総合研究博物館運営委員会.

2014.04~2016.03, 学務委員会委員.

2009.04~2010.03, 学務委員会委員.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」