九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
千手 智晴(せんじゆ ともはる) データ更新日:2017.06.23

准教授 /  応用力学研究所 地球環境力学部門 総合理工学府 大気海洋環境システム学専攻 環境予測学講座


大学院(学府)担当



電子メール
ホームページ
電話番号
092-583-7668
FAX番号
092-583-7735
取得学位
博士(水産学)
専門分野
海洋物理学
活動概要
 日本海は、西部北太平洋の縁海の一つに過ぎないが、大洋と同じ特徴を有することから、海洋循環の物理的素過程を研究するのに適した海と考えられる。このような観点から、日本海の中・深層に分布する水塊の形成・輸送・変質過程の観測・調査を通して、海洋の3次元的な循環場の研究を行っている。
また、対馬海峡から山陰沿岸域にかけての表層水温モニタリングを行い、変動の特徴を明らかにするとともに、漁業生産との関連についても研究している。
さらに、地球温暖化や十年スケール気候変動が、日本沿岸の海況に及ぼす影響についても注目し、研究を進めている。
教育活動については、総合理工学府大気海洋環境システム学の協力講座の准教授として、大学院教育に参加している。

九大関連コンテンツ