九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
谷口 秀子(たにぐち ひでこ) データ更新日:2019.09.10

教授 /  言語文化研究院 国際文化共生学部門 国際共生学


主な研究テーマ
小説、児童文学、ポップカルチャーに関するジェンダーの視点からの研究
キーワード:ジェンダー、児童文学、ポップカルチャー、おとぎ話、他者、異形、女性、男性、山姥、魔女、男装、変身、パワー・ガール、漫画、変わったヒロイン、フェミニズム童話
1992.05.
研究業績
主要著書
主要原著論文
主要総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
主要学会発表等
学会活動
所属学会名
日本イギリス児童文学会
日本ジェンダー学会
日本英文学会
日本比較文学会
日英英語教育学会
日本語ジェンダー学会
絵本学会
日本英文学会九州支部
日本イギリス児童文学会西日本支部
日本比較文学会九州支部
言語研究会
日本ルイス・キャロル協会
Children's Literature Association
学協会役員等への就任
2017.04~2020.03, 日本イギリス児童文学会, 監事.
2013.10~2020.09, 日本ジェンダー学会, 理事.
2016.04~2022.03, 日本語ジェンダー学会, 副会長.
2012.07~2020.03, 日本比較文学会九州支部, 幹事.
2018.12~2020.12, International Girls Studies Association, Representative of Asia.
2017.04~2019.03, 日本英文学会九州支部, 評議員.
2012.04~2015.03, 日本イギリス児童文学会, 学会誌編集委員.
2013.04~2014.03, 九州大学言語研究会, 会長.
2006.04~2007.03, 九州大学言語研究会, 会長.
学会大会・会議・シンポジウム等における役割
2019.07.06~2019.07.06, 日本語ジェンダー学会第20回年次大会, 大会実行委員.
2018.12.01~2018.12.02, 日本イギリス児童文学会第48回研究大会, 司会.
2018.06.23~2018.06.23, 日本語ジェンダー学会第19回年次大会, 大会実行委員.
2018.06.23~2018.06.23, 日本語ジェンダー学会第19回年次大会, 司会.
2018.03.17~2018.03.17, 第19回東アジア日本語・日本文化フォーラム, 司会.
2018.07.08~2018.07.08, 日本語ジェンダー学会第18回年次大会, 大会実行委員.
2017.07.08~2017.07.08, 日本語ジェンダー学会第18回年次大会, 司会(Moderator).
2017.02.04~2017.02.04, 第18回東アジア日本語・日本文化フォーラム , 座長(Chairmanship).
2016.03.26~2016.03.26, 第17 回東アジア日本語・日本文化フォーラム, 座長(Chairmanship).
2015.10.24~2015.10.25, 日本英文学会九州支部第68回大会 , 司会(Moderator).
2015.07.11~2015.07.11, 2015年度日本比較文学会春季九州大会 , 司会(Moderator).
2015.03.27~2015.03.27, 第16回東アジア日本語・日本文化フォーラム, 司会(Moderator).
2014.07.05~2014.07.05, 2014年度日本比較文学会春季九州大会, 司会(Moderator).
2014.02.07~2014.02.07, 第15回東アジア日本語日本文化フォーラム, 司会(Moderator).
2013.11.16~2013.11.16, 2013年度日本比較文学会秋季九州大会 , 司会(Moderator).
2013.07.06~2013.07.06, 2013年度日本比較文学会春季九州大会 , 司会(Moderator).
2012.11.27~2012.11.28, 日本英文学会九州支部第65回大会, 司会(Moderator).
2012.07.07~2012.07.07, 2012年度日本比較文学会春季九州大会, 司会(Moderator).
2012.02.10~2012.02.10, 第13回東アジア日本語日本文化フォーラム, 司会(Moderator).
2010.12.04~2010.12.04, 2010年度日本比較文学会秋季九州大会, 司会(Moderator).
2010.03.19~2010.03.19, 第11回東アジア国際言語文化フォーラム, 座長(Chairmanship).
2009.10.24~2009.10.25, 日本英文学会九州支部第62回大会, 司会(Moderator).
2008.11.29~2008.11.29, 2008年度日本比較文学会秋季九州大会, 司会(Moderator).
2008.10.25~2008.10.26, 日本英文学会九州支部第61回大会, 司会(Moderator).
2007.12.01~2007.12.01, 第9回東アジア言語文化フォーラム, 座長(Chairmanship).
2005.10.01~2005.10.02, 日本英文学会九州支部第58回大会, 司会(Moderator).
2017.07.08~2017.07.08, 日本語ジェンダー学会第18回年次大会, 大会実行委員.
2016.06.18~2016.06.18, 日本語ジェンダー学会第17回年次大会, シンポジウム「文化テキストとジェンダー」におけるパネリスト.
2013.09.07~2013.09.07, 第17回日本ジェンダー学会, シンポジウム「伝承文学における父親像と母親像」のコーディネーター.
2012.11.24~2012.11.25, イギリス児童文学会第42会研究大会 , 国際シンポジウム"Research in Children’s Literature from Asian Perspectives" におけるパネリスト.
2012.06.16~2012.06.16, 日本語ジェンダー学会第13回年次大会, シンポジウム「メディアの中でジェンダーはどんな姿を見せているのか」におけるパネリスト.
学会誌・雑誌・著書の編集への参加状況
2014.04~2016.03, 言語文化論究, 国内, 編集委員.
2012.04~2015.03, 日本イギリス児童文学学会学会誌 (Tinkerbell), 国内, 編集委員.
2016.04~2018.03, 日本語ジェンダー学会学会誌『日本語とジェンダー』, 国際, 副編集委員長.
2011.04~2012.03, 英語英文学論叢, 国内, 編集委員.
2005.01~2005.01, 『九州英文学研究』, 国内, 査読担当.
学術論文等の審査
年度 外国語雑誌査読論文数 日本語雑誌査読論文数 国際会議録査読論文数 国内会議録査読論文数 合計
2019年度    
2018年度    
2017年度    
2016年度      
2015年度      
2014年度 12      13 
2013年度 13      14 
2012年度 14      17 
2009年度      
2005年度      
その他の研究活動
海外渡航状況, 海外での教育研究歴
British Library, UnitedKingdom, 2019.08~2019.08.
Stockholm City Conference Centre, Sweden, 2019.08~2019.08.
上海外国語大学, China, 2019.03~2019.03.
Soochow University, Taiwan, 2018.11~2018.11.
仁川大学校, Korea, 2018.03~2018.03.
Fo Guang University, Taiwan, 2017.11~2017.11.
York University, Canada, 2017.07~2017.08.
上海外国語大学, China, 2016.03~2016.03.
University of Arizona , UnitedStatesofAmerica, 2016.03~2016.03.
上海交通大学, China, 2015.10~2015.10.
The University of Worcester, UnitedKingdom, 2015.08~2015.08.
仁川大学校, Korea, 2015.03~2015.03.
University of Maastricht, Netherlands, 2013.08~2013.08.
Soochow University, Taiwan, 2012.11~2012.11.
仁川大学校, Korea, 2012.02~2012.02.
The Queensland University of Technology, Australia, 2011.07~2011.07.
上海外国語大学, China, 2010.03~2010.03.
Goethe University, Germany, 2009.08~2009.08.
仁川大学校, Korea, 2009.03~2009.03.
University of Reading, UnitedKingdom, 1993.07~1993.08.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」