九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
松村 瑞子(まつむら よしこ) データ更新日:2018.01.30

教授 /  言語文化研究院 言語環境学部門 言語教育学講座


教育活動概要
全学共通教育・基幹教育(外国語)
1995年度から2013年 九州大学全学共通教育(英語担当)
2014年から現在 九州大学基幹教育(英語担当)

大学院教育
1998年度 九州大学大学院比較社会文化研究科科目担当 「対照言語学」
1999年度 九州大学大学院比較社会文化研究科兼担教官 「対照言語学演習」「総合演習」「調査研究方法論」「修士課程特別研究」「博士演習」「博士課程特別研究」「博士課程総合演習」
2000年度〜現在 九州大学大学院比較社会文化学府専任教員 同上担当
       2011年度博士審査に関わった数  5件
       2012年度博士審査に関わった数  3件(うち1件は芸術工学学府)
       2013年度博士審査に関わった数  5件
       2014年度博士審査に関わった数  4件(うち1件は芸術工学府)
       2015年度博士審査に関わった数  5件(うち1件は芸術工学府)

2014年度~現在 九州大学大学院地球社会統合科学府専任教員 
「言語コミュニケーション学B:言語語用論」「修士特別研究」「総合演習:言語・メディア・コミュニケーションコースA」「博士演習」「博士特別研究」「基礎科目:言語・メディア・コミュニケーション論A」担当
       
担当授業科目
2017年度・後期, 学術英語ライティング・スピーキングI.

2017年度・前期, 学術英語ライティング・スピーキングI.

2016年度・前期, 学術英語ライティング・スピーキングI.

2016年度・前期, 学術英語リーディング・リスニングI.

2015年度・後期, 学術英語リーディング・リスニングII.

2015年度・前期, 学術英語リーディング・リスニングI.

2014年度・後期, 英語IV.

2014年度・後期, 学術英語ライティング・スピーキングII.

2014年度・前期, 学術英語リーディング・リスニングI.

2012年度・後期, 英語IIB.

2012年度・後期, 英語 IIIA.

2012年度・後期, 英語 IIIA.

2012年度・後期, 英語読解演習(言文自由科目).

2012年度・前期, 英語IIA.

2012年度・前期, 英語IIA.

2012年度・前期, 英語I.

2012年度・前期, 英語I.

2012年度・通年, 博士特別研究.

2012年度・後期, 博士演習.

2012年度・前期, 博士演習.

2012年度・前期, 博士総合演習.

2012年度・後期, 博士総合演習.

2012年度・通年, 修士課程 特別研究.

2012年度・後期, 修士課程演習 日本語対照言語学.

2012年度・前期, 修士課程演習 日本語対照言語学.

2012年度・前期, 修士課程演習 日本語総合演習.

2012年度・通年, 修士課程 日本語教育学調査研究方法論.

2011年度・通年, 博士特別研究.

2011年度・後期, 博士演習.

2011年度・前期, 博士演習.

2011年度・後期, 博士総合演習.

2011年度・前期, 博士総合演習.

2011年度・通年, 修士課程 特別研究.

2011年度・後期, 修士課程演習 日本語対照言語学.

2011年度・前期, 修士課程演習 日本語対照言語学.

2011年度・前期, 修士課程演習 日本語総合演習.

2011年度・通年, 修士課程 日本語教育学調査研究方法論.

2011年度・後期, 英語IIB.

2011年度・後期, 英語 IIIA.

2011年度・後期, 英語 IIIA.

2011年度・後期, 英語 IV.

2011年度・前期, 英語IIA.

2011年度・前期, 英語IIA.

2011年度・前期, 英語I.

2011年度・前期, 英語I.

2010年度・後期, 英語 IV.

2010年度・後期, 英語 IV.

2010年度・後期, 英語 IIIA.

2010年度・後期, 英語IIB.

2010年度・前期, 英語IIA.

2010年度・前期, 英語IIA.

2010年度・前期, 英語I.

2010年度・前期, 英語I.

2010年度・通年, 21世紀プログラムチューター.

2010年度・通年, 修士課程 日本語教育学調査研究方法論.

2010年度・前期, 修士課程演習 日本語総合演習.

2010年度・後期, 修士課程演習 日本語対照言語学.

2010年度・前期, 修士課程演習 日本語対照言語学.

2010年度・通年, 修士課程 特別研究.

2010年度・後期, 博士総合演習.

2010年度・前期, 博士総合演習.

2010年度・後期, 博士演習.

2010年度・前期, 博士演習.

2010年度・通年, 博士特別研究.

2009年度・前期, English I.

2009年度・後期, English IIB.

2009年度・後期, English IIIA.

2009年度・前期, English IIA.

2009年度・通年, 日本語教育講座総合演習.

2009年度・通年, 修士課程 日本語教育学調査研究方法論.

2009年度・通年, 修士課程演習 日本語対照言語学.

2009年度・通年, 修士課程 特別研究.

2009年度・通年, 博士総合演習.

2009年度・通年, 博士演習.

2009年度・通年, 博士特別研究.

2008年度・通年, 博士特別研究.

2008年度・通年, 博士演習 .

2008年度・通年, 博士総合演習.

2008年度・通年, 修士課程 特別研究.

2008年度・通年, 修士課程演習 日本語対照言語学.

2008年度・通年, 修士課程 日本語教育学調査研究方法論.

2008年度・通年, 日本語教育講座総合演習.

2008年度・前期, English I.

2008年度・前期, English IIA.

2008年度・前期, Academic English Reading .

2008年度・後期, English IIIA.

2008年度・後期, English IIIA.

ファカルティディベロップメントへの参加状況
2018.01, 部局, 企画, New English Curriculum.

2017.05, 部局, 参加, 中国の大学と留学生事情.

2016.09, 部局, 参加, 九州大学の男女共同参画活動.

2016.08, 部局, 参加, 科研FD.

2016.07, 部局, 参加, アナフィラキシーによる死亡事故を防ぐためにエピペンの使用法についてのFD.

2016.07, 部局, 企画, 英語読解聴解教材に関するFD .

2015.03, 部局, 企画, EEP説明会.

2015.02, 部局, 参加, ポートフォリオ説明会.

2014.09, 部局, 参加, ハラスメント研修.

2013.06, 部局, 参加, Patriotic Rhetoric and Global Communication.

2013.02, 部局, 参加, 次期カリキュラム改定での初修外国語の位置づけ:2単位で何をどう教えるか.

2012.09, 部局, 司会, 平成25年度科学研究費採択向上にむけて.

2012.09, 部局, 参加, 大学英語教育の充実にむけて:学術データベースの構築と応用.

2012.06, 部局, 参加, 英語教育およびCEFR-Jについて.

2012.02, 部局, 参加, キャンパス移転の基本計画について.

2012.01, 部局, 参加, ハラスメント防止に関するFD.

2010.12, 部局, 参加, ハラスメントとは何か.

2010.09, 部局, 参加, 科学研究費申請と研究の向上.

2010.07, 部局, 参加, 成績評価とITの活用.

2010.04, 部局, 参加, 言語文化研究院の情報発信戦略を考える―HPの充実と今後の展望―.

2010.03, 部局, 司会, 言語文化研究院,工学部,高等教育開発推進センター.

2009.12, 部局, 参加, 言語文化研究院QUEST MAP.

2009.07, 全学, 参加, システム情報FD.

2009.06, 部局, 参加, 言語文化研究院第5回QUEST MAP .

2009.03, 部局, 参加, 言語文化研究院第4QUEST MAP .

2008.12, 部局, 参加, 言語文化研究院第3回QUEST MAP .

2008.11, 部局, 参加, セクハラ等研修会.

2008.10, 部局, 参加, 言語文化研究院第2回QUEST MAP .

2008.09, 部局, 参加, 言語文化研究院QUEST MAP.

2008.03, 部局, 参加, 言語文化研究院英語カリキュラム説明会.

2007.07, 部局, 司会, UNESCOにおける生命倫理に関する取り組みについて.

2006.06, 部局, 参加, 九州大学英語新カリキュラム実施方法.

2003.12, 全学, 司会, 九州大学における言語文化科目の教育内容の改善点.

学生のクラス指導等
2010年度, 全学, 21世紀プログラム4年生.

2009年度, 全学, 21世紀プログラム3年生.

2008年度, 全学, 21世紀プログラム2年生.

2007年度, 全学, 21世紀プログラム1年生.

2008年度, 学部, 工学部電気情報学科S17組.

2006年度, 学部, S1−33 芸術工学部芸術情報学科.

2003年度, 学部, S1−11 医学部保健学科.

学生課外活動指導等
2017年度, 漫画研究部, 顧問.

他大学・他機関等の客員・兼任・非常勤講師等
2006年度, 放送大学, 11月11日、12日, 集中講義, 国内.

2003年度, JICE日本国際協力センター(Japanese History and Culture講義), 8月8日、15日、22日、29日 , 非常勤講師, 国内.

2004年度, 放送大学, 8月, 集中講義, 国内.

2005年度, 放送大学, 11月, 集中講義, 国内.

国際教育イベント等への参加状況等
2015.07, Pragmatics and Language Teaching, 日本・福岡市, 九州大学, 100.

2016.02, 日本語ポライトネス教育, 台湾・台中, 台中科技大学, 100.

2011.09, 日本語ポライトネス教育, 中国・大連, 大連外国語学院, 30.

2003.09, 漫画をつかった異文化教育, 大韓民国・釜山, 釜山大学, 3.

2004.09, マンガを使った異文化教育, 台湾・台中, 台中技術学院, 200.

その他の特筆すべき教育実績
2003.09, 韓国釜山大学校にて「マンガを素材とする異文化理解教育の方法開発」講義.


九大関連コンテンツ