九州大学 研究者情報
総説一覧
高田 正幸(たかだ まさゆき) データ更新日:2019.04.22

准教授 /  芸術工学研究院 コミュニケーションデザイン科学部門 音響デザイン学


総説, 論評, 解説, 書評, 報告書等
1. 高田正幸, 私の韓国交流記, 騒音制御, Vol.41, No.6, p.294, 2017.12.
2. 高田 正幸, オフィス機器から発生する衝撃音の評価, 騒音制御, Vol.40, No.4, pp.157-160, 2016.08.
3. 高田正幸, オノマトペ雑感, 日本音響学会誌, Vol.68, No.11, p.590, 2012.11.
4. 高田正幸, 機械製品における静音化の価値, 騒音制御, Vol.34, No.6, pp.472-476, 2010.12.
5. 高田正幸, 製品音の音質の経済評価, 日本音響学会誌, Vol.64, No.9, pp.561-565, 2008.09.
6. 高田正幸, 機械製品において音質がもたらす経済的付加価値, 騒音制御, Vol.32, No.1, pp.65-70, 2008.02.
7. 高田正幸, 音質評価に基づいた音のデザインとその効果, 音楽知覚認知研究, Vol.11, No.2, pp.91-99, 2005, 2007.06.
8. 岩宮 眞一郎, 高田 正幸, 平成15年度〜平成17年度科学研究費補助金(基盤研究(B)(2))研究成果報告書・擬音語を利用した音の感性的評価に関する研究(課題番号15300074), 2006.05.
9. 高田正幸, 音質評価に基づいた騒音対策と音のデザイン, 騒音制御, Vol.29, No.4, pp.247-252, 2005.08.
10. 高田 正幸, 音が人間の生理・心理に及ぼす影響, 財団法人 実吉奨学会 平成14年度研究助成金受給者研究報告集, Vol.21, pp.114-117, 2004.03.
11. 高田正幸, 工業製品における音のデザイン, サウンドスケープ, Vol.5, pp.7-10, 2003.07.
12. 高田正幸, 擬音語を利用した音質評価 −「ドタン」「バタン」から何が分かる?−, 騒音制御, Vol.26, No.1, pp.30-34, 2002.02.

九大関連コンテンツ

pure2017年10月2日から、「九州大学研究者情報」を補完するデータベースとして、Elsevier社の「Pure」による研究業績の公開を開始しました。
 
 
九州大学知的財産本部「九州大学Seeds集」