九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
佐藤 匡央(さとう まさお) データ更新日:2018.11.21

教授 /  農学研究院 生命機能科学部門 食料化学工学講座


教育活動概要
学部教育は 栄養化学、栄養生理学および栄養化学実験を主要科目とし、その周辺領域の授業を担当している。大学院教育は、食品栄養学特論を主要教育科目とし、修士および博士論文の作成の指導が主である。
担当授業科目
2018年度・前期, 科学英語.

2018年度・通年, 食料化学工学特別研究第二.

2017年度・通年, 食料化学工学特別研究第二.

2016年度・通年, 食料化学工学特別研究第二.

2015年度・通年, 食料化学工学特別研究第二.

2014年度・通年, 食料化学工学特別研究第二.

2013年度・通年, 食料化学工学特別研究第二.

2012年度・通年, 食料化学工学特別研究第二.

2011年度・通年, 食料化学工学特別研究第二.

2010年度・通年, 食料化学工学特別研究第二.

2009年度・通年, 食料化学工学特別研究第二.

2008年度・通年, 食料化学工学特別研究第二.

2007年度・通年, 食料化学工学特別研究第二.

2018年度・通年, 食料化学工学特別研究第一.

2017年度・通年, 食料化学工学特別研究第一.

2016年度・通年, 食料化学工学特別研究第一.

2015年度・通年, 食料化学工学特別研究第一.

2014年度・通年, 食料化学工学特別研究第一.

2013年度・通年, 食料化学工学特別研究第一.

2012年度・通年, 食料化学工学特別研究第一.

2011年度・通年, 食料化学工学特別研究第一.

2010年度・通年, 食料化学工学特別研究第一.

2009年度・通年, 食料化学工学特別研究第一.

2008年度・通年, 食料化学工学特別研究第一.

2007年度・通年, 食料化学工学特別研究第一.

2018年度・前期, Food Science & Biotechnology.

2018年度・前期, Food Science.

2018年度・通年, 卒業論文.

2018年度・夏学期, 基幹教育セミナー.

2018年度・春学期, 食科学の新展開.

2018年度・前期, 栄養化学.

2017年度・後期, 物理化学実験.

2018年度・前期, 栄養化学実験.

2018年度・前期, 生物統計学.

2018年度・前期, 科学英語.

2018年度・春学期, 農学入門II.

2018年度・冬学期, 食品栄養化学特論.

2018年度・春学期, 食品機能学特論.

2010年度・前期, 食品機能学特論.

2011年度・前期, 食品機能学特論.

2012年度・前期, 食品機能学特論.

2013年度・前期, 食品機能学特論.

2014年度・前期, 食品機能学特論.

2015年度・前期, 食品機能学特論.

2016年度・前期, 食品機能学特論.

2017年度・前期, 食品機能学特論.

2009年度・後期, 食品栄養化学特論.

2010年度・前期, 食品栄養化学特論.

2011年度・前期, 食品栄養化学特論.

2012年度・後期, 食品栄養化学特論.

2013年度・後期, 食品栄養化学特論.

2015年度・後期, 食品栄養化学特論.

2016年度・後期, 食品栄養化学特論.

2017年度・後期, 食品栄養化学特論.

2017年度・前期, 農学入門II.

2017年度・後期, 農学入門II.

2016年度・後期, 農学入門II.

2016年度・前期, 農学入門II.

2015年度・前期, 農学入門II.

2009年度・前期, 脂質栄養学特論.

2005年度・後期, 脂質化学特論.

2006年度・後期, 脂質化学特論.

2006年度・前期, 科学英語Ⅱ.

2007年度・前期, 科学英語Ⅱ.

2008年度・前期, 科学英語Ⅱ.

2009年度・前期, 科学英語Ⅱ.

2010年度・前期, 科学英語Ⅱ.

2011年度・前期, 科学英語Ⅱ.

2012年度・前期, 科学英語Ⅱ.

2013年度・前期, 科学英語Ⅱ.

2016年度・前期, 科学英語Ⅱ.

2014年度・前期, 科学英語Ⅱ.

2015年度・前期, 科学英語Ⅱ.

2007年度・後期, 科学英語I.

2008年度・後期, 科学英語I.

2017年度・前期, 科学英語.

2006年度・前期, 生物統計学.

2007年度・前期, 生物統計学.

2008年度・前期, 生物統計学.

2009年度・前期, 生物統計学.

2010年度・前期, 生物統計学.

2011年度・前期, 生物統計学.

2012年度・前期, 生物統計学.

2013年度・前期, 生物統計学.

2014年度・前期, 生物統計学.

2015年度・前期, 生物統計学.

2016年度・前期, 生物統計学.

2017年度・前期, 生物統計学.

2009年度・通年, 生物機能化学通論.

2005年度・通年, 生物機能化学特別研究第一.

2005年度・通年, 生物機能化学特別研究第二.

2006年度・通年, 生物機能化学特別研究第二.

2006年度・通年, 生物機能化学特別研究第一.

2005年度・通年, 生物機能化学演習第1.

2005年度・通年, 生物機能化学演習第2.

2006年度・通年, 生物機能化学演習第2.

2006年度・通年, 生物機能化学演習第1.

2003年度・後期, 物理化学実験.

2004年度・後期, 物理化学実験.

2005年度・後期, 物理化学実験.

2006年度・後期, 物理化学実験.

2007年度・後期, 物理化学実験.

2008年度・後期, 物理化学実験.

2009年度・後期, 物理化学実験.

2010年度・後期, 物理化学実験.

2011年度・後期, 物理化学実験.

2012年度・後期, 物理化学実験.

2013年度・後期, 物理化学実験.

2014年度・後期, 物理化学実験.

2015年度・後期, 物理化学実験.

2016年度・後期, 物理化学実験.

2017年度・後期, 物理化学実験.

2005年度・後期, 栄養生理学.

2006年度・後期, 栄養生理学.

2007年度・後期, 栄養生理学.

2008年度・後期, 栄養生理学.

2009年度・後期, 栄養生理学.

2010年度・後期, 栄養生理学.

2011年度・後期, 栄養生理学.

2012年度・後期, 栄養生理学.

2013年度・後期, 栄養生理学.

2014年度・後期, 栄養生理学.

2015年度・後期, 栄養生理学.

2016年度・後期, 栄養生理学.

2017年度・後期, 栄養生理学.

1997年度・前期, 栄養化学実験.

1998年度・前期, 栄養化学実験.

1999年度・前期, 栄養化学実験.

2000年度・前期, 栄養化学実験.

2001年度・前期, 栄養化学実験.

2002年度・前期, 栄養化学実験.

2003年度・前期, 栄養化学実験.

2004年度・前期, 栄養化学実験.

2005年度・前期, 栄養化学実験.

2006年度・前期, 栄養化学実験.

2007年度・前期, 栄養化学実験.

2008年度・前期, 栄養化学実験.

2009年度・前期, 栄養化学実験.

2010年度・前期, 栄養化学実験.

2011年度・前期, 栄養化学実験.

2012年度・前期, 栄養化学実験.

2013年度・前期, 栄養化学実験.

2014年度・前期, 栄養化学実験.

2015年度・前期, 栄養化学実験.

2016年度・前期, 栄養化学実験.

2017年度・前期, 栄養化学実験.

2009年度・前期, 栄養化学.

2010年度・前期, 栄養化学.

2011年度・前期, 栄養化学.

2012年度・前期, 栄養化学.

2013年度・前期, 栄養化学.

2014年度・前期, 栄養化学.

2015年度・前期, 栄養化学.

2016年度・前期, 栄養化学.

2017年度・前期, 栄養化学.

2017年度・後期, 教職実践演習.

2007年度・通年, 応用生物化学概論.

2008年度・通年, 応用生物化学概論.

2009年度・通年, 応用生物化学概論.

2011年度・通年, 応用生物化学概論.

2013年度・通年, 応用生物化学概論.

2008年度・前期, 基礎化学B.

2009年度・前期, 基礎化学B.

2005年度・後期, 基礎バイオテクノロジー論.

2006年度・後期, 基礎バイオテクノロジー論.

2012年度・通年, 卒業論文.

2013年度・通年, 卒業論文.

2014年度・通年, 卒業論文.

2015年度・通年, 卒業論文.

2016年度・通年, 卒業論文.

2007年度・前期, コアセミナー.

2017年度・通年, 卒業論文.

2012年度・前期, コアセミナー.

2012年度・後期, Food Science and Food System.

2013年度・後期, Food Science and Food System.

2016年度・後期, Food Science and Food System.

2017年度・後期, Food Science and Food System.

2011年度・前期, Food Science & Biotechnology.

2013年度・前期, Food Science & Biotechnology.

2014年度・前期, Food Science & Biotechnology.

2015年度・前期, Food Science & Biotechnology.

2016年度・前期, Food Science & Biotechnology.

2017年度・前期, Food Science & Biotechnology.

2013年度・前期, Food Science .

2014年度・前期, Food Science .

2015年度・前期, Food Science.

2016年度・前期, Food Science.

2006年度・前期, Advanced Topics on Bioscience and Biotechnology.

2017年度・前期, Food Science.

ファカルティディベロップメントへの参加状況
2018.04, 全学, 参加, 基幹教育セミナーFD.

2018.03, 部局, 参加, m2b(ミツバ)システムの授業への活用.

2017.09, 部局, 参加, 研究分析ツール「SciVal」及び研究者プロファイリングツール「Pure」  に関する説明会(応用編).

2016.07, 部局, 参加, 平成28年度 第1回農学研究院FD「本学における障害者支援について」.

2016.03, 全学, 参加, - 基幹教育院・教材開発センターFD  「M2B学習支援システム講習会」.

2015.11, 部局, 参加, 平成27年度 第2回農学研究院FD 韓国のサバティカルの実情について.

2014.07, 部局, 参加, 平成26年度 第2回農学研究院FD ハラスメント防止の要点.

2013.11, 部局, 参加, 平成25年度第2回農学研究院FD 平成25年度博士課程教育リーディングプログラム「持続可能な社会を 開く決断科学大学院プログラム」について.

2012.12, 部局, 参加, 平成24年度第2回 近年の学生像の変化と大学における対応について.

2012.03, 全学, 参加, 心の危機の予防と連携〜われわれ教職員にできること(平成23年度第4回全学FD).

2011.07, 学科, 参加, 九州大学農学部および生物資源環境科学府の教育システムについて(平成23年度第1回コース・分野等FD).

2011.06, 部局, 参加, GPA制度の改善に向けて.

2010.09, 全学, 参加, 「第3回全学FD」『学生の「学力」と「学ぶ力」はどのようにかわったか~今日の初年次学生の学習特性について~』.

2010.01, 部局, 参加, 九州大学全学シラバスの利用法につい.

2009.08, 部局, 参加, 農学研究院部門組織再編の基本方針等について.

2009.03, 部局, 参加, 「英語の講義の仕方」について.

2008.12, 部局, 参加, 「生物資源環境科学府の組織再編」について.

2008.06, 部局, 参加, セクシュアル・ハラスメント、アカデミック・ハラスメント 及び男女共同参画.

2008.05, 部局, 参加, 九州大学の教育研究と学生生活に関する大学院学生アンケート」の分析について.

2007.09, 部局, 参加, 安全管理について.

2007.06, 部局, 参加, 学生指導について.

2006.10, 部局, 参加, 教職員のメンタルヘルスケアについて.

2006.09, 部局, 参加, 味の素における生産革命の展開.

2006.06, 部局, 参加, 法人化後の大学のあり方.

2006.05, 部局, 参加, 学生指導について.

2006.04, 全学, 参加, 新任教員の研修.

2006.03, 部局, 参加, GPA制度について.

2005.12, 全学, 参加, 教育効果の向上を目指したTAの在り方.

2005.07, 部局, 参加, 法人評価と認証評価を踏まえた部局内自己評価の在り方について.

2005.05, 部局, 参加, 学生指導について.

2004.07, 部局, 参加, 学生のメンタルヘルスに関 する最近の話題ー健康相談室からー.

2004.02, 部局, 参加, 農林水産研究基本計画について:今林惣一郎福岡県農業総合試験場長.

2002.12, 全学, 参加, 九州大学における語学教育の展望.

学生のクラス指導等
2018年度, 学部, 応用生物科学コース食糧化学工学分野.

2012年度, 全学, 農学部36組担任.

2011年度, 学部, 応用生物科学コース食糧化学工学分野.

2006年度, 全学, 農学部36組担任.

2004年度, 学部, 応用生物科学コース食糧化学分野.

他大学・他機関等の客員・兼任・非常勤講師等
2018年度, 福岡女子大学, 平成30年8月21日, 非常勤講師, 国内.

2017年度, 福岡女子大学大学院, 平成29年8月28日-30日, 集中講義, 国内.

2017年度, 福岡女子大学, 平成29年8月21日, 集中講義, 国内.

2016年度, 福岡女子大学, 平成28年8月31日, 集中講義, 国内.

2015年度, 福岡女子大学, 平成27年9月1日, 集中講義, 国内.

2014年度, 放送大学 面接授業, 平成26年6月28、29日, 集中講義, 国内.

2014年度, 福岡女子大学, 平成26年9月5日, 集中講義, 国内.

2013年度, (財)日本健康栄養食品協会, 平成25年8月3日, 集中講義, 国内.

2013年度, 中部大学応用生物学部食品栄養科学科, 平成25年5月29日, 集中講義, 国内.

2012年度, (財)日本健康栄養食品協会, 平成25年3月23日, 集中講義, 国内.

2012年度, (財)日本健康栄養食品協会, 平成24年2月24日、27日, 集中講義, 国内.

2006年度, 佐賀大学 農学部, 平成18年4月10日〜平成18年9月30日, 集中講義, 国内.

国際教育イベント等への参加状況等
2012.09, 国際的視野をもったアグリバイオリーダー育成プログラム(専門・英語研修プログラム)AgriBio Leader English Study Program (ALEP), サンノゼ州立大学アメリカ英語研究所(SAL)、スタンフォード大学、カリフォルニア州立大学デービス校、アグリバイオ関連の民間企業, 九州大学大学院農学研究院, 1.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」