九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
若菜 章(わかな あきら) データ更新日:2016.05.25

准教授 /  農学研究院 資源生物科学部門 農業環境科学


大学院(学府)担当

学部担当



取得学位
農学博士
専門分野
果樹園芸学
活動概要
九州大学大学院農学研究科においてカンキツ類における珠心胚(無性胚または不定胚)形成機構解明の研究を進めた。九州大学農学部附属農場に園芸部門(果樹研究室)に奉職後およびその後の九州大学大学院農学研究院園芸学研究室においてはカンキツを中心とした常緑性果樹およびリンゴ、ナシ、ブドウを中心とした落葉性果樹の遺伝資源の収集を行うと供に、これらの豊富な研究材料を用いて系統発生と品種分化、倍数体・異数体育種法、種属間雑種の育種法、生殖生理に関する研究を行ってきた。代表的な研究課題として、「カンキツにおける珠心胚・交雑胚形成機構の解明」、「カンキツとカラタチの各種遺伝の解明と利用」、「無核ブドウの育種」、「無核香酸カンキツの育種」、「カンキツおよびブドウの系統発生と類縁関係の究明」などがある。種苗登録品種にブドウ’BKシードレス’があり,日本国内における普及プロジェクトを立ち上げて経済栽培の急速な拡大に貢献している.

 農学部学生に対して基幹教育授業の「課題協学」,専門の「園芸学総論」「園芸資源植物学」「農学概要」「学生実験」,G30の英語授業などを担当し.大学院学生に対して「園芸植物科学」「園芸学特論」「園芸学演習」などの日本語授業や特別コースの英語授業を担当している。学会においては米国植物学会、日本園芸学会、国際カンキツ学会日本支部などの会員・評議員・幹事として活動している.

九大関連コンテンツ