九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動 病院臨床活動
入江 正洋(いりえ まさひろ) データ更新日:2019.06.10



専門診療領域
生物系/医歯薬学/内科系臨床医学/内科学一般(含心身医学).
臨床医資格
日本医師会, 認定産業医. 日本心身医学会, 専門医.
医師免許取得年
1984年
勤務時間配分
研究 : 10%, 教育 : 20%, 臨床 : 60%, 管理運営 : 10%
特筆しておきたい臨床活動
学生および教職員の身体的疾患の診療だけでなく、うつ病や神経症などの精神疾患の診療や面談も行っている。また、産業医として、各種健康診断の事後措置や長時間労働者面接、休職および復職判定や面談。職場巡視、健康教育などに従事している。九州大学の健康管理の担当医師は、精神心理系(精神科医)と内科系(内科医)に分かれているが、内科系に属しているものの心療内科の専門医であるため、上述したように学生と教職員いずれにおいても両系の役割を担っている。例えば、特に大学法人化以降、メンタルヘルス不調者への対応のニーズが著しく増加しているのに対して、九州大学赴任初年度から精神科医とほぼ同等のメンタルヘルス不調者の診療・面談件数を担当してきた(メンタルヘルス不調者の年間の診療・面談件数は最多が6回、2番目が4回である)。加えて内科医としても活動しているため、診療・面談件数は、赴任初年度から現時点で集計可能な平成24年度までの10年間において、群を抜いて最多となっている(健康管理担当全医師の中で、年間の診療・面談件数は最多が5回、2番目が4回である)。このように、九州大学赴任以降、学生と教職員の健康管理を心身両面から積極的に支援している。

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」