九州大学 研究者情報
総説一覧
中山 敬一(なかやま けいいち) データ更新日:2019.06.01

教授 /  生体防御医学研究所 細胞機能制御学部門


総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
1. Nakayama, K. I., Nakayama, K., Ubiquitin ligases: cell-cycle control and cancer, Nature Rev. Cancer, 2006.05.
2. 松本有樹修、中山敬一, E3ユビキチンリガーゼ, 分子細胞治療, 2007.03.
3. 中山敬一、中山啓子, G1期からS期を制御するユビキチン系, 「ユビキチン-プロテアソーム系とオートファジー」蛋白質核酸酵素(増刊), 2006.08.
4. 松本雅記、中山敬一, 翻訳後修飾の網羅的解析:チロシンリン酸化プロテオーム解析によるシグナル伝達研究, 細胞工学, 2006.06.
5. 中山敬一、中山啓子, 細胞周期を制御する二大ユビキチンリガーゼ:APC/CとSCF複合体, 実験医学, 21: 358-364, 2003.02.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」