九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
沖野 望(おきの のぞむ) データ更新日:2017.02.23

准教授 /  農学研究院 生命機能科学部門 生物機能分子化学


大学院(学府)担当

学部担当



電子メール
取得学位
博士(農学)
専門分野
生化学、微生物学
活動概要
海洋生物資源の有効利用という観点から研究を進めている。特に,糖鎖・スフィンゴ脂質の代謝酵素や結合蛋白質の探索を海洋生物や微生物を対象に行っている。これまでの主な結果として、従来は哺乳動物でしか報告がなかったセラミダーゼという酵素が日和見感染菌として問題になっている緑膿菌に存在することを見いだし、世界に先駆けてその完全精製、遺伝子クローニング、結晶化による高次構造の解明に成功した。さらに本セラミダーゼの遺伝情報が、細菌、植物,無脊椎動物から哺乳動物であるヒトやマウスに至るまで保存されていることを明らかにした。一方、海洋無脊椎動物のヒトデやクラゲ類から新規なレクチンや酵素を見いだし,それらの遺伝子を単離し,一次構造を決定した。これらの研究は,海洋が未知の有用遺伝子資源として有望であることを示している。

九大関連コンテンツ