九州大学 研究者情報
著書一覧
谷口 秀子(たにぐち ひでこ) データ更新日:2019.11.27

教授 /  言語文化研究院 国際文化共生学部門 国際共生学


著書
1. 谷口 秀子, 大野寿子, 野口芳子 他, 『グリム童話と表象文化―モティーフ・ジェンダー・ステレオタイプ―』, 勉誠出版,  v+429ページ, 「おとぎ話とフェミニズム童話」の章を執筆, 2017.07.
2. 松村瑞子、山崎和夫、因京子、谷口秀子 他, 言語と文化の対話, 花書院, iv+274ページ, 2012.08.
3. 高本孝子、池園宏、加藤洋介、谷口秀子 他, 新世紀の英語文学ーブッカー賞総覧2001-2010, 開文社出版, xvi+392ページ, 2011.10.
4. 谷口 秀子, ジェンダーを越えるヒロインたち: 子どもの本における多様な女性像の提示を目指して, 九州大学大学院言語文化研究院言文叢書, 2004.02.
5. 吉田徹夫, 宮原一成, 谷口 秀子、他, ウィリアム・ゴールディング 『可視の闇』(翻訳)
, 開文社出版, 2000.06.
6. 吉田徹夫、宮原一成、吉村治郎、谷口秀子、他, ウィリアム・ゴールディングの視線, 開文社出版, 1998.06.
7. 加藤宗幸、新村昭夫、安徳軍一、山崎和夫、谷口秀子、他, 英語・英文学研究の再構築, 九州大学出版会, 1993.03.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」