九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
溝口 佳寛(みぞぐち よしひろ) データ更新日:2019.06.20



社会貢献・国際連携
社会貢献・国際連携活動概要
アジア開発銀行第30回福岡大会(1997年)
インターネット環境支援プロジェクト指導者
九州数学教育会理事
NPO数理の翼会員
新聞・雑誌記事及びTV・ラジオ番組出演等
2004.02, 西日本新聞, 教育最前線(座談会).

一般市民、社会活動及び産業界等を対象とした活動
2018.12, 第29回JST数学キャラバン 拡がりゆく数学 in 福岡, 主催: 九州大学マス・フォア・インダストリ研究所
共催: 国立研究開発法人科学技術振興機構 (JST)
後援:福岡県教育委員会, 九州数学教育会, 九州大学 稲盛財団記念館 稲盛ホール.

2007.08, 公開講座「現代数学入門」講師 「計算理論への招待」
, 九州大学大学院数理学研究院, 九州大学理学部大会議室
.

初等・中等教育への貢献状況
2018.10, 数理・データサイエンス教育の動向について, 福岡県高等学校数学教育会・福岡県立筑紫丘高校.

2018.12, 高校生課題研究(数学・情報)ポスター発表会の運営と指導助言 , 九州大学稲盛会館.

2018.12, 講義「バーコードの数理」, 福岡県立香住ヶ丘高校.

2018.07, 第72回九州算数・数学教育研究(佐賀)大会, 高等学校部会指導助言者, 九州数学教育会.

2016.08, 講義「計算機を用いて数学の問題を解くということ」, 佐賀県立佐賀西高校.

2016.07, 第70回九州算数・数学教育研究(大分)大会, 高等学校部会指導助言者, 九州数学教育会.

2016.04, スーパーサイエンスハイスクールおよびコアSSHに関わる運営指導(2012年から), 大分県立舞鶴高等学校.

2015.02, 類型別出前講義「計算機を用いて数学の問題を解くということ」, 福岡県立香住ヶ丘高校.

2015.07, 第69回九州算数・数学教育研究(鹿児島)大会, 高等学校部会指導助言者, 九州数学教育会.

2014.12, ケプラー予想の計算機による証明と検証について, 九州数学教育会第4回算数・数学教育研修会.

2014.07, 第68回九州算数・数学教育研究(熊本)大会, 高等学校部会指導助言者, 九州数学教育会.

2014.12, 複素数・四元数と図形の回転, 第4回算数・数学教育研修会・九州数学教育会.

2013.11, 複素数・四元数と図形の回転, 福岡県高等学校数学教育会筑後支部研究大会, 福岡県立伝習館高等学校.

2013.04, 数学にコンピュータを使う~数式処理系(Maxima),定理証明支援系(Coq)など~, 第6回算数・数学教育研修会・九州数学教育会.

2013.07, 第67回九州算数・数学教育研究(鹿児島)大会, 高等学校部会指導助言者, 九州数学教育会.

2012.04, 行列計算を利用したデータ解析技術(主成分分析,多次元尺度構成法), 第6回算数・数学教育研修会・九州数学教育会.

2011.03, 魁講座III(スタディセミナー)講演「バーコードの数理」, 山口県立徳山高等学校.

2010.08, バーコードの数理, 大川市, 数理の翼「大川セミナー2010」
.

2009.08, 順序機械の最小実現について, 第30回数理の翼夏季セミナー, 於. 国立大学九重共同研修所
.

2007.08, 福岡県21世紀人材育成推進事業「ハイレベル合宿」ファシリテータ「情報処理のためのの論理と計算」, 福岡県教育委員会、福岡県スーパーハイスクール
.

2004.10, 計算機で問題を解くとは
--地図の色分け, 信号機の設計, などを例に--, 福岡県立修猷館高等学校.

大学運営
学内運営に関わる各種委員・役職等
2018.04~2019.03, 基幹教育情報科目実施班員.

2013.04~2020.03, 数理学府経理委員.

2011.04~2020.03, マス・フォア・インダストリ研究所計算機委員.

2014.04~2015.03, ハラスメント対策委員会.

2010.04~2016.03, 理学系総合研究教育棟移転作業情報ネットワークチーム委員.

2007.04~2013.03, 理学部情報推進専門委員.

2007.12~2010.03, 伊都キャンパス情報通信インフラ整備プロジェクト委員.

2007.04~2011.03, 数理学研究院計算機委員.

2007.04~2011.03, 数理学研究院経理委員.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」