九州大学 研究者情報
研究者情報 (研究者の方へ)入力に際してお困りですか?
基本情報 研究活動 教育活動 社会活動 病院臨床活動
馬場 英司(ばば えいし) データ更新日:2019.07.03

教授 /  医学研究院 附属総合コホートセンター 社会環境医学講座 連携社会医学分野


社会貢献・国際連携
社会貢献・国際連携活動概要
九州大学病院にて診療に従事している。
進行胃癌に対する化学療法の日韓共同第3相臨床試験の事務局を担当している。
国内, 国際政策形成, 及び学術振興等への寄与活動
2017.07~2019.07, 日本臨床腫瘍学会がん免疫療法ガイドライン改訂WG委員長として、「がん免疫療法ガイドライン第2版」を2019年に刊行した。, 日本臨床腫瘍学会.

文部科学省, 日本学術振興会等による事業の審査委員等就任状況
2015.12~2019.11, 科学研究費委員会専門委員, 独立行政法人日本学術振興会.

一般市民、社会活動及び産業界等を対象とした活動
2018.09, 第77回日本癌学会学術集会 サバイバー・科学者プログラム(SSP)基礎講座 「消化器がん」, 日本癌学会, 大阪市.

2018.12, がん免疫療法の最前線, 新ニーズに対応する九州がんプロ養成プラン運営協議会, 大分県立美術館 研修室.

2019.11, 免疫力を利用した新しいがん薬物療法, 九州大学医師会, 九州大学医学部百年講堂.

2010.05, 第290回日本経済勉強会 講演会「Medical Oncologist 九州大学病院血液・腫瘍内科の取組み」, 財団法人大分県産業創造機構主催 , 大分市.

大学運営
学内運営に関わる各種委員・役職等
2019.04~2019.07, 九州大学病院 ARO次世代医療センター長.

2009.04~2012.03, 先進医療適応評価委員会.

2011.04~2012.03, 病院臨床試験倫理審査委員.

2008.04~2012.03, インフォームドコンセントWG委員.

2007.04, 緩和ケア委員.

2007.01~2008.03, がんプロフェッショナル養成プランWG.

2007.01~2008.03, がん診療連携拠点病院WG.

2006.04, 外来化学療法室運営委員.

2006.04~2007.03, 緩和ケア準備委員.

2003.01~2009.03, 高度先端医療センター百人部会員.

2004.04~2005.12, 外来化学療法WG委員.


九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」