九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
阿尾 安泰(あお やすよし) データ更新日:2018.09.29

教授 /  言語文化研究院 国際文化共生学部門 国際文化学


大学院(学府)担当



電子メール
ホームページ
FAX番号
092-802-5725
取得学位
文学修士
専門分野
18世紀フランス文学思想、フランス現代思想
活動概要
 これまでフランス18世紀文学思想,とりわけジャン=ジャック・ルソーの作品を研究対象
とし,特にルソーの自伝的作品の分析を試みてきた。現在は彼が活躍した18世紀の言語文化
の総体を視野に収めた研究を心がけている。そしてその時代の考察から現代を生み出すプロセ
スの探求にも関心を払っている。特にフランス現代思想の中でも,ミシェル・フーコーの権力
論には教えられる所が大きい。
 教育としては,フランス語教育において,言語の総合的能力の向上に努めてきた。特に受け
身になりがちな文法の授業において,学生各自に毎回言語作成上の作業を課すことで,言語の
修得に対する意欲を増進するように努めた。また最近のインターネットもその機動性,情報の
取得の点などから,積極的に取り入れた教育システムを探求中である。
 社会的連携活動としては,公開講座の担当などにより、大学で蓄積された知を幅広く学外に
も共有できる資産として活用できるように努めている。

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」