九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
佐藤 剛史(さとう ごうし) データ更新日:2019.06.25

助教 /  農学研究院 農業資源経済学部門 国際農業資源開発・経営経済学


社会貢献・国際連携
社会貢献・国際連携活動概要
 2002年に、特定非営利活動法人環境創造舎を設立し、代表理事に就任した。当該NPO法人は、九州大学新キャンパス生物多様性保全ゾーンを中心に、森林資源保全活動、環境教育活動を行っている。これらの活動は、
九州大学VBL チャレンジ&クリエイションプロジェクト2002,総長賞最優秀賞として評価されている。現在は、地域資源(技術、文化、遊び、食事、等々)の発掘、記録、保全に関する活動も行っている。
 その他、福岡県前原市の「農力開発機構」、「農と教育の連携会議」等に委員として携わった(行政との連携)、NPO・市民団体との連携を積極的に実践している。
国内, 国際政策形成, 及び学術振興等への寄与活動
2017.04~2018.03, 少子化対策事業 ヒアリング, 内閣府.

2015.04~2018.03, 大木町総合戦略有識者懇談会委員, 大木町総合戦略有識者懇談会.

2015.04~2016.03, 農山漁村地域活性化事業推進委員会委員, 農山漁村地域活性化事業推進委員会.

2010.04~2019.03, さわらの秋企画運営委員会, 福岡市早良区.

2010.04~2016.03, 福岡県農村地域直接支払制度検討委員会, 福岡県.

2008.04~2009.03, 前原農力開発推進機構 委員, 前原市.

2005.04, 農の恵み推進ワーキンググループ委員, 福岡県.

2004.04, 八女郡グリーンツーリズム推進研究会 委員, 八女郡.

2002.04, NGO-JICA合同ワークショップ 準備委員, JICA.

2002.04, 前原農力開発推進機構 委員, 前原市.

新聞・雑誌記事及びTV・ラジオ番組出演等
2018.04, 多数, 掲載回数が膨大なため入力できない.

2017.04, 多数, 掲載回数が膨大なため入力できない.

2018.04, TNC , ももち浜S 特報ライブ レギュラー・コメンテーター.

2017.04, クロスFM, レギュラーコメンテーター.

2016.05, KBC, 複数ラジオ番組 コメンテーター.

2016.04, TNC , ももち浜ストア夕方版 レギュラー・コメンテーター.

2015.12, KBC, 複数ラジオ番組 コメンテーター.

2015.09, TNC , ももち浜ストア夕方版 レギュラー・コメンテーター.

2016.04, 多数, 掲載回数が膨大なため入力できない.

2015.04, 多数, 掲載回数が膨大なため入力できない.

2014.04, 多数, 掲載回数が膨大なため入力できない.

2013.04, 多数, 掲載回数が膨大なため入力できない.

2012.04, 多数, 掲載回数が膨大なため入力できない.

2011.04, 多数, 掲載回数が膨大なため入力できない.

2010.04, 多数, 掲載回数が膨大なため入力できない.

2009.04, 多数, 掲載回数が膨大なため入力できない.

2008.04, 多数, 掲載回数が膨大なため入力できない.

2007.03, 朝日新聞, 「私の視点 対中ODA環境分野限定で継続を」.

2007.02, 西日本新聞, 「農家の悩みに解決案 伊都キャンパス若手研究者らがワークショップ」.

2007.02, 西日本新聞, 「九州大吟醸、浜地酒造で九大学生らが仕込み作業」.

2007.02, 西日本新聞, 「悩める農家に九大参上『農業のお悩みドーンと受けとめます』」.

2007.01, 西日本新聞, 九州大学アジア塾開催貧困・戦争・環境の関連について.

2006.12, 西日本新聞, アジア総合政策センター 第三回アジア塾開催.

2006.12, 読売新聞・朝日新聞, 市民参加のまちづくり 九大でシンポジウム開催.

2006.12, 西日本新聞, 食卓の向こう側 九大食育ワークショップ 弁当の日.

2006.11, 読売新聞, シンポジウム「市民参加のまちづくり」九大で十六日開催.

2006.11, 毎日新聞・西日本新聞, いとしまサイエンスキャラバン 後藤貴文助教授、佐藤剛志助手 三十日に開催(毎日、西日本 11/23、29).

2006.10, 西日本新聞, 「景観と農業」両立へ 政策に理解深める消費者も農産物買い支え.

2006.10, 西日本新聞, 「九大食育ワークショップ 食卓の向こう側」二十二日に九大で.

2006.07, 西日本新聞, 九大伊都キャンパス 環境創造舎自然観察会を開催.

2006.07, 西日本新聞, 九大伊都キャンパス 環境保全活動を紹介 「人も生き物も集まるキャンパス」 .

2006.07, スポーツニッポン, 『スポニチ街シリーズ 九州大学伊都キャンパス』.

2006.06, 日本経済新聞, 大学発「大吟醸」で里山保全 売り上げで苗木、森守る 佐藤剛史農学研究院助手.

2006.03, 西日本新聞, 「福岡・環境支払い『農の恵み事業』協働農政」佐藤剛史農学研究院助手.

2006.03, 西日本新聞,  「九大ブランドの新酒をお披露目 箱崎キャンパスで 九州大吟醸」.

2006.03, 西日本新聞, 「九大と学生、地域を結ぶ酒『九州大吟醸』学生、教職員が搾り作業を体験」.

2006.02, 西日本新聞, 「伊都キャンパス 農業体験を単位認定 環境学び地域交流」.

2006.03, 日本経済新聞, 「大学発ブランド 酒に食品 学外で好評『九州大吟醸』」.

2006.02, 読売新聞・西日本新聞・朝日新聞, 「伊都キャンパスにおける森と生きものの未来 シンポジウム」.

2006.02, 読売新聞, 「20カ国でボランティアの岩本さん招き流学のススメ 九大生ら講演企画」.

2006.01, 西日本新聞, 「清酒の仕込み 九大生が挑戦『九州大吟醸』」.

2006.01, 読売新聞, 「九州大学 誕生・発展・地域の力」.

2005.12, 西日本新聞, 「九大伊都キャンパス 作ろう!憩いの場 九大生らのNPO法人参加者募集」.

2005.12, 西日本新聞, 「九大ブランドの酒を造った浜地酒造常務 浜地浩充さん」.

2005.11, 毎日新聞, 「変わる九大伊都キャンパス1カ月人間と環境関係を肌で」.

2005.08, 西日本新聞・読売新聞・朝日新聞・毎日新聞・糸島新聞,  「九大 移転先の住民と交流 伊都キャンパス誕生年2005イベント『ビア・フェスタ』開催」.

2005.08, 日刊工業新聞, 「ビア・フェスタin 箱崎 九大箱崎キャンパスで開催」.

2005.03, 朝日新聞、毎日新聞、西日本新聞、日本経済新聞, 「九州大吟醸、お披露目」.

2005.02, 朝日新聞, 「飲むほどに緑が増える?『九州大吟醸』九大新キャンパス 売上金で里山保全」.

2005.02, 西日本新聞, 「九大新キャンパスの里山守れ 福岡市で環境シンポジウム」.

2004.11, 西日本新聞, 「九大ブランド 九州大吟醸 製造 九大移転先の名産に 利益、環境保全に活用」.

2004.08, 西日本新聞, 「ごみ資源化で環境汚染防げ 九州農業白書を読んで 小さな環の積み重ねから」.

2004.07, 朝日新聞, 「ウエスト 変わる大学 九大は今「C&C制度」学生の発想助成します」.

2004.02, 朝日新聞、西日本新聞, 「里山保全めざしシンポ」.

2004.02, 朝日新聞, 「キャンパスの自然、手作り」.

2003.10, 毎日新聞, 「九大新キャンパスの生き物を 見よう、知ろう、守ろう」.

2003.08, 西日本新聞, 「里山保全に市民パワー」.

2003.06, 西日本新聞, 緑豊かな自然を再生、市民と行政が一体で」.

2003.06, 西日本新聞, 「九大農学部第一号館の屋上で田植え」.

2003.06, 西日本新聞, 「学内の里山保全を」.

2003.03, 読売新聞, 「緑も引っ越し」.

2003.02, 毎日新聞, 「『里山』の自然残すため」.

2003.01, 朝日新聞、西日本新聞, 「九大生ら里山シンポ」.

2003.01, 朝日新聞, 「荒れる『里山』どう守る」.

2002.12, 朝日新聞, 「『理想の里山』作ろう」.

一般市民、社会活動及び産業界等を対象とした活動
2018.04, 多数:講演回数が膨大なため入力できない, 以下のスケジュールを参照のこと
http://goshisato1973.com/schedule/.

2017.04, 多数:講演回数が膨大なため入力できない, 以下のスケジュールを参照のこと
http://goshisato1973.com/schedule/.

2016.04, 多数:講演回数が膨大なため入力できない, 以下のスケジュールを参照のこと
http://goshisato1973.com/schedule/.

2015.04, 多数:講演回数が膨大なため入力できない
, 以下のスケジュールを参照のこと
http://goshisato1973.com/schedule/.

2014.04, 多数:講演回数が膨大なため入力できない
, 以下のスケジュールを参照のこと
http://goshisato1973.com/schedule/.

2013.04, 多数:講演回数が膨大なため入力できない
, 以下のスケジュールを参照のこと
http://www.agr-eco.jp/goshisato/sche18/sche18.cgi.

2012.04, 多数:講演回数が膨大なため入力できない
, 以下のスケジュールを参照のこと
http://www.agr-eco.jp/goshisato/sche18/sche18.cgi.

2011.04, 多数:講演回数が膨大なため入力できない
, 以下のスケジュールを参照のこと
http://www.agr-eco.jp/goshisato/sche18/sche18.cgi.

2010.04, 多数:講演回数が膨大なため入力できない
, 以下のスケジュールを参照のこと
http://www.agr-eco.jp/goshisato/sche18/sche18.cgi.

2009.04, 多数:講演回数が膨大なため入力できない
, 以下のスケジュールを参照のこと
http://www.agr-eco.jp/goshisato/sche18/sche18.cgi.

2008.04, 多数:講演回数が膨大なため入力できない
, 以下のスケジュールを参照のこと
http://www.agr-eco.jp/goshisato/sche18/sche18.cgi.

2007.09, 「弁当の日」講演会, NPO法人 環境文化のための対話研究所(IDEC), 環境パートナーシップオフィス(EPO)会議室.

2007.08, 九州大吟醸プロジェクト~大学・学生・生協・NPO・地元地域による協働事業で生まれた地酒づくりの取り組み~
, よかネット, 福岡市博多区中洲中島町3-8福岡パールビル8階.

2007.08, 福岡市緑のコーディネーター養成講座「環境創造舎の軌跡」, 福岡市, アクロス福岡.

2007.07, コミュニケーションフォーラムin福岡
分科会 B 「自分とのコミュニケーション」, コミュニケーションフォーラムin福岡実行委員会, 都久志会館.

2007.06, わが子が大学生になるまでに伝えておくべきこと, 食育推進ネットワーク福岡, クローバープラザ.

2007.06, これからの直売所に求めたいもの-食・農・環境の拠点を目指して-, ほたるの里, JA宗像河東支所.

2007.06, 「大学生になるまでにお手伝いをして家事力を身につける」, 前原市, ファームパーク伊都告.

2007.05, シンポジウム「すごい!大学ブランドグッズ-大学発、環境ブランド化の挑戦-」, 農学研究院環境科学系若手研究者グループ, 50周年記念講堂.

2007.04, 大学生による大学生のための食育ワークショップ, 大学生による大学生のための食育ワークショップ実行委員会, 中央図書館視聴覚室.

2007.03, 農の恵みシンポジウム2007, 福岡県, クローバープラザ.

2007.03, 「英国のサイエンスカフェ~そして福岡では~」 , 九州大学ユーザーサイエンス機構 
, イニミニマニモ5F カフェ・ボーベルジェ
.

2007.01, 第3回 アジア塾 『貧困と戦争と環境問題って関係ないと思ってた-ボクとアジアと世界の未来-』, 九州大学アジア総合政策センター
, 九州大学箱崎キャンパス農学部5号館117.

2006.12, シンポジウム「市民参加のまちづくり」, 留米大学経済学部・久留米大学産業経済研究所・九州大学農学部農業資源経済学部門環境生命経済学講座
, 九州大学箱崎キャンパス農学部5号館117教室   

.

2006.10, 九大食育ワークショップ, 九大食育ワークショップ実行委員会, 中央図書館視聴覚室.

2004.03, 福岡県ふるさとの自然保全フォーラム,人も生きものも集まるキャンパスを目指して−NPO法人環境創造舎の軌跡と未来−, 福岡県, 福岡県クローバープラザ.

2004.03, 福岡市西区まちづくりフォーラム,人も生きものも集まるキャンパスを目指して−NPO法人環境創造舎の軌跡と未来−, 福岡市西区, 福岡市西市民センター.

2003.11, 九州のランドスケープを考えるシンポジウム2003,大学・学生・市民の協働による九大新キャンパスの環境保全活動, ランドスケープコンサルタンツ協会, アクロス福岡国際会議場.

2003.04, 久留米市民環境大学,食と農と環境, 久留米市役所.

2003.05, 平成15年度九州大学開学記念行事,学生ボランティアによる新キャンパス環境保全活動の成果と課題, 九州大学, 九州大学50周年記念講堂.

2005.02, シンポジウム九大新キャンパスにおける森と生き物の未来, NPO法人環境創造舎, 福岡市西市民センター.

2004.09, 九州環境ボランティア会議 第6分科会:挑戦と創造、九州学生ボランティア, 九州環境ボランティア会議事務局, オアシスひろば21.

2004.07, 久留米市民環境大学 地域資源発掘ワークショップ, 久留米市, 久留米市役所.

2004.06, 環境再生医検定講習 パートナーシップによる環境教育, 東和大学.

初等・中等教育への貢献状況
2018.04, 多数:講演回数が膨大なため入力できない
以下のスケジュールを参照のこと
http://goshisato1973.com/schedule/.

2017.04, 多数:講演回数が膨大なため入力できない
以下のスケジュールを参照のこと
http://goshisato1973.com/schedule/.

2016.04, 多数:講演回数が膨大なため入力できない
以下のスケジュールを参照のこと
http://goshisato1973.com/schedule/.

2015.04, 多数:講演回数が膨大なため入力できない
以下のスケジュールを参照のこと
http://goshisato1973.com/schedule/.

2014.04, 多数:講演回数が膨大なため入力できない
以下のスケジュールを参照のこと
http://goshisato1973.com/schedule/.

2013.04, 多数:講演回数が膨大なため入力できない
以下のスケジュールを参照のこと
http://www.agr-eco.jp/goshisato/sche18/sche18.cgi.

2012.04, 多数:講演回数が膨大なため入力できない
以下のスケジュールを参照のこと
http://www.agr-eco.jp/goshisato/sche18/sche18.cgi.

2011.04, 多数:講演回数が膨大なため入力できない
以下のスケジュールを参照のこと
http://www.agr-eco.jp/goshisato/sche18/sche18.cgi.

2010.04, 多数:講演回数が膨大なため入力できない
以下のスケジュールを参照のこと
http://www.agr-eco.jp/goshisato/sche18/sche18.cgi.

2009.04, 多数:講演回数が膨大なため入力できない
以下のスケジュールを参照のこと
http://www.agr-eco.jp/goshisato/sche18/sche18.cgi.

2008.04, 多数:講演回数が膨大なため入力できない
以下のスケジュールを参照のこと
http://www.agr-eco.jp/goshisato/sche18/sche18.cgi.

2007.05, 特別講義, 水巻東中学校.

2007.05, 教員研修, 育徳館高校.

2007.02, 講演, 筑前高校.

2006.12, 特別講義, 志免中学校.

2006.11, 特別講義(3日、6回), 伝習館高校.

2006.08, ハイレベル合宿, 福岡県.

2004.11, 進路アドバイス, 修猷館高校.

2004.03, 進路アドバイス, 唐津東高校.

2004.03, 進路アドバイス, 福岡女学院高校.

その他の優れた社会貢献活動
2018年度, 一般社団法人ライフクリエーション協会 ファウンダー/エグゼクティブ・プロデューサー.

2018年度, 福岡県有機農業研究会理事.

2017年度, 一般社団法人ライフクリエーション協会 ファウンダー/エグゼクティブ・プロデューサー.

2017年度, 福岡県有機農業研究会理事.

2016年度, 一般社団法人ライフクリエーション協会 ファウンダー/エグゼクティブ・プロデューサー.

2016年度, 九州大学生活協同組合、理事.

2016年度, いとエコproject 代表.

2016年度, 福岡県有機農業研究会監事.

2015年度, 九州大学生活協同組合、理事.

2015年度, いとエコproject 代表.

2015年度, 福岡県有機農業研究会監事.

2014年度, 九州大学生活協同組合、理事.

2014年度, いとエコproject 代表.

2014年度, 福岡県有機農業研究会監事.

2011年度, NPO法人環境創造舎代表理事.

2011年度, 九州大学生活協同組合、理事.

2010年度, 九州大学生活協同組合、理事.

2010年度, 福岡県有機農業研究会監事.

2010年度, いとエコproject 代表.

2010年度, NPO法人環境創造舎代表理事.

2010年度, 九州「弁当の日」応援団 代表.

2009年度, 九州「弁当の日」応援団 代表.

2009年度, NPO法人環境創造舎代表理事.

2009年度, いとエコproject 代表.

2009年度, 前原市 前原農力開発推進機構 委員.

2009年度, 福岡県有機農業研究会監事.

2009年度, 九州大学生活協同組合、理事.

2008年度, 九州「弁当の日」応援団 代表.

2008年度, いとエコproject 代表.

2008年度, NPO法人環境創造舎代表理事.

2008年度, 前原市 前原農力開発推進機構 委員.

2008年度, 福岡県有機農業研究会監事.

2008年度, 九州大学生活協同組合、理事.

2007年度, 九州大学生活協同組合、理事.

2006年度, 福岡県有機農業研究会監事.

2006年度, 前原市 前原農力開発推進機構 委員.

2006年度, ふくおか森づくりネットワーク 幹事.

2006年度, NPO法人環境創造舎代表理事.

2005年度, 八女郡グリーンツーリズム推進研究会 委員.

2005年度, NGO-JICA合同ワークショップ 準備委員.

2005年度, 前原市 前原農力開発推進機構 委員.

2005年度, 山村塾 監事.

2005年度, ふくおか森づくりネットワーク 幹事.

2005年度, NPO法人環境創造舎 代表理事.

大学運営
学内運営に関わる各種委員・役職等
2016.04~2017.03, 部門長補佐.

2016.04~2017.03, 社会連携委員.

2015.04~2016.03, 社会連携委員.

2014.04~2015.03, 社会連携委員.

2013.04~2014.03, 社会連携委員.

2012.04~2013.03, 社会連携委員.

2009.04~2010.03, 活性化チーム(渡辺理事).

2009.04~2010.03, 部門長補佐.

2008.04~2009.03, 部門長補佐.

2008.04~2009.03, 経営戦略グループ.

2005.04~2005.03, 伊都キャンパス開学記念事業プロジェクトチーム.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」