九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動
古田 弘幸(ふるた ひろゆき) データ更新日:2018.06.11

教授 /  工学研究院 応用化学部門 応用精密化学大講座


教育活動概要
学部学生の卒業研究指導および大学院学生の研究指導
学部、大学院講義
担当授業科目
2018年度・後期, 物質科学工学概論.

2018年度・前期, 分子システム基礎.

2018年度・春学期, 有機化学第一.

2018年度・前期, 有機反応化学.

2018年度・前期, Organic Reaction Chemistry.

2018年度・後期, 有機物質化学.

2017年度・前期, 有機化学第一.

2017年度・後期, 有機物質化学.

2017年度・後期, グリーンケミストリー.

2017年度・前期, 有機構造化学.

2017年度・前期, Organic Structural Chemistry .

2017年度・通年, 物質科学特別演習第一.

2017年度・後期, 物質科学工学概論.

2017年度・通年, 物質科学研究企画演習.

2017年度・通年, 物質科学学生セミナー第一.

2017年度・通年, 物質科学学生セミナー第二.

2017年度・通年, 機能設計化学講究A.

2017年度・通年, 物質科学情報集約演習.

2017年度・後期, 物質創造工学特論第二A.

2017年度・後期, Experiment in Applied Chemistry II.

2017年度・前期, Experiment in Applied Chemistry I.

2017年度・後期, 物質科学工学実験第三.

2017年度・後期, 物質科学工学実験第一.

2017年度・前期, Organic Chemistry A.

2017年度・後期, Organic Chemistry B.

2016年度・前期, 有機化学第一.

2016年度・後期, グリーンケミストリー.

2016年度・前期, 物質科学工学概論.

2016年度・前期, 有機反応化学.

2016年度・後期, 有機物質化学.

2016年度・通年, 物質科学特別演習第一.

2016年度・通年, 物質科学研究企画演習.

2016年度・通年, 物質科学学生セミナー第一.

2016年度・通年, 物質科学学生セミナー第二.

2016年度・通年, 機能設計化学講究A.

2016年度・通年, 物質科学情報集約演習.

2016年度・後期, 物質創造工学特論第二A.

2016年度・後期, 物質科学工学実験第一.

2016年度・後期, 物質科学工学実験第三.

2016年度・前期, Experiment in Applied Chemistry I.

2016年度・後期, Experiment in Applied Chemistry II.

2015年度・前期, 有機化学第一.

2015年度・前期, 有機構造化学.

2015年度・後期, グリーンケミストリー.

2015年度・前期, Organic Chemistry A.

2015年度・後期, Organic Chemistry B.

2015年度・通年, 物質科学特別演習第一.

2015年度・通年, 物質科学研究企画演習.

2015年度・通年, 物質科学学生セミナー第一.

2015年度・通年, 物質科学学生セミナー第二.

2015年度・通年, 機能設計化学講究A.

2015年度・通年, 物質科学情報集約演習.

2015年度・後期, 物質創造工学特論第二A.

2015年度・後期, 物質科学工学実験第一.

2015年度・前期, Experiment in Applied Chemistry I .

2015年度・後期, Experiment in Applied Chemistry II.

2014年度・前期, 有機化学第一.

2014年度・後期, 有機化学第二.

2014年度・後期, 有機物質化学.

2014年度・後期, 有機反応化学.

2014年度・通年, 物質科学特別演習第一.

2014年度・通年, 物質科学研究企画演習.

2014年度・通年, 物質科学学生セミナー第一.

2014年度・通年, 物質科学学生セミナー第二.

2014年度・通年, 機能設計化学講究A.

2014年度・通年, 物質科学情報集約演習.

2014年度・後期, 物質創造工学特論第二A.

2013年度・前期, 有機化学第一.

2013年度・後期, 有機化学第二.

2013年度・後期, 有機構造化学.

2013年度・前期, Organic Chemistry A.

2012年度・前期, 有機化学第一.

2012年度・前期, 有機反応化学.

2012年度・前期, 物質科学工学概論第二.

2012年度・後期, 有機化学第二.

2011年度・前期, 有機化学第一.

2011年度・後期, 有機化学第二.

2011年度・前期, 物質科学工学概論第二.

2011年度・後期, 有機構造化学.

2010年度・前期, 有機化学第一.

2010年度・後期, 有機化学第二.

2010年度・前期, 有機反応化学.

2010年度・前期, 物質科学工学概論第二.

2009年度・前期, 有機化学第一.

2009年度・後期, 有機化学第二.

2009年度・前期, 物質科学工学概論第二.

2009年度・後期, 有機構造化学.

2008年度・前期, 有機化学第一.

2008年度・後期, 有機化学第二.

2008年度・前期, 物質科学工学概論第二.

2008年度・前期, 有機反応化学.

2007年度・前期, 物質科学工学概論第二.

2007年度・前期, 有機化学第一.

2007年度・後期, 有機化学第二.

2007年度・前期, 有機合成化学特論.

2006年度・前期, 有機化学第一.

2006年度・後期, 有機化学第二.

2006年度・前期, 有機反応化学.

2005年度・前期, 有機化学第一.

2005年度・後期, 有機化学第二.

2005年度・後期, 有機構造化学.

2004年度・前期, 有機化学第一.

2004年度・後期, 有機化学第二.

2004年度・前期, 有機反応化学.

2004年度・後期, 有機化学演習.

学生のクラス指導等
2017年度, 学部, 物質科学工学科19組.

2012年度, 学部, 物質科学工学科19組.

2006年度, 学部, 物質科学工学科19組.

2005年度, 学部, 物質科学工学科19組.

他大学・他機関等の客員・兼任・非常勤講師等
2014年度, 国立大学法人大阪大学, 任期:平成26年10月1日~平成27年3月31日, 非常勤講師, 国内.

2011年度, 国立大学法人愛媛大学, 任期:平成24年2月29日まで, 非常勤講師, 国内.

その他の特筆すべき教育実績
2005.08, 博士号指導学生の前田 大光博士(現立命館理工学部助教授)が博士論文の業績に送られる、2005年度のIUPAC Prizes for Young Chemist を受賞。(http://www.chemistry.or.jp/learned-society/IUPAC/Maeda.htm).


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」